Naqy2jrijipypnqhyoof

プレゼント

CATEGORY | プレゼント

バレンタインにいちごのスイーツを!おすすめ簡単レシピをご紹介

2018.07.09

バレンタインといえばチョコレート。でも毎年同じようなチョコばかりでネタ切れなあなた、春を先取りしたいちごのスイーツに挑戦してみませんか?美味しい簡単いちごスイーツのおすすめレシピをご紹介。かわいいいちごスイーツでとびきりのバレンタインを演出しちゃいましょう。

  1. バレンタインにいちごスイーツを贈ろう
  2. バレンタイン向け美味しいいちごスイーツ
  3. バレンタインの簡単で美味しいいちごスイーツおすすめレシピ
  4. バレンタイン向けいちごスイーツおすすめレシピ いちごの生チョコ
  5. バレンタイン向けいちごスイーツおすすめレシピ いちごクッキーのホワイトチョコサンド
  6. バレンタイン向けいちごスイーツおすすめレシピ いちごチョコバー
  7. バレンタイン向けいちごスイーツおすすめレシピ いちごチョコクランチボール
  8. バレンタイン向けいちごスイーツおすすめレシピ いちごのチーズケーキ
  9. バレンタイン向けいちごスイーツおすすめレシピ いちごチョコマフィン
  10. まとめ
引用: http://petit-mall.jp/hbrecipe/wp-content/uploads/popchoco.jpg
なぜかいちごって老若男女を問わずみんな大好きな果物。甘いものが苦手な男性って結構遭遇しますが、いちごが嫌いっていう男性は有名どころではビートたけしくらいでは?せかっくバレンタインで手作りするなら喜んでもらえるものの方が作り甲斐もあるもの。それなら男性も大好きないちごを使ったスイーツをプレゼントすれば見た目もかわいいし、一石二鳥というもの。
引用: http://petitmall.up.n.seesaa.net/petitmall/image/vt2010-1.jpg?d=a0
いちごを使ったスイーツは沢山ありますよね。言ってみればショートケーキだっていちごが使われています。でもバレンタイン用のスイーツは家で楽しむなら生菓子でも良いですが、会社に持って行ったり外で手渡すなら、持ち運びや、すぐ食べないことを考えて、ケーキのように生クリームでデコレーションしてあるようなスイーツは避けた方が良いでしょう。
引用: https://img.cpcdn.com/news_articles/15767/m/f54b3e912acd9be3bd34260dbbb975a3.jpg?1453949573
折角かわいくデコレーションしても持ち運びの際に崩れてしまっては悲しいですよね?それに季節は2月と言っても暖房の効いた部屋に長時間置きっ放しにするのも少し不安です。そこで多少揺すっても崩れない、持ち運べてさらに見た目もかわいく、美味しいいちごスイーツのおすすめレシピをご紹介していきたいと思います。料理初心者さんでも簡単にできるものばかり。是非挑戦してみて下さい。
引用: http://asset.recipe-blog.jp/cache/images/recipe/08/d4/ed01a85bd407503a671ed64fd06cf525f45808d4.400x0.none.jpg
いちごのフリーズドライを使った簡単生チョコレシピです。所要時間たった15分で見た目もかわいいいちごチョコが出来上がります。手作りお菓子初心者さんにおすすめです。
引用: https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2F39.benesse.ne.jp%2Fblog%2F0183%2Fimg%2FIMG_3148.JPG&twidth=1200&theight=1200&qlt=80&res_format=jpg&op=r
<材料>製菓用ストロベリーチョコレート60g、生クリーム20cc、ストロベリーリキュールまたはキルシュ 好みで3cc、フリーズドライストロベリー(ダイス)1g=軽く潰した状態で小さじ1、粉糖適量
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61OLapztIfL._SL1266_.jpg
