H7kmxwe34jur8wypw0ch

ヘアケア

CATEGORY | ヘアケア

トレンドヘアはショート?2018年流行中のボブなどを徹底解説!

2018.06.29

毎年変わるトレンドのヘアスタイル。2018年のトレンドヘアは、ショート・それともロングに決まり⁉ 実際に流行っているのは、ボブスタイル・・・気になるカラーやヘアスタイル・アレンジ・ヘアアクセサリーなど、今年のトレンドをまとめて紹介したいと思います!

  1. 今年のトレンドヘアは【アクティブ】&【クール】⁉
  2. 今年の夏は 前髪なしスタイルで【クール】&【色っぽ】
  3. 2018年トレンドは 【ベリーショート】の予感
  4. 【2108年】の トレンド、ボブも要チェック‼
  5. 大注目のトレンド< 70~80年代>レトロヘア
  6. 夏のトレンド! セミロング✖ミディアム
  7. 大人っぽさ✖夏の流行ヘアスタイル
  8. 大人気♪ ヘアアクセサリー
  9. 今年の流行 【ヘアアレンジ】は?
  10. クラシカル✖トレンドヘアで今年の春夏ヘアを先取り♡
引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/ist-beutician-production/20160625094444_UTFUEEOA_XPWSQDPR.png
2018年のヘアスタイルのトレンドは、アクティブ&クール。ショート・ロング・ボブなど、アレンジを加えて簡単にトレンドヘアを手に入れることができます。
美容院に行かなくても、セルフアレンジでトレンドのヘアスタイルにすることができるとしたら・・・やってみない手はありませんよね。
そこで、2018年のトレンドヘアにおすすめの【カラー】【ヘアスタイル】【ヘアアクセサリー】【ヘアアレンジ法】などをまとめて紹介したいと思います。これで今年のヘアメイクはバッチリ♡
引用: https://beauty.biglobe.ne.jp/salon/hair_style/webroot/files/images/IMGDB_HD/24/00/B023032400/B023032400_271-361.jpg
今年の夏は、クール&色っぽく見せる【前髪なしスタイル】がおすすめ。前髪なしスタイルで、クールな雰囲気と色っぽさを演出することができます。

おでこが狭い人におすすめ 【前髪なしスタイル】

引用: http://getbeauty.jp/wp-content/uploads/2016/02/478x404xWS000000-10.jpg.pagespeed.ic.4D6E4e2um3.jpg
前髪を顎下で作り、中央部分だけ少し短めにスタイリング。おでこが狭い人は、しっかりと根元をかきあげて・・・頬骨周辺は毛束で隠すようにすると縦ラインを強調することができます。
たったこれだけで、立体的✖クールな印象の前髪なしスタイルが完成です。
<ポイント> 前髪はリップラインで作る・毛先は外流し・分け目は立ち上げる…この3点を抑えてスタイリングをしていきましょう。

夏にピッタリ 【クール&小顔】スタイリング

引用: https://imgc.eximg.jp/i=https%253A%252F%252Fs.eximg.jp%252Fexpub%252Ffeed%252FHair%252F2018%252FHair_37847%252FHair_37847_4ca777d6601d91ed1d3e_1.jpg,small=600,quality=80,type=jpg
夏におすすめ!ロングヘアの人のクールな【前髪なしスタイル】を紹介します。小顔効果のあるスタイリングもあるので気になる人は試してみてくださいね。
■鎖骨から5㎝ほど下までのロングヘアの人におすすめのヘアスタイル。顔回り&トップにレイヤーを入れて厚みを残しつつ、動きのあるヘアスタイルに♡ 大人っぽく見せたい人はダークブラウンカラーでミックス巻きを。
■耳の外側に広がりを持たせて首元にくびれをつける【ひし形フォルム】が小顔の秘密。低温のデジタルパーマで裾を作り、モーヴブラウンカラーで大人の女性に。
引用: https://beauty.biglobe.ne.jp/salon/hair_style/webroot/files/images/IMGDB_HD/15/03/B022341503/B022341503_271-361.jpg
2018春はベリーショートもトレンドの予感♡ 顔立ちをハッキリさせてくれるベリーショート。ベリーショートは「ハンサム」な印象がありますが、それだけでなく、ちょっとの工夫で女性らしい感じにもやんちゃなイメージにも、気さくなイメージにもなれるんです♡ ボブの人もベリーショートにチェンジ♪
引用: https://beauty.biglobe.ne.jp/salon/hair_style/webroot/files/images/IMGDB_HD/53/72/B022945372/B022945372_271-361.jpg
爽やかなでボーイッシュな雰囲気のショートカット。特に、女性のショートはクール・かっこいいという雰囲気を出す時にもおすすめです。そんなショートが今年も流行中…ショートの種類と、おすすめのアレンジを紹介していきたいと思います。

