Heg5mqprbayfu0rjto33

ライフ

CATEGORY | ライフ

リラックスできる洋楽のおすすめは?夜に聴きたい癒しの名曲

2018.07.09

疲れた時、ストレスがたまったとき、ちょっとくつろぎたいときには、夜にリラックスできる洋楽を聞いてみることをおすすめします。名曲のビートを感じて気分もリフレッシュしますよ♪これから、癒し系のリラックス洋楽をご紹介します。素敵な時間を過ごしましょう。

  1. 夜に癒しの洋楽リラックス名曲を聞いて素敵時間を過ごそう
  2. 夜におすすめ!癒しの洋楽リラックス名曲をご紹介
  3. 夜におすすめ!癒しの洋楽リラックス名曲:キャロル・キング  (You Make Me Feel Like A) Natural Woman
  4. 夜におすすめ!癒しの洋楽リラックス名曲:ジョン・デンバー Sunshine On My Shoulders
  5. 夜におすすめ!癒しの洋楽リラックス名曲:イーグルス  Desperado
  6. 夜におすすめ!癒しの洋楽リラックス名曲:ノラ・ジョーンズ Don’t Know Why
  7. 夜におすすめ!癒しの洋楽リラックス名曲:イーグルス Peaceful Easy Feeling
  8. 夜におすすめ!癒しの洋楽リラックス名曲:ノラ・ジョーンズ  Carry On
  9. 夜におすすめ!癒しの洋楽リラックス名曲:ダイアン・バーチ   Speak a Little Louder
  10. 洋楽リラックス名曲を聴いて気分転換をしよう
Dxdytejwmq81lismxisz
「今日は、失敗をしちゃうことが多くて上手くいかなかったな・・」、「ちょっとストレスが溜まってどうにかしたいんだけど・・」、「簡単に気分をリフレッシュできる方法が知りたい」という方に必見です。癒し感たっぷりのリラックスグッズや、自分へのご褒美も心身のストレス発散にとても有効ですが、もっと簡単に、自宅で気持ちをリフレッシュできる方法があることをご存知でしょうか?自宅で簡単、お手軽に出来るリラックスの方法に、音楽を聴く方法があります。音楽は、ストレスが溜まって緊張が強くなった心身を優しく解きほぐし、感情をゆったりさせてくれる優れたリフレッシュ方法として良く知られています。是非、毎日のリフレッシュのために、上手に活用してみてはいかがでしょうか。
Bpwqxsm1uissnfi0pfcv
Smuahhwp4jrtsa2mufhe
あなたは、ストレスを発散したり、気持ちを落ち着かせてリラックスさせるために、音楽はいつ聞いていますか?気持ちを落ち着かせて、リラックスさせたいなら、夜がおすすめです。夜は、一日の疲れがたまって、心身共に疲れ切っている時ですから、明日への活力を取り戻すために、夜のうちに気持ちをプラス思考に変えてしまいましょう。もしも、リフレッシュせずに、そのまま寝てしまうと、次の日にマイナス思考が持ち越されてしまうこともあります。ストレスが多い時は、体の疲れが十分取れなかったり、良くない夢を見たり、思い煩いで深い睡眠が取れなくなってしまうこともあるでしょう。そうならないために、毎日、夜に適切にストレスを発散させることを心がけましょう。今回は、リラックス効果が抜群の優れた洋楽の名曲をご紹介します。夜の気分に合わせて、気持ちをリフレッシュして行きましょう。次の日の朝はすっきりと目覚めて、一日頑張ろうという気持ちになれるでしょう。
Hcpe78c4wiym9d3inyzq
忙しい仕事で、頑張っている時、ふと、気持ちが疲れてしまうことはありませんか?そんな夜に、是非聞いてほしいおすすめのリラックス洋楽ミュージックは、キャロル・キング  (You Make Me Feel Like A) Natural Womanです。強がらないで、ありのままでいられること、無理に気持ちをつくろわなくても良いということを感じることが出来ます。とても頑張っているんだけど、本当は大変だと思っているなら、一度聴いてみましょう。素直な気持ちになりたい夜におすすめの一曲です。
Jvnt1re6rgpfs1kdrukv
