La06oznzqr28ovj4ffe2

ダイエット

CATEGORY | ダイエット

お腹の皮下脂肪を効果的に落とす方法とは?ダイエット方法をご紹介!

2018.07.17

お腹の皮下脂肪、気になりませんか?気づけばたっぷりとついているお腹の皮下脂肪、効果的に落とす方法やダイエット方法があれば知りたい!と思う人もいるでしょう。そんなあなたに、お腹の皮下脂肪を効果的に落とす方法をご紹介しましょう。

  1. いつの間にかついている、お腹の皮下脂肪
  2. お腹の皮下脂肪は落ちにくい?
  3. お腹に皮下脂肪がつく原因を知ろう①食生活
  4. お腹に皮下脂肪がつく原因を知ろう②運動不足
  5. お腹に皮下脂肪がつく原因を知ろう③お腹の皮下脂肪は落ちにくい
  6. お腹の皮下脂肪を効果的に落とすダイエット方法①食事
  7. お腹の皮下脂肪を効果的に落とすダイエット方法②食べる順番
  8. お腹の皮下脂肪を効果的に落とすダイエット方法③体操
  9. お腹の皮下脂肪を効果的に落とすダイエット方法④プロテイン
  10. まとめ
引用: https://i.ytimg.com/vi/hdvbGDSnbI4/hqdefault.jpg
高校生ぐらいのころには全然脂肪なんてついてなかったのに、何か最近お腹に皮下脂肪がついている気がする…という人も意外と多いものでしょう。少しずつ、ほんの少しずつ、微妙に増えていくお腹の皮下脂肪は、気づけばとんでもなくたっぷりとついている…ということがあります。十代のころはウエスト58センチぐらいだったのに、二十代後半ぐらいには65センチぐらい、三十代には70センチ…などということは、意外によくあることではないでしょうか?お腹の周りというのは、もともと脂肪を貯め込みやすくなっているのです。理由は、大切な内臓がお腹にたくさんあるためです。生きていくうえで大切な内臓を守るため、人間の体は、お腹の周りに脂肪を蓄えやすくなっています。野生の動物や魚なども、寒くなる前に脂肪を蓄え、寒さから身を守るシステムができていますが、野生の動物や魚はスタイルを気にすることもないですよね。でも、人間は違います。生きるために最低限必要な脂肪以外を身につけることは、逆に体に悪いこともありますし、見た目にも大きく響きます。なのにいつの間にかついているお腹の皮下脂肪…悩ましいところです。
引用: https://bodywork360.com/hosted/images/1a/ca8701064511e7b89ee7da5e7d205f/overweightv2-copy.jpg
引用: https://typeset-beta.imgix.net/uploads/image/2017/6/12/0cde3588-6f03-444e-aef0-e8c2efebdaa2-img_4736.JPG?w=614&h=&fit=max&auto=format&q=70
人間の体につく「脂肪」には、二種類あるということは、ご存知の方が多いかと思います。ひとつは皮下脂肪、もうひとつは内臓脂肪です。皮下脂肪というものは文字通り、皮膚の下に直接ついている脂肪ですが、内臓脂肪というものは、体のもっと内部…内臓の周辺につき、メタボリックシンドロームの象徴とも言える脂肪です。どちらも同じ脂肪ですが、実は落ちやすい脂肪と落ちにくい脂肪があります。実は内臓脂肪というのは、比較的落としやすい脂肪なのです。逆に皮下脂肪は意外に落としにくいのです。そして内臓脂肪はどちらかと言えば男性につくことが多く、皮下脂肪は女性につくことが多いのです。「メタボ~!」などと笑われていた男性が、いつの間にかすっきりとしたお腹になっていた…などということは結構多いのですが、女性の場合は落ちにくい皮下脂肪なので、そう簡単には落ちないのです。同じようにぽっこりしたお腹だった男性が、すっきりとやせているのを見ると焦ってしまいますよね。でも、仕方がないのです。女性のお腹のぽっこりは、皮下脂肪の場合が多いのですから。
引用: https://img.mediacentrum.sk/gallery/nwo/maxwidth/650/1438859.jpg
引用: http://image.news.livedoor.com/newsimage/a/a/aa30f_1409_b69273bb_161d70e4.jpg
女性のお腹に皮下脂肪がつく原因として、まずは内臓を守ろうとする体のシステムが挙げられるのですが、それプラス、乱れた食生活も挙げられます。時々ストレス解消のため、女子会や女子飲み会などで目いっぱい飲んだり食べたりを楽しむ人も少なくないと思いますが、「時々」ならたいした害にはならないのです。むしろ、ストレス解消ができるなら、月に何回かの女子会などは、とても良いとも言えるでしょう。ただ、それ以外の「普段の食生活」が問題なのです。女性は案外、甘いものが好きな人が多く、毎日甘いものを食べる人も多いものです。また、パスタやラーメンなどの麺類が好きな人も多いのですが、こういった炭水化物の過剰摂取が、お腹の皮下脂肪の原因となっているのです。朝食には甘いパンを食べ、ランチは外食でパスタ、夜も外食でラーメン、帰りにコンビニで甘いスイーツを買ってきて食べて…などという生活をしていませんか?こんな生活をしていると、ほぼ間違いなくお腹に皮下脂肪がたまります。あなたの食生活はどうですか?
引用: http://www.sappho.co.jp/melmaga_image/skincare48.jpg
引用: https://wasze-opinie.pl/wp-content/uploads/2017/02/brzuch7-2.jpg
女性のお腹に皮下脂肪がつく原因として、次に挙げられるのが「運動不足」です。前述のような食生活を送っていて、運動もしなければ、お腹に皮下脂肪がつくのは当然と言えます。朝から晩まで、炭水化物中心のバランスの悪い食べ物を食べて、仕事などで疲れ果てて運動する元気もない…という人は、一人暮らしの人には意外に多いのではないでしょうか?そんな生活をしていて、お腹に皮下脂肪がつかないわけがありません。むしろ、皮下脂肪をつけるために生活をしているようにしか見えませんよ。体質的にとても太りにくいという人もいるかもしれませんが、そういう人でも、お腹の皮下脂肪は少しずつ育っていくのです。