ハイ&ローライトで立体感をプラス

アッシュ✖パープルで美肌に見える効果も♪顔周りにはハイライト&ローライトを入れて躍動感のある仕上がりに。

フェミニンカラー✖ツヤ髪ショート

フェミニンなカラーでツヤ髪ショートヘアに…内側に入れたローライトと、ベージュのベースには【モカ】や【マロン】と【ラベンダー】を加えると全体的に深みのある色に仕上げることができます。

軽やかショートヘアで好感度UP♡

サイドとトップにナチュラルなボリュームを持たせて、フェイスラインの髪の内側だけ両耳にかけトップをくしゅっと持ち上げれば出来上がり!

夏におすすめ!小顔ショートヘア

小顔ショートのやり方は、サイドの長さを耳たぶより5~6㎝長めにすること。サイドだけで丸みはつけずに先細り&シャープな毛束感♪もみあげは長めに残しておくのもポイントです。

お茶目な外ハネ✖ウルフショートヘア

巻き方を混ぜて毛先の動きをランダムにするのがポイント。トップは長めに、内側にはレイヤーを入れて丸いシルエットを作りフェミニンさを出していきます。
カラーは、アッシュ系のベージュカラーに部分的にゴールドのハイライトを入れて立体感をだします。

エアリー前髪✖ショートヘア

エアリーな前髪がポイントのショートヘアのやり方は、毛の流れと逆方向にドライヤーを当てます。次にドライヤーで風を当てながらロールブラシで前髪全体を根元から伸ばしていきます。
最後に前髪を上からつかみながらナチュラルホールドスプレーをONすれば完成。ハード過ぎないスプレーを選ぶのもふわっと仕上げるポイントです。
※ロールブラシは直径55㎜前後くらいのものがおすすめ

【ショート】 ボブの襟足くるりんぱアレンジ

ショートにする勇気がなかなか出ない人におすすめなのが、ボブスタイルからの襟足くるりんぱアレンジ。ボブの襟足部分をくるりんぱするだけで簡単にベリーショートにすることができます。
ショートにしたいけど似合うか不安な人は、襟足くるりんぱアレンジで確かめてみるといいかもしれません。

前髪重め✖丸顔OKのベリーショート

前髪が長めの大人ベリーショートは、セクシーさとフェミニンさを同時に演出することができるヘアスタイル。前髪で顔の輪郭を若干ぼかすことができるので、丸顔の人もベリーショートOK♪

ユニセックスヘア 【ショート✖ジェンダーレスヘア】

サイド寄せのハーフアップで、簡単&時短アレンジ!ジェンダーにとらわれず、ユニセックスなヘアスタイルにするのが今年のトレンドです。やり方は、毛先を外巻きにしてトップからランダムにウェーブ巻きをするだけ!
引用: https://beauty.biglobe.ne.jp/salon/hair_style/webroot/files/images/IMGDB_HD/20/92/B009812092/B009812092_271-361.jpg
ショートでかっこいいイメージのスタイルは、ジェンダーレスヘア!
引用: https://i.pinimg.com/originals/d1/54/6f/d1546f852fec85c8b88b44a43dbf702e.jpg
今年のトレンドヘアスタイルは、ショートだけでなくボブスタイルも要チェック!そこで、人気のスタイルや特徴をまとめて紹介したいと思います。
いきなりショートヘアにするのに抵抗がある人は、ボブスタイルから始めてみるといいかも…自分に合うヘアスタイルを見つけておしゃれを楽しみましょう。

スタイリッシュなリップラインボブ

■うなじ全開で、スタイル良く見えるリップラインボブは個性的な髪型が好きな人に人気♪逆三角形タイプの人も柔らかい印象に見せることができます。特に髪のボリュームがある人におすすめ!

