Acuw0sxe2i0t5628rcet

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

ホルモンバランスが崩れる?病状と薬、サプリ、ツボ等の改善法

2018.05.27

なぜホルモンバランスが崩れるのでしょうか。改善はされるのでしょうか? 薬、ツボ、サプリなどで病状は改善します。この記事では改善法と共にホルモンバランスが崩れる原因とその改善方法についてご紹介します。では早速始めましょう!

  1. ホルモンの種類
  2. ホルモン変動 ~ホルモンバランスが崩れる原因とは~
  3. ホルモンバランスが崩れる原因
  4. ホルモンバランスが崩れる外的要因
  5. 【ホルモンバランスが崩れる病状改善】厳選した薬、ツボ、サプリの紹介
  6. 【ホルモンバランスが崩れる病状改善】厳選した薬、ツボ、サプリ①
  7. 【ホルモンバランスが崩れる病状改善】厳選した薬、ツボ、サプリ②
  8. 【ホルモンバランスが崩れる病状改善】厳選した薬、ツボ、サプリ③
  9. 【ホルモンバランスが崩れる病状改善】厳選した薬、ツボ、サプリ④
  10. 【ホルモンバランスが崩れる病状改善】厳選した薬、ツボ、サプリ⑤
  11. まとめ
Uonjt1lzrqw57zwgrpgd
身体にはさまざまな種類のホルモンがありますが、それらはすべて機能が異なります。それらはすべて互いに影響を受けています。ここのテーマでは、性ホルモンであるエストロゲン、プロゲステロン、テストステロン、それらのホルモンバランスが崩れる兆候、女性にホルモンの不均衡を引き起こす原因について説明します。性ホルモンに対処しているときは、体内に他のホルモンがあることを覚えておかなければなりません。 ストレス反応、炎症、血糖値、血圧をコントロールする副腎によって作られたホルモンがあります。これらのホルモンがバランスを崩すと、他の多くのホルモンに悪影響を及ぼすことがあります。 代謝を制御し、エネルギー生産、気分および体重管理から身体のあらゆる面に影響を及ぼす甲状腺ホルモンがあります。血糖値、飢餓、代謝をコントロールするインスリン、グリシン、レプチンなどのホルモンがありますが、ここでは性ホルモンについて考えてゆきます。
R5o6nkiby4kfqd4pdbh0
引用: http://www.hgh-pro.com/hormones.html

〇エストロゲンとは

女性ホルモンの代表的な一つ、エストロゲンの働きには様々な役割があります。 ・女性の胸の発達を担う ・女性の子宮と卵巣の発達。 ・女性の身体の骨盤を広げる。 ・妊娠の可能性の準備のため、女性の毎月の月経をコントロールする ・血液凝固を促進する ・女性らしい丸みをおびた体つきをつくる ・肌や髪の潤いや、ハリを保つ ・脳細胞を活性化する ・感情をコントロールし、情緒を安定させる ・もの忘れを防止する ・骨や血管を丈夫にする ・血液中のコレステロールの増加を抑える エストロゲンは女性としての身体や機能を作る基礎となっています。

〇プロゲステロン

プロゲステロンは実際には1つの目標しかありません。それは、排卵が起こった後に受精卵を受け取るために子宮内膜を肥厚させることです。その他の役割として、受精卵が着床しやすいように、子宮内膜の状態を整える ・妊娠後の胎盤の状態の安定 ・基礎体温の上昇機能 ・乳腺の発達作用 ・食欲の促進 ・利尿作用などがあります。

