Nz549gqrig3sxcbjc4pm

プレゼント

CATEGORY | プレゼント

バレンタインのお返しどうする?センスの光るプレゼント特集

2018.07.09

プレゼントをもらったらお返しはするもの。一応バレンタインのお返しはキャンディーなんていうのは昔話。最近のお返しギフトは有名店のお菓子だったり、かわいい雑貨だったり多岐に渡ります。そこで今日はバレンタインのお返しに悩む皆さんへ、センスあるプレゼントの特集です。

  1. バレンタインのお返しギフトに悩むのは
  2. センスあるバレンタインお返しギフトとは?
  3. センスあるバレンタインお返しギフト
  4. センスあるバレンタインお返しギフト特集 Latte ラテマシュマロ ラテマル
  5. センスあるバレンタインお返しギフト特集 ゴディバ クッキー
  6. センスあるバレンタインお返しギフト特集 カファレル チョコラティーノ
  7. センスあるバレンタインお返しギフト特集 ピエール マルコリー二 アイス&ソルベ
  8. センスあるバレンタインお返しギフト特集 アンリ・ルルー アソルティモン・ドゥ・キャラメル
  9. センスあるバレンタインお返しギフト特集 パティスリー・サダハル・アオキ・パリ ボンボンショコラ
  10. まとめ
引用: https://media-01.creema.net/user/1138596/exhibits/2931918/0_bfb4829dda2383fc34d2bca219322237_583x585.jpg
バレンタインのお返しプレゼントに悩むのは、何も男性陣ばかりではありません。会社の上司から個別にバレンタインのお返し受け取ってみると、女性が喜ぶような、かつ、普段使いできそうな小物や雑貨を頂いたりします。考えずともピンとくるのが、ああ、奥様が選んでくれたんだ、ということ。つまり彼女や奥さんがいる男性は必ずしも自分で選んでないんですよね。大概男性陣ってこういうことが苦手な人が多いものです。でも女性だからって女性社員が何をプレゼントされると喜ぶかって年代が少し違うだけで分からないもの。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSWNZMCKSr5Tt1It5OznwWUrUP8tEZ66P7D1WQLBIUHVCqVKSRXnQ
ですので今日はバレンタインのお返しをしなくてはいけない男性陣とその彼女・奥様達に、女性が喜ぶセンスあるお返しギフトをご紹介していきます。
引用: http://www.shumimomagazine.com/wordpress/wp-content/uploads/2016/11/1-16.jpg
引用: https://www.jcb.co.jp/common_new/images/card/A-A-21.png
例え義理チョコであったとしても、ちゃんとお返しギフトをするのが大人の男というもの。用意するプレゼントの予算は義理チョコをプレゼントして、そのお返しが何万円もする指輪だったら贈った方が戸惑ってしまいます。ですので、貰ったチョコレートの1.5倍~3倍くらいを目安にするとよいでしょう。実際義理チョコを贈った女性陣はお返しギフトにあまり期待はしていません。そこでちょっとセンスのあるプレゼントを受け取ったら、おっ!となること間違いなし。
引用: https://c-ippin.gnst.jp/photo/report/64/67/6312/6312_report_5_3.jpg?1493862343
こういった何かのきっかけで職場の雰囲気が良くなるならそれに越したことはありませんし、もしそれが彼女や奥さんのチョイスなら素直にそう言えばいいだけ。彼女や奥さんの株があがればあなただって悪い気はしないでしょう?

女性陣に聞いた、貰って困ったお返しギフトは?

