Jb1nqu41eknznoh5bszd

レシピ

CATEGORY | レシピ

バレンタインにタルトのスイーツを!簡単美味しいレシピを紹介

2018.07.12

バレンタインにチョコを作るだけでは物足りないあなた!ぜひ簡単で美味しいタルトのスイーツを自分で作ってはみませんか?ここではタルトのルーツやバレンタインで作れる美味しくて簡単なレシピを紹介していきます。どうぞお付き合いください。

  1. バレンタインでチョコレートタルトを作ろう
  2. バレンタインにおすすめ簡単タルトレシピ その1『20分で完成♪ バレンタインに簡単チョコレートタルト』
  3. バレンタインにおすすめ簡単タルトレシピ その2『簡単☆生チョコタルト』
  4. バレンタインにおすすめ簡単タルトレシピ その3『バレンタイン直前!超簡単チョコレートタルト』
  5. バレンタインにおすすめ簡単タルトレシピ その4『バレンタインデーに☆濃厚しっとりチョコレートタルト』
  6. バレンタインにおすすめ簡単タルトレシピ その5『紫いもの白黒チョコレートタルト』
  7. バレンタインにおすすめ簡単タルトレシピ その6『濃厚ビターでラム酒がきいた、大人のチョコレートタルト』
  8. バレンタインにおすすめ簡単タルトレシピ その7『とろける濃厚 タルト・ショコラ』
  9. タルトはあなたの願望を叶える器
  10. 最後に
Yxy9dlojahkaj33clwd1

タルトとは

Clr5f6h7vqjflojwh46l
タルトとはパイ生地(あるいはビスケット状の生地)を使った器の上に、クリームや果物などを盛り付けた菓子のことです。正しくはタルト生地と呼ばれる器がありそれを使ったものをタルトと呼ぶそうですが、一般的にはパイ生地などを焼いて、クリームや果物の器としている焼き菓子をタルトと呼んでいます。
Gxp9sq87vqcmpv25vrnf

食べれる器がほしくて考案されたのがタルト

Tjyufbjcbfcfnlac3neu
タルトは古代ローマ時代にルーツがあり、ジャムやクリームはそのままではゲル状で食べにくいため食べられる器にいれて出そうとしたのが始まりだと言われています。とても古いお菓子であるのと同時に、食べれる器を作ってそれにのせて器ごと食べてしまおうという発想をもてるのもとてもユニークですね。大昔から多くの人に愛され続けているタルトには理解の及ばない不思議な魅力が詰まっているのかも知れません。
V0j8vwiaxncbhsahh3g7

