Qqqxf4uesubrchulase7

暮らし

CATEGORY | 暮らし

ホルモンバランスの乱れ改善!おすすめサプリ、薬、食べ物!

2020.07.14

今日の急速に変化する現代的な生活様式では、ホルモンバランスの不均衡がますます一般的になっています。 幸いなことに、栄養価の高い食べ物やサポートする、サプリや薬、は、ホルモンの健康状態を改善し、ホルモンバランスの乱れの問題を解消してくれます。 この記事では、ホルモンバランスの改善方法をご紹介します。

  1. 女性ホルモンの乱れとは?
  2. ホルモンバランスの乱れと身体の変化
  3. なぜ、ホルモンバランスが乱れるのか?
  4. ホルモンバランスが乱れる生活習慣とは?
  5. ホルモンバランスが乱れる生活習慣①睡眠の質が低い
  6. ホルモンバランスを乱れる生活習慣②間違った食べ物がホルモンバランスの乱れを引き起こす
  7. ホルモンバランスを乱れる生活習慣③運動不足
  8. ホルモンバランスを乱れる生活習慣④腸内環境へのケア不足
  9. ホルモンバランスを乱れる生活習慣に対する解決策
  10. 改善する薬、サプリ、食べ物その1
  11. 改善する薬、サプリ、食べ物その2
  12. 改善する薬、サプリ、食物その3
  13. 改善する薬、サプリ、食べ物その4
  14. 改善する薬、サプリ、食べ物その5
  15. 改善する薬、サプリ、食べ物その6
  16. ホルモンバランスを乱れと改善策 まとめ
女性はホルモンの変化に非常に敏感で、男性よりもホルモンバランスの不均衡の影響を受けやすい傾向があるとされています。そして、女性のホルモンはその影響下でも、役割を果たそうとします。 それは、月経不順や生理の期間が短いといった女性ホルモンが順調に分泌されていない状態に繋がります。私たちのホルモンが正常に働いているとき、女性ホルモンは本当に良いダンスパートナーのようなもので、私たちと二人で一緒に生活をしています。しかし、後退したり前進すると、脳、消化器系、エネルギーレベル、などの無関係な他の器官のシステムに影響を与える可能性があります。ホルモンのバランスをとる方法や生活習慣はどの様なものなのでしょうか。
Vicxsrczkpcw3cef94wo
引用: https://bebeautifulbynature.wordpress.com/body/
ホルモンが不足したり過剰になったりすると、身体の様々な臓器や器官にその影響が波及します。ホルモンバランスの不均衡は、私たちの身体をめまぐるしく不調にしてしまいます。うつ病、体の痛みや体重増加から発育不良、不妊症、抜け毛や免疫不全まであらゆるものに影響を与えます。これに加えて、身体の生理学的および行動的特徴や考え方にも影響を与えます。 そして、女性の方が男性よりも高い割合でホルモン問題を経験します。これは、ホルモンが月経周期を調節し、妊娠と育児のために体を作り、準備し、そして、ある年齢を迎えると閉経を引き起こすメカニズムに重要な役割を果たすからです。女性の体には一定のホルモンの変化が起こるため、ホルモンバランスの不均衡の影響を受けやすくなります。
Yomw1jxu1p9oov23zxfh
引用: http://xn--sck3cz99uh3rhjz.jp/%E9%9D%92%E3%83%92%E3%82%B2/kokunaru/
Qja0pmbur6p6qanhdb9k
あなたの毎日の日常生活(ライフスタイル)の多くの側面があなたのホルモンバランスに影響を与えている可能性があります。例えば、外部との接触で身体に摂取されてしまう環境化学物質は、エストロゲンおよびプロゲステロンのような女性ホルモンに影響を及ぼし、それによって体重の変化、身体に影響を及ぼす可能性があります。女性のホルモンバランスは、慢性ストレス、不十分な運動、過剰な運動、過度のアルコール摂取および喫煙にも敏感です。しかし、幸いにも、過度でないダイエットとライフスタイルは女性ホルモンのバランスをとるのに役立ちます。また、毎日日常で食べる食品は、ホルモンバランスのためにとても重要です。精製された炭水化物、人工化学物質を含む加工食品や食材、アレルゲンおよび他の炎症性成分が多い食事は、女性ホルモンの繊細なバランスを崩す可能性があります。
