Jivkq0z0v6rvijxewkab

インナーケア

CATEGORY | インナーケア

おしりが冷えると太る原因に! 簡単に出来る改善方法をご紹介!

2020.08.05

女性の敵、冷え性…体が冷えると太りやすくなってしまうといわれますが、おしりが冷えても太る原因になるというのはご存知でしょうか。おしりを冷やして「太ってしまった」と悩まないように、おしりが冷える原因や改善方法などをまとめて紹介します!

  1. おしりが冷えると太る⁉ 冷えの原因と改善方法は?
  2. おしりが冷える原因
  3. もしかして、おしり冷えてる⁉
  4. おしりの冷えを改善する方法
  5. おしりのコリの予防方法
  6. おしりのコリの解消方法
  7. マッサージや整体で改善
  8. おしりが冷えるのを予防する食べ物
  9. 半身浴ダイエットで脂肪燃焼!
  10. おしりが冷えるのを改善しておしゃれを楽しもう♡
引用: https://static.curazy.com/wp-content/uploads/2015/02/0755426_2553650_imasia_10428771_M.jpg

おしりが冷えるとどうなるの?

おしりが冷えることによってでる影響は【内臓が冷える】【脂肪が冷え、さらに脂肪が溜まりやすくなる】【腰痛の原因になる】などがあります。
脂肪は、一度冷えると温まりにくい特性があるのでその冷えた部分を補おうと新たに脂肪がついてしまいます。そのため血行が悪くなり余計脂肪がつきやすく太る原因に…まさしく悪循環‼
引用: https://img.girly.today/matome_thumb/matome_20141021090309_5446214d3880e.png
おしりが冷えるとダイエットをしても痩せにくくなって太るなどの他にも筋肉が凝り固まった状態で腰痛を引き起こしてしまうことがあります。
そうならないように、おしりが冷える原因と改善法をチェックして冷え予防をすることが大切!そこで原因や改善法などをまとめて紹介していきます。
引用: https://www.b-lab.jp/image/ambassador/04359_750.png?1552324628779

おしりが冷える主な原因は

一番の原因は【血行不良】。長時間同じ姿勢でいたり、座って仕事をしたり立って接客をしたりするとこの状態になりやすいので要注意!
引用: https://goodnight.jp/wp-content/uploads/2018/01/shutterstock_591397730.jpg

お尻の冷え度チェック

チェックの仕方は簡単。手の平でおしりを触って冷たいと思ったらNGです。おしりが冷えている証拠!太ももも一緒に冷えてしまっている可能性があるので下半身を温めるようにしましょう。
引用: https://otonasalone.jp/wp-content/uploads/2017/12/Fotolia_183160174_Subscription_Monthly_M-400x300.jpg

おしりが冷えるのを改善することはできる?

実際におしりが冷えないように予防したり、冷えてしまってから温めて冷えの改善をするにはどうやったらよいのでしょうか。やり方がわからない人のためにいくつか紹介したいと思います。

【おしりの温め方①】 仙骨を温める

仙骨は、おしりの上にある出っ張っている骨のこと。この部分にカイロを貼ったり、ズボンのポケットにカイロを入れて温めると効果的です。

【おしりの温め方②】 半身浴をする

半身浴をすると体の芯から温めることができます。全身を温めることができるのでおしりの温めにも効果的!

【おしりの温め方③】 踏み台昇降でおしりを動かす

おしりを動かすと、温まるのはもちろんヒップアップ効果も得ることができます。おすすめは踏み台昇降!10~30㎝くらいの踏み台の昇り降りを繰り返すだけ。この時、お尻を意識的に動かしながらやるのがポイントです。

【おしりの温め方④】 おしり歩きをする

おしり歩きをすると下半身のむくみ・冷え性の改善や骨盤矯正・血流UP・便秘解消・代謝UPなどの嬉しい効果があります。気軽にできるのでぜひ試してみてくださいね。

おしりをほぐすストレッチ

お尻をほぐすストレッチ・・・おしりは普段使うことはない筋肉ですが、それでもこっていることは間違いありません。そんな凝り固まった筋肉をほぐすのにおすすめのストレッチを紹介します。
引用: https://www.queensway-group.jp/dcms_media/image/170401_%20%289%29.jpg
おしりがこってしまうと、腰痛だけでなく太る原因にもなってしまいます。そんなおしりのコリを予防するにはどうしたらよいのやり方をご紹介!

おしりのコリを予防するには

■足ったり座ったりなど同じ姿勢を長時間とらないようにする。時々休憩を入れたり、足ったり座ったりして姿勢を変えていくことが大切です。
■適度な運動をして筋力UPと柔軟性を高めていく。そうすることで血行もよくなりお尻の冷えも解消されていきます。
■脚を組まないようにすることも重要。片方の脚ばかりに体重をかけてしまうと骨盤が傾斜して筋肉に負担がかかってしまいます。きちんと両足の裏を床につけるようにしてまっすぐ座るようにしましょう。
■おしりのストレッチをする。これも簡単にできる効果的な方法としておすすめです。お尻の筋肉を意識しながらやることによって効果を高めることができるのでやってみてくださいね。
引用: https://www.b-lab.jp/image/ambassador/04114_750.png?1551632397880
はじめに仰向けになって片足の膝を立て、同じほうの手を頭の下に添えます。反対の腕を腰と直角になるように伸ばし、立てている脚と反対の脚を90度に曲げて胸に向かって引き寄せます。
脚を引き寄せる際に上半身をひねって30秒間キープ!これを反対側も同じく繰り返してください。
引用: http://kirei-torisetsu.com/wp-content/uploads/2016/12/42087/pixta_13455014_S.jpg

