Sittwb9a2ku86lxeyei5

暮らし

CATEGORY | 暮らし

【バレンタイン】ディスプレイを手作り!おしゃれなアイデアを紹介!

2020.08.05

バレンタインというと、チョコレートを渡すだけで終わりになってしまいがち。でも海外では、手作りのディスプレイでバレンタインを盛大にお祝いしているんですよ。今回は、100均アイテムで簡単に手作りできるおしゃれなバレンタインディスプレイのアイデアをご紹介します!

  1. 【バレンタインディスプレイ】100均アイテムを使ったおしゃれアイデアその1:バレンタインリース
  2. 【バレンタインディスプレイ】100均アイテムを使ったおしゃれアイデアその2:バレンタインガーランド
  3. 【バレンタインディスプレイ】100均アイテムを使ったおしゃれアイデアその3:ボックスを飾る
  4. 【バレンタインディスプレイ】100均アイテムを使ったおしゃれアイデアその4:アートフレーム
  5. 【バレンタインディスプレイ】100均アイテムを使ったおしゃれアイデアその5:ハートバルーン
  6. 【バレンタインディスプレイ】100均アイテムを使ったおしゃれアイデアその6:瓶詰めキャンディー
  7. 【バレンタインディスプレイ】100均アイテムを使ったおしゃれアイデアその7:ハートのオーナメント
  8. 【バレンタインディスプレイ】100均アイテムを使ったおしゃれアイデアその8:チョークアート
  9. 【バレンタインディスプレイ】100均アイテムを使ったおしゃれアイデアその9:リボンブーケ
  10. 【バレンタインディスプレイ】100均アイテムを使ったおしゃれアイデアその10:メイソンジャー
  11. 手作りのバレンタインディスプレイでもっと楽しく!
簡単に手作りできるディスプレイのひとつにリースがあります。リースのベースにグルーガンや接着剤で造花を貼り付けていくだけで完成します。どの材料も100均で手に入れることが可能です。100均で売られている造花は年々クオリティが上がってきていますので、遠くからみるとまるで生花のように見えますよ。完成したリースは玄関やドアに飾れば一気に華やかな雰囲気になります。
ガーランドとはもともとは花の冠などを指す言葉でしたが、その冠は壁に飾られることもあったため、今では繋げた旗の飾りを意味する言葉として使われています。ガーランドは最近はインテリアとしても人気なので市販されていることも多いですが、簡単に手作りすることができます。
例えば、麻の紐に切り抜いた画用紙を並べてテープで貼り付けるだけで、ガーランドが完成します。ハート型に切り抜けばバレンタイン仕様になりますし、上の写真のように文字を書いてキャンディーハート風にするのも可愛いですね。作るのも簡単で材料も100均で安く揃えられますので、季節やイベントごとに違ったガーランドを作って飾るのも楽しいですね。
最近は100均でもバレンタイン用のギフトボックスがたくさん売られていますよね。バレンタイン用のものはハート型だったり、赤やピンクだったり、かわいらしいものばかりです。ただチョコレートを入れて渡すだけではもったいないので、お部屋に飾ってみませんか?
大小いろんな大きさのボックスを買ってきて、好きなように並べるだけでバレンタインディスプレイが出来上がります。手間がないので簡単ですし、たまに配置を変えるだけで違った印象になりますよ。
人気のおしゃれなアートフレームも100均で買うことができます。フォトフレームやポスターフレームといった名前で売られているお好きなサイズのフレームに、バレンタインのラッピングペーパーや紙袋などを入れるだけで、簡単でおしゃれに季節感のある手作りディスプレイになります。
こだわりたい人は、無垢のフレームを買ってきてペンキやステイン塗料で塗ると、よりおしゃれになりオリジナリティが出せますよ。小さめのサイズのものをたくさん買ってきて壁に並べて掛けてもおしゃれですし、大きめのサイズのものを棚の上などに立てかけるのもおしゃれです。中身を入れ替えるだけで季節ごとに違ったディスプレイを楽しめます。