X2ow1drj8ucynabkdvss
引用: http://www.brainwavelove.com/giving-the-body-what-it-wants/
不十分または浅い眠りは、女性ホルモンの減少、飢餓およびストレスホルモンの増加、成長ホルモンの減少およびインスリン抵抗性の増加を示します。睡眠不足は、インスリン、コルチゾール、レプチン、グレリン、および成長ホルモンを含む多くのホルモンバランスの不均衡と関連しています。 睡眠が1泊5時間に制限された女性の研究では、インスリン感度は平均して20%低下しました。 また、別の機関の研究では、健常な若年女性に対する睡眠制限の影響について検討しました。 睡眠が2日間制限されたとき、レプチンは18%減少し、グレリンは28%増加し、飢餓は24%増加した。さらに、高カロリー、高炭水化物食品を欲しがったというデータが報告されました。 さらに、あなたが影響を受けるのは睡眠の量だけではなく、睡眠の質も重要です。 あなたの脳は持続された睡眠を必要とし、主に夜間に深い睡眠中に起こる成長ホルモンや女性ホルモンの放出に特に重要であることが分かっています。 最適なホルモンバランスを維持するには、夜間に少なくとも7時間以上の高い質の睡眠が大切です。
Wrvqmpikmd3bzyfsosxw
引用: https://www.hormonetherapydallas.com/our-services/hormone-imbalance-symptoms/
過去数年間にわたり、私たちの食生活や食習慣は変化しています。精製油や加工油脂の過剰依存、繊維摂取量の不足、砂糖や炭水化物の過多摂取、ダイエット中の健康な脂肪の欠如、緑色の野菜の消費量の減少などがあり、結果として女性ホルモンバランスに大きなダメージを与える原因となっています。 その間違った食生活を改善する幾つかの方法があります。飽和脂肪とオメガ3脂肪酸は、女性ホルモンの合成と細胞の生成に不可欠なオイルです。また、ホルモンバランスの維持に効果的なのが、ココナッツオイル、アボカドオイル、オリーブオイル、芝生で飼育された赤身、有機卵、有機酪農製品です。
Ogubokqzhhbvuy4u7ogj
引用: https://www.yardenit.com/culture-of-israel/olive-oil/
そして、カフェインとアルコール消費量を減らしてください。長期的な影響としては、神経内分泌免疫システムに深刻な害を及ぼすだけでなく、心理的および行動的障害を引き起こす可能性があります。持続的かつ高カフェイン摂取で体内のストレスホルモン「アドレナリン」を分泌させ、コルチゾールの生成を増加させます。それはまた、一時的な快感を与えるセロトニン受容体の感受性を増加させます。しかし、彼らは結果的、そして最終的にはホルモンバランスの不均衡を招くことに繋がります。アルコールは視床下部 - 下垂体 - 生殖器官に影響を与え、体内の生殖機能および性機能を妨げ、不妊症に陥らせてしまいます。
運動不足は身体の不調をきたすだけでなく、女性ホルモンバランスの乱れの原因になります。 運動は、ホルモンの健康と健康を維持する上で重要な役割を果たします。 中程度の運動は、運動誘発性成長ホルモン応答を誘導すること、筋肉の増加および体重減少を防ぐことを含む多くの健康上の利益を有します。 例えば、ヨガは軽い運動の一種で女性から多くの支持を受けているエクササイズの一種です。ヨガはアドレナリンのレベルを下げ、脳の化学物質である抑制性の神経伝達物質の放出を促します。この作用により、興奮を鎮めたり、リラックスをもたらしたりする効果が身体にもたらされます。 ボストン大学医学部の研究によると、ヨガは自律神経系に役立ち、うつ病と戦うという結論に達しました。現在の研究の国際ジャーナルは、ヨガの定期的な練習が、あなたの気分を高め、健康を増進することに寄与する、美肌の生成に欠かせないメラトニンの内因性分泌を増加させると言います。
Xbg3e1nfaybywlug0vzh
