Vzsmyczzuff58o5jpy2v

ダイエット

CATEGORY | ダイエット

おしりの筋トレはスクワット?女性に効果的な簡単なコツを紹介!

2018.07.15

おしりの筋トレにはスクワットが効果的というのはよく耳にしますが、筋トレでスクワットをしたらおしりにどんな効果があるのか気になる方や筋肉が付くのか知りたいという人も多いでしょう。今回はそんなスクワットの簡単なやり方やコツなど、女性におすすめのスクワット紹介!

  1. おしりの筋トレにはスクワットがおすすめ!
  2. おしりの筋トレにスクワットをすると太くなるという噂?
  3. おしりの筋トレにスクワットをすると得られる効果
  4. おしり以外の筋トレにもスクワットは効果的でおすすめ
  5. おしりに効果的な筋トレのスクワット~基本的なやり方~
  6. おしりに効果的な筋トレのスクワット~コツやポイント~
  7. おしりに効果的な筋トレのスクワット~ワイドスクワット~
  8. おしりの筋トレにスクワットをする際の注意点
  9. おしりの筋トレスクワットを続けていくためのコツ
  10. まとめ
引用: https://i1.wp.com/lier.jp/wp-content/uploads/2030/08/7e9241b3d1a2edd3f9b4f48b755cf5fb.jpg?resize=596%2C245&ssl=1
おしりの筋トレにはスクワットがおすすめ、というのは様々なメディアなどでも取り上げられているくらい有名な話ですよね。しかし何故おしりの筋トレにスクワットがおすすめされているのか、その理由がわからないと、キツそうなスクワットをしようという気にはなれないという人がほとんどでしょう。
引用: https://sakamototakahiro.com/wp-content/uploads/2016/08/24979.jpg
しかし実際スクワットは難しそうに見えるものの意外と簡単であり、女性におすすめの筋トレ方法でもあるのです♡スクワットがキツくなる理由にはその先入観や正しいやり方、コツを知らないからであり、ちゃんとやり方やコツさえ掴んでしまえば気軽に筋トレをすることが出来るのです♪
Eyaevqheibvrf2ibqru0
またスクワットはおしりだけでなく様々な場所を鍛えるのに最適な筋トレ方法でもあるため、おしりだけでなく他の場所も鍛えたい、痩せたい、スタイルよくなりたい…などの目的がある人にもぴったり!今回はそんな女性におすすめのスクワットの魅力をどーんと紹介していくので、おしりを鍛えたいという人は早速チェックしていきましょう!
Xvzzpfnaarmfhizlsl5y
おしりの筋トレにはスクワットが効果的、そう聞くと「とある噂」が気になるという人もいるのではないでしょうか?その噂というのが【スクワットは太くなる】というものです。女性にとって痩せたい、スタイルよくなりたいというために筋トレをしたいのに、逆に太くなってしまったらやる意味はなくなってしまいますよね。さらにスクワットはキツいというイメージから、筋肉がつきやすいと思われることもあり、下半身周りがたくましくなるのかも…と思うとなかなかスクワットする気持ちになれないのも当然です。
Xzslwlfqfbejspiaoal9
しかし筋トレと言っても、本格的に体を鍛えたいというわけではない限りスクワットで下半身が太くなるということはまずありません!そもそも筋肉は願っていても簡単にはついてくれないものであり、下半身に筋肉がついて太くなる…というのはスクワット以外にも筋肉をつけるという目的で本格的に筋トレをしない限りは難しいことなのです。狙っていても筋肉はなかなかついてくれない、それを知ると筋肉を付ける大変さが伝わってきますよね。
Npgv3rr02sooajwobtfi
もちろん筋トレは正しい方法でやらないと、筋トレしたい部分が偏ってしまうことや、ケアをしないとむくみにより太くなることもあります。安心して理想通りのおしり、そして下半身を手に入れるためにもこれから注目していくスクワットの正しいやり方を注目してみてくださいね。
引用: http://sp.lalu.jp/s/d/images/articles/3104/detail.png
おしりの筋トレにスクワットをするとどんな効果を得ることが出来るのか、まずはスクワットをするメリットについて見ていきましょう!