〇テストステロン

Vog56tus82a3kghnnhuc
テストステロンというホルモンは女性にも男性にもあります。ひと月の間に一定のリズムをもって卵巣から分泌されています。女性も副腎や卵巣でテストステロンを分泌しています。血中テストステロンの値を男性と女性で比べると、女性の値は男性よりも少ない、1/10~1/20の割合とされています。男性よりも少ない分泌量ですが、女性も骨骨格や筋肉の生成の為には必要なホルモンです。男性的な考えや行動の傾向がある方や、性欲が高まる症状が見られる場合は、一つの要因としてテストステロンが影響しています。
Wp54iddxnv2g4pimvkpr
引用: https://www.mune-bust.com/josei-nayami/
Eqqoao3mdj0en2mzqmpt
思春期から妊娠、出産、そして閉経まであなたのホルモンは絶えず変動しています。これは自然のライフサイクルの一部です。ホルモンは身体の中で排卵の準備をし、妊娠の可能性を作り出しています。妊娠が起こらなければ月経周期がまた始まり、ホルモン変動のプロセスが再び始まります。 女性は40歳を過ぎると、ホルモンのレベルが低下し始め、最終的に50-52歳で閉経に至ります。ホルモンは自然に変動しますが、変動がバランスを崩すと問題やそれに伴う症状が発生します。これはあなたの体と心の両方で多くの症状を引き起こす可能性があります。
Juuiwqpv14m7o2ki1hqo
引用: http://bloomgarden-aroma.com/woman_femalehormone_003.html
Mxasqscfn8lqyjyvcslj
最も一般的なホルモンバランスの不均衡は、女性ホルモンの一種「エストロゲン」の優位性として知られているプロゲステロンと比較してエストロゲンの分泌過剰ですが、これは明らかに身体がエストロゲンを過剰に生成することによって引き起こされています。エストロゲンとプロゲステロン不均衡の徴候について、 エストロゲン優位性には多くの異なる兆候と症状があり、これらの症状のいくつかは他のホルモンとの不均衡によって引き起こされることを覚えておくことが重要です。これは、性ホルモン、副腎ホルモンと甲状腺ホルモンの検査が重要な理由です。これは、不調の原因を検査し、その不調の問題を特定し、原因を解決するために症状に対する治療を行う必要があります。
Ibminjufvxdnzdtie9f5
引用: http://f7yklj89.jugem.jp/?cid=5

〇ホルモンバランスが崩れる症状と兆候

不均衡の主な身体の症状と兆候について、プロゲステロンに対してエストロゲンの分泌が過剰になると、体重の増加、過剰なニキビ肌、イライラしがち、精神的不安(1日から2週間程続く場合)、片頭痛および頭痛、乳房ふくらみの症状が見られます。 逆に、エストロゲン/プロゲステロンが低い場合は、重度の症状、または非常に軽い症状として、 乳房の塊および嚢胞、不妊、窮屈な痛み、背中の痛みのどが挙げられます。

〇ストレス

S2npoafj2ohuca4bqwlb
引用: https://highwaymail.co.za/190129/social-media-causes-stress-in-women/
外的環境からの刺激によるストレスはホルモン不均衡の最大の原因の1つです。ストレスは、関係や仕事ストレスのような感情的ストレス、あるいはストレスの主な原因である痛み、傷害または睡眠不足などの肉体的ストレスがあり、最終的には、加工食餌摂取による食事ストレスや、グルテンのような食品による体の炎症反応のアレルギーストレスなど、様々なストレスによる症状の一つのとしてホルモンバランスの乱れがあります。

〇不規則な生活

Ltev3rbcrtfzf74dqsaq
引用: http://popculture.com/healthy-living/2014/12/15/when-being-tired-isn-t-just-about-lack-of-sleep/
生活のリズムの不規則性の傾向は、月経を制御するホルモンサイクルの中断を意味します。特に、睡眠時間の乱れはしばしば、ストレスホルモンであるコルチゾールの強い影響により、エストロゲンとプロゲステロンの不均衡を引き起こします。

〇急激な体重の変化

Vtd5ma1jpdyuu4l0q1kz
引用: https://xn--eckp0a6eh4f6c9c2dw143izk4a.com/%E6%80%A5%E6%BF%80%E3%81%AA%E4%BD%93%E9%87%8D%E5%A2%97%E5%8A%A0%EF%BC%81%E3%82%B3%E3%83%AC%E3%81%A3%E3%81%A6%E4%B8%8D%E5%A6%8A%E3%81%AE%E5%8E%9F%E5%9B%A0%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8B%E5%A4%9A%E5%9A%A2/
あなたの体重や体の形状の急激な減少は、月経不順だけでなく、無月経を引き起こします。特に閉経時の体重増加は腹部に脂肪を貯蔵するように体に指示するホルモンを移動させることによって引き起こされます。以前に体重に問題がない場合でも、この症状が起こります。

