Jil3udv0t6m6wzsiiabf

ファッション

CATEGORY | ファッション

トレンドファッション2018!おすすめレディースアイテムを紹介!

2018.06.20

トレンドファッションを取り入れるなら知って得するレディースアイテムを紹介します。2018年は、どんなアイテムがおしゃれ女子の心を虜にしているのでしょうか?ブランド志向な女子も、ノーブランド志向なおしゃれさんも必見!トレンドファッション2018春夏情報満載です。

  1. ワイドパンツをつかったトレンドファッション
  2. 大人女子を魅了するトレンドスカートファッション
  3. おしゃれの定番!デニムをつかったトレンドファッション
  4. ワンピースをつかったトレンドファッション
  5. ジャケットをつかったトレンドファッション
  6. トレンドカラーをつかったおすすめファッション
  7. 大流行!ドット柄をつかったトレンドファッション
  8. 今年も人気!花柄をつかったトレンドファッション
  9. フェミニンムードを醸し出すトレンドファッション
  10. バッグで差をつけよう!おすすめトレンドアイテム
  11. まとめ
2018年のレディースファッションで外せないアイテムがワイドパンツ。裾に向かって広がっていくシルエットが、脚を長く見せてくれます。エレガントにもガーリーにも使えるので、おしゃれ女子なら1着は持っていたいアイテムですよ。

「ハイウエスト」がキーワード

Xuhtzrhqrtb3pyqvuljp
引用: https://wear.jp/aiqo777/12400574/
落ち着いたベージュのハイウエストワイドパンツは、ホワイト系のトップスを合わせて落ち着いた印象の大人ファッションを楽しみましょう。アクセ使いがアジアンをイメージさせます。
Oolktpqjr6orgrjiqhcn
引用: https://wear.jp/aiqo777/12435262/
黒のワイドパンツとプリントTシャツを合わせれば、子供っぽくならない大人カジュアルなファッションがプリントTシャツと共に楽しめます。無造作に下ろした髪も大人ムードをアップさせます。
Aukbbslng95yz9ipo6wq
引用: https://wear.jp/12070724/12505943/
カジュアルになり過ぎないカーキのワイドパンツにキレイめな白のシャツを合わせたスタイルが今年流。足元にヒールをプラスすれば、女性らしさが高まるレディースファッションになります。
Eohicfqorfravzzppt7j
引用: https://wear.jp/unrelish/12206752/
ウエストにあつ大きなベルトリボンが一際目立つワイドパンツは今年の流行スタイル。トップスにはシンプルなアイテムを合わせましょう。脚長効果抜群なファッションです。
大人女子を目指しているなら上手に着こなしたいファッションがスカートですね。2018年のトレンドファッションでも大活躍してくれますよ。今年流行りのスカートはどんなシルエットでしょうか?早速みていきましょう。

「エレガント」がキーワード

Ac6lp1cixyoku3wdf9l4
引用: https://wear.jp/12070724/12613419/
細かいプリーツタイプのロングスカートが今年注目のレディーススカートアイテムです。揺れる裾がエレガントを醸しだします。すっきりとしたトップスを合わせるとクドクなりませんよ。
Ugrvousgjx7phloiavy3
引用: https://wear.jp/iena2003/12599693/
デニムのロングスカートは、ハイウエストが今年のトレンドです。大人カジュアルなスタイルには、レースや透かし素材のトップスを合わせましょう。
Pj5nuht8bipil1xcojqz
引用: https://wear.jp/wear10121/12599631/
ハイウエストで大きく切り返しのついたタイトスカートは、脚をキレイに見せる効果があるので取り入れたいアイテムです。トップスに甘さをプラスすれば上品なトレンドファッションになりますよ。
Qvuqifrnzq0ipmcg9sxp
引用: https://wear.jp/wear10084/9975893/
今年はラップスカートも人気のアイテムです。光沢のある素材がエレガントですね。素足で履くのがトレンドですよ。
誰もが持っているパンツアイテムがデニム素材。キレイめスタイルやカジュアルにもまとめられるので重宝しますね。ワイドタイプやスキニータイプ、ストレートデニムによってもファッションスタイルが変えられる優れモノです。