<準備>平らで四角い容器(タッパーでも可)にオーブンシートまたはラップをきっちりしいておく。<作り方>刻んだストロベリーチョコレートと生クリームを湯せんにかけてチョコレートを溶かす。(電子レンジでも可。500Wで様子を見ながら30秒程度。)洋酒を加える※分離しないよう手早く混ぜること!軽く砕いたフリーズストロベリーを加えてざっくりと混ぜ合わせ、準備していた容器に流し入れ、冷蔵庫で冷やし固める。固まったら好みの大きさに切って6面全てに粉糖をふりかける。※切り分けたりする際に手で触っているとすぐ溶けてしまいます。あまり触らず、手早く切り分けましょう。
引用: https://img.cpcdn.com/steps/24148890/136/03e127ad34863b1042771caa4fe25797.jpg?u=17405490&p=1518352265
引用: https://jp.rakuten-static.com/recipe-space/d/strg/ctrl/3/52caa9a2bbba3c9e4f7c474ef18281065050c80f.48.2.3.2.jpg?thum=58
かわいいピンク色のクッキーにホワイトチョコをサンドした女の子らしいスイーツ。ラム酒で香りづけしてあるので大人風味。お酒がダメな男性にはラム酒は入れずに作りましょう。小さめの型抜きで作ると一口で食べられるのでおすすめです。
<材料>*いちごジャム大さじ1*マーガリン50g*砂糖30g*食紅 赤(専用スプーンで2杯、薄力粉130g、★ホワイトチョコ1枚(40g)★生クリーム15㏄★ホワイトラム小さじ1/2
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51zNSp%2B2qpL._SX355_.jpg
<作り方>①*印を全部ボウルに入れ、しゃもじなどでするように混ぜる。②①に薄力粉を加え切るように混ぜ込む。※なるべく練らないようにしましょう。③ビニール袋に入れて冷蔵庫で30分程度休ませる。④ビニール袋に入れたまま3㎜の厚みに均一にのばす。⑤型抜きをする。※のばしている間に生地がダレてしまったら再度冷蔵庫に入れると型抜きしやすくなります。⑥170℃に熱したオーブンで8~10分焼く。※こんがり焼いてしまうとピンク色が茶色く色づいてしまうので様子を見ながら焼きましょう。
引用: https://i.gzn.jp/img/2016/07/29/osomatsusan-silicon-tray/P3840344_m.jpg
⑦★ホワイトチョコを刻んで、生クリームと一緒に湯せんにかける(電子レンジでもOK。その場合は500Wで15~20秒程度)。ホワイトチョコが溶けたら混ぜながらラム酒を加え、混ぜながら冷ます。⑧粗熱がとれたクッキーでホワイトチョコガナッシュをサンドする。※ホワイトチョコガナッシュは完全に冷めると固まりますので、柔らかいうちにクッキーでサンドしましょう。
引用: http://asset.recipe-blog.jp/cache/images/recipe/5a/d9/e28f59f675d2addf134d4db8f58d2c9e59c45ad9.400x0.none.jpg
フリーズドライいちごを使ったチョコレートを溶かして混ぜるだけの超簡単なのにとっても美味しいスイーツ。セロハン紙でかわいくラッピングしてプレゼントしましょう。お酒が好きな男性にはラム酒を加えて香りづけを。
<材料>ホワイトチョコレート250g(混ぜ込み用)50~100g(表面コーティング用)、フリーズドライいちご6g、マカダミアナッツ40g、ビスケット75g、お好みでラム酒小さじ1/2~1 ビスケットの代わりにコーンフレークでも可。
<下準備>フリーズドライいちごを粗く砕いておく。ビスケットも粉々にならない程度に砕いておく。マカダミアナッツは粗みじん切りに。平らな容器にキッチンペーパーかラップをひいておく。
引用: https://blog-imgs-37-origin.fc2.com/m/i/c/michoumama/ichigobar9.jpg
<作り方>混ぜ込み用ホワイトチョコレート250gを刻み、湯せんで溶かす。下準備しておいたフリーズドライいちご、ビスケット、マカダミアナッツを加えてざっくり混ぜる。ラップをひいた容器に入れ、なるべく平らにして常温で放置。放置している間に、コーティング用ホワイトチョコを刻んで湯せんで溶かし、表面が平らになるように流し入れ、固まるまで放置する。
引用: http://line.blogimg.jp/pao/imgs/4/2/42fea846.jpg
表面をホワイトチョコレートでコーティングせず、あえてデコボコのままもかわいいですよ。中に混ぜ込むものはピスタチオも美味しいですし、マシュマロもおすすめ。ちょっと大きめの一口サイズに切ってラッピングするのもかわいいです。