〇プラスティック製品

Makcazbw8uyckvcsznnx
引用: http://www.polyestertime.com/pet-bottle-recycling-system-closed-loop-partners/
特定の化学物質のプラスティックは、ホルモンを模倣するか、またはホルモン受容体サイトに結合して、体の自然なホルモンバランスを乱します。 プラスチックに含まれる最も有害な化学物質はビスフェノールAです。 流産、ホルモン障害、不妊症リスク、癌、小児および大人の注意欠陥障害、さらには糖尿病に関連する研究の結果、身体に有害な影響を及ぼすと分かりました。なるべく、プラスチックボトルでは水を購入するのは控える方が良いでしょう。 化学物質フリー、ステンレススチールまたはガラスの再使用可能な水ボトルを選択してください。

〇ボディケア製品

Nrdtc0fiobzaybd1kls6
多くのボディケア製品には、パラベン、フタル酸エステル、トリクロサン、4-メチルベンジリデン、石油化学製品、さらには鉛などのホルモンバランスを崩す物質が含まれています。人間の肌には毛穴があり、吸収性が高いため、化学物質は皮膚に吸収され、血流を介して体内を循環し、身体の体内へ取り込まれます。ホルモンの一種エストロゲン濃度の上昇を引き起こし、癌、子宮内膜症、精神的不調、子宮筋腫、卵巣嚢胞と関連してきます。 スキンケア製品を選ぶ際には、自然なボディケア製品を選択することがホルモンバランスには大切です。
Qtc5cznk3pgwlod4cey4
引用: https://www.comfortzone.jp/info/2017/03/29/organic-body-care/

〇非有機食品

Ucavi0cotll3ftazthfb
引用: https://www.pinterest.jp/pin/349662358545033093/?lp=true
非有機食品がホルモンの不均衡の原因になります。生産、穀物、種子、ナッツ作物には、しばしば除草剤、農薬、化学肥料が多量に散布されています。これらはすべて、ホルモンバランスを変化させ、動物およびヒトの両方で生殖機能を変化させることが分かっています。遺伝子組み換え食品も内分泌攪乱化学物質を含んでいるとの見方もあります。唯一の方法は、なるべく有機栽培による食品やオーガニック食品を摂取することです。 食用として飼育された動物は、急速な成長、筋肉量、泌乳を促進し、動物の健康を守るために抗生物質や合成ホルモンが定期的に与えられています。可能であれば、オーガニック、牧草肉、乳製品、卵を選択してください。
ここからは編集部が厳選した病状改善に役立つ薬、ツボ、サプリを紹介致します。
チェストツリー サプリメント 健康補助食品 医薬品GMP国内工場製造 濃縮 30粒入り(1ヶ月分)
価格 ¥ 1,230
女性ホルモンバランスプランナー監修 鉄サプリメント 女子のおまもりサプリ (鉄+葉酸)
価格 ¥ 1,998
さくらの森 美めぐり習慣 2袋セット(150錠×2) 約2か月分
価格 ¥ 7,000
サプリメント セ・シ・ボン 30粒
価格 ¥ 3,240
Prav7tbwnojd9jpvf5ux
引用: https://www.bibeaute.com/article/27549
ホルモンバランスの乱れは、身体の様々な不調の原因となります。睡眠、あなたが食べるものや使用するボディケア商品、それはあなたのライフスタイルの中に組み込まれており、習慣でもあります。これらの習慣のライフサイクルを見直して、ホルモンバランスを健康的にリセットしましょう。
Wofvxcphkmdiec4cqt62
引用: http://www.ibtimes.co.in/uk-woman-tries-to-sell-her-baby-online-for-150000-can-it-be-true-532024