Wjpnx13uylartbgvbmzg

暮らし

CATEGORY | 暮らし

二日酔いには胃薬?おすすめの吐き気に効く市販薬をご紹介します!

2020.08.05

楽しく飲んだ次の日に襲ってくるつら~い二日酔い。吐き気を早く治したくて市販の胃薬に頼る方もいますよね。果たして二日酔いの吐き気に胃薬って本当に効くのでしょうか?効果は?ここでは二日酔いの吐き気に効くおすすめの市販薬をご紹介していきます!

  1. 二日酔いからくる症状
  2. 二日酔いには手放せない胃薬
  3. 二日酔いのための胃薬は種類も豊富!
  4. おすすめの胃薬その①ソルマック「二日酔い、胃のむかつきに」
  5. おすすめの胃薬その②太田胃散「飲みすぎ、二日酔い、胃の不快感に」
  6. おすすめの胃薬その③第一三共胃腸薬「胃のもたれ、不快感に」
  7. おすすめの胃薬その④新黒丸「悪酔・二日酔いのむかつき、胃のもたれに」
  8. おすすめの胃薬その⑤大正漢方胃腸薬「胃のもたれ・不快感に」
  9. おすすめの胃薬その⑥パンシロン「食べすぎ・飲みすぎ・胸やけ」
  10. 二日酔いの吐き気は胃薬で解決!
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/OZP73_atamagawareruyouniitai20130707_TP_V.jpg
二日酔いには様々な症状があります。頭痛、吐き気や嘔吐…とどれも不快な症状ばかり。人によっては次の日は一日ぐったり…なんてことも…。多くの方が二日酔いでしんどい思いをしています。本来であればそうならないように量を調節して飲めばいいのですが、お付き合いやその場の雰囲気もありますし、なかなかそう上手くはいきませんよね。
二日酔いになると、頭痛、吐き気や嘔吐、体のほてり、のどの渇きなどの不快な症状を感じます。また、アルコールが体内に残っている場合は、酩酊感やふらつき、ろれつが回らないなど、一般的な酒酔い症状が残ることもあります

引用: https://2.bp.blogspot.com/--n7uay6Tkh8/Wge8X4S3mPI/AAAAAAABIH0/0ZJY5bgFm20XQpMY1FDKYU6vVysE2b3kwCLcBGAs/s400/sick_hakike_kimochiwarui_man.png
二日酔いの症状の中でも、特に吐き気はきついですよね。胃のむかつきはしばらく続き、食欲もわかないでしょう。ましてや嘔吐までしてしまうと体的にもしんどいですし、「やってしまった感」が半端ないです。そんな時、市販の胃薬があるとかなりその不快感の軽減に効くとされています。しかし、いざ二日酔いになってしまったら、そこからわざわざ買いに行くのは大変ですよね。そんな時のために、市販の胃薬を常備されている方もいらっしゃいます。
こちらの方は看護士さん。看護士さんも胃薬に助けられているようです。
そしてこちらはウイスキーで優雅なひととき。そんな時にも市販の胃薬は手放せないそうです。
こう見ても市販の胃薬は二日酔いの吐き気に十分効果があるようですよね。
胃薬にも様々あり、二日酔いになる前に服用するタイプ、粉タイプ、粒タイプ、液体タイプと自分に合った薬を市販の薬から選ぶことが出来ます。そしてそれらは、いつでもドラッグストアやネットで簡単に買えるようになっています。たくさんあると逆に悩みますよね。本当に効くか、その効果も気になるところ!そこで今からおすすめの効く胃薬をいくつかご紹介しますので、ぜひ参考になさって下さい。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/NKJ56_okusurij_TP_V.jpg
1979年発売のロングセラーブランドであるソルマック。長年愛されてきたブランドですので、安心感は抜群です。ドリンクタイプで飲みやすい所もおすすめ!指定医薬部外品のソルマックは2種類あります。