ヒップアップ効果

引用: https://onna-kyokasyo.com/wp-content/uploads/2017/10/back5.jpg
おしりの筋トレにスクワットをすれば、ヒップアップ効果を期待することが出来ます。おしりの筋肉は本来使われることがあまりないため、たれてしまいがち。そんなたれたおしりを持ち上げ、綺麗な形にしてくれるのがスクワットなのです♡

綺麗な形に整えてくれる

引用: http://medigym.jp/wp-content/uploads/2017/01/hip01-214x214.jpg
スクワットをしていけば、おしりについた無駄な脂肪を燃焼させることが出来ます。おしりに無駄な脂肪がついていると形が歪になり、綺麗なおしりの形には程遠いもの。しかしスクワットをすれば無駄なお肉を落とすことが出来るため、綺麗なおしりの形にすることが出来るのです。
Mjp9m7g8mo9gvvtmgvtn
おしりの筋トレに効果的なスクワットですが、実はおしり以外にも様々な効果を持っています。女性の筋トレにスクワットがおすすめされているというのも、おしり以外にもたくさんの効果を期待出来るからなので、他の効果にも注目をして筋トレのモチベーションを上げていきましょう!

美脚効果

引用: https://pbs.twimg.com/profile_images/842402670631501825/v9cqsZX2_400x400.jpg
スクワットは下半身を全体的に鍛えてくれるものになるため、当然脚全体を鍛えることにも繋がります。脚を均等に鍛えることによって美脚効果が生まれるため、スラリとした美脚が欲しいという人にもぴったりなのです。また、おしりのたれさがったお肉が引き上げられるため、その分脚が長く見えるという脚長効果も期待出来ます。

