Ecywvd4i0ipwgwosoevk

美容

CATEGORY | 美容

ネイルのリペアの方法とは?サロンで実践してるやり方を大公開!

2018.07.14

サロンでしてもらったジェルネイル。いつの間にか割れている…なんて悲しい経験ありませんか。そんな時はネイルサロンでリペアを施してもらいますが、リペアってどんな施術でしょう。ネイルが持つ期間は3週間と言われていますがネイルを長持ちさせる方法とは?

  1. ネイルの悩み、割れる事!
  2. ネイルが割れてしまう理由とは[期間]
  3. 期間を過ぎてネイルが割れてしまったらリペア!
  4. 「ネイルをリペアする」とは?
  5. サロンで行うネイルが割れた時のリペア方法とは
  6. ネイルのリペアはどんなこと?
  7. サロンでのジェルネイルリペアの方法とは
  8. ネイルが割れてリペアしないようにするには
  9. ネイルをリペアしないようにする方法①
  10. ネイルをリペアしないようにする方法②
  11. ネイルをリペアしないようにする方法③
ネイルの悩みと言えば、知らない間に爪先が割れてしまったりする事ではないでしょうか。サロンでしっかりとネイルしてもらってもいつの間にか割れていてガッカリ…なんて経験ありますよね。手先は日常いつも使っていますし、手を洗ったり、水仕事をすれば乾燥して割れてしまったりする事も避けられません。指先の乾燥はハンドクリームを塗っても追いつかないのが現状です。
引用: https://img.dmenumedia.jp/bibeaute/wp-content/uploads/2018/01/pixta_2742393_S-450x383.jpg
引用: https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20141126%2F61%2F6568031%2F44%2F472x283xa30ed8fcf2045120d15fc698.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg&op=r
一般的にネイルサロンでジェルネイルをしてもらった場合、キレイに保てる期間は約3週間持つと言われています。3週間の期間を過ぎると自爪が伸びてきますし、ジェルも浮いてきます。そこから水が溜まって爪の病気にもなりますから注意が必要になります。お気に入りのネイルをキレイに保ちたいけれど、期間を過ぎると爪の先端は些細な事で割れてしまいます。
引用: http://img-cdn.jg.jugem.jp/4f3/597028/20150518_1089442.jpg
ジェルネイルの場合、パソコンを仕事でよく打つ人はキレイに保てる期間よりも早く割れやすいようです。どうしてもパソコンを打つ時に指先を使うので爪に衝撃が加わります。ジェルネイルの指先はデリケートですから衝撃に弱く割れやすくなってしまうんですね。そして、水仕事もネイルが割れてしまう原因の一つ。主婦は水仕事は避ける事が難しいですが、どうしても浮いてきたジェルの間に水が入ってしまったり、そこから衝撃が加われば割れやすくなります。掃除なども知らないうちにネイルへの衝撃があり避けられず、知らないうちにヒビが入ってしまったり割れてしまう訳です。
引用: https://cdn-i-channel.kidsna.com/resize/setting(dw=540,da=l,q=80,of=jpg)/4/a/1662/wrFFNbcy8UumhJq4Lux0z3YOXMQhfg4AmxhigYKkgZNsNpGZbtDJQUJ156PyRu63?d=5a040d89&h=2019ed622311e65103fc83d69b95c92119db9b68ebe86048542b106d64225947
ネイルが割れてしまった場合、ネイルサロンでは修復作業をします。割れた爪を修復する事をリペアと言います。今は自分でネイルをする人もたくさんいますから、リペアも自分で行う人もいます。セルフでリペアした場合、目や、爪にも思っている以上に負担が掛かりますから出来る限りネイリストに任せてリペアしてもらったほうが爪にも安心です。
引用: https://www.beauty-park.jp/images/column/nail/care/repair_0.jpg
ネイルが割れてしまった時のリペア。ネイリストさんはどのような方法で割れた爪を修復してくれるのでしょう。リペアと言ってもいくつか方法があり、グルーで修復する方法、シルクラップで修復する方法、アクリルをかぶせて補強する方法があります。どの方法も専門的な技術が必要となります。
引用: http://www.verita-nail.com/calgelrepair/img/image01.jpg
もう1つ。ジェルネイルをしていて割れてしまった時に修復してもらうのもリペアですが、ジェルネイルを落とさずに新しいデザインに変える事もリペアと言います。これは実は爪の為にもとっても大切な事!毎月、リムーバーでジェルを落としてまた新しいジェルを乗せて、と繰り返していると皮膚や爪が乾燥してかなりのダメージ!ジェルを落とすリムーバーは強力です。長くネイルを楽しむ為にもリペアが良いようです。
引用: https://beauty.hotpepper.jp/nail_catalog/theme/gelnail/images/gelnail_ph02.jpg
リペアの下地をまず作ります。いらない甘皮の下の薄皮を処理、そして爪の表面の油分を取り除きます。次にやすりで爪の長さ形を整え、爪の段差をなくします。この工程はとても大切です。
引用: https://imgbp.hotp.jp/CSP/IMG_SRC_K/04/67/C005000467/C005000467_419-314.jpg
ジェルでリペアする場合とグルーを使ってリペアする方法があります。グルーで割れてしまったネイルの部分を接着するか、硬いタイプのビルダージェルで爪に厚みを出すのかを割れてしまったネイル部分によって変えます。
引用: https://self-gelnails.com/wp-content/uploads/2015/11/image242-800x500.png
仕上げにトップジェルを塗って硬化させて、表面の不要なジェルを拭き取ればせれば完成です。
引用: http://blog-imgs-52.fc2.com/m/a/s/masaasa12/NEC_0461.jpg