ソルマック胃腸液プラス

ソルマック胃腸液プラスはウコン(300mg)人参(606mg)延命草(201mg)など7種類の生薬が配合されています。スッキリとした味なので初めて飲まれる方・苦い味が苦手という方におすすめだそうです。
大鵬薬品工業 ソルマック胃腸液プラス 50ml×8本【指定医薬部外品】
価格 ¥ 2,790
「ソルマック胃腸液プラス 50ml×8本入」は、飲み過ぎ・食べ過ぎによる胃部不快感およびはきけの症状を改善するドリンクです。

ソルマックゴールド胃腸液

ソルマックゴールド胃腸液はウコンや生薬など、10種類の生薬を配合したドリンクで、より効き目を求める方・飲酒の機会が多い方におすすめです。
ソルマックゴールド胃腸液 50ml*8本【指定医薬部外品】
価格 ¥ 2,490
「ソルマックゴールド胃腸液 50ml*8本」は、食べ過ぎ又は飲みすぎによる胃部不快感及びはきけ(むかつき、胃のむかつき、二日酔、悪酔いのむかつき、嘔気、悪心)の症状を改善するドリンクです。
こちらはCMでおなじみの「太田胃散」。パッケージにもわかりやすく「飲みすぎ」「二日酔い」「胃の不快感に」などに効くと記載があります。これだとどの薬を買おうか悩んだ時でもパッと手に取りやすいですよね。
【第2類医薬品】太田胃散<分包> 48包
価格 ¥ 1,326
太田胃散<分包>は、健胃生薬(自然薬物)に制酸剤、消 化酵素を配合した現代の食生活にマッチした胃腸薬です。飲みすぎ、胸やけ、胃のも たれなどの不快な症状に、おだやかですぐれた効きめをあらわします。
効果的に配合された7種の健胃生薬が弱った胃を元気にし、飲みすぎ、食べすぎ、胃のもたれなどの不快な症状を改善します。作用時間の異なる4種の制酸剤が、胸やけ、胃痛、胃部不快感にすぐれた効果をあらわします。芳香性健胃生薬の有効成分を逃がさないように独自の製法でつくられた散剤(粉末)です。生薬の芳香感とl-メントールの清涼感によりスッキリとした爽やかな服用感が得られます。

散剤なので胃の中で早く作用するという特徴も持っています。メントールといった清涼感のある感じが苦手でなければ、「早く」「よく効く」太田胃散はぜひおすすめです。
こちらは、第一三共胃腸薬です。特異なにおいと味がありますが、錠剤のため飲みやすくなっています。
引用: https://scontent-sea1-1.cdninstagram.com/vp/bda6f6bd6f22e8ac71510b427cb5b5e8/5BEAB516/t51.2885-15/e35/26070421_387129095079257_3705970891369218048_n.jpg?ig_cache_key=MTY4MTk5NjI5Mjc5NDcxOTg5MA%3D%3D.2
第一三共胃腸薬は、オリジナル成分の「タカヂアスターゼN1」と「リパーゼAP12」という2つの消化酵素が配合されています。タカヂアスターゼN1は「広いpH域ではたらく消化酵素で、消化を助け、栄養の吸収をよくする」という働き、リパーゼAP12は「脂肪消化酵素で、消化作用をあらわす」という働きがあります。また、6種の健胃生薬が味覚を刺激するとともに、消化を助け、弱った胃の働きを高めてくれるという効果を持っています。
【第2類医薬品】第一三共胃腸薬〔錠剤〕 50錠
価格 ¥ 580
【効能、効果】 ●もたれ、食べ過ぎ、飲み過ぎ、胸つかえ、食欲不振 ●胸やけ、胃痛、胃酸過多、胃重、胃部不快感、げっぷ ●消化不良、消化促進、胃弱、胃部・腹部膨満感 ●はきけ(むかつき、二日酔・悪酔のむかつき、悪心)、嘔吐
そしてパッケージからして力強さが伝わってくる「新黒丸」。こちらのユーザーさんは「最強」というほど新黒丸の効果を感じているようです。気持ちが悪い時に飲んだら一時間後には楽になっているそう!これは試してみる価値ありですよね。
新黒丸には、肝臓のはたらきを高め、アルコールの代謝を促進するウコンが配合されています。また、胃のはたらきを高め、悪酔・二日酔のむかつき、飲み過ぎ、食べ過ぎ、消化不良、食欲不振、胃弱等の症状を改善してくれる健胃薬も含まれているので、効果は確かです。
【第3類医薬品】新黒丸a 30丸
価格 ¥ 754
本剤は、アルコールの代謝を促進するウコンや、健胃生薬、ウルソデオキシコール酸等7種の成分を配合した製剤で、飲み過ぎ、悪酔・二日酔のむかつきやもたれ等の症状を改善します。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/herb0I9A7697_TP_V.jpg
こちらは有名どころ「大正漢方胃腸薬」です。CMも有名ですよね。「食べる前に、のむ」というフレーズを聞いたことがある方もいらっしゃるのでは?その理由は以下の通りです。
一般に漢方薬は胃の中が何もない状態になっている方が薬効成分が効率よく吸収されると考えられているので、大正漢方胃腸薬の服用時期も「食前又は食間」に設定しています。 食欲不振や胃のもたれで服用するときは、食事の30分くらい前に、または、食事の後2~3時間を目安に服用していただくと効果的です。

