A0pqntg7ctxhn61exluh

美容

CATEGORY | 美容

日傘は完全遮光がおすすめ!理由や寿命、効果アップの方法などを解説

2018.07.08

日傘の完全遮光がおすすめの理由は?日傘をさす理由が太陽光を避ける為です。太陽光を避けるには完全遮光の日傘でないと避けられません。完全遮光の日傘の効果とは?選び方の方法は?寿命はいつまで?などについて、詳しく見てみました。

  1. 完全遮光とは?
  2. 日傘の完全遮光の方法とは?
  3. 日傘の完全遮光の効果
  4. その日傘は本当に完全遮光の日傘?
  5. 日傘の完全遮光が良い理由
  6. 日傘の完全遮光のお手入れ方法とは?
  7. 日傘の完全遮光の寿命
  8. 完全遮光の日傘ブランド・サンバリア100について
  9. 完全遮光の日傘ブランド・TAIKUU
  10. 完全遮光の日傘ブランド・芦屋ロサブランについて
引用: https://ic4-a.wowma.net/mis/gr/114/image-kasumi.sakura.ne.jp/images/jp/1332/2b85c8ju5o_1.jpg
完全遮光とは太陽光即ち、紫外線・赤外線・可視光線の全てを通さない100%カットできる日傘ということです。メーカーの中には、太陽光の全てを100%カットしてなくても、完全遮光と表示しているものもあります。完全遮光だけれども、紫外線・赤外線・可視光線全て100%カットとは、表示していません。表示しているものは、完全遮光で間違いないと思います。
引用: http://uv100.jp/wb/about/wp-content/uploads/sites/4/2014/12/ledtest-1.jpg
店頭で完全遮光かどうかを調べるには、LEDの光を全体にあてて見て、透けて見えると完全遮光ではありません。特に柄やレースのところをあてて、透けて見えるのは完全遮光ではなく、完全遮光は全く透けて見えないのです。
引用: https://blog.interior-kingdom.com/wp-content/uploads/2018/06/shakou.jpg
遮光率には等級があります。99.99%以上を遮光1級、99.80%以上99.99%未満を遮光2級、99.40%~99.80%未満を遮光3級で、遮光性なしの場合は99.39%以下とあります。完全遮光とそうでない理由は、0.001%にかかっているのが現状です。0.001%ですが、バカにできない理由が光線過敏症の人や光アレルギーの人にはあります。
引用: https://item-shopping.c.yimg.jp/i/j/lieben2000_0527_11
完全遮光の方法はいろいろあって、企業によって生地自体が何層構造にもなっている、完全遮光の方法を取っているものもあれば、独自の方法で完全遮光の方法を、作っている企業もあります。紫外線は布地が厚い方が遮蔽率は低くなりますが、薄い生地でも3層構造や4層構造のものもありますので、素人が見て分厚い素材が、遮光率が低いのかというと、そうも言いきれないものがあります。
引用: https://i1.wp.com/images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/41u%2B7V0VG9L.jpg?resize=500%2C500&ssl=1
薄い素材でも、メーカーはそのことを広く宣伝しています。ですから、どのような仕組みで完全遮光の方法を取っているのか、きちんと説明しているところの、完全遮光は本物だと思います。そのような商品はやはり価格は高くなっています。生地を触ってみると、薄い生地でも張りのある生地は、素材が厚い生地なのですが、素人の人には分からないかも知れません。
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/4114MD2p0fL._AA200_.jpg
はっきり言って日常生活を送って、日傘で遮光率が低い日傘か、そうでない日傘か分からないところがあります。そう言われればそうかな?という感じにも受け取れます。しかし、本当の完全遮光の商品は、まず、炎天下で涼しいというのが本当の様です。ですから、涼しさを感じるのは、完全遮光に近い商品かも知れません。
引用: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/y/yawato9614/20160825/20160825221245.jpg
健康な人は紫外線にあたったからといって、それほど効果が即出るわけではありません。しかし、光線過敏症の人や、光アレルギーの人は、完全遮光の効果は、即現れるはずです。健康な人も、油断していると、いつの間にかシワが増えたり、シミが酷くなったりします。現在は良い化粧品ができてきていますので、日傘の効果を知る前に、化粧ケアをすれば違いが分からないかも知れません。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51oUEr5HzqL.jpg
健康な人でも炎天下にいると、身体が熱くなります。そのときに、完全遮光の日傘をさしていると涼しく感じ、効果がすぐ分ると思います。炎天下にいるよりも身体が、熱を浴びなくなるのが理由です。完全遮光の効果は、とても大きな理由が、あることが分ると思います。身体の皮膚が厚くなることは、お肌が炎症を起こしていることです。その炎症を完全遮光の日傘で、食い止めることが出来ればお肌にとってとても良いことです。
完全遮光の商品かどうかを見るには、LEDの電気をあてると、透けて見えるのは完全遮光ではないといわれています。完全遮光で高いお値段ででている商品は、それなりの工夫があります。いろいろな方法で、企業が完全遮光の日傘を追求しています。完全遮光を追求すると、柄やレースの太い細いところがある素材に、完全遮光はできるのかしら?と思っていました。
引用: https://ic4-a.wowma.net/mis/gr/114/imgu-a.wowma.net/exud/cb/15/37680351/9/mb/303937961_2.jpg
しかし、ある企業では完全遮光の布地に、レースや模様の入った布を2枚重ねにして、作っていると書いていました。それなら、できないこともないのでは?とできる理由を見つけましたが、しかし、表示は紫外線・赤外線・可視光線全て100%カットとは書かれていないのです。やはり、リーズナブルな値段で、オシャレなしかも、素敵なデザインは現時点では難しいのかも知れません。
