Dvwdqcvfjl5vvatzpvjd

コーデ

CATEGORY | コーデ

キャップに合うおだんごヘアは?ミディアムなど長さ別に簡単なやり方

2018.10.09

キャップをかぶる女性も多くなってきましたが、キャップをかぶる時の髪型はどうしていますか?暑くなってきたらおだんごなど髪をまとめたいけれど、キャップでおだんごは難しそう…という人に、ミディアムでもできる、簡単なおだんごのやり方などをご紹介します。

  1. キャップをかぶるときのあなたの髪型は?
  2. キャップにおだんご?
  3. キャップをかぶる時におだんごはできるの?
  4. キャップにおだんご①おだんごが作れる髪の長さ
  5. キャップにおだんご②おだんごを作る位置
  6. キャップにおだんご③基本のおだんご
  7. キャップにおだんご④ちょっとルーズなシニョン
  8. キャップにおだんご⑤おだんごふたつ
  9. キャップにおだんご⑥サイドにおだんご
  10. まとめ
引用: http://stat.ameba.jp/user_images/20130102/22/fumiami-world/88/0f/j/o0480036012359966293.jpg
最近女性の間でも流行ってきているキャップですが、あなたはキャップを持っていますか?おそらく、ワークタイプのキャップやマリンタイプのキャップではなく、スポーティなベースボールタイプのキャップを持っている人が多いのではないかと思います。キャップをかぶる時、あなたはどんな髪型にしていますか?「髪型も何も、結んだりしたらキャップをかぶるのに邪魔になるから、髪はおろしたままで」という人が多いでしょう。もちろん、ロングでもショートでもミディアムでも、そのままの髪型でちょこんとキャップをかぶれば、女性らしいかわいさが引き立ってすてきです。基本的に、キャップをかぶる時の髪型は、いつもどおりの、髪をおろしたスタイルでしょう。
引用: http://iqon-img.s3.amazonaws.com/items/2466384/2466384_l.jpg
引用: http://h-mahoroba.net/wp-content/uploads/2014/09/32.jpg
髪をおろした状態でキャップをかぶるのは、キャップのちょっとメンズライクな雰囲気とのギャップで、女性はより女性らしさが引き立って本当にすてきなのですが、暑くなってくるとちょっとうっとうしくなってきますよね。ショートの人はそうでもないかもしれませんが、セミロング以上の長さになってくると、少々暑苦しい感じがする時もあります。夏の暑さで汗ばんだ首筋に、おろした髪がへばりついて、見た目も本当に暑そうです。キャップをかぶらない時なら、ポニーテールにしたり、おだんごにしたりして、首筋を涼しげにするという人も多いと思いますが、キャップをかぶっている人の多くは髪をおろしたままだったりします。おだんご…せめてポニーテールにしようとは思いませんか?
引用: http://pro.foto.ne.jp/free/resize.php?image=images/images_big/wmn0010-009.jpg
引用: http://www.bousi.com/cap/images/tctwill/black.jpg
キャップというのはおしゃれの他に、日差しをさえぎり、頭を守るための目的でもかぶりますよね。なので、夏にはキャップをかぶる人がけっこう増えています。その割に、見るからに暑そうに髪をおろしている人が多いのは、矛盾しているようにも思えます。髪をおろしていると夏場など本当に暑いですが、キャップをかぶるとポニーテールやおだんごなどの髪型はできない…と考えている人もいるため、真夏でも髪をおろしたままキャップをかぶっている人が多いようです。でも、キャップをかぶるとおだんごなどができない…などということはないのです。確かにキャップをかぶると、後頭部の上半分はキャップに包まれてしまいますので、浴衣を着る時のようなアップスタイルはできません。でも、工夫すればちょっとしたおだんごもできるのです。
引用: https://imgcp.aacdn.jp/img-a/auto/auto/aa/gm/article/4/6/4/5/7/1/201607082214/DSC_0088.jpg
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/251/14925251/14925251_B_01_500.jpg
まず、おだんごが作れるかどうか、髪の長さを確認していきましょう。ショートヘアの人の場合は残念ながら、おだんごを作るのは難しいですね。ちょっと襟足の髪が長めという程度では、おだんごは作れません。むりやり作ったとしても、直径3センチぐらいの、おだんごには見えないようなおだんごになってしまいます。おだんごが何とか作れるのは、ミディアム以上の長さの髪です。ボブがちょっと伸びたような、上の画像ぐらいの長さがあれば、なんとかおだんごは作れそうです。ロングなら余裕でおだんごが作れますね。ミディアム以上の長さなら、おだんごに挑戦してみましょう。
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/699/14970699/14970699_B_01_500.jpg
引用: http://beautynavi.woman.excite.co.jp/images/u/style/hairstyles/cXKp9FEr1ohkzRQX_Uj46q.jpeg