大正漢方は製造方法にもこだわりがあります。生薬の有効成分は熱や空気に弱いという特徴があるそうです。そのため、乾燥時間をできるだけ短くなるように工夫し、成分の揮散を抑えているのです。そのようにして乾燥時間を短くしたおかげで、粒どうしの凝集力が弱まり、ザラつきが少なく、口の中でス~ッと溶けるような口当たりを実現したそうです。漢方というのは大体が飲みにくいものですよね。あの苦みとざらつきのある舌ざわりが苦手な方も多いと思います。そこをなるべく飲みやすくしたのが「大正漢方胃腸薬」なのです。
【第2類医薬品】大正漢方胃腸薬 48包
価格 ¥ 1,598
大正漢方胃腸薬は、安中散と芍薬甘草湯の組み合わせにより、ふだんから胃腸が弱く、不規則な食生活や夏バテなどで胃腸が不調である、食欲が出ない、といった人に適した胃腸薬です。

大正漢方胃腸薬<内服液>「飲みすぎ・二日酔いのむかつきに」

大正漢方胃腸薬は先程の小袋タイプがメジャーかと思いますが、実はドリンクタイプもあります。いくら飲みやすいといっても、どうしても粉の服用が苦手!という方にはおすすめです。わざわざ水を用意しなくてもいいという点でもドリンクタイプは便利ですよね。
【第2類医薬品】大正漢方胃腸薬〈内服液〉 30mL
価格 ¥ 436
「五苓散」と「黄連解毒湯」の2つの漢方が飲みすぎ、二日酔のむかつきに効果的に作用するドリンクタイプの胃腸薬です。
こちらはロート製薬株式会社が販売している「パンシロン」という胃腸薬です。
引用: https://scontent.cdninstagram.com/vp/7cebacf6ccc3de8b340ccb4ce99a8054/5BDD7804/t51.2885-15/e35/27891450_2032448267023448_2660959271843266560_n.jpg
パンシロンは、胃をスーッとさせる速効性制酸剤と持続性制酸剤、荒れた胃粘膜を整える粘膜修復剤と健胃剤、さらに消化を促進する消化酵素などがバランスよく配合されています。もちろん飲みすぎや二日酔いの吐き気にも効果抜群!すっきりと飲みやすい服用感になっています。
【第2類医薬品】パンシロン01プラス 48包
価格 ¥ 1,214
「パンシロン01プラス」は、食べすぎ・飲みすぎや、夜遅い食事・脂っぽい食事で胃がもたれたとき、胃が荒れたり・弱ったりしているときなど、幅広い胃の不快症状に効果的な胃腸薬です。
いかがでしたか?二日酔いのつらい吐き気やむかつきは我慢せずとも、案外胃薬で解決できるかもしれません。しかも市販の胃薬で十分なのです。飲みやすい飲みにくいは人それぞれありますが、今は選べるぐらいたくさんの種類が販売されています。ぜひご自分に合った胃薬を見つけてみて下さい。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bj4NIfOhP_k/?hl=ja&tagged=%E8%83%83%E8%96%AC