Bi5hi48mt1t1virg4mi3

ヘアケア

CATEGORY | ヘアケア

黒髪切りっぱなしボブのアレンジは外ハネパーマがかわいい!

2018.06.21

流行の黒髪に切りっぱなしボブ、とてもすてきですよね。ナチュラルな黒髪にラフな切りっぱなしボブは最高の相性です。この組み合わせに外ハネのアレンジはこれまた最高です。丸顔さんにも似合う外ハネなどが、パーマなどで簡単にできますので、ご紹介していきましょう。

  1. 黒髪切りっぱなしボブが流行してるの?
  2. 切りっぱなしボブって何?黒髪との相性は?
  3. 黒髪切りっぱなしボブ、自分でやってみたい!
  4. 黒髪切りっぱなしボブの利点①大人かわいいイメージ
  5. 黒髪切りっぱなしボブの利点②丸顔さんにも似合う
  6. 黒髪切りっぱなしボブの利点③手入れが楽ちん
  7. 黒髪切りっぱなしボブのアレンジ①ストレート
  8. 黒髪切りっぱなしボブのアレンジ②外ハネ
  9. 黒髪切りっぱなしボブのアレンジ③外ハネが上手くできない時
  10. 黒髪切りっぱなしボブのアレンジ④エアリー外ハネ
  11. まとめ
引用: http://imgbp.hotp.jp/CSP/IMG_SRC/95/65/B005589565/B005589565_271-361.jpg
このところ、黒髪に戻す人が増えてきました。理由として挙げられるのが、テレビなどで見る有名人の中に、黒髪に戻す人が増えていることです。有名人がやっているのが時代のトレンドとも言えますが、過度なヘアカラーは髪を傷めてしまうので、そろそろやめておいたほうがいいかもしれない…という、賢明な判断のもと、黒髪に戻している人もいるようです。そんなわけで、黒髪もトレンドになっていますが、「切りっぱなしボブ」というのも間違いなくトレンドとなっています。
引用: http://beautrium.com/haircatalog/assets_c/2016/02/hayahsi-asako-shinsaibashi-hphair20160217-8-thumb-588x392-32215.jpg
引用: https://imgbp.hotp.jp/CSP/IMG_SRC/99/57/B014529957/B014529957_271-361.jpg
切りっぱなしボブというと、まだ聞き慣れない人もいるかもしれません。通常のボブの場合、美容院などでやってもらうと、丸くきれいな感じになるように、うまくカットして整えてくれますよね?仕上がりはいかにもきれいで、美容院でカットしたのがよくわかります。切りっぱなしボブというのは真逆で、まるで自分でハサミでばっさりと切り落としたかのような、ちょっとワイルドなイメージすらあるラフな仕上がりのボブです。黒髪の場合、このワイルドさすら感じるぐらいラフなイメージがさらにアップします。
引用: http://www.air.st/wp-content/uploads/2017/01/IMG_1621-360x421.jpg
引用: http://static.pinky-media.jp/matome/file/parts/I0007171/44057e144e34f31f8a18798a877c6cc2.jpg
「黒髪に戻してるし、じゃあ自分でばっさり切ればいいのね?」とは思わないでください。美容師免許を持っている、または、美容専門学校に通った経験があって、髪の毛の正しい切り方を知っている…という人以外には、セルフカットはおすすめしません。素人がセルフカットすると、ほぼ間違いなく毛先が傷んでしまいますので、枝毛などの原因になってしまいますよ。美容院に行くと、毛先が傷まないように上手にカットしてくれますので、切りっぱなしボブにしたいなら、美容院に行ってください。下手に自分でカットすると、とんでもないことになりかねませんよ。
引用: https://imgbp.hotp.jp/CSP/IMG_SRC/73/93/B006787393/B006787393_271-361.jpg
引用: http://img.beauty-navi.com/images/style/2016/09/16/9a6162578a6d054a2b79760a90e2a60b/250x340/ab57ea2015e073effa6db33680c56500.jpg
ボブというと、かわいいけれどちょっと幼いような、子供っぽいようなイメージをいだいていませんか?特に黒髪だと、人形のようでまるで子供…などと思う人が多いかもしれませんね。黒髪を切りっぱなしボブにすると、逆に、大人っぽいイメージになります。先にも述べたように、ワイルドさやラフさ、無造作感があって、自然な雰囲気だからこそ、大人なイメージになるのです。しかも、かわいさもあって、一石二鳥どころか三鳥ぐらいにはなりそうです。
引用: http://moriofromlondon.com/thumb.php?src=content/images/salon/ikebukuro/photo5/FullSizeRender(1)(2).jpg&w=250
引用: http://spn.ozmall.co.jp/hairsalon/images/catalog/441_18085_0.jpg
ボブを敬遠する人の多くは、顔の形にコンプレックスを持っているのではないかと思います。丸顔だったり、面長だったりすると、きれいな卵型の顔の人と同じヘアスタイルは似合わない…と勝手に決めつけていたりするのです。特に日本人には丸顔の人が多く見受けられます。年より幼く見えたり、頬が気になったり…というのが丸顔さんのコンプレックスだと思いますが、切りっぱなしボブはそんなコンプレックスもうまくカバーしてくれますよ。ざっくりと切ってサイドに落とした髪は、丸い頬を隠してくれますし、切りっぱなしのラフなボブは、大人の女性の雰囲気を出してくれます。丸顔でボブを敬遠している人、ボブこそが丸顔をカバーしてくれるヘアスタイルなのです。今こそ、切りっぱなしボブで、コンプレックスだった丸顔を自信に変えましょう。
引用: https://tse3.mm.bing.net/th?id=OIP.nox9A5EqARdYT1AcHAVwZAHaHa&pid=Api
