Nlu01jt5rrfpkv47zwxq

ごはん

CATEGORY | ごはん

二日酔いにはカレーって本当?吐き気・頭痛に効果のある食べ物を紹介

2020.08.05

楽しいお酒の場ついつい飲みすぎて翌日後悔してしまう程の吐き気や頭痛。二日酔いには誰もが悩まされた事があると思います。二日酔いに人気の食べ物でカレーが効果的だと聞いたことありませんか?カレーは効果的か調べてみました!カレーを食べるときの水分補給も重要なんですよ!

  1. 二日酔いは脱水症状が原因
  2. カレーを食べる前にしっかりと水分補給をしよう!
  3. 二日酔いにカレーが効果的?
  4. カレーが二日酔いに効果的な理由
  5. 二日酔いに効くカレーの食べ方
  6. 辛い二日酔い、カレーを食べる時気をつけたいこと
  7. カレーをアレンジ!二日酔いに効く食べ物
  8. カレー以外で二日酔いに効果的な食べ物は?
  9. 何事も飲み過ぎ、食べ過ぎには注意しよう!
  10. 二日酔いの時、カレーは正しく食べよう
P9nh7ykjbvabehv4vha3
飲み会の席は楽しく盛り上がり、ついついお酒を飲む手が止まらなくなります。そんな楽しい時間の後に襲ってくるのは二日酔いです。二日酔いは吐き気や頭痛を伴い日常生活も困難になる事があります。酷い場合、ベッドの上から起き上がれず何時間も吐き気や頭痛に悩まされる方もいらっしゃいます。そんな二日酔いで意外にも多い原因が「脱水症状」です。お酒には利尿作用があり、自分が気付かぬうちに身体の水分が尿や汗と共に体外に出てしまいます。お酒を飲んだ量と同等に身体から水分が奪われていると思いましょう。
Svawyefdlv9rcpovno7z
カレーが二日酔いに効果的だと言われていますが、まずは食事をする前にしっかりと水分補給をしましょう。朝起きてすぐは身体の水分がなくカラカラに乾いている状態です。また、二日酔いの時の胃はアルコールで荒れているので真水よりはスポーツドリンクや経口補水液で水分補給をするのがおすすめです。水の他にもフルーツジュースやトマトジュースはアルコールを分解し肝臓の機能を助けてくれる働きがあるので飲みやすい物を常温で摂取してください。
Jezgshpxkpt2vlnuma5t
「二日酔いの朝はカレーを食べるといい」なんて言葉を聞いたことありませんか?朝からカレーを食べれる方と食べれない方で分かれるかもしれませんが、実際にカレーは二日酔いに効果的なのか気になりますよね。カレー好きな方であればカレーを食べることで二日酔いが解消されるならば嬉しい情報になります。カレーにはどんな成分が入っているのか、その成分がどんな効果があるのかご紹介致します。

ターメリック

Hujxxamp34f7yzvaej7j
ターメリックとはカレーに含まれているウコンの事をいいます。カレーの見た目が黄色いのはこのウコンが関係しているのをご存知でしょうか?ウコンにも種類があり、カレーに使われているウコンは「秋ウコン」というものです。ウコンの中には「クルクミン」という成分が入っており、クルクミンには肝臓の機能を改善、回復する働きがあります。二日酔いに効くと言われている「ウコンの力」などと同じ働きがカレーに含まれている事になります。

二日酔い予防として食べる

Rc6oamqybp594pygfhku
ウコンには肝臓の働きを正常にする成分が含まれています。なので、二日酔い予防に効果的な「ウコンの力」と同様にお酒を飲む前にカレーを食べるのがおすすめです。しかし、飲み会の前にカレーをガッツリと食べてしまうとお腹がいっぱいになってしまうので、飲み会がある日のお昼にカレーなどを食べるようにしましょう。

水分補給しながら食べる

Hu0vcbuixq77lzfixj4x
カレーは食べ物の中でも比較的重めの食事になるので食べる時は水分補給も忘れないようにしましょう。なるべく多めの水分を摂取するのが好ましいですが、水分もとりすぎると体調を悪化させてしまう可能性があるのでバランスを取りながら上手に摂取するようにしましょう。

アレンジする

Tpdsfkjgui0unroyevvt
朝からカレーが食べられない!そんな方はカレーをアレンジするのがおすすめです。カレーのアレンジ方法は様々あり、作り方も簡単に調べられるので飲み会がある日に向けて予め作り置きをしておくと便利です。二日酔いでご飯を作る気がおきなくても作る手間が省け、時短にもなります。

食べすぎない

Slsdquxzlijuqfzxav4w
二日酔い後の胃は空っぽで荒れた状態になっています。その状態で急に水やカレーを食べすぎてしまうと胃が処理しきれず腹痛や胃もたれ、吐き気の原因になります。朝は、少量だけ食べるようにしてお腹が空いていてもガツガツと食べずゆっくりと食べるようにしましょう。