「インディゴ」がキーワード

Vkxqg54ukxx5g3plq0qh
引用: https://wear.jp/murua_staff/10877764/
インディゴデニムも、ワイドパンツが2018年のトレンドです。足元にメタル素材を添えれば大人カッコイイスタイルになります。人気のチェック柄を添えれば今年スタイルの完成です。
Nnydcjm3hsqchutcuanf
引用: https://wear.jp/yan05/5104674/
ストレートデニムは大きめな白いトップスを合わせて今年のトレンドを楽しみましょう。足元には、遊びを効かせた色味をつかうのがおしゃれ女子に人気です。
Bmjrouxz243sh2yjsgpz
引用: https://wear.jp/kuratani/9248370/
インディゴデニムとバレーシューズも今年人気も組み合わせです。トップスは女性らしい色味を選びましょう。
Fb1sxybcugfwiklbts3d
引用: https://wear.jp/maki1127/9852349/
トップスに昨年から人気が続いているオフショルダーのシャツをを合わせてもおしゃれです。柄の大きい服を選べば、小顔効果バッチリです。
1枚でファッションがきまってしまうワンピースは、トレンドアイテムを外してしまうと時代遅れなファッションになってしまいます。そのため、慎重に選ばなければいけない難易度の高いアイテムです。早速今年のトレンドワンピースを見ていきましょう。

「ロングワンピ」がキーワード

Li2ynri3zxf0eawjmmnp
引用: https://wear.jp/wear10041/12605905/
ワンピースで外せないトレンド柄は花柄。中でもモノトーンは大人モードをアップさせるとっておきのトレンドアイテムです。ちょい袖で上品が今年流です。
Itmykfnnf5i9c5nfalns
引用: https://wear.jp/kamada0227/12429532/
白のシースルーロングワンピースは、1枚でおしゃれが簡単に楽しめます。下にはくパンツは、白パンツなら春夏でも涼しげです。ベルトの小物を使ってトレンドを先取りしちゃいましょう。
Bxs0nz60oqros5kqg6cu
引用: https://wear.jp/alcaliwear/9943351/
プリーツワンピースも1枚で流行が楽しめます。ネイビー系の落ち着いた色に明るめカーディガンで文句なしのトレンドファッションです。
Qdx7vziytoq1ibr6emhe
引用: https://wear.jp/takizawaaaaa/12195949/
ラベンダー色は2018年のおすすめカラー。甘すぎるからワンピースは苦手、そんな人はシャツワンピースを活用しましょう。
春夏と活躍するのがジャケットです。肌寒い夜や冷房の効いたデパートでは欠かせませんね。しかし、秋冬に比べると春や夏はジャケットコーデが難しいです。そこで、暑苦しくならない見た目が涼しげな大人コーデを紹介していきます。

「白アイテム」がキーワード

Pvaklzjqjzcb5ki3btct
引用: https://wear.jp/12070724/12596500/
ジャケットをホワイト系にすると春夏でも涼しげなファッションになります。同系色のスカートを合わせると、アンサンブルで楽しめますよ。
Scaruryxit5gmyllhhto
引用: https://wear.jp/lautreamont/7057752/
ネイビーのジャケットには白パンツを合わせましょう。足元をサンダルにすれば、夏まで楽しめるコーディネートです。オフィスにもピッタリですよ。
Alay5ihg0k6aq3mqqedl
引用: https://wear.jp/beautyandyouth_01/6614039/
今季トレンドなワイドパンツにもピッタリですね。インナーを白トップス、足元をビビッドカラーにした色使いの上手なおしゃれ女子になります。
Bddlbs7q74dfas2hofrc
引用: https://wear.jp/deicystaff/9582402/
ジャケットもインディゴが人気のアイテム。ハイウエストのスカートと白いトップスを合わせて、ラフな大人スタイルを楽しみましょう。足元をスニーカーで外すのが今年流です。
2017年春夏は、比較的はっきりとした赤やブルー、黄色やピンクがトレンドでした。毎年変わるトレンドカラー、2018年春夏はどんな色がレディースファッションを彩るのでしょうか?

