Nlkgvydtrhvqnbyftz0n

ツボ

CATEGORY | ツボ

二日酔いでだるい時の食べ物は?ツボなど治す方法も伝授します!

2018.07.17

二日酔いでだるい時にはどうすればよいのでしょうか?薬を飲んだり、ツボを押してみたりもいいですね。二日酔いに良い食べ物や飲み物をとるのも効果的です。そんな二日酔いの原因と治す方法を色々と調べてみました。二日酔いでだるいときに、ぜひ、お試しください。

  1. 二日酔いでだるい原因は?
  2. 二日酔いでだるいのを治す方法|ツボを押す
  3. 二日酔いでだるいのを治す方法|薬を飲む
  4. 二日酔いでだるいのを治す方法|病院に行く
  5. 二日酔いでだるい時の飲み物と食べ物【1】スポーツドリンク
  6. 二日酔いでだるい時の飲み物と食べ物【2】シジミのお味噌汁
  7. 二日酔いでだるい時の飲み物と食べ物【3】豚肉のもやしロール
  8. 二日酔いでだるい時の飲み物と食べ物【4】ほうじ茶と大根おろしの赤だし
  9. 二日酔いでだるい時の飲み物と食べ物【5】うなぎの卵とじ
  10. 二日酔いでだるい時の飲み物と食べ物【6】梅おかゆと半熟卵
  11. 二日酔いでだるい時は無理をせずに休養を
お酒を飲んだ翌日に、二日酔いになってしまう原因はいくつかあります。ひとつはアセトアルデヒド、もうひとつは逆流性胃腸炎です。このふたつのことが原因で、二日酔いのつらい症状を引き起こすと言われています。それでは、詳しく見ていきましょう。
Vc33iwk3lztuqflotuay

二日酔いの原因①アセトアルデヒド

アルコールは、体内に入ったあとは、肝臓で分解されます。分解されたものがアセトアルデヒドという成分になるのです。このアセトアルデヒドは、さらに分解され、酢酸となり、最終的には、炭酸ガスと水に分解されていきます。この分解がうまく進まず、アセトアルデヒドが体内に残ってしまうと、二日酔いになり、頭痛やだるいといった症状が出てくるのです。
アセトアルデヒドを分解する酵素が強ければ二日酔いにはならず、弱いと二日酔いになってしまうということです。ただし、お酒に強い方でも二日酔いになってしまうことはありますよね。その原因は、アルコールの量なのです。アセトアルデヒドを分解する酵素の働き以上のアルコール量を摂取してしまうと、肝臓はアルコールを分解しきれずに、アセトアルデヒドが体内に残った状態となってしまうのです。
アセトアルデヒドは、頭