小顔には【肩ラインボブ】

■ボブと言えば、ロングボブのイメージ・・・【ロブ】はアレンジしやすくてエラの張った部分もうまく隠すことができるヘアスタイル。ボリュームが少ない髪質の人はペタっとなりがちなので要注意‼

ミニマムボブでフェミニン女子に

■ミニマムボブ✖毛先のカールでフェミニンさをUP♡襟足にグラデーションを入れてレイヤーを表面に入れれば憧れの【小顔】に♡立体感を出したい人は、細かいハイライトをハチ上に入れればOK。

ふわっと爽やか!かきあげボブ

■柔らかくて細い髪質の人は、エアリーな雰囲気を出すのに髪を短く切るのがおすすめです。顔周辺に動きをつけると、トレンドの抜け感もバッチリ出すことができます。
前髪の根元から立ち上げてドライしてそのままかきあげれば、【カジュアル】なスタイルに♪

カジュアルなフリンジ✖ボブヘア

■ふわっとしたヘアスタイルの【フリンジ風】ボブヘアで憧れの小顔に!前髪を長くして中央で分けて、そのままふわっとリバースカールをすればフリンジ風ボブヘアの出来上がりです。
カジュアル系な雰囲気にするには、前髪の毛先をアイロンで平巻きしてドライヤーでほぐしましょう。
引用: https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20160125%2F17%2F1172387%2F12%2F300x387x0fb495e13d980d8c93f0b561.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg&op=r

ナチュラルボブヘア&くせ毛風でフェミニンに

■色っぽさを出したい人におすすめなのが、くせ毛のように装ったくせ毛風ナチュラルボブヘア。肩上くらいの長さで外側を少なめにフェイスライン側は多めにするのがポイント。
ピンクベージュ系のカラーを使って前髪を耳下まで伸ばせば色っぽさもさらにアップ!!

軽い感じのエアリーボブ

■マッシュボブは、ふわっとした軽い雰囲気を出すことができるヘアスタイル。明るめのベージュ系カラーを使って緩いデジタルパーマをかければ完成です。

軽い毛先で涼しさUP

■軽い毛先の涼しげボブは、アクティブさと清涼感をさらにUP!襟足を外ハネにして首の内側にカールをいれれば涼しげボブの完成です。

ストレートワンカール✖クール

クールさを出すには、ストレートワンカールがおすすめ。襟足ギリギリラインのワンレンボブで、耳より顎が前&平行になるように下げるのがポイントです。
クールさをさらにUPするには、青やグレーなどの寒色系を使うと良いでしょう。

大きめウェーブでローラ風ボブヘア

大きめのウェーブが特徴のボブヘアは、ベースを肩ギリギリの長さにして若干前上がりめにカットすることで甘さを出すことができます。表面にレイヤー・毛先はランダムにすいていくことにより、ラフさをだします。
カラーは、アッシュブラウンを毛先に向かいグに向かいグララデーションにしていき軽やかに♡

ラベンダーで艶っぽボブスタイル

流行のツヤ感は【ラベンダー】色のボブスタイルで…アゴのラインに遊びを加えてハイライトを入れればツヤツヤの美しい髪の出来上がり!
毛束を全体で細く取り、トーンアップして上からラベンダー&ブラウンを混ぜたカラーを使用します。光が当たると透けて見えるので、ソフトな髪になりたい人にもおすすめです。
引用: https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20170525%2F79%2F7753109%2F164%2F271x271xf4daa73407360b6ded7b9092.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=300&qlt=80&res_format=jpg&op=r
70~80年代のレトロヘアが流行中で、レトロ&アイコニックがトレンドのカギ!ウェーブ巻きで簡単にセットすることができるのでチャンネルしてみてくださいね。

【脱力系】 ロング✖ヒッピーパーマ

ロング×ヒッピーパーマは、韓国で流行中の脱力系パーマです。ストレートアイロンで簡単にセットすることができるのでやってみてくださいね。やり方は、毛束を多くとってウェービーな跡をつけるだけ!
引用: https://staticx.antenna.jp/article_images/6218434_full_5557988e-838a-465e-9373-14dedf677b55_.jpeg
この夏の流行【セミロング】の人におすすめのヘアスタイルをまとめて紹介したいと思います。自分に似合うヘアスタルをチェックしてみてくださいね。

リバースカール✖クールな印象

華やかさとクールさを同時に演出することができる【リバースカール】。セミロングの人におすすめで、毛流れをうまく使うのがポイント!