引用: https://www.procurious.com/procurement-news/healthy-body-healthy-mind-healthy-career?categorySlug=career-manageme
逆に、激しい過度の運動は体のコルチゾールレベルを上昇させ、ストレスの感情を刺激します。なので、過度に筋肉を疲れさせて自分自身を消耗させたり、ダメージを与えることがないようにしてください。女性ホルモンの一種「プロゲステロン」は、月経周期を調節し、イライラ、腹痛、眠気、頭痛などのさまざまな不快症状を緩和するために不可欠です。軽度の運動および無理のない適度なエクササイズは、卵巣におけるプロゲステロン生成を刺激し、ホルモンバランスの維持に役立ちます。日々の生活の中で、運動不足を認識し、身体の不調を実感している方は、ホルモンバランスのためにも軽いエクササイズの習慣が役立ちます。
Bgf8ew3w0y2ijlm3bvgh
引用: https://www.nature-zen.com/en/healthy-body
Pxayuyfm8qdlc3pszq1k
ホルモンバランスを維持しようとすると、消化器や腸の健康が見落とされることがよくあります。しかし、多くの神経伝達物質が消化管へのその起源をたどることは知っていますか?質の高い睡眠とストレスレベルを調節するのに必要な「セロトニン」は、我々の腸内で最も高い濃度で検出され、腸からセロトニンが分泌されます。身体から分泌される「セロトニン」の5%は脳から分泌され、残りの95%は腸から分泌されています。 腸内微生物が最適な環境条件にない場合、女性ホルモンの一種「エストロゲン」のバランスが大きく影響を受けます。 ですので、食物繊維や身体やホルモンバランスに効果的な作用をもたらす生きた微生物の乳酸菌・ビフィズス菌・納豆菌などを含んだ食品の摂取量が足りない食生活は、腸内細菌の生成の乱れだけでなく、ホルモンバランスの不均衡を引き起こします。
Izmqw0vd7r5yombbjtho
引用: https://www.huffingtonpost.com/ashley-crouch/6-ways-top-women-ceos-balance-work-and-life_b_5671543.html
適切な腸内環境を改善し、整腸作用や免疫調節作用などをもたらす、生きた微生物が含まれた食品を摂取するこが大切です。腸が最適に機能する方法として、納豆、ヨーグルト、 ニンニク、トマト、ケール、アスパラガスは、優れた腸内細菌に栄養を与える優れたプロバイオティック食品とプレバイオティック食品です。 腸内環境を整える食生活、食習慣を身に付け、女性ホルモンのバランスを健康的に維持してゆきましょう。
Pt4xfchds6ufow0ll7es
引用: http://www.kenkodojo.com/column/guts/detail2.html
Goe1ir8tksdo8jy7fo0f
以下紹介しているる商品はホルモンバランス改善に役立つ商品です。
DHC 大豆イソフラボン 20日分 40粒
価格 ¥ 1,200
大塚製薬 ネイチャーメイド 大豆イソフラボン 60粒
価格 ¥ 1,109
チェストツリー サプリメント 健康補助食品 医薬品GMP国内工場製造 濃縮 30粒入り(1ヶ月分)
価格 ¥ 1,230
日清シスコ ごろっとグラノーラ きなこ仕立ての充実大豆 1000g
価格 ¥ 1,125
マルコメ ダイズラボ 大豆のお肉(大豆ミート)乾燥ブロック 90g
価格 ¥ 395
[冷蔵] 国産大豆100%やわらか絹厚揚げ
価格
Bhcbdsekmxqnvtx6ku4d
健康でバランスの取れた最適なホルモン環境は、健康的で質の高い「幸せ」を達成するのに役立ちます。 これは、あなたが身体的、行動的、心理的健康問題の根本的な原因に対処した場合によります。 上記のヒントを念頭に置いて、あなたの心と身体に最高のケアを可能にして下さい。
Wy3xw0oq6mjaivpe7iex
引用: https://www.goredforwomen.org/live-healthy/first-steps-to-prevent-heart-disease-and-be-heart-healthy/heart-healthy-at-any-age-50s/