ぽっこりお腹を引っ込める効果

Sbxcsmfsgsfviynshzew
実際にスクワットをやってみるとわかりますが、腹筋にも意外と筋肉を使うのがわかります。腹筋も使うことによってぽっこりと出てしまったお腹を引っ込める効果も期待出来るのです。
引用: https://tk.ismcdn.jp/mwimgs/5/9/1140/img_594e2f04be3734754ff03a421583927489684.jpg
様々な効果やメリットについて注目をしてきたところで、早速スクワットの基本的なやり方について見ていきましょう!スクワットはやり方さえ掴んでしまえば気軽に出来る筋トレ方法なので、ここで基本的なやり方をマスターし、おしりを誰もが憧れる美尻に変身させていきましょう♡
こちらの動画がとてもわかりやすいスクワットのやり方を解説しているので、実際に流れを見て確認をしていきましょう。意外とスクワットはやり方について間違って覚えている人も多いため、正しいスクワットのやり方を知り、効果的に筋トレをしていくことが大切です。
引用: https://toremo.jp/wp/wp-content/uploads/2017/11/b504bdeae13aba30f96e51a2aae4b886.jpeg
次にスクワットをする上でのコツについても見ていきましょう。女性にとって簡単と言われるものの、コツやポイントを知らないと難しいと感じてしまうことがほとんどです。
引用: https://article-image-ix.nikkei.com/https%3A%2F%2Fimgix-proxy.n8s.jp%2Fcontent%2Fpic%2F20170811%2F96958A99889DE3EBE4E2E7E0E1E2E2E1E2EAE0E2E3E585E3E2E4E2E3-DSXZZO1977935008082017000000-PB1-16.jpg?auto=format%2Ccompress&ch=Width%2CDPR&crop=focalpoint&fit=crop&fp-x=0.5&fp-y=0.5&h=433&ixlib=php-1.1.0&w=650&s=b984dde5977ac0110c0b76871c6799ab
スクワットで大切なのが姿勢です。姿勢をしっかりと保ち、膝から腰を下ろすのではなく、おしりから腰を下げていくということをポイントにしていくと、上手くスクワットをすることが出来ます。膝から腰を下ろしてしまうと効果が得られないだけでなく、膝に負担がかかりキツくなってしまうため、必ずおしりから下ろしていきましょう。【おしりを使ってスクワットをする】というのがコツなので、意識していきましょう♪
引用: https://ddnavi.com/wp-content/uploads/2017/08/waid-2.jpg
次に紹介をしていくのがワイドスクワット、というスクワットです。スクワットと合わせて筋トレをしていくと、より効果を期待出来るので出来るだけ一緒にしたほうが良いメニューですね。
ワイドスクワットはスクワットの基本さえわかっていれば簡単に出来るため、動画の解説をチェックしながら実際にやってみましょう。スクワットと比べるとやや難しいと感じるかもしれませんが、スクワットのコツさえわかっていれば簡単に出来るので、スクワットと合わせてやっていきましょう!
引用: http://xn--fxzn0k.jp/wp-content/uploads/anllela720_n.jpg
おしりの筋トレにスクワットをする際の注意点について見ていきましょう。これはおしりの筋トレに限らず言えることですが、筋トレをして普段使わない筋肉を使うと筋肉痛が起きる場合があります。筋肉痛が起きるということは、その筋肉を適切に使えているという証拠でもあるため、一つの自信として意識しておくのがおすすめです。
引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/bucket-selfbox/news/Pain%20in%20the%20Leg.jpg
しかしそんな筋肉痛ですが、筋肉痛のまま筋トレを再開してしまうのはNG。筋肉は鍛えることによって損傷し、それを修復する際により強く固い筋肉へと再編成されていきます。この過程があって初めて筋肉は作られていく、というわけですね。つまり筋肉痛の段階は修復作業をしている時なので、筋トレをお休みして筋肉を十分に休ませることが大切なのです。
引用: http://www.know-dt.com/wp-content/uploads/2014/07/superrec01.gif
筋肉痛があるのに我慢をして、筋肉を酷使してしまえば思わぬ怪我や腫れへと繋がることもあります。筋トレは基本、【鍛える】→【休む】→【鍛える】というサイクルでやるのが最も効果的なので、休息も筋トレの一つである、というのを忘れないようにしましょう。
引用: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/a/arasukkiri/20171222/20171222040655.jpg
最後に、おしりの筋トレであるスクワットを続けていくためのコツを見ていきましょう。筋トレが効果的だと知っていても、なかなか続けられずに途中で挫折してしまうというのは、ほとんどの人が経験したことがあることでしょう。筋トレは続けてこそ意味があるものなので、なるべく続けていけるようなコツを見つける必要があります。
U67k9ke5wo3mfrromfyv
そもそも筋トレが嫌になる原因は【キツい】というものが大半でしょう。たしかに筋トレは簡単ですがキツくないものではありません。キツいのが嫌で筋トレをやめてしまうというのはとても自然な流れであり、何も不思議なことではありません。しかしそもそも筋トレは続けることが最も重要なことなので、【キツい】と思うほどのメニューを無理してやる必要もないのです。
Wufgshxrr2hwgcxlkjeh
筋トレは続けることが一番なので、とにかく自分のペースでやるように心がけてみてください。人には向き不向きがあり、身体能力や体力、一日のスケジューリングも違います。それによって負担はバラバラなので、自分はこれくらいならば続けていけそう…というようなペースで筋トレを続けていく、これが長く続けていける最大のコツになるのです。
引用: http://bunshun.ismcdn.jp/mwimgs/8/f/-/img_8fa83ec95d048e957bc6354574640395212650.jpg
いかがでしたか?おしりの筋トレにはスクワットがおすすめされている理由も、その効果や簡単なやり方を知ってみると、なるほどなと納得出来るところも多かったのではないでしょうか。女性でもコツさえ掴めばスクワットを筋トレに取り入れるのはとても簡単でおすすめなので、おしりの筋トレのためにも是非今回紹介したことを参考にして試してみてくださいね♡