ふんわりリラックス✖ウェーブ

軽いウェーブがかったミディアムヘアで、セットの仕方は長く、厚く前髪を取り髪全体に軽くレイヤーを入れれば完成です!
ゆるめのパーマと軽さでAラインシルエットを作り、明るめのアッシュブラウンで色を抑えます。大人の色気とキュートさをアピールするのにおすすめのヘアスタル。

ミディアム✖曲線シルエットでフェミニンさをUP

曲線のシルエットを生かし、女性らしさをUP♪毛先を外して【縦✖平】巻きをしながらナチュラルな毛の動きを作ります。軽すぎないように毛量を調整するのがポイント。
長い前髪は厚さも必要。フェイスラインに向け、フェミニンさをアップ♡流行の透け感を出すには、グレー✖ベージュがおすすめです。
厚めで長い前髪を、フェイスラインにつなげて女性らしさをアピール。色はグレー✖ベージュで透け感のある髪色に・・・ハイライトを入れて完成です。

ナチュラル✖あか抜けミディアムヘア

スタイリングの仕方は、短めにカットしておろした前髪がポイント。前髪を目にかからないくらいの長さに切り、毛先は軽く巻いておくことが今っぽさを出すポイント!
眉尻周辺の前髪を長めに切り、巻いてサイドの方向に流していくと小顔効果があります。

エレガント✖ウェーブミディアムヘア

セットのやり方は、トップからラウンドベースに向かって裾の毛先だけレイヤーを入れていきます。最後に、こめかみの下からゆるめのパーマをかければ完成です。
引用: https://cdn.images-dot.com/S2000/upload/2017100300009_2.jpg?update=20171004110830
今年の夏の流行は、大人の女の魅力とキュートさ♪40~50代の女性も似合う夏っぽヘアスタイルをまとめて紹介したいと思います。

アシメトリー✖大人っぽさ

セットのしかたは、トップと片側のみのサイドをタイトにするだけ。クールで艶っぽい女性を演出するのにおすすめのヘアスタルです。

ひし形シルエット✖大人女性スタイル

表面にレイヤーを入れ、ゆるいパーマをかけて毛量調整をしながら裾を絞りひし形に♡
引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/ist-beutician-production/20150321132944_QYVMEZDD_airly_top_img.jpeg

遊び心✖軽い毛先で大人っぽさを

毛先に遊び心を入れ、大人っぽさを強調。大人っぽいヘアスタルで軽さと髪のボリューム感を出します。髪の流れをざっくりとさせてこなれ感を出すのが今ふうにするポイント!

ショートボブ✖小顔&若見え効果⁉

小顔ショートボブで若見えに♡スタイリングの仕方は、ロングボブにストレートパーマをかけて横の膨らみを高位置にする。表面が短くなるように段を入れて乾かし、アッシュカラーで透け感を演出!

オフィスで人気✖あか抜けヘア

オフィスには【大人のあか抜けヘア】スタイルはいかが?やり方は、顔周辺の毛を鼻先でカットして前髪を作れば完了!
そのまま外側へ流してトップの根元を濡らし、毛束を振って乾かす。6:4で髪をわけ、毛先をアイロンでワンカールすれば完成です。
引用: https://ds393qgzrxwzn.cloudfront.net/resize/m720x480/cat1/img/images/0/4ihrl1W35C.jpg
今年流行のヘアアクセサリーは、、【バレッタ】【ピン(使い)】。マジェステやバーカンディを使ったヘアアレンジも人気です。

大きめ✖リボンバレッタ

大きいリボンバレッタは、キュートさを引き出しながらトレンドを抑えることができる人気のアイテム。アレンジが苦手な人も、シンプルな髪形でリボンバレッタを使うだけでおしゃれ&流行のスタイルをGETできます♡

個性が際立つ 【マジェステ】

流行のアイテムとして、欠かせないのが【マジェステ】。マジェステでも、普通のデザインではなく個性を出すためにも変わったデザインのものを選ぶのがおすすめです。

ハーフアップくるりんぱ ✖ バレッタ

バレッタは、種類だけでなくそのデザインや色なども豊富で選ぶのが大変。そんな人におすすめなのが、【花柄】✖【パステルカラー】を基調にしたアクリルバレッタ。個性を出したい人にもおすすめです。

クラシカル ✖ リボン

流行の【クラシカル】な雰囲気を出すには、【ボルドー】【ワインレッド】【新緑】などの色を使うとよいでしょう。リボンを使わずにヒモを使ってアレンジするのも、クラシカルな雰囲気を出すのにおすすめです。
引用: https://beauty.biglobe.ne.jp/salon/hair_style/webroot/files/images/IMGDB_HD/53/44/B009095344/B009095344_271-361.jpg

