Pqb8ssvdo54ac0an0jel

暮らし

CATEGORY | 暮らし

カーテンコーディネートの例は?ナチュラルな色で部屋を可愛く!

2018.06.24

おしゃれな部屋を作るためにはどうすればいいのか、特にリビングをナチュラルなカーテンでコーディネイトしたいと考えている人は多くいます。そこで今回はリビングにおすすめのカーテンの色とコーディネイト例を紹介。ナチュラルなリビングを作りたい人必見です。

  1. ナチュラルなカーテンでコーディネイトされたリビングはみんなの憧れ
  2. ナチュラルなリビングにコーディネイトするには、カーテンは欠かせない存在
  3. リビングをナチュラルにコーディネイトするためにおすすめのカーテン・インテリアの色
  4. 理想のナチュラルリビングのイメージから、カーテンなどをコーディネイトしていこう
  5. カーテン自体をコーディネイトして、よりおしゃれなリビングにしよう
  6. ナチュラルなリビングを目指すには、観葉植物を置くのがおすすめ
  7. カーテンがおしゃれなリビングのコーディネイト例【シンプル編】
  8. カーテンがおしゃれなリビングのコーディネイト例【カフェ風編】
  9. カーテンがおしゃれなリビングのコーディネイト例【ナチュラル編】
  10. まとめ
Ly0f96ckoqj3o4uw0npq
引用: https://www.instagram.com/p/BkMayEAnAPS/?hl=ja&tagged=%E3%82%AB%E3%83%95%E3%82%A7%E9%A2%A8%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%AA%E3%82%A2
ナチュラルなカーテンでコーディネイトされたリビングは、おしゃれなリビングとしてみんなの憧れの的。リビングは家の顔とも言える部屋でもあるため、特に力をいれてコーディネイトしていきたいと考えている人は少なくないでしょう。しかし、そうは思ってもなかなかナチュラルでおしゃれなリビングに出来ない、カーテンの選び方がわからない、と悩みを抱えている人が多いのも事実です。
そんな憧れのナチュラルなリビングを実現していくためにも、今回はナチュラルなカーテンを使ったおしゃれでナチュラルなリビングの作り方や参考にしたいおしゃれなリビング例を紹介していきます。憧れを自分の手で手に入れたい、そんな人はチェックしていきましょう!
ナチュラルなリビングにコーディネイトをしていくためには、同じくナチュラルなカーテンの存在は欠かせません。カーテンは部屋に大きな影響を与えるインテリアの一つなので、ナチュラルなデザインやナチュラルな雰囲気が出る色選びをすることによって、ナチュラルでおしゃれな部屋を作り上げることが出来るのです。
Mawbmmemurjxvntbdpgw
引用: https://www.instagram.com/p/BkJmJJsHeYi/?hl=ja&tagged=%E3%82%AB%E3%83%95%E3%82%A7%E9%A2%A8%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%AA%E3%82%A2
逆に言えば、カーテンの存在がないとイマイチパッとしないリビングが出来上がります。いくらナチュラルなリビングを目指したところでカーテンがない、またはカーテンの色選びやデザイン選びが微妙だと、全体的に中途半端な印象を受けるリビングになってしまうと言えます。
Av8oxyow9wepmhsekjjy
引用: https://www.instagram.com/p/BkQ2TnCD6zG/?hl=ja&tagged=%E3%83%AA%E3%83%93%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%AA%E3%82%A2
まず注目をしていきたいのが、リビングをナチュラルにコーディネイトするための色選びです。部屋をコーディネイトしていくにあたって、その部屋のテーマや色を決めておくと、どんなインテリアをおけば良いのか、どんなカーテンを選べばいいのか、コーディネイトをしていく目標になっていきます。
一般的にナチュラルと呼ばれるイメージの色なのが【アースカラー】や【寒色系】。爽やかさや自然な暖かさ、落ち着きを感じられる色を選んでいくと、ナチュラルなコーディネイトを手がけていくことが出来ます。カーテン選びに関しても、アースカラーや寒色系などの色やデザインを意識していくとナチュラルでおしゃれなものを選びやすくなるので、選ぶ際の参考にしていきましょう。
F5xwqhu0f94fkt1neuj9
引用: https://www.instagram.com/p/BkR5H4-nSL-/?hl=ja&tagged=%E3%83%AA%E3%83%93%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%AA%E3%82%A2
ナチュラルなリビングにコーディネイトしていくための色を紹介してきましたが、次に意識したいのが自分が思うナチュラルなリビングのイメージ像です。明確なイメージはなくても、たとえば木目調が際立っているナチュラルなリビングに憧れている人もいますし、寒色系などを使ってシンプルで爽やかな色が際立っているリビングをナチュラルだと感じる人もいます。
