Nif06z6tcyxk2izppkt6

解消

CATEGORY | 解消

二日酔いに効く食べ物と飲み物は?コンビニで買える商品で解消!

2018.07.12

二日酔いに効く食べ物と飲み物で、二日酔いを解消するには、どのような商品があるでしょうか?二日酔いに効く食べ物や飲み物を二日酔いの朝コンビニで解消できる商品を詳しく調べてみました。はたして、二日酔いに効く食べ物飲み物は、本当に効果あるのでしょうか?

  1. 二日酔いとは?
  2. 二日酔いを起こさない飲み方とは?
  3. 二日酔いに効く食べ物の働き
  4. 二日酔いに効く食べ物と飲み物
  5. 二日酔いに効く食べ物と飲み物をコンビニで朝解消・トマトジュース
  6. 二日酔いに効く食べ物と飲み物をコンビニで朝解消・アロエヨーグルト
  7. 二日酔いに効く食べ物と飲み物をコンビニで朝解消・ヘパリーゼW
  8. 二日酔いに効く食べ物と飲み物をコンビニで朝解消・バナナ
  9. 二日酔いに効く食べ物をコンビニで朝解消・スポーツドリンク
  10. 二日酔いに効く食べ物のまとめ
引用: https://100tech.me/wp-content/uploads/2017/11/%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88-2017-11-25-14.18.49.png
これから夏になると、仕事の帰りに疲れをいやすため、暑い夏にアルコールを飲んで、ストレス解消する人も多いのではないでしょうか?また、忘年会や新年会シーズンになりますと、付き合いのため飲まなければなりません。そのようなとき、自分のアルコールの代謝能力を超えて、アルコールを飲むと二日酔いが起こります。
引用: https://100tech.me/wp-content/uploads/2018/03/fut4.jpg
アルコールのエタノールが、身体の中で代謝され、それが有害物質の、毒性の強いアセトアルデヒドに変るため、毒性の強い成分が増えて、体外に排出ができていない状態が二日酔いなのです。
二日酔いとは酒などのアルコール飲料を、自分の代謝能力以上に摂取して引き起こされる、不快な身体的状態