トレンドは 【70/80年代風】

2018年のアレンジで流行になっているのは、一昔前の【70/80年代風】ヘアスタイル。クラシックさとキュートさを同時に出すのが今っぽさのコツ。アレンジでは、アクセサリーやカラーなども流行に合わせたものにするのがポイントです。
引用: https://static.akamaized.net/mov_thumbnail/matome_842d559911424152ad50c74c1806dd7c_1515491761.png
ヘアアクセサリーを使って、最新のトレンドヘアに簡単アレンジ♪今年のトレンドヘアが簡単にできるヘアアレンジ法をまとめて紹介したいと思います。

【クラシカル】な リボン✖ヘアでクラシカルガールに

■2018年のトレンドは、リボンを使ったクラシカルなヘアスタイル。今っぽいクラシカルガール風アレンジの方法は、リボンとクラシカルヘアを使って学生に変身‼
■レトロリボンとねじりを使ったアレンジで、クラシカルレディーに変身!こなれ感を出すために、あえて髪を巻かずにおくのもGOOD♪
クラシカルレディーになれる髪の色は、【ボルドー】【新緑】【ワインレッド】・・・リボン以外に紐を何本か組み合わせるのもクラシカルレディにおすすめです。

大きめリボンバレッタで可愛さUP♡

■大き目のリボンバレッタが今年のトレンド!簡単にキュートになれる、このアイテムは【ポニーテール(ねじりアレンジ)✖リボンバレッタ】との相性抜群♡
おすすめは、ふっくらリボン付きバレッタ。ふわっと巻いた髪にバレッタをつけると清楚な感じや女性らしさも出すことができます。ヘアアレンジが苦手な人もバレッタをつけるだけでおしゃれに♪

個性的なマジェステでキュートにヘアアレンジ♪

■個性的なヘアで目立ちたい人は、マジェステがおすすめ。今年のトレンド、マジェステを使ってオシャレにヘアアレンジしちゃいましょう。丸・ひし形などのシンプルな形のマジェステは使いやすさ抜群!
今年はシンプルデザインだけでなく、個性的なデザインのマジェステがトレンドです。簡単にキュートヘアアレンジできて、アレンジの幅も広げてくれるマジェステ・・・使うしかないでしょう⁉

バレッタ ✖ ピン でヘアアレンジ

■今年は、以前にも流行ったバレッタ・ピンを使ったヘアアレンジがトレンドで再浮上。シンプルなヘアアレンジでピンをワンポイント使いするのも今風アレンジですよ。

ハーフアップくるりんぱ✖ バレッタ

■今年もきてます。バレッタを使った【ハーフアップくるりんぱ】。サイド寄せのハーフアップで、時短アレンジも。バレッタは、アクリルタイプを使う場合トレンドの花柄やパステルカラーがおすすめ♡

【トレンド継続中】 ウェットヘア

昨年流行した大人気、ゆるかわウェットヘアは今年もトレンド♪今年の特徴は、濡れ感を出しすぎないナチュラルなウェット感…これからウェットヘアにしようとしている人は要チェック♡

ヘアスタイル別ウェットヘアの作り方

■ショート・ボブの人・・・ベビーオイルを使ってウェットヘアを作っちゃおう!毛先・前髪にもオイルをつけてウェットヘアに。髪とのバランスをとるために、メイクはしっかりめに目立たせるようにしましょう。
■ロングヘアの人・・・ウェーブ巻きをしてからヘアオイルをしみこませるのがコツです。前髪は立ち上げてクールさをUP♪
引用: https://imgc.eximg.jp/i=%252F%252Fs.eximg.jp%252Fexnews%252Ffeed%252FAirly%252FAirly_3320_065a_1.jpg,small=600,quality=70,type=jpg
今年のヘアスタイルのトレンドは、ボブスタイルやウェットヘアなど様々な髪型がラインナップしています。共通しているのが、クール&アクティブ…躍動感のある毛先の動きやクールな印象を与えるヘアスタイルは今年の春夏ヘアスタイルのトレンド。
トレンドのヘアスタイルも、アクセサリーなどを使って簡単にアレンジして楽しむことができるのもGOOD♪今年の春夏は【クラシカル】な雰囲気のトレンドヘアで先取り!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20170603%2F79%2F7753109%2F257%2F564x564xf1e8a24f4b8a40aebfa79d77.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=300&qlt=80&res_format=jpg&op=r