Ynrlnjsld5hhdtnttij7

ごはん

CATEGORY | ごはん

美味しいポトフを食べたい!家で作れる本格派レシピをご紹介!

2020.08.05

作り方はとても簡単で、野菜がたっぷりとれる美味しいポトフ。今回は、家で作れる美味しいポトフの本格レシピを特集します。また、ポトフに隠し味を入れたレシピも…!ポトフを使ったアレンジレシピもあわせてご紹介しますよ!参考にしてみてくださいね♪

  1. 美味しい本格ポトフが食べたい!
  2. 美味しい本格ポトフでダイエット?
  3. 美味しい本格ポトフのレシピ│野菜がとろける簡単ポトフ
  4. 美味しい本格ポトフのレシピ│“味噌”が隠し味のポトフ
  5. 美味しいポトフのレシピ│“ケチャップ”が隠し味のポトフ
  6. 美味しいポトフのレシピ│“バター”が隠し味のポトフ
  7. 美味しいポトフのレシピ│“しょうゆ”が隠し味のポトフ
  8. 美味しいポトフのアレンジレシピ│カレー
  9. 美味しいポトフのアレンジレシピ│チーズドリア
  10. 美味しいポトフのアレンジレシピ│野菜たっぷりミネストローネ
  11. おわりに
ポトフといえば、野菜をたくさん食べることができて簡単!大人も子供も大好きな料理ですよね。作り置きもできるので、忙しい人にも強い味方です。そんな簡単お手軽料理のポトフですが、本場はフランス!れっきとしたフランス料理なんです。
コンソメベースのスープで、野菜やベーコンなどを煮込んだ鍋料理。そんなイメージが強いポトフですが、ポトフはフランス語で“火にかけた鍋”を意味しています。材料に特に決まりはないんですね。材料の選択や味付けのアレンジが無限大なのが、ポトフの魅力のひとつでもあります。
野菜がたっぷり入っていて具だくさん。カロリーが気になりますよね!一般的なポトフの一食分のカロリーは、約350kalほどなんです。油や余分な調味料を使っていないので、ヘルシーな料理なんですね!そのため、「ポトフダイエット」というダイエット法もあるほど。一度にたくさんの野菜を摂ることができて、腹持ちがよく、ダイエットの敵でもある“冷え”を解消してくれる…。ダイエットにポトフはぴったりなんです。
ポトフの具材で使われることの多い、キャベツ、にんじん、じゃがいも、玉ねぎにはダイエット効果が…!キャベツには食物繊維が豊富に含まれているので、便秘解消に。にんじんは、カリウムが豊富で、むくみを改善してくれます。玉ねぎにはコレステロールや中性脂肪値を低下させて、血液をサラサラにする働きがあります。
じゃがいもは、ビタミンCが豊富で美肌効果が期待できます。また、炭水化物(ご飯やパン)の代わりにじゃがいも入りのポトフを食べれば、炭水化物の量を総合的に減らすことも可能です。ポトフダイエットは、3食のうち1食をポトフに置き換えます。
いかがですか?ポトフは美容と健康にいい料理なんですね!ポトフは、病弱で少食だったポーランドの作曲家、ショパンも愛した料理といわれています。それでは、美味しいポトフのレシピをチェックしていきましょう♪本格レシピから隠し味を使ったレシピまで…。要チェックですよ♪
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/313406/m/5246032afba3984d7a988e5ecaf8de12.jpg?u=344223&p=1214214358
最初にご紹介するのは、「野菜がとろける!簡単ポトフ」のレシピです。クックパッドでつくれぽが6500件以上投稿されている人気のポトフレシピ。冷蔵庫にある野菜とベーコンを煮るだけ。ポトフにウインナーを入れる場合は、一緒に煮込むとスープに深みがでますが、ウィンナーが割れてしまうことも…。ウィンナーは最後に入れるといいですよ!圧力鍋でポトフを作る時は、加熱5分、放置10分でOK!時短になりますね!
詳しい材料の分量や作り方は、リンクのレシピを参考にしてみてくださいね!
引用: https://jp.rakuten-static.com/recipe-space/d/strg/ctrl/3/4239c07c53c7c644c02500569357e7b149bddd76.46.2.3.2.jpg?thum=58
続いてご紹介するのは、“味噌”が隠し味のポトフのレシピです。ポトフの野菜は大きく切っても◎。むしろ大きめがおすすめ!玉ねぎ、キャベツ、にんじん、じゃがいも、厚切りベーコンなどをカット。鍋にオリーブオイルを引き、ベーコンを焼きます。油が出てきたら、野菜とローリエ、水、コンソメを入れて煮込みます。その後、味を見ながら“味噌”を入れて、さらに煮込めば完成♪
詳しい材料の分量や作り方は、リンクのレシピを参考にしてみてくださいね!