引用: https://static.minne.com/productimages/46572955/large/dd96b9a4f4208a389f4f14f600d6e693e8d029ba.jpeg?1516280292
値段の高い完全遮光の商品には、紫外線・赤外線・可視光線全て100%カット書かれています。ですから、完全遮光と表示して間違いないのですが、リーズナブルな値段の物では、TAIKUU商品は100%カットと書かれています。これを見てもお分かりのように、デザイン化された商品は、太陽光を全てカットするのは難しいのかもしれません。ちなみに、TAIKUUは1年間の保証がついています。
引用: https://ic4-a.wowma.net/mis/gr/115/imgu-a.wowma.net/exua/cb/4/42364740/3/mb/303920451_1.jpg
もう一つ完全遮光は、紫外線吸収剤や紫外線反射剤を使って、コーティング加工すれば、間違いなく完全遮光はできますね。ですが、これはLEDの光をあてると、光を通すところと、通さないところがでてきます。ですから、本来は完全遮光ではないのですが、リーズナブルな値段で売られている日傘は、そのようなものもあるのでしょう!
引用: https://img1-kakaku.ssl.k-img.com/images/maga/icv/pc0/8956/img_01.jpg
日傘で完全遮光ができると、身体全体を守ることになります。サングラスは目を守り、帽子は頭を守ります。しかし、それだけでは衣服を、紫外線カットの効果のあるものでないと守れません。そして、紫外線カットのクリームを塗って外に出ても、簡単に衣服を通してきます。しかし、日傘が太陽光を防御してくれれば、炎天下でも涼しいですし、日焼けもしないで済みます。
引用: https://www.macchialabel.com/contents/campaign/uvcare/201510/img/sec01_img02.png
紫外線が身体に良くないことは、皆様もご存知だと思います。しかし、全く紫外線にあたらないのも良くありませんが、近年はオゾン層が破壊され、紫外線だけでなく赤外線・可視光線が降り注いできます。それらを守らないと肌にとても悪い影響を及ぼし、老化現象が早まります。シワやシミが増え皮膚がツヤをなくしていきます。それらを避けることは、現代では必要不可欠になってきています。
引用: http://www.livingfk.com/theme/nada-icons/img/life/benri/11_01.png
お手入れ方法は、濡れた傘の場合水切りを激しく振らないで、陰干しで乾かします。布地を無意識に擦らないことです。折りたたみの時は特に気にしないで、クルクルと無意識に生地をこすることがありますがこれは、生地を傷める結果に繋がります。汚れた時は、中性洗剤をつけて汚れをおとし、水気を優しく拭き取り陰干しにします。タタミジワができた時は、アイロンを軽くかけると良いでしょう。
引用: https://item-shopping.c.yimg.jp/i/i/juny-store2020_fsum-011
完全遮光100%の日傘は、布地から遮光生地を使っている、完全遮光の寿命については生地が破れない限り、寿命はないので、生地が破れるまで使用できるということです。ですから、LEDの時もそうでしたが、最初に買うときは少々高くても、寿命を考えると安く感じる理由だと思います。
引用: http://uv100.jp/wb/image/detail/p_use-shuri11_1.jpg
完全遮光の寿命は、コーティング加工のやり方により違います。紫外線吸収剤や、紫外線反射剤を使って加工した日傘は完全遮光の寿命が来ます。寿命は大体2~3年といわれています。ですから、このようなコーティング加工をした完全遮光の場合、ムラができていますので、完全遮光では本来は無いのですね。
白地に描かれた手書きの格子柄のモダンな洗練されたデザインが、すっきりしたそれでいて遊び心のある子牛の柄が映えるサンバリア100の日傘です。サンバリア100の日傘は、こだわりがあって大きなロットで作っていないため、手に入れるには中々難しいようです。サンバリア100の日傘は完全遮光で、人気はとても良いので、ほとんど完売の感じです。
引用: https://misako1104.com/wp-content/uploads/2017/05/P5130812-730x410.jpg
TAIKUUの会社の理念は、耐用・持続の意味を持っていて、ネットの質の悪い商品の販売者への怒りが出始めたころに設立をした会社だそうです。創始者は80歳を過ぎた二人で、品質の優れた商品を合理的な価格で手に入れる為に作られた優良商品だということです。完全遮光100%の商品がなぜこんなに安くできるのか不思議でしたが、会社概要をみてみると、理由が分るような気がします。
TAIKUU 超軽量 折り畳み日傘 UPF50+ UVカット率100% 日光を反射し木陰の涼しさ 遮光率100% 遮熱効果 折りたたみ日傘 晴雨兼用 8本骨 V8
価格 ¥ 1,850
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71DMtFeNRiL._SY355_.jpg
芦屋ロサブランの名前は、ネットショップの名前です。2010年3月に立ち挙げた会社で、正式な名前は株式会社Rose Blancです。代表者は岡 千秋さんで衣料や帽子なども紫外線にこだわった、ファッション雑貨を販売している会社です。日本製の生地にこだわって、東洋紡グループさんと協力して、完全遮光の1級生地を開発しています。
【Rose Blanc】100%完全遮光 日傘 プレーン ミドルサイズ フラワー 55cm (フラワー)
価格 ¥ 19,980
そして、黒だけでなく、可愛い女性の人気のある明るい色でも、同じ遮光率100%を完成し遮光日傘ができました。デザインは可愛いおしゃれなデザインが多く、少しコストが高くなっていますが、それでも、女性の間で完全遮光といわれると、芦屋ロサブランさんの名前は必ずあげられます。
【Rose Blanc】100%完全遮光 日傘 プレーン ミドルサイズ シャンブレー 55cm (レッド)
価格 ¥ 13,500
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://img1-kakaku.ssl.k-img.com/images/maga/icv/pc0/8956/img_01.jpg