ハートバルーンを使っても簡単な手作りディスプレイができます。何個か膨らませて壁に貼り付けるのもかわいいですし、たくさん用意して床一面をバルーンで埋め尽くすのもサプライズなどにぴったりです。ヘリウムガスが用意できるのであればバルーンを天井に漂わせるのも素敵ですね。
100均で売っている可愛い瓶にカラフルなキャンディーやチョコレートを入れるだけでもディスプレイになります。そのままでも十分可愛いですが、手作りの飾りやタグを付けるともっと可愛くおしゃれになりますよ。飾るのもいいですし、このままプレゼントするのもいいですね。
細長く切った画用紙を上の写真のようにホチキスで留めて繋げていけば、簡単に手作りのハートオーナメントができます。天井から吊り下げても可愛いですし、長く作ってガーランドのように壁に飾っても可愛いです。
さらに、上の写真のように繋げていって大きなハート型を作れば、手軽にハートリースが出来てしまいます。これならお子さんでも簡単に作れますね。
海外のカフェから始まったチョークアートですが、日本でもすっかり定番のインテリアになってきています。最近は100均でも小さい黒板が購入できますので、気軽にチャレンジすることができます。ハートやかわいい文字を描けばあっという間にバレンタインのディスプレイが完成します。
絵が苦手な人でも、愛のメッセージや文章を書くだけで十分おしゃれで可愛くなりますよ。失敗しても何回でも描き直せるのがチョークアートの良いところですね。玄関やトイレなどのちょっとしたスペースに飾ったり、壁や冷蔵庫に飾ることもできます。フレームに赤やピンクのレースやリボンなどを貼り付けると、よりバレンタインらしさが出せます。
100均でも売られているラッピング用のリボンでブーケを作ることができます。お好みのリボンを何種類か、長く切って根元でしばってまとめるだけでブーケのようになります。おすすめは赤・ピンク・白の光沢のあるリボンですが、ハート柄やストライプ柄のものなども混ぜるとぐっと可愛く仕上がりますよ。少し派手すぎるかな?と思うくらいがおすすめです。花瓶に挿してもおしゃれですし、本物の花束のように紙で包んでもいいですね。
今やおしゃれな人の必需品であるメイソンジャーですが、アレンジ次第ではバレンタインのディスプレイになります。もちろんそのままでもおしゃれで可愛いのですが、思い切って赤・ピンク・白などのバレンタインカラーに塗ってしまうと一気にバレンタインの雰囲気に早変わりします。
もちろん生花を挿してもいいですし、造花や先ほどのリボンブーケなどを挿してもおしゃれです。本物のメイソンジャーをペイントしてしまうのはもったいないかと思いますが、最近は100均でも似ているものが購入できますので、そちらを利用すると良いでしょう。ペイントした後にメイソンジャーの凸部分を紙やすりなどで軽くこすると、ジャーの文字や柄が浮かび上がってビンテージ感が出ますので、よりおしゃれになりますよ。
U0zhivvkpnbh9yopbwhh
いかがでしたか?今回は、自宅で簡単に手作りできるバレンタインのディスプレイのおしゃれなアイデア10選をご紹介しました!海外ではバレンタインは一大イベントですので、家の中をバレンタイン仕様に飾り付けるのが一般的で、みなさん工夫して色々なものを手作りしています。今回ご紹介したものはどれも手先が不器用な方やお子様でも簡単にできるものばかりですし、100均で材料を揃えることができるものがほとんどです。是非、家族のイベントとして親子でディスプレイ作りに挑戦してみてはいかがでしょうか。
Zomuqbqoxejavx04xrpg
一人暮らしの女性は、今回ご紹介したディスプレイは女性らしく可愛いものばかりですので、バレンタインだけでなく普段のインテリアにも取り入れることができますよ。部屋が殺風景でさみしいな、と思っている方は是非試してみてくださいね。