引用: http://line.blogimg.jp/pao/imgs/c/9/c914589c.jpg
引用: https://pds.exblog.jp/pds/1/201402/08/75/e0185475_22065650.jpg
もう一つ、溶かして混ぜるだけの超簡単なのに、サクっと歯ごたえが楽しいレシピのご紹介です。15分でできちゃうので初心者さんでも楽々手作りできちゃいます。
<材料と作り方>ホワイトチョコレート板一枚を細かく刻んで電子レンジで溶かす。溶けたチョコにコーンフレーク20g、砕いたフリーズドライいちごを加えてさっくり混ぜる。
引用: https://pds.exblog.jp/pds/1/201402/08/75/e0185475_22282644.jpg
製氷機に大きめに切ったラップをのせ、その上にタネをスプーンで乗せていく。軽く丸めて常温で放置するか冷蔵庫に入れて固める。
引用: https://pds.exblog.jp/pds/1/201402/08/75/e0185475_22241163.jpg
1個ずつキャンディーのようにラッピングするととってもかわいい!
引用: http://livedoor.blogimg.jp/shimanto_miyachan/imgs/8/2/829993b4.jpg
ホットケーキミックスで簡単なのに超美味しいいちご入りチーズケーキ。今回は生のいちごを使用しますが、フリーズドライいちごでも、いちごジャムでマーブル模様にしても美味しいですよ!
<材料(4×4×4cmの角型マフィンカップ9個分)>クリームチーズ100g、生クリーム100ml、ホットケーキミックス100g、グラニュー糖大さじ2、卵1個、イチゴ6~8粒(5mm程度の角切りにしておく)
<作り方>クリームチーズを耐熱ボウルに入れて、電子レンジ600Wで30秒程度加熱。クリームチーズが柔らかくなったら、そのボウルにグラニュー糖、卵、生クリームを加え、泡だて器でよく混ぜる。混ざったらホットケーキミックスを加えてしゃもじか木べらで練らずに切るように粉っぽさがなくなるまで切り混ぜる(切るように混ぜる=酢飯を作る時のような要領で)。しっかり混ざったら、5mm角に切ったいちごを加えてつぶさないようにさっくり混ぜる。
マフィンカップのカ8分目まで生地を入れ、170℃に温めておいたオーブンで25分程度焼く。ミントの葉を飾ったり、粉糖を振りかけてもかわいい。
引用: https://cdn.oceans-nadia.com/rs/410/614/is/upload/save_image/20/20140402113413_tmp.jpg?_t=1520838066
卵とバターを使わず、豆乳ときび糖で作ったふんわりマフィンです。粉糖をかけたり、ストロベリーチョコでコーティングするのもかわいいですね。甘いものが苦手な彼にはビターチョコを混ぜ込んで、ほろニガな大人な味に仕上げてみて。大人風味のラム酒を加えるのもおすすめ。
<材料 ミニマフィン型12個>*豆乳180g *きび糖70g *サラダ油60g、●薄力粉 160g ●アーモンドプードル30g ●ベーキングパウダー小2 、塩ひとつまみ、★いちご6~8個★ホワイトチョコレート板1枚
<作り方>*をすべてボウルにいれ、泡立て器で良く混ぜる。●の粉類をふるいにかけながらボウルに加え、塩一つまみも同時に加える。粉っぽさがなくなるまで木べらなどで切るように混ぜ合わせたら、マフィン型に入れ、1/4程度に切ったいちごと割ったホワイトチョコレートをのせる。190℃に温めたオーブンで13分程焼いたら完成。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71VDkAtDTuL._SX355_.jpg
引用: https://img.millymilly.jp/get/2018/01/22/e7bb119ae9de1641b53af84d11cad842.jpg?size=800
普段お料理などしない人には手作りチョコという響きがすでに高いハードルになりがち。でも今回ご紹介したレシピはどれも簡単なものばかり。かわいくて美味しいいちごで一味違ったスイーツに挑戦して彼を惚れ直させちゃいましょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://line.blogimg.jp/pao/imgs/a/4/a4278fbd.jpg