引用: https://illust-imt.jp/archives/003707.smpl.png
二日酔いは2つの原因があるといわれています。1つはアルコールの飲みすぎによる、脱水症状の状態が夜起こっているのと、身体の中にアセトアルデヒドが過剰発生したり、胃の炎症が起こったりしているのが原因です。アルコールには利尿作用があります。
引用: https://biplan365.com/wp-content/uploads/2014/11/b-1082.jpg
水分が失われ二日酔いの朝は、身体の中の水分が脱水症状を起こしているのです。また、脱水症状を起こすと、頭痛やめまいなどが引き起こされます。アルコールの利尿作用には、身体の中の必要なカリウムや、ナトリウムまでも排泄されるため、水分だけでなく必要なミネラルまで失われています。
引用: https://cdn-rs.ikyu.com/rsDatas/rsData105000/r104806/104806ga10000019.jpg
二日酔いを起こす前に、二日酔いにならない飲み方を心得ましょう!それは、お酒の強い人と飲む場合、話が弾んで、知らないうちに大量のお酒を、飲んでいたということがあるのではないでしょうか?そのような場合まず、最初は1杯飲んで、次は水を飲みます。相手がお酒を飲んでいる間に、水を飲んでアルコールを薄めます。お腹は水でいっぱいになれば、トイレに行きたくなって、アルコールが体内から排出されます。
引用: http://careercelebrity.jp/wp-content/uploads/2013/12/98765-2.jpg
水の他にはトマトジュース・炭酸水・お茶・ソフトドリンクなどがありますが、相手が気づかないで、話を弾ませるには、やはりお水が一番でしょう。アルコールを相手がすすめてきたら、その時だけは少し付き合って、後は水を飲んでいたら、アルコールを水が薄めてくれますし、トイレに誘ってくれます。そうすれば、アルコールをトイレで流して、二日酔いにはならない飲み方ができます。
引用: http://livedoor.blogimg.jp/ebuh/imgs/d/4/d46f910f.jpg
二日酔いは肝臓の働きを高めることで、アセトアルデヒドの防止につながります。アミノ酸やビタミンBが摂取されると、肝臓の解毒作用やアルコール代謝を促進するなど、肝機能を向上させる効果があり、良質のたんぱく質が代謝されることが、二日酔いの防止になります。ですから、お酒を飲む前は、良質のたんぱく質肉や納豆など、何かを胃の中に入れてから飲む癖を付けることです。
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/4124955/280/ad02f5f85f9814a717ce6569ea90b3ee.jpg?u=2385731&p=1476604036
二日酔いに効く食べ物に卵があります。二日酔いになったときは、卵を朝食べると良いです。卵には黄みにシステインが含まれていて、二日酔いの原因物質アセトアルデヒドを分解する働きがあります。また、白身には肝臓機能を回復させる働きがあります。
引用: http://www.danone.co.jp/recipe/img/img_aloe_01.jpg
アロエには肝臓の代謝の働きを促進してくれる、アロエチン、ミネラル、アミノ酸があり、アボガドはビタミンEやビタミンB2などを補い、肝機能を正常にします。二日酔いで胃もたれや、吐き気がする場合は、梅干しやトマト、大根おろしは胃を修復してくれるクエン酸やリコピンが入っています。お腹がゆるくなって下痢になる人はヨーグルトが整腸作用で腸内を整えてくれます。アロエヨーグルトなども良いですね。
引用: https://secure.yamasa.com/recipe-img/1865.jpg
二日酔いに効く食べ物には、柿があります。柿はビタミンCと果糖がありますが、柿の果糖は肝機能を高める働きをしてくれます。季節に柿が無いときは、干し柿でも同じですので、干し柿を食べると良いでしょう。
引用: https://www.hiiragiya.co.jp/plan/img/vegetables/ph_03.jpg
たんぱく質を含む豆腐やチーズ、納豆、良質な脂質を含むゴマ・ナッツ・オリーブオイルなどと、大根・ブロッコリー・キャベツなどの野菜や、柿などの果物は、解毒作用で肝臓の働きを強化してくれます。
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/2157543/280/07ad37abffae981b5092cd5271c11166.jpg?u=309279&p=1406800180
シジミの味噌汁は朝に飲むと二日酔いが解消され、シジミの中のオルチニンやグリコーゲンが、ミトコンドリア(細胞器官)に働きかけて、肝臓の働きを活性化させます。また、シジミのタウリンはアルコールやアンモニアを無毒化・分解する働きがあります。二日酔いになると水分補給が大切で、アルコールに利尿作用があるため、脱水症状を起こしていて、水分補給が一番必要なのです。二日酔いの典型的な症状に、頭痛・吐き気・筋肉痛・下痢の症状は脱水が原因です。
引用: https://the-seiyu-i.cdn-dena.com/front/img/commodity/shop/00000000/commodity/4973450114916_common.jpg
二日酔いの朝に最初にやることは、水分補給です。塩分や糖分が含まれ吸収も良いスポーツドリンクは良く、真水よりも、少し塩分の入った胃に優しい刺激も少ない、糖分の補給など揃ったスポーツドリンクが一番良いです。もし気持ちが悪くなければ、自分が飲みやすい飲み物を飲むのが良いです。
引用: https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/f/f4/Infuuszakjes.jpg/220px-Infuuszakjes.jpg
急性アルコールのときも病院は点滴を行いますが、血管の中に直接水分補給を補給するものであって、飲みすぎは病院でも水分補給が最初に行われることです。
引用: https://img.furusato-tax.jp/img/x/product/detail/forms/20180131/sd1_5db804b676c3ca38edf4a04c4f7d50f693c0b265.jpg
トマトジュースは上でも書きましたが、リコピンが入っているので二日酔いになる、原因物質のアセトアルデヒドを分解する働きがあります。また、トマトに含まれるクエン酸が胃の調子を整えてくれます。リコピン以外に肝臓の働きを促すGABA、グルタチオンの解毒作用効果、カリウムの利尿作用の調節、ミネラルも多く含まれているので、二日酔いに効く飲み物として一番に挙げられます。GABAとは人間の身体や脳にリラックス効果をもたらす成分です。
引用: https://www.meiji.co.jp/corporate/pressrelease/2010_meinyu/detail/images/100118_01_photo_001.jpg
胸やけや、食欲不振、吐き気などがある場合、アロエのアロエチンが肝臓の働きを促し解毒分解します。アルコール分解に良いとされる、アミノ酸、ミネラル、ビタミンの成分も入っています。ヨーグルトには整腸作用もあるので、胃に優しく胸やけを解消してくれます。
引用: http://hikariwamoto.wp.xdomain.jp/wp-content/uploads/2017/08/hepalyse-w.jpg
ヘパリーゼWは、二日酔い対策のために作られたドリンク剤といっても良いドリンク剤です。アミノ酸を豊富に含んでいてアセトアルデヒドを分解する働きがあって、肝臓機能を高める作用があります。この、ヘパリーゼWの成分は肝臓水解物という、豚レバーを消化酵素で加水分解した成分を配合しています。
引用: http://taka43717.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2008/07/05/tai.jpg
アルコールを摂取すると、利尿作用で身体の、ビタミン類やミネラルのカリウムを大量に排出してしまいます。そのため低カリウム血症になる可能性も否定できません。バナナはカリウムが果物の中で多量に入っているので、バナナ1本が、電解質を正常に導くといわれています。
引用: http://howcollect.cdn-donuts.jp/files/20100809113811-194-718_thumbnail.jpg
スポーツドリンクはスムーズに水分を補給できるといわれています。アミノ酸を摂取できスムーズに吸収できるため、ミネラルウォーターよりも身体に吸収する速度が速く、脱水症状の二日酔いには最も効果的だといわれているのです。
しかし、飲みすぎると糖分過剰になる可能性があります。なにごとも、「過ぎたるは猶(なお)及ばざるがご如し」で、何事もやり過ぎは良くなく、足りないことと同じなので、良いからといってそればかり求めると悪くなります。
引用: http://www.abukyu.co.jp/datenatrain/wp-content/uploads/2016/03/6f459d430f1a2079ce9a10eee048e45d.jpg
二日酔いに効く食べ物と飲み物は?を見てきましたが、できるなら二日酔いの朝は遅くまで寝ていたいですよね。そうすると、コンビニで手っ取り早く食べ物を買うのが二日酔いを早く治せます。コンビニで買える飲み物や食べ物はたくさんありますので、二日酔いの朝に効く食べ物を食べて出かけましょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://img.cpcdn.com/recipes/2157543/280/07ad37abffae981b5092cd5271c11166.jpg?u=309279&p=1406800180