引用: http://fb.ru/misc/i/gallery/15015/271837.jpg
引用: http://3.s.dziennik.pl/pliki/6728000/6728431-otyla-kobieta-643-385.jpg
女性のお腹に皮下脂肪がつく原因は、先に挙げた食生活や運動不足なのですが、それだけではありません。実は、お腹の皮下脂肪はとても落ちにくいのです。ダイエットをしても胸が先に痩せて、お腹の脂肪が落ちない!という人が多いのも当然です。もっとも落ちやすい脂肪は内臓脂肪なので、男性がちょっとダイエットしただけですぐに効果が出るのは、男性のぽっこりお腹は内臓脂肪が原因の場合が多いからなのです。そして、内臓脂肪の次は体中の皮下脂肪が落ち始めるのですが、先にもご紹介したように、お腹の周りの皮下脂肪は、内臓を守るためにためこまれているので、一番最後に落ちるのです。普通に食事制限しただけでは、お腹の周りの皮下脂肪はなかなか落ちません。また、筋肉が少ない部分につきやすいので、男性に比べて腹筋が発達していない女性のお腹周りには脂肪がつきやすいのです。
引用: https://thumbs.dreamstime.com/t/diet-overweight-concept-27257601.jpg
引用: http://www.refre-f.com/img/service/pict_eat02_big.jpg
では、お腹の脂肪を効果的に落とすダイエット方法をご紹介していきましょう。まず手始めに、食事を見直していきましょう。パスタ大好き、スイーツ大好き、野菜少な目…という人は、そういった食事を変えていくことが大切です。炭水化物は、生きていくうえで大切な栄養素のひとつですので、完全に炭水化物を断つのはいけません。体調を崩したりしては元も子もありませんからね。炭水化物は摂りすぎない程度に摂り、たくさんの野菜を食べ、肉や魚、大豆などのたんぱく質もしっかりと食べましょう。まず、バランスのとれた食事が、お腹の脂肪を落とすために大切です。
引用: https://www.bibeaute.com/wp-content/uploads/2017/05/pixta_26444731_S-450x383.jpg
引用: https://hbol.jp/wp-content/uploads/2016/07/pixta_19625420_S.jpg
お腹の脂肪を効果的に落とすダイエット方法として、炭水化物を過剰摂取せず、バランスよく食べることがとても大切なのですが、もうひとつ、食事に関して大切なことがあります。それは、食べる順番です。日本では昔から、「三角食べ」という食べ方こそがマナーにかなった食べ方だと言われていますが、実はこれはダイエットにおいては正しくないのです。フルコース料理ではまず、スープや前菜が先に来て、メイン、デザートと続きますが、これはダイエットに良い食べ方とも言えるのです。カロリーの低いものを先に食べておくと、満腹中枢が早めに満足し、カロリーの高いものがあまり食べられなくなります。日本の一般的な家庭料理で言うと、先にお味噌汁やおひたしなどを食べ、米飯は食事の最後近くから食べ始める…という食べ方がおすすめです。お腹の皮下脂肪には、血糖値の上昇が大きな役割を果たしています。炭水化物以外を先に食べ始める食べ方をすると、血糖値の上昇が抑えられますので、結果的に、皮下脂肪をつけないという効果が期待できるのです。お行儀が悪いと言われるかもしれませんが、「血糖値が上がりにくい、体にいい食べ方だよ!」と押し切って、炭水化物を最後の方に食べる食べ方をしましょう。
引用: http://www.skincare-univ.com/images/articles/11250/af9920070144m.jpg
引用: http://stat.news.ameba.jp/news_images/20151108/10/ae/UF/j/o04500383imasia_14237457_m1.jpg
もちろん体操も大切です。横になって膝を立て、腰がちょっと反るようにして、両腕を床に垂直になるように突き出し、息を吐きながら肩甲骨が床から離れるまで、上半身を上げます。息を吸いながら上半身を戻す…これだけです。これを三十回繰り返す体操を毎日やってみて下さい。腰が悪い人は、腰に負担がかからないように気を付けて下さいね。
引用: http://static.ilcdn.fi/syopa/suolistoetu1508_503_sy.jpg
引用: http://www.muscle-proteins.com/img/why.jpg
腹筋体操をするなら、プロテインの摂取も効果的です。筋肉をつけることは、皮下脂肪を落とすのに大変効果的ですので、お腹がすいたらプロテインを摂取しましょう。ココア味など飲みやすいものも多いですよ。
引用: https://image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/8/463147d3739b82987ff10fec7b9d10e53d7902af.81.1.8.2.jpg
引用: http://www.innovativebodysolutions.com.au/img/treatments_xs_colon.jpg
お腹の皮下脂肪の落とし方などについてご紹介しましたが、如何でしたか?食生活に気を付けながら軽い運動をして、すっきりウエストを取り戻しましょうね。
引用: http://www.doctoralavara.es/wp-content/uploads/2014/03/rehabilitacion-suelo-pelvico-lavara21.jpg
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.naturalnews.com/wp-content/uploads/sites/91/2017/09/Belly-Fat-Overweight-1.jpg