引用: https://jp.rakuten-static.com/recipe-space/d/strg/ctrl/3/4081468721e518e44767d9a3410bfe86d92e72f6.60.2.3.2.jpg?thum=58
続いてご紹介するのは、“ケチャップ”が隠し味のポトフのレシピです。大きめにカットした、じゃがいも、玉ねぎ、にんじん、ウィンナー、薄切りにしたニンニクを水と一緒に煮ます。野菜に火が通ったら、コンソメ、塩コショウで味付け。最後にケチャップを入れれば完成♪
詳しい材料の分量や作り方は、リンクのレシピを参考にしてみてくださいね!
引用: https://jp.rakuten-static.com/recipe-space/d/strg/ctrl/3/9442688e25a293816d1e5a1651350f0a783f37ef.52.2.3.2.jpg?thum=58
続いてご紹介するのは、“バター”が隠し味のポトフのレシピです。バターを加えることで、コクが増しますよ♪じゃがいも、にんじん、キャベツ、玉ねぎをカットします。鍋に水を入れ、じゃがいもとにんじんを入れて火にかけます。沸騰したら、キャベツ、玉ねぎ、ローリエ、ウインナー、ブイヨンを加えて煮込みます。野菜が柔らかくなったら、塩コショウで味を整え、器に盛ったらバターをひとかけら入れましょう♪
Tmfvvrtcdedkxonz6zdr
詳しい材料の分量や作り方は、リンクのレシピを参考にしてみてくださいね!
引用: https://jp.rakuten-static.com/recipe-space/d/strg/ctrl/3/f7d9b62a1d257defd2de828995e102de867ae03b.92.2.3.2.jpg?thum=58
続いてご紹介するのは、“しょうゆ”が隠し味のポトフのレシピです。圧力鍋でポトフを作る場合は、ウィンナーは最後に加えるようにしましょう!しょうゆは水500ccに対し、小さじ2程度です。
Unhao7djlmad3u9dcfl0
詳しい材料の分量や作り方は、リンクのレシピを参考にしてみてくださいね!
いかがでしたか?基本的なポトフのレシピから、味噌やケチャップ、バター、しょうゆを“隠し味”に使ったレシピをご紹介しました。
さて、ポトフってつい作りすぎてしまうってことありませんか?続いてご紹介するのは、作りすぎてしまった時におすすめのポトフのアレンジレシピです!ポトフが“アレ”に大変身しますよ!
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/1655770/m/29aab2fa1eceebea848f48b580e66e2b.jpg?u=3075530&p=1426157683
最初にご紹介するのは、ポトフから絶品カレーへのアレンジレシピです。スープが少なければ、水を加えてカレールーを加えます。ポトフにはコンソメが入っているので、味を見ながらルーを加えましょう。野菜の甘味がカレーの隠し味になるそうですよ♪普通に作るカレーより美味しいかも…!?
詳しい材料の分量や作り方は、リンクのレシピを参考にしてみてくださいね!
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/2539671/m/f5eb3f38c034f304e7c7bb800e79d01b.jpg?u=2391528&p=1394546190
続いてご紹介するのは、ポトフからチーズドリアへのアレンジレシピです。残ったポトフに野菜やベーコンを追加し煮込みます。そのまま煮詰めてご飯、牛乳を入れ、塩コショウで味を整えます。トースターOKな器にはバターを塗っておきます。凍ったミックスベジタブルとチーズ、パン粉をかけ、トースターで焦げ目がつく程度焼いたら完成♪
詳しい材料の分量や作り方は、リンクのレシピを参考にしてみてくださいね!
引用: https://jp.rakuten-static.com/recipe-space/d/strg/ctrl/3/8bf8bf582ca20272ca08c15eb64f799901d11896.22.2.3.2.jpg?thum=58
続いてご紹介するのは、ポトフからミネストローネへのアレンジレシピです。作り方はとっても簡単♪残ったポトフにトマト缶、砂糖を入れ、塩で味を整えてオリーブオイルを回し入れたら完成♪残ったポトフを使うことで、イチからミネストローネを作るよりもかなり時短になります。
詳しい材料の分量や作り方は、リンクのレシピを参考にしてみてくださいね!
Qyjtahpuj9emyay8lwc2
いかがでしたか?家で作れるポトフの本格派レシピをご紹介しました。ポトフは冷蔵庫にある材料で簡単にできます。野菜もたっぷり摂れて、ダイエット効果も期待できるポトフ。冬だけではなく、一年を通しておすすめの料理ですよ♪