引用: https://lattepic.s3.amazonaws.com/column_ae/r7/2t/56/ar/t4/ez/6k/m6/x7/ga/sb/ao/yo/xw/hx_org.jpeg
黒髪切りっぱなしボブの利点はまだあります。まず、黒髪に戻すと、今までのようにヘアカラーに気を遣わなくて済みます。もともとは黒い髪をヘアカラーで明るくすると、髪の毛が伸びるたびに、伸びた部分を染めなくてはなりません。でも、黒髪に戻せば、ヘアカラーの手間が全くいりません。また、ロングだった人が髪を切って、切りっぱなしボブにすると、シャンプーやトリートメントなどが大変楽になります。洗うのも楽ちん、コンディショナーやトリートメントも楽ちん…と、いいこと尽くしです。もともとストレートな髪質なら、朝のお手入れも簡単ですし、ちょっと天然のウエーブがある人でも、そのウエーブが切りっぱなしの魅力にもなるので、こちらもお手入れ簡単です。とにかく色々と楽ちんなのが、黒髪切りっぱなしボブなのです。
引用: https://s.eximg.jp/expub/feed/Hair/2017/Hair_31443/Hair_31443_2.jpg
引用: http://stat.ameba.jp/user_images/20160521/11/shimahair/3f/be/j/o0480048013651530160.jpg
黒髪切りっぱなしボブの王道と言えば、やはりストレートアレンジでしょう。完全なストレートヘアという人は案外少ないので、きれいなストレートにするには、矯正パーマやストレートパーマが必要な人も多いかもしれません。ミステリアスで、大人かわいいストレートアレンジはおすすめです。メイクや服などの雰囲気によって、かわいさより色っぽさなどを出すこともできますので、自分の目指すスタイルに合わせて、メイクなども色々変えてみましょう。自宅でもストレートパーマはできますが、やはり美容院へ行って矯正などをしてもらった方が格段にきれいに仕上がりますので、美容院に行きましょうね。
引用: http://www.shima-hair.com/wp-content/uploads/2016/06/1eda0c1783386fac921b0e271497b96d.jpg
引用: https://d1xt3jet61y36q.cloudfrontex.net/package/file/parts/2506/cfe6f039c73a3510f74f9cdcfcd6a4be
こちらも最近流行で、黒髪切りっぱなしボブの王道となりつつある、外ハネです。こちらも、切りっぱなしボブの大人かわいさがさらに引き立つので、人気のヘアアレンジです。カールアイロンを使い慣れている人なら、案外簡単にアレンジできますので、カールアイロン慣れしている人は、セルフでやってみましょう。カールアイロンで毛束の先を外ハネにしていくだけですが、たくさんの毛をいっぺんにカールしないように気を付けて下さい。少しずつ毛を取って、その毛先を外ハネにカールしていって、最後にワックスなどでセットすればできあがりです。とても簡単にできますので、挑戦してみて下さいね。
引用: https://s.eximg.jp/expub/feed/Hair/2017/Hair_30034/Hair_30034_1.jpg
引用: https://folk-media.com/wp-content/uploads/2018/01/18252956_230059570815587_4151633229331300352_n.jpg
流行の外ハネですが、どうしてもうまくできないという人もいるでしょう。ストレートヘアアイロンを使う人は多いのに、カールアイロンを使ったことがある人は、ストレートヘアアイロンに比べて少ないようなのです。なので、カールアイロン自体持っていないという人もいるでしょう。その場合は、美容院へ行って、外ハネパーマをかけてもらいましょう。パーマをかけておくと、しばらくそのまま持ちますので、お手入れも楽になりますよ。自分でカールアイロンを使って外ハネを作れる人も、めんどうだと思うなら、パーマをかけておいたほうが良いかもしれません。カールアイロンを使ったカールは意外に持ちが悪いので、毎日外ハネを作ろうと思ったら、手間がかかってしまいます。なので、自分でカールできる人でも、美容院でパーマをかけてもらったほうが面倒な手間が減って楽になるので、美容院でのパーマをおすすめします。なんといっても仕上がりがきれいですので、やはりプロにやってもらうのが良いでしょう。
引用: https://cdn.locari.jp/web/images/p/post_element/picture/644161/w621_3e1285473cd9d.jpg
引用: http://5b0988e595225.cdn.sohucs.com/images/20171218/ad1b1ac54931468180a6a0140a75b35c.jpeg
人気の外ハネの基本は、毛先以外はストレートなのですが、毛先以外にふんわりとウエーブをつけると、エアリーになり、また違ったすてきな雰囲気が出ますよ。毛先に外ハネのくせをつけた後、顔周り近辺にも外巻きや内巻きのウエーブを、ランダムにつけていきます。そうすると、ウエーブボブのような外ハネボブができあがります。ストレートの外ハネはちょっと物足りない…という方には、このエアリーな外ハネをおすすめします。
引用: https://img.fril.jp/img/64189887/m/173147992.jpg?1486796140
黒髪に切りっぱなしボブ、さらに外ハネ…と、流行のスタイル、アレンジをご紹介してきました。ボブは本当は、顔の形などを選ばない優秀なスタイルですので、ぜひ挑戦してみて下さい。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://img.beauty-navi.com/images/style/2016/04/18/713b1f7c08b6789afdfc61bc2f778535/485x660/f3d38bc958653301b76a24f84635cf87.jpg