「淡いパステルカラー」がキーワード

G8uvj0qpexzhtqkqetjy
引用: https://wear.jp/merumo18/12441922/
今年はパステルカラーの中でも一押しはラベンダー。2018年のレディースファッションを引き立てるボーダー柄とワイドパンツを合わせたカジュアルなスタイルです。
Vrv3mxi6htfhtnbydajl
引用: https://wear.jp/doorswomens01/12431761/
淡いピンクカラーも春夏のトレンドです。優しい印象を与えるピーチピンクがエレガントなスカートに似合いますね。ヌーディーなサンダルを合わせてスカートのボリューム感を抑えましょう。
Hxy88fsm5b8sqqpltknh
引用: https://wear.jp/mugendai888/9519268/
パステルカラーと言えばレモンイエローも外せないカラー。浅めのVネックセーターが大人女子に人気です。白のワイドパンツにインして爽やかに着こなしてみましょう。
Ypd3m5x1fjkobxs1mpbv
引用: https://wear.jp/yuibo0112/7644486/
人と差をつけたい人は、ライトグリーンに挑戦してみましょう。春夏らしく白のアイテムと組み合わせるのがおしゃれを外さないポイントです。今年流にパンツにインしてもすっきり着こなせます。
取り入れるのが難しいドット柄を、大人ファッションにどう取り入れたら良いか迷いますね。レトロな雰囲気の反面、一歩間違えると田舎の子になってしまう難しいアイテムです。2018年のトレンドアイテムドット柄を、おしゃれさんはどのように着こなしているのでしょうか?

「ポルカドット」がキーワード

Rkrnkzuh7wlwc97md78x
引用: https://wear.jp/ymmmk/12319445/
今年流行のドットは、大きすぎないポルカドットがトレンドです。中でも、黒地のドット柄はシックなイメージが強いので大人女子におすすめです。シャツならドットのイメージが甘すぎず強すぎずなので着こなしやすいですよ。
Kiotgnhvhbbwojgtiqrv
引用: https://wear.jp/ykms12/12433973/
大人女子を保ちつつドット柄を着こなす一押しアイテムがシースルー。セクシーかつフェミニンなので、子供っぽくなりません。スリーブ部分がシースルーのトップスは、田舎の子にならないおしゃれ感が出るのでおすすめです。
Ew91entw30a5z1zdiatb
引用: https://wear.jp/iena1000/12272304/
ロングスカートでも、サイドにスリットの入ったロング丈なら大人カジュアルにドットが着こなせます。トップスに今年のトレンドカパステルカラーを添えるのもおすすめです。
Bgomlqmp2sl1b6zriu9r
引用: https://wear.jp/moooyon/12554298/
落ち着いたレトロ感を出したいときは茶系で揃えてみましょう。プリーツスカートと合わせるのがポイントです。
春夏のファッションアイテムとして人気の花柄は、2018年も引き続きブームを湧き起こしています。しかし、花柄と言っても種類が豊富。そこで、今年流行の花柄スタイルを調べたところ、エレガントが今年流のトレンドです。