型崩れしにくいタルトの器

Daufbh1himb7jj8evnmt
さて、そんなルーツをもつタルトですからタルトならではの美味しさやレシピが存在します。さくさくした生地にジャムに近い形状のものをのせたり、パイ生地を上からかぶせリンゴを煮込んだアップルパイもまたリンゴのタルトと呼ばれ、今でもヨーロッパでは愛されています。ここではそんなタルトをバレンタインのスイーツとして簡単に作れるレシピを紹介していきたいと思います。食べにくいものを食べやすいように考案されたタルト。もし柔らかい具材を使いたいときには、器がしっかりしているため、誰かに渡すために持ち歩く際にも型崩れしにくいおすすめの形状かもしれませんね。
Wehkeb3a4urxuk7amlmv
ではバレンタインにおすすめの簡単レシピを紹介していこうと思います。
Zrddt9hnomudlenfexzf
Uqisn4hkqwsc4e9qugsx
引用: https://marimocafe.exblog.jp/20300630/
さくっとした食感が美味しいタルトの生地にブランデーレーズンと生チョコを仕込み大人の味に。時間がない人におすすめのチョコレートタルトになります。作成時間が短くともとてもそうとは思えない出来上がりですね。タルトの生地はあらかじめ市販のものを用意しておきます。焼かなくていいため、焼き上がりなど心配しなくていいのが助かりますね。調理時間もぐっと短縮できます。
It9xtxuicw04hker82cs
引用: https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1970000773
美味しい生チョコレートのタルトを簡単に作りたい方はこちら。使っている食材はチョコレート、生クリーム、ビスケット、バター、仕上げ用のココア、と多くなく手順も少なくて簡単です。レシピがシンプルな分失敗する心配が少なくてすみます。さくっとした食感にふんわりケーキが美味しいスイーツです。土台がしっかりしているためプレゼントを渡すのにも持ち運びがしやすいですね。美味しいスイーツが手軽に作れるのがわかれば、どんどんお菓子作りに挑戦できるかもしれません。おすすめのレシピとなります。
A7chhrwtlhmzawlu1mw3
引用: https://ameblo.jp/yukkosan-514/entry-11162636281.html
こちらは生チョコをタルト生地に入れて焼いたレシピのものになります。タルトのいいところは冷やす時間がいらなかったり、ラッピングの際にチョコが表面についたり、なんてことがないところ。ココア味のタルト生地から作り、焼いている間に生チョコを作って焼き上がったタルト生地に流し込みます。そのまま冷やせば生チョコタルト、焼いたらチョコレートタルトになります。さくっとした食感に上のチョコレートが舌の上でとろけます。簡単ですのでぜひ挑戦してください。
Rynsnnfhql3y8xwqdipy
引用: https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1480003574
こちらは装飾がかわいらしいチョコレートタルト。作り方もとても簡単で費用もそんなにかかりません。クッキングシートを切り抜いてその上から粉砂糖を茶こしでまくことでかわいい装飾もつけられますね。あなたの工夫次第で素敵なチョコレートタルトができるかもしれません。こちらのレシピは焼き上がった後、一日ほど冷蔵庫で冷やしますので少し時間はかかりそうです。
Cly90fannoxdnttwyowo
引用: https://ameblo.jp/rokkinhouse/entry-11047451878.html
こちらは紫芋の白黒チョコレートタルト。普通のタルトではなく少し手が凝ったものを作りたい方にはおすすめです。生地に紫いもの粉が入っているため、さくさくに焼けた紫いもの生地が香ばしいのも魅力ですが、ホワイトチョコレートも使っているため甘く上品な仕上がりになりそうですね。一つ一つ丁寧に作る必要がありますがレシピ自体はシンプルで難しくありません。バレンタインにもおすすめの美味しいスイーツですね。
Btvjlo5rkq7ryai29egd
引用: https://blog.goo.ne.jp/tukamotochigusa/e/c4f299a44918fadf846081e8a3e38866?fm=rss
大人向けのラム酒がきいたバレンタインスイーツです。バレンタインに限らず上品な見た目は綺麗に作ることができれば満足感がありそうですね。仕上げをココアではなく、つやつやのチョコレートコーティングにしたため見た目がとても綺麗で美しいですね。レシピも本格的なので少し気合いが入ったスイーツを作りたいという方にはおすすめのタルトかもしれません。美味しそうですね。
Nj84wfxwtp8gfzaqqnc0
引用: http://www.cuoca.com/library/event/past/valentine/recipe/recipe24.html
本格的な濃厚タルトショコラです。波打つ器ではなく、まっすぐとした綺麗な形をしているためまるでケーキのようで贈り物に最適ですね。本格的ですがレシピ通り作れば問題なく作ることができそうです。特別な日にこんな手作りスイーツを作ってもらえるとしたらとても嬉しいことですね。口の中で溶けるガナッシュショコラが魅力的です。
Htly0r5fuu5xjkyoqkg9
タルトの魅力はなんといってもサクサクの生地です。紫いもをまぜたりココアパウダーを混ぜたりアレンジも多種多様でチョコレートだけではなく土台からこだわって作ることができる美味しいスイーツとなります。はじめはシンプルな味で作ってみて慣れてきたらオリジナルでチョコだけでなく果物やジャムをのせるなどオリジナルにアレンジして作ることができるのもタルトの魅力。食べにくい食材を食べやすくするために考案されたタルトは、あらゆる想いや願望を叶えてくれそうですね。
Svlvo94d9j2ybflortk5
Rckfj9xwnbomszpyg6vs
いかがでしたでしょうか。ここまでバレンタインで人気の美味しいスイーツタルトの簡単レシピを紹介してきました。焼く、固める、とまるでパティシアのような気分になってぜひオリジナルのタルトを作ってください。バレンタインでただチョコレートを作るだけでは物足りないな、という方にはおすすめなスイーツです。またタルトのルーツを知ることでそれに見合ったアレンジやアイデアを加えるとなるほど、となりさらに美味しくなること間違いなしです。
Npuw3x2yssd1zqji7owt
食べにくいものを食べやすくするために作られたタルト、ぜひこのアイデアスイーツを活用して相手に喜んでもらってくださいね。以上、バレンタインの美味しいスイーツタルト簡単レシピ集でした。お読みいただきありがとうございました。
Rz48jv9xjjn5lowdduyb