Uqajkmaheolqxajhhw3j

暮らし

CATEGORY | 暮らし

ゴミ箱を100均でdiy?分別も簡単なおしゃれアレンジ法10選!

2018.06.23

おしゃれなお部屋、ゴミ箱だっておしゃれにしたいですよね。100均で手に入るアイテムを使って、ゴミ箱をdiyしてみましょう!分別できるゴミ箱だって作れちゃいます。早速100均に材料を買いに行きたくなるような、ゴミ箱のdiy方法を集めました。

  1. ゴミ箱を100均でdiy?
  2. ゴミ箱を100均でdiy!①マスキングテープを使ってdiy
  3. ゴミ箱を100均でdiy!②車内用のゴミ箱を使ってdiy
  4. ゴミ箱を100均でdiy!③フォトフレームを使ってdiy
  5. ゴミ箱を100均でdiy!④紙袋を使ってdiy
  6. ゴミ箱を100均でdiy!⑤紐を使ってdiy
  7. ゴミ箱を100均でdiy!⑥ワイヤーネットを使ってdiy
  8. ゴミ箱を100均でdiy!⑦リメイクシートを使ってdiy
  9. ゴミ箱を100均でdiy!⑧MFD材を使ってdiy
  10. ゴミ箱を100均でdiy!⑨木のまな板を使ってdiy
  11. ゴミ箱を100均でdiy!⑩すのこを使ってdiy
  12. まとめ
Gox3s2hv69yoihvxc5mz
「お部屋に置いているゴミ箱、もっとおしゃれにならないかな」と思うことはありませんか?せっかくおしゃれなお部屋なのに、ゴミ箱だけなんだか殺風景だと物足りないですよね。そこで、この記事では、100均で購入できる材料を使って、ゴミ箱をdiyする方法をご紹介します!おしゃれなゴミ箱のdiyのやり方や、分別もできるゴミ箱のdiyのやり方などをご紹介するので、ぜひ実践して、おしゃれなお部屋にぴったりの、おしゃれなゴミ箱を作ってみてくださいね。
Fir7zw47x4pg7udhdcjy

準備するもの

・ゴミ箱
・マスキングテープ

diy方法

まずご紹介するのは、ゴミ箱にマスキングテープを貼るだけのとても手軽にできる方法です。ゴミ箱の側面をキレイに拭いてからマスキングテープを貼りましょう。シンプルなだけだったゴミ箱が、マスキングテープを貼るだけで一気にこなれた感じになりますね。
選ぶマスキングテープや貼り方でさまざまなゴミ箱を作ることができます。自分のお部屋にぴったりなマスキングテープや貼り方を研究してdiyしてみてくださいね。

準備するもの

・車内用のゴミ箱
・マスキングテープやシールなどのデコレーションアイテム

diy方法

100均で販売されている車内用のゴミ箱を、マスキングテープやシールなどを使ってアレンジしていく、とても簡単な方法です。この車内用のゴミ箱はコンパクトなサイズなので、ドレッサーの脇などに置いても邪魔にならないのが嬉しいポイントです。
また、この車内用のゴミ箱は連結させることができます。連結させて置いておくと、分別も簡単にできますね。マスキングテープでおしゃれにアレンジして、インテリアの一部に変身させましょう。

準備するもの

・フォトフレーム4つ
・フォトフレームに入れる写真や画像など
・接着剤
・底用の板

diy方法

100均でも販売されているフォトフレームを使ってdiyする方法です。4つのフォトフレームと底になる板を、箱型になるように接着剤でくっつけます。フォトフレームの左右の留め金を外して接着するようにしましょう。
フォトフレームを使っているので、ゴミ箱のデザインを簡単に変えることができます。いつも同じゴミ箱だと飽きてしまうという方には特におすすめです。おしゃれな写真や画像をフォトフレームに入れて、おしゃれなゴミ箱を作りましょう。
出来上がったゴミ箱の対角線上に板を入れると分別もできるゴミ箱になります。ひとつのゴミ箱で分別ができるのは便利で良いですね。フレーム部分に色を塗ってみたり、造花などを飾ってみたりするのも良いでしょう。

準備するもの

・マチの広い紙袋
・リボンや造花など

diy方法

100均で販売されている紙袋をゴミ箱にしてしまう方法です。100均の紙袋にはおしゃれなものもたくさんありますよね。そんな100均の紙袋を使って、おしゃれなゴミ箱を作りましょう。作り方はとても簡単で、紙袋の中にゴミ袋をセットするだけです。紙袋はリボンや造花などを使っておしゃれにアレンジしましょう。分別も簡単にできるゴミ箱ができますね。
紙袋を使っているので、傷んでしまったらそのまま捨てることができるのもポイントです。100均の紙袋なので、買い替えるのも負担にならないですね。また、これを応用して、お気に入りのショップの紙袋を使うのも良いですね。