ミディアム以上の長さの髪ならおだんごができますが、では、おだんごを作る位置はどのあたりが良いでしょうか。キャップをかぶるという前提なら、あまり高い位置におだんごを作ることはできません。この上下の画像ぐらいの高さにおだんごを作れば、キャップもちゃんとかぶることができます。ミディアムの場合、あまり高い位置におだんごを作ろうとすると、髪の長さが足りませんが、このぐらい低い位置なら、ミディアムでも充分です。おだんごを作る位置…高さを確認できたら、実際おだんごを作ってみましょう。
引用: https://cdn.kaumo.jp/element/873_1414833573_11542.jpg?w=360&h=500&t=resize&q=90
引用: http://img.allabout.co.jp/gm/article/b/377015/IMG_5964.jpg
では、実際におだんごを作っていきましょう。恐らく、おだんごのやり方がわからないという人はほとんどいないかと思いますが、ずっとショートだったのに最近伸ばし始めてミディアムぐらいになった…という人は、ポニーテールぐらいしかやったことがないかもしれませんので、とりあえず基本的なおだんごのやり方をご紹介しますね。まず、おだんごを作りたい位置の髪をヘアゴムでしばります。キャップをかぶるのですから、襟足の少し上ぐらいで良いでしょう。そこで髪をひとつにしばったら、髪の毛の束を持って、ぐるんと巻いておだんごにします。ミディアムぐらいなら、たぶん一周ぐらいしかできないと思いますが、とりあえず髪の先まで巻けるだけ巻いて、おだんごにしてください。おだんご状態になったら、ピンで留めます。U字ピンなどがあると、おだんごにさくっと刺さってうまくまとまりますよ。初めてではうまくできないかもしれませんが、うまくまとまらないなら、おだんごをキープするネット(シニョンネット)などもありますので、こういったアイテムも準備しておくと、より簡単におだんごを作ることができますよ。
引用: http://item.shopping.c.yimg.jp/i/l/hair_hanlm015nn_3
引用: https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com/vp/0dc6a6efdf496f826f681420346a61f0/5BB2C6CF/t51.2885-15/s640x640/sh0.08/e35/13722259_1073054772748822_2065605338_n.jpg
ミディアムぐらいの長さの人なら、ちょっとルーズなイメージのシニョンなどもおすすめです。おだんごではありますが、ちょっと違ったやり方で、より簡単と言えば簡単です。先ほどご紹介した基本的なおだんごのやり方は、一度ひとつにしばった髪をぐるんと巻いておだんごを作る…というやり方でしたが、こちらはさらに簡単で、低い位置で髪をひとつにしばる時、髪の毛をゴムに通している途中で止めるのです。そうすると、おだんごというより輪のような状態になり、下から髪の先が出て…という形になります。この輪っかの部分がおだんご風になるのです。髪をすべてしばらず、下に髪を残せば、上の画像のようなスタイルになります。このやり方は本当に簡単なので、おだんごがうまく作れない人におすすめの髪型です。
引用: http://img.allabout.co.jp/gm/article/b/396704/20120720_0348.jpg
おだんごの作り方に慣れてきたら、ふたつのおだんごを作ってみてもかわいいですよ。こちらも、髪の長さがミディアムでもちゃんとできます。髪をふたつに分けて、左右の低い位置でおだんごを作るだけです。この画像のおだんごの場合、しばった髪をゴムの途中で止める簡単なやり方ですが、髪がとても長い人の場合はこのやり方ではきれいなおだんごになりませんので、ぐるぐる巻いて、きっちりとおだんごを作りましょう。このぐらいの位置なら、キャップをかぶっても崩れませんし、邪魔にもなりませんので、ぜひ一度試してみて下さいね。
引用: https://tse1.mm.bing.net/th?id=OIP.wWcskPC319HH2Hgzn9B5-wHaKl&pid=Api
引用: http://img.allabout.co.jp/gm/article/b/20751/a-062.jpg
最後に、サイドおだんごもご紹介しておきましょう。こちらも基本的なやり方はこれまでのおだんごと同じです。髪の長い人なら、サイドポニーを作って丸めておだんごを作りましょう。ミディアム程度の長さの人なら、髪の毛をゴムに通している時に途中で止める、簡単おだんごでもOKですよ。サイドおだんごも、このぐらい低い位置ならキャップの邪魔になりませんし、サイドのおだんごはちょっと色っぽいイメージもありますので、彼とお出かけの時などにおすすめですよ。
引用: https://cdn.kaumo.jp/element/17e4c106-aaa7-44c8-9737-1745f22dc9a1.jpg?w=360&h=500&t=resize&q=90
キャップに合うおだんごについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?髪の一部をおだんごにする時に残す髪の量を変えたりするだけでも雰囲気が変わりますので、いろいろなアレンジにも挑戦してみて下さいね。

関連記事もあわせてチェックしてみて!

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.tescom-kireilab.jp/wp/wp-content/uploads/2017/01/boushi2-645x430.jpg