辛すぎるものを食べない

Qu5tyagb2jha1gqz8ebu
カレーといえばスパイシーな辛味がありますが、辛すぎるものは控えましょう。辛すぎるものは胃への負担が大きくなるだけではなく、汗をかきやすいので脱水症状を進行させる可能性も高まります。また、水を大量に必要とするぐらいの辛さは体調が優れていない二日酔いの朝に食べると頭痛や腹痛などを悪化させてしまう可能性があります。

カレーうどん

Giqiohhkabxjk986maik
引用: https://www.kinrei.com/menu/15178.php
カレーうどんはカレーライスより水分量が多く、麺なので比較的食べやすい食べ物です。ツルツルとしたソフト麺が喉越しも良く、温かいので代謝も良くなります。また、腹持ちもいいので少量でも満腹感が得られるでしょう。

カレースープ

Hkkf6wz6a5tpnjkbouos
引用: https://www.google.co.jp/amp/s/www.orangepage.net/recipes/detail_112856.amp?source=images
カレースープはカレーうどんよりも水分をが多いので脱水症状になっている身体には最適な食べ物です。カレーの成分だけではなく様々な野菜を組み合わせられるので、栄養面もバッチリですね!スープは作り置きも出来るので?自分の好きな具材を入れてオリジナルカレースープを作っちゃいましょう!

カレーリゾット

Fy6yqkjvuxy84icf9mfg
引用: https://nestle.jp/recipe/recipe/2100_2199/02156.php
カレー味のリゾットはお米も柔らかく食欲のない朝の時間でも食べやすいです。朝から食事を作るのが億劫な方でもカレーリゾットは10分あれば簡単に作れちゃうのでおすすめです。ご飯なので腹持ちも良く朝ごはんには最適なレシピですね。

ドライカレー

Twr5dw20z2krz6rgr36f
引用: http://www.club.t-fal.co.jp/s/recipe/detail/1350/
ドライカレーはご飯にかけてもパンに挟んでも美味しい万能な食べ物。作り置きをしておく事も可能なのでたくさん作っていざという時に食べるのもいいですね。野菜も豊富に摂取でき、食欲が出ない時はドライカレーだけを食べても二日酔いに効果的です。

しじみ

Huevc5muv1f6nkijcgw6
引用: https://www.lettuceclub.net/recipe/dictionary-food/77/
しじみに含まれる成分は肝機能を高め二日酔いを解消してくれる働きがあります。しじみのスープやしじみの味噌汁などを摂れば簡単にしじみの成分も摂取でき、水分も一緒に補給できるのでおすすめです。また、コンビニなどでもしじみの味噌汁が販売されているので自分で作れない時などに便利です。

アロエ

P2kwbcw78u7ci0djau90
様々な面で万能なアロエ。そんなアロエは二日酔いにも効果的なんです!アロエには解毒、消毒作用があるので、飲み会で酷使した肝臓の解毒を促進し、肝臓の働きを助けてくれる効果があります。アロエはアロエヨーグルトなどで摂取する事が可能なのです。また、アロエジュースなども販売されているので水分補給として摂取するのもおすすめです。

フルーツ

Exsjg7jwbyxh10czblhq
引用: https://womenshealth-jp.com/a-low-carb-fruits-slide-4-20180416/
フルーツには豊富なビタミンや栄誉が含まれている為、美味しく二日酔い解消ができます。フルーツに含まれているビタミンCはアルコールを解毒し肝臓の働きを助けてくれるので頭痛や吐き気などの症状を軽減させます。特におすすめなフルーツはオレンジやグレープフルーツなど酸味のあるものや、梨や柿、バナナなどがおすすめです。

梅干し

Sejjv3r24onoa27jltde
引用: http://free-trouble.com/plum-health/
二日酔いの吐き気に効果的なのは梅干しです。梅干しにはクエン酸が含まれているので胃の粘膜を修復してくれる働きがあります。梅茶漬けや梅を砕いだお湯などで飲むと摂取しやすくおすすめです。

ハチミツ

M10ap0dbdk8qemanf3o9
引用: http://www.tcnkenko.com/honey-2-6046.html
ハチミツにはアルコールの代謝を助け、果糖も含まれているので二日酔いに効果的です。特に頭痛などの不快症状に効果があり、食欲がなくても取りやすいと思います。ハチミツ100%の飴などもあるので移動中などでも二日酔い解消ができます。
X9k3ay6aesjo6qfg65wf
お酒に限らず過度の飲みすぎや食べすぎは吐き気、頭痛を引き起こす原因となります。楽しいお酒の席の場でも翌日の事を考え必要以上に飲みすぎ、食べすぎないのが二日酔いの予防にもなります。限度を守り楽しく食べ飲みする事が翌日にも響かない最適な行動ですね。
Rxq3f0qdlpkz8typcavd
いかがでしょうか?カレーには私たちが知らなかったたくさんの成分が含まれていました。二日酔いにも効果的ですが、正しい食べ方をしないと症状を悪化させてしまう事があるので、正しく自分の体調と相談しながら食べるようにしましょう。