マッサージでおしりが冷えるのを改善

エステや整体などリラクゼーション施設に行った際に肩・腰でなく【おしり】をほぐしてもらいましょう。直接おしりをほぐしてほしいと言えば大丈夫です。
おしりのマッサージは、自分では手が届かなくて力も入れずらいので整体やマッサージなどに行った時にほぐしてもらうのがおすすめです。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcR4qGvbw_IhEL1FQDUMEi_4rO6hE5qumGdfrG67hOhqGRG-pcob
食べ物で体を温めることもできます。ストレッチや運動・半身浴にあわせて食べ物も加えるとさらに代謝がUP‼おしりの冷えを予防・改善すして太るのを予防することができます。
そこで、温めるのにおすすめの食べ物をいくつかご紹介!

スパイス・調味料

引用: http://lbr-japan.com/wp-content/uploads/2016/12/10366032_m-e1480902971465-500x361.jpg
唐辛子・胡椒・ナツメグ・山椒などのスパイスや、味噌・大豆油などの調味料を使うと体が温まりやすくなります。

野菜

引用: http://www.atatame365.com/wp-content/uploads/column_winter-vegetables_03.jpg
・玉ねぎ・ネギ・ショウガ・ニラ・ニンジン・カボチャ・里芋などがおすすめです。特にショウガにはジンゲロールという血行促進や温度を上げる成分が入っているので冷え性の人にもおすすめ!
ショウガは生で食べるより乾燥させて食べるほうが効果があります。乾燥させることによりショウガオールに変化して体の芯から温めてくれる効果が表れます。
引用: https://josei-bigaku.jp/wp/wp-content/uploads/2013/04/shutterstock_342003197.jpg
ダイエットの本やネットなどでもよく聞く半身浴。半身浴は、普通に入浴するよりダイエット効果が高いといわれています。そこで、半身浴の効果やダイエットに効果的な入浴法・ポイントをご紹介!
お風呂はただ体をきれいにしてリラックスするだけのものではありません。せっかくなら、お風呂タイムを使って理想のボディに近づけるようダイエットしてみてはいかがでしょうか。

半身浴の効果

引用: https://smtgvs.weathernews.jp/s/topics/img/201802/201802210105_top_img_A.jpg?1519262018
■血行促進…血行の促進でむくみ解消&疲労回復に効果があります。
■発汗作用…発汗により毛穴が開いて、余分な皮脂などが落ちやすい状態になります。余計な皮脂が落ちると美肌効果も高まるので女性には特におすすめです。
■体温上昇…体の芯から温まることができるので、体温が上昇し冷え性などの改善に効果があります。それだけでなく新陳代謝を活発にし、脂肪の燃焼を促進することができます。
■リラックス効果…半身浴により自律神経が整い、リラックスした状態で安眠することができるといわれています。
ダイエットで気になる部分…ぽっこりお腹やお尻・太くなってしまった脚などいろいろありますよね。今回はその中で脚痩せ効果が高いと言われる半身浴の方法を紹介したいと思います。

効果的な半身浴のやり方

引用: http://cpw.imagenavi.jp/preview/320/32032046_PW36.jpg
みぞおちから下の部分くらいまでつかれる量の38~40°のぬるま湯に、20~30分くらい入浴します。入浴前・入浴中はまめに水分を摂るようにすることが必要です。
半身浴中は、マッサージをして脚痩せ効果を高めます。マッサージは、体が温まってきた時に一度湯船から出てマッサージをするだけ!脚は下から上に向かってマッサージをすると効果的です。

半身浴のポイント

ポイント①:最低20分は入浴するようにすること。長湯も体に悪いので30分以上は入浴しないようにしましょう。お湯の量もみぞおちから下の部分までにするのがコツです。
ポイント②:肩・背中を冷やさないこと!特に冬に半身浴をする場合は上半身が冷えないようにかけ湯をしたり肩にタオルをかけるなどして温めるようにしましょう。
ポイント③:水分補給はペットボトルなどを手元においてこまめに飲むようにすると老廃物の排出もスムーズにすることができるようになります。

半身浴後におすすめ!コルギマッサージ

モデルや芸能人も絶賛するコルギマッサージ。入浴後の血行が良くなった状態でやるとさらに効果も倍増!半身浴で体が温まった後にやるのがおすすめです。
引用: https://s.eximg.jp/exnews/feed/laurierpress/laurier_lifestyle/2016/E1472702613816_9d28_1.jpg
おしりの冷えは下半身の冷え…おしりが冷えてしまうだけで、下半身も冷えて脂肪がつきやすくなってしまいます。太る原因はおしりの冷えにあったのも驚きですよね。放っておくと下半身太りという恐ろしい結末に⁉
そうならないように、日ごろからおしりを冷えを予防したり冷えてしまったら温めるようにしてベストなプロポーションをキープ♪下半身やせで美尻になれば、スリムなジーンズもかっこよく履きこなすことができますよ♡
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSvvYeG83hr-8Fa51HHYCZ8iLPDzOIKr8k-oTBBRE83z6GqeaMD