1973年にリリースされたジョン・デンバーのSunshine On My Shouldersは、穏やかな曲調で、思わず聞き入ってしまう歌詞と、明日への気持ちを明るくしてくれる温かさに満ち溢れています。夜聴くことで、体の緊張感を解きほぐし、ストレスを鎮めて明日が楽しく思える気分にさせてくれます。癒し度たっぷりの名曲ですよ♪いつまでも聴いてしまいたくなるほど、耳に心地よく、ゆったりとした気持ちにさせてくれます。
Tdk33siwodbj0brogilc
名曲中の名曲、イーグルス  Desperadoは、いくつになっても聴くたびに深い感傷に包まれます。女性が歌うことで、雰囲気が優し気に、しっとりと心にしみわたる名曲に仕上がっています。いくつになっても、うまくいかないことはありますが、落ち込んだ時、辛い時にこの曲を聴くと、気持ちがリラックスしますよ。ゆっくりとした曲調で、心がほんわかと癒されますのでおすすめです。
I2howwpcejnbz6dlvb3j
ノラ・ジョーンズのDon’t Know Whyは、なんとなく、夜が寂しくて、穏やかで温かい気持ちになりたいときにおすすめの一曲です。ノラ・ジョーンズは、この曲でグラミー賞を3つ受賞しました。気分が沈みがちな時でも、ノラ・ジョーンズの優しい透明感のある歌声でリラックスをすることが出来ます。
Bxnvipp83guox4lao39c
1972年にリリースされたイーグルスのPeaceful Easy Feelingは、軽快なビートで、親の世代から子世代へ長く聴かれ続けている人気の名曲です。優しい曲調で、聴いているだけで、リフレッシュ効果が高まります。長れるメロディーがとても心地よいので、気持ちがどんどんリフレッシュされてきますよ♪夜寝る前に聴いて、明日への活力を得ましょう。
Lxv5ivaymdpxtgodxogg
毎日、頑張っていることに疲れてしまったら、ノラ・ジョーンズのCarry Onを聴いてみましょう。やりきれない気持ちになっても、懸命に、前向きに、進んでいこうと思える素敵な曲です。ゆっくりと流れる優しいメロディーが、心と体をリフレッシュしてくれるでしょう。夜の静かな部屋で、思わず聞き入ってしまう名曲です。
K9bnlpzh8lemilmupzjw
ダイアン・バーチのSpeak a Little Louderは、ピアノの美しい音色と、優しくも力強い歌声が、心に深く響きわたり、明日を頑張ろうと思える活力を持つことが出来る曲です。「最近忙しくて、疲れ気味」、「元気になりたい」と思ったときにおすすめの名曲です。夜に聴くと、リラックスした気持ちになれますよ♪
If1kii8siyad3n8gral2
Asdopr7jglfzld1ototj
夜に聞いてみたい癒しの洋楽名曲をご紹介してきました。夜に、リラックス効果のある洋楽を聞いて、気分をリフレッシュしていきましょう。今回ご紹介した曲は、長い間様々なアーティストからカバーされるなどして、親しみを込めて聴かれ続けてきた名曲ばかりです。素晴らしい名曲ですが、音楽は、自分の好みがありますので、お気に入りのアーティストを見つけて、自分好みの洋楽を聴くこともおすすめします。今の自分の波長に合ったアーティストの歌声を聴くことが一番、あなたのストレス発散、リフレッシュ方法になるでしょう。特に、夜に聞くときは、あまり早い曲調ではなく、ゆったりとくつろげる雰囲気の楽曲を選ぶと、気持ちも落ち着いて、リフレッシュしやすくなりますよ♪リフレッシュ出来る曲を聴くときは、音は、大きすぎないように気を付けましょう。大きな音で聴いてしまうと、逆に夜の睡眠の妨げになることがありますので注意してください。バックミュージックとして少し小さめの音でかけ流して聞いておくと良いでしょう。心身のリラックスは、音楽だけに頼らず、毎日、栄養バランスのとれた食事や、程よい疲労感のある運動を行うことも大切です。こうすることで、体の体内時計のリズムが整い、夜は睡眠をしっかりと摂ることが出来るでしょう。生活習慣を整えていくことを心がけることで、より一層、リラックス効果が高まりますよ♪心を癒してくれる洋楽の効果を実感して、上手に取り入れていきましょう。
Sfdrenzd09y5i4ux5jte