ジェルのリペア。これって爪の為にもとても大切な事だとネイリストさんは言っています。ジェルネイルをオフする時は専用のリムーバーを使い時間を掛けて溶かしていきます。そしてジェルをオフして自爪の状態に戻してからまた新しいジェルを乗せます。この今までのジェルを落とす→爪を整える→また新しいジェルを乗せる。この流れのジェルを落とすリムーバーはとても強い薬品!その為、皮膚や爪が乾燥したり、乾燥すると爪はかなりのダメージを受けてしまいます。ジェルネイルは2〜3週間持つと言われていますが、その都度強い薬品でジェルを落とすのは爪に取ってあまり良くないと言われています。キレイなネイルをしていても自爪を傷めては悲しいですよね。
引用: https://image.itnail.jp/item_images/images/000/461/894/medium/6b6a6f95-e3e8-4ead-822f-59fd322dc923.jpg?1465290134
長くネイルを楽しむ為にも、リペア!ネイルが割れてしまった時にもリペアをしますが、一度ジェルネイルの表面のアートなどを落とし新しく変える事もリペアと言います。このリペアでも爪の長さ、デザインも変える事がもちろん可能です。ジェルのリペアは表面アートやカラージェルのデザインをファイルで削り別の新しいデザインに変更出来ます♡
引用: https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com/vp/25a606c584ac447c5aedbc02b607a28b/5BD0FBFD/t51.2885-15/e35/28152705_151928628842060_1810674537440739328_n.jpg?se=7
ジェルを付けて3週間程すると根元が伸びて来ます。ファイルによってカラージェルやアートを削って落としていきます。爪の長さも合わせて行きます。表面のカラージェルは削られて、前に付けたクリアジェルは残します。そして、ストーンプッシャーで甘皮の周りを優しく押し上げて行きます。甘皮を取り除きます。
引用: http://seek.main.jp/nail/wp-content/uploads/2014/12/CIMG1928-800x600.jpg
新しく伸びてきた自爪にサンディングして根元から先端までクリアジェルを塗り直していきます。そして、カラージェルを塗ってデザインをしていきます。このようにリペアすれば爪への負担も少なくなり、全てジェルネイルを剥がしてからまたジェルネイルをするよりもネイルサロンではお値段も変わるそうです。
引用: http://selfgelnail.com/images/failing.jpg
ジェルネイルの持ち期間は一般的に3週間前後と言われていますが、つい何かの拍子に割れてしまったりする事もありますし、次のリペアまではキレイに維持したいですよね。いつも長持ちしない…なんて悩んでいる人も多いはずです。少し気を付ければネイルの持ちも変わりますよ!
引用: https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/7/7a/Lakier_do_paznokci.jpg/250px-Lakier_do_paznokci.jpg
爪の先って案外負荷がかかっているもの。日常生活でもたくさんあります。水仕事もその1つです。水仕事をする時は手袋をする、これだけでも指先を守ってくれますし、乾燥も防ぎます。水仕事意外にも爪先にはたくさん衝撃を与えているんです。 例えば、小銭を財布から出す時に爪先で取る、洗濯機から洗濯物を取り出す時、冷蔵庫のドアを開けるとき。このような時も爪先にはかなり衝撃が加わってますから爪先にはなるべく負荷をかけないように気をつけましょう。
引用: http://kouhou-qdh.jp/blog/wp-content/uploads/2017/07/07.jpg
爪の伸びる速度は一般的に30日で3ミリほど。髪の毛とは違い指先の3ミリってけっこう変わります。ですから、ジェルネイルを長く維持したい場合はなるべく、ぶつけにくい形にする事も大切です。爪がぶつかりにくい、と言う事は爪への衝撃が少ないと言うこと。とがった形のネイルや長いネイルはぶつけやすくなりますし、引っ掛けたりしやすくなります。
引用: https://image.itnail.jp/item_images/images/000/441/530/medium/8c88475f-5365-4736-89c0-d5f7ddcde9a6.jpg?1462717792
形としてはラウンドがオススメ。爪の側面が真っ直ぐで円のように丸みの形です。側面に幅があるので強度が出ます。
引用: https://plus-g.info/wp-content/uploads/2017/07/20151011234537-1.jpg
形と長さを整えたらあとは長持ちさせるデザインも!長持ちするデザインはラメのグラデーション♡ジェルネイルの定番ラメのグラデーションはジェルネイルですが、クリアのジェルとラメを混ぜたものを爪の先にグラデーションする事で爪先に受ける衝撃をラメの粒子が重なる事で強度が出ます。仕事でラメのネイルはNGと言う方はベースのジェルを二度塗りしたり、カラージェルを塗った後にもう一度ベースジェルを塗ると強度が増します。
引用: http://nail-press.jp/library/image/upload/8/8/88ccd5621d7e8fcb98875608dc59cd4b.jpg
爪が割れやすい、ネイルを長持ちさせたい人にオススメのアートは残念ながら先端にパーツがあるものは割れやすいようです。ネイルはあまり凹凸がないデザインが長持ちします。手書きのアートやシールなどがオススメです。どうしてもパーツやストーンなどを乗せたい場合は、ぶつけやすい爪の先端に乗せるのではなく、爪の根元にデザインをすれば長持ちさせる事ができるのでオススメです。
引用: https://i2.wp.com/nail-shino5.jp/wp-content/uploads/2015/09/64b8c5a5022eee4ca4c04bee8d03b955.png?resize=300%2C300
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.nailist-jobs.jp/cwp/wp-content/uploads/2016/08/shutterstock_429641506-800x534.jpg