これはカーテン選びにも意識しておきたいポイントであるため、自分の中でどんなイメージがナチュラルなのか、それを意識しておきながら色を踏まえて選んでみると、理想のカーテンやインテリアを選びやすくなります。これから紹介していきますが、もしナチュラルなリビングのイメージを思い浮かべられないという人は、様々なリビングの例をチェックしてみるとイメージも固まりやすくなるので、そういったものを参考にしてみるのもいいでしょう。
H73lj2xdieoutyfhvxkm
引用: https://www.instagram.com/p/BkM1vtrBgIJ/?hl=ja&tagged=%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%86%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%83%E3%82%BB%E3%83%AB
リビングの中でも大きな存在感を放っていくカーテン。そんなカーテンもカーテン自体をコーディネイトすることによって、よりナチュラルでおしゃれなリビングという雰囲気が出来上がっていくものです。カーテンそのものにデザイン性がある場合もありますが、さらにプラスアルファを加えることによって、繊麗されたセンスの良さを引き出すことが出来るのです。
特にナチュラルなリビングで取り入れたいのが植物系。カーテンのデザインや色にもよりますが、植物系や自然をモチーフにしたカーテンタッセルなどをカーテンの装飾として取り入れると、格段にカーテン周りがおしゃれになります。ナチュラルなリビングを作っている人の中には、上手くカーテンタッセルでカーテンの魅力をより引き出している人も多いため、是非参考にしてみると良いでしょう。
Bde3kr8znsljua7vkfws
引用: https://www.instagram.com/p/BkSEQI_l-1a/?hl=ja&tagged=%E3%83%AA%E3%83%93%E3%83%B3%E3%82%B0
ナチュラルなリビングを目指すためには、慣用色斑を置くのがおすすめです。ナチュラルなリビングだけでなく、おしゃれな部屋のほとんどには観葉植物が置かれています。観葉植物を置くことによって、無機質な家具に暖かみや柔らかさをプラスすることが出来て、居心地の良い空間を作り上げることが出来るのです。
観葉植物は手入れが簡単なものも多く、中には100均などで購入できるものもあります。大きな鉢植え、小さな鉢植えの観葉植物を適度に置いておくと、ナチュラルでおしゃれな空間が出来上がるのでおすすめ。また手入れが面倒くさいという人は、水やりなどが必要ない本物そっくりのフェイクグリーンを選んでみるのもおすすめ。
Eqticyef6a5idruqpluf
引用: https://www.instagram.com/p/BkR--2MHO5N/?hl=ja&tagged=%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3
フェイクグリーンは偽物の植物なので、手入れの手間も必要ありませんし、成長することもないため、見た目が変わるという心配もありません。最近では100均だけでなく様々なインテリアショップでもフェイクグリーンを取り入れているので、お気に入りのものを選んでみると良いでしょう。
早速ナチュラルなリビングのコーディネイト例を見ていきましょう。まず見ていくのがシンプルな雰囲気のリビングです。シンプルながらもおしゃれでナチュラルな雰囲気を持っているリビングは、誰もが居心地良いと思える空間になります。
こちらのリビングは木目のインテリアが際立つおしゃれでナチュラルなリビングになっています。木目調なので、カーテンの色を白にすることによってインテリアの色の良さを引き立てています。色付きのカーテンだとやや部屋に重みを感じるようになるため、木目を意識したコーディネイトであれば、その木目を際立てるような色のカーテンを選ぶと良いでしょう。
ナチュラルなリビングの中でも特に憧れている人が多いのが、カフェ風のリビングです。100均でもカフェ風インテリアが気軽に手に入るようになり、リビングをナチュラルでおしゃれなカフェ風にコーディネイトしたいと考えている人は少なくありません。
カフェ風のナチュラルなリビングはベージュやグリーンなど、アースカラーのカーテンを選ぶことによっておしゃれな雰囲気を引き立てていきます。ナチュラルなカフェ風のリビングは木目のインテリアや観葉植物、間接照明などに意識を置いたコーディネイトをしている人も多いため、その良さを邪魔せず部屋に馴染んでいくようなカーテンの色選びがポイントになっています。
とにかくナチュラルさが際立つリビング例も紹介していきます。シンプル過ぎない、だけどカフェ風というわけでもなく、ナチュラルさだけを追求したい…そんなリビングを目指している人は是非コーディネイト例を参考にしていきましょう。
ナチュラルさを意識したリビングならば、あえて柄物のカーテンを選ぶのもいいでしょう。色も白よりも落ち着きや暖かみを感じるようなベージュやアースカラーにして、さりげない柄や模様などが施されているカーテンがおすすめ。特に花柄や自然など、そういったものが柄や模様になっているカーテンは、部屋のナチュラルな雰囲気を引き立ててくれる効果があります。
いかがでしたか?リビングをナチュラルなものにするためのカーテンやコーディネイト例を紹介してきました。リビングは家の中でもメインの存在となることが多いため、ナチュラルでおしゃれなカーテンでリビングをコーディネイトしたいと考えている人がほとんどです。今回紹介したコーディネイト例や色などを参考にすれば、理想のナチュラルでおしゃれなリビングを作れるはずなので、是非参考にしてみてください。