引用: https://shop.r10s.jp/pease/cabinet/imgrc0071491052.jpg
ちょっとここでバレンタインにチョコレートを用意した女性陣からのお返しギフトについて、貰って嬉しくなかったもの、困ったもののアンケートをご紹介しましょう。
引用: http://ecx.images-amazon.com/images/I/419dPZLqO6L.jpg
大きいだけの安いケーキ・・・自分でも買わないサイズが大きくて安い、でもスポンジパサパサで美味しくないケーキをノルマ的に一人一つずつ配られた時はなんとも言い表せないがっかり感があった。 洋酒たっぷりのバターケーキ・・・封を開けた瞬間ボワっと洋酒の香り。事務所で配るものではないだろう。それに、ウチの社の女子社員は下戸率が高く、飲み会の時にソフトドリンクなのに。 大きいぬいぐるみ・・・果てしなく困った。担いで家に持って帰るのも嫌だったし、家に置いておてもしょうがないので実家の犬にあげたけど、犬もぬいぐるみに向かって吠えてた。
引用: http://img21.shop-pro.jp/PA01330/875/product/124290582.jpg?cmsp_timestamp=20171028143307
プレゼントしたものより明らかに安いもの・・・ちゃんとデパートで有名店のちょっとしたチョコレートを男性社員全員に配ったんだけど、使いに出された新入社員がそれより安いものを買ってきて。でも先輩社員達に怒られてた。後でお返しにランチをごちそうしてもらったので笑い話ですが。
引用: https://www.yamada-heiando.jp/media/wp-content/uploads/2018/02/gahag-0015953563-1.jpg
プレゼントする側も義理チョコなので、特にお返しに期待をいているわけでも、何か下心があるわけでもありませんが、明らかにプレゼントしたものより安いものをお返しされるとちょっと残念な気になりますよね。
引用: http://www.e-heads.co.jp/sp/item_image/variation/CHE-2S-LL.jpg
好みは本当に人それぞれ。特に女性の場合気をつけたいのが、コーヒーやお酒、匂い。コーヒーやお酒がダメな女性って結構多いんです。それにハンドクリームや石けんなど有名でも匂いがきつかったりするともらった方も使えないし、プレゼントした側も折角選んだのに「この匂いダメ」なんて言われたら悲しいですよね。
引用: http://anniversary-present.com/content/wp-content/uploads/2017/09/DSC03305.jpg
でも彼女や特別な人ならまだしも、会社の女性陣が普段何を飲んでいて、どんな匂いが好きで、なんて調べていられません。ですので、なるべくそういった好みの問題が少ない、焼き菓子やチョコレートなど一般的に大概の女性が好きだと言われている物を選ぶのが無難だし、ベストといえます。
引用: https://www.aionline-japan.com/images/templates/default/pageimg/martel/lattemaru_main.jpg
デスクでコーヒーや紅茶を飲む女性は多いはず。そんな女性陣にオフィスで楽しめる癒し系お返しギフトはいかがでしょうか?一つ一つ手作りされていて、心のこもったお返しになるでしょう。3個入り税込 810円、5個入り税込 1,296円と値段もお手頃。
引用: https://www.godiva.co.jp/layout/gdv/common/image/812670_1.jpg
ゴディバといえばチョコレートですがチョコをサンドしたクッキーもとても人気なんです。枚数も1人ずつに配るのにちょうど良い5枚入り、8枚入りが用意されており、見た目もまさにゴディバ。ちょっとした甘いものって女性には嬉しいもの。外さない定番ブランドのちょっとだけ意外なクッキーも喜ばれますよ。
引用: https://www.godiva.co.jp/layout/gdv/common/image/8131500_1.jpg
こんな素敵な5枚入りのクッキーもあります。宇治抹茶クッキー5枚入り税込み561円。同じシリーズでミルクチョコレート、ダークチョコレート、ホワイトチョコレートがあります。色んな種類をプレゼントすれば女性同士で交換しあって楽しめますね。
引用: http://www.caffarel.co.jp/site_data/cabinet/4580322305282_1.jpg
バレンタインのお返しに有名店のチョコレートを希望する女性って結構多いんです。それなら、イタリアトリノで190年以上続く、老舗チョコレートブランド・カファレルのチョコレートはいかがでしょう?おすすめしたい理由は何といってもこのかわいい缶です。小物が沢山ある女性にはこんなかわいい缶は喜ばれること間違いなし。こんなセンスのいいかわいい缶ならいくつあっても嬉しい。7粒入り税込 1,296 円
引用: https://store.c-c-c.co.jp/Contents/ProductImages/0/pierre/OA116_L.jpg
ピエール マルコリ―二といえばチョコレートが有名ですが、ここは少し意表をついて冷たいスイーツの詰め合わせはいかがでしょう?アイスクリームとシャーベットがセットになっているのでオフィスのみんなで選べるしおすすめです。画像はチョコレート・バニラ・キャラメル・アールグレイティ・アーモンドミルク・カフェオレ・フランボワーズ・マンゴ・新作ピーチの9種の詰め合わせ。税込み6,156円
引用: https://www.yokumoku.jp/images/goods/AFL3376_1_1.jpg
アンリ・ルルーのフランスの工場で職人によって丁寧に作られたキャラメル。自分では買えない、でも食べてみたい、この女性の願いをかなえてくれるお返しギフト。内容は塩バター、ショコラ、フランボワーズ、オランジュ・ジャンジャンブル、ディアブル・ローズの詰め合わせと塩バターのみが選べます。20個入り税込み4,050円
引用: https://www.yokumoku.jp/images/goods/AFL3366_1_1.jpg
一人ずつに配れる8個入りもかわいくておすすめ。税込み1,425円
引用: http://www.sadaharuaoki.co.jp/shop/home/1320/item_img/1935475_detailImage1.jpg
パリで活躍するパリ人に認められた日本人パテシエ作の定番の人気ショコラ詰め合わせ。パレットのように並ぶチョコが何とも乙女心をくすぐります。画像はセザム、シトロン、ワサビ、バンブー、ユズ、パッション、ヴァランシア、フレーズ、フランボワーズ、キャラメル、カフェ、ミルティーユの12個入り税込み4,968円。
引用: https://ds393qgzrxwzn.cloudfront.net/resize/c720x480/cat1/img/images/0/s8Q3YUXe3L.jpg
バレンタインのお返しギフト特集をお送りしました。女性に喜ばれること間違いなしなお返しギフトです。センスを光らせておおっ!と言わせてしまいましょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://stat2.smartlog.jp/uploads/content/piece/2018/1/eac06d7277f9146e8b7360ce6c9e7bd4/main_whiteday-present.jpg