「総花柄」がキーワード

Evtb4k3b4p74lerib8x1
引用: https://wear.jp/wear10056/10542885/
目を引くヴィンテージライクな総花柄のワンピースで思いっきりトレンドを楽しむのもありです。レトロな総花柄やオフショルタイプを選べば、1枚でもおしゃれが十分楽しめますよ。小物はあえてパンチを効かせて。
Lbtbuuargmiaekguigoc
引用: https://wear.jp/snidel_saito/6974218/
春夏らしく、アンダーウェアを見せるシースルータイプの総花柄スカートも人気です。シンプルなトップスを合わせて、甘くなりすぎないように調節しましょう。
Xrybcw4sszcxgpemehfg
引用: https://wear.jp/akkiinnaa7/9915956/
茎付きの花柄ファッションも今年ブームの予感。白地に控えめな花柄シャツと黒パンツで、カッコよく着こなしても良いですね。
Xhdvnknc6rd0rvsmzlu7
引用: https://wear.jp/aya123aya/12590309/
甘すぎる花柄が苦手な人は、絵に書いたような花柄が印象的なボタニカルで花柄アイテムを満喫しましょう。清楚な印象も与えるので、デートにぴったりです。
女性らしい華やかなイメージを与えてくれるフェミニンアイテム。レースやシイースルーなど、フェミニンアイテムも様々ですが、2018年一押しのフェミニンムードを高めるアイテムはどのようなスタイルでしょうか?

「パフスリーブ」がキーワード

Ppqbuxyuze5xhzchg8ik
引用: https://wear.jp/iena1000/12550017/
バルーンスリーブよりも袖口の膨らみが少ないパフスリーブが、大人フェミニンを醸し出す今年流のアイテムです。流行のドット柄とシースルーが合わさったブラウスは、レトロムーディーに着こなせる1枚です。
Hjenffn9jgxtpmdpez9u
引用: https://wear.jp/cawaii915/12352359/
シンプルな白地のパフスリーブなら、オフィスでも大活躍しますよ。動きのあるロングスカートでもジーパンスタイルでも合わせられる優秀アイテムです。
D6lafhsgusg9kzkeasmq
引用: https://wear.jp/journal_409_3/12500819/
ネイビーのパフスリーブを白パンツに合わせたマリンスタイルです。フェミニンながらも爽やかなイメージを与えるので、おすすめな色の組み合わせです。
Kwi61os039xos6opbonf
引用: https://wear.jp/latota02/12480396/
黒のパフスリーブに、花柄のレーススカートを合わせたフェミニンたっぷりなコーディネートです。申し少しカジュアルに仕上げたいなら、足元をサンダルに変えてみましょう。
女性は小物を取り入れるのが上手ですね。バックや靴、アクセサリーなど、たくさん持っている人も多いのではないでしょうか?他の人と差をつけることができるバッグは、今年も大活躍しますよ。そこで、2018年春夏のおすすめレディースブランドバッグを見ていきましょう。

ブランド小物でファッションを引き立てる

イタリア発の人気ブランドFURLAのバッグ「マイパイパー」が機能性を高めて2011年以来再浮上のトレンドアイテムです。合わせやすい白や黒、パステルピンクなどの色味を展開しています。ブランドながら、控えめな点も今年のコーディネートを邪魔せず活用できますよ。
大人女子の大人気ブランドCOACHは、2018年春夏の花柄やドット柄を引き立てるエレガントなラウンド柄バックを発売。ブランドロゴも控えめなので、ナチュラルブランド志向の人にもおすすめです。
大人女子の憧れブランドCHANELが今シーズン限定で発売しているBOY CHANEL RAINBOWのショルダーバッグがおすすめです。今年トレンドのパステルカラーなので、トレンドファッションを引き立ててくれますよ。洋服がノーブランドなら、ブランドバッグで大人女子スタイルを楽しんでみましょう。
Dcwlzeofbnrwl0d5ky8b
トレンドファッション2018年春夏特集で今年流行のアイテムチェックはバッチリですね。今年は全体的に見るとエレガントな大人ファッションが人気です。ボーイッシュになりがちなハイウエストパンツやデニムファッションも、トップスに落ち着きのある色味などを持ってくるのが今年流です。また、花柄やドット柄などもフェミニンを醸し出す大人の女性にピッタリなトレンドアイテムなので、積極的に取り入れていきましょう。
透け感のあるシースルータイプは、甘さが引き立つ子供っぽいイメージが出ないのでおすすめです。さらに、優しいイメージを与えるパステルカラーやパフスリーブも、エレガントな大人の女性を引き立たせるので何枚か持っていると重宝します。アクセントにレディースブランドバッグを加えれば、2018年春夏トレンドファッションは完璧ですね。