準備するもの

・ゴミ箱
・紐や毛糸やリボンなど
・両面テープ

diy方法

100均で販売されているシンプルなゴミ箱に、紐を巻き付けていく方法です。ゴミ箱全体に両面テープを貼り、そこに紐をきっちりと巻き付けていきましょう。巻き始めと巻き終わりはボンドを併用してしっかりと留めるのもおすすめです。
巻き付ける紐によってさまざまなゴミ箱を作ることができます。麻の紐を使うとナチュラルなお部屋にぴったりのゴミ箱ができますし、毛糸を使うとガーリーなお部屋にもぴったりなゴミ箱になります。リボンを使うのもおしゃれで良いですね。あなたのお部屋にぴったりのゴミ箱を作ることができます。

準備するもの

・ワイヤーネット5枚
・結束バンド

diy方法

ワイヤーネットを結束バンドを使って組み合わせてゴミ箱を作る方法です。準備するものもワイヤーネットと結束バンドだけなのでとても簡単ですね。ワイヤーネット5枚だとひとつのゴミ箱が出来上がりますが、ワイヤーネットの枚数を増やすことで、分別ができるゴミ箱を作ることもできます。シンプルなゴミ箱はキッチン用のゴミ箱にもぴったりですね。
ワイヤーの部分にリボンを通すともっとおしゃれなゴミ箱になります。ワイヤーにリボンを通すことで中のゴミ袋が見えなくなるので、リボンを通すこともおすすめです。造花などを飾るのも良いですね。

準備するもの

・ゴミ箱
・リメイクシート

diy方法

ゴミ箱にリメイクシートを貼る、とても簡単なdiy方法です。リメイクシート初心者さんは、四角いゴミ箱を選ぶとシートが貼りやすいです。リメイクシートを貼るだけで、まったく違ったゴミ箱が出来上がります。
選ぶリメイクシートによってさまざまなゴミ箱を作ることができるので、自分のお部屋にぴったりのゴミ箱を作ることができるのがポイントです。これを機に、リメイクシートでさまざまなものをリメイクしてみるのも良いですね。

準備するもの

・MFD材
・リメイクシート
・接着剤

diy方法

100均で販売されているMFD材を使ってdiyする方法です。MFD材とは、木材の繊維を板に成型したものです。MFD材に好きなリメイクシートを貼り、ゴミ箱の形になるように接着剤でくっつけていくと完成です。
⑦でご紹介したリメイクシートを使ったゴミ箱と違って、ゴミ箱の形から作っていくので、自分のお部屋にぴったりなサイズのゴミ箱をつくることができるという、自由度の高さがポイントです。分別できるゴミ箱も作ることができますね。

準備するもの

・木のまな板4枚
・鍋敷き
・接着剤

diy方法

100均で販売されているキッチングッズを使って、ゴミ箱を作る方法です。まな板をゴミ箱の形になるように接着剤でくっつけます。ゴミ箱の底の部分は鍋敷きを使いましょう。ちょうど良いサイズの鍋敷きを準備しておくと、ゴミ箱のサイズに合わせてカットする手間が省けます。
まな板はそのまま使ってもナチュラルで良いですが、せっかくなのでスプレーで色を付けたり、リメイクシートを貼ってみたり、文字を書いてみたりするともっとおしゃれになります。リボンや造花などを使ってアレンジすると、可愛いお部屋にもぴったりなゴミ箱が出来上がります。

準備するもの

・すのこ
・接着剤

diy方法

100均で販売されているすのこを使ってゴミ箱を作る方法です。すのこをそのまま使うのも良いですし、全部バラバラにして、隙間がないように組み立てていくと、外からゴミ袋が見えないのでよりおしゃれになります。
すのこを使って作ったゴミ箱はナチュラルな感じで、そのままでも十分おしゃれですが、ステッカーを貼るなどしてもっとおしゃれにするのも良いですね。
Iachkvnywyd0ibsurl7m
ゴミ箱をおしゃれに変えられる簡単なdiy方法をご紹介してきました。100均で簡単にdiyできるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。ゴミ箱を100均でdiyして、ゴミ箱をもっとおしゃれに変身させましょう!
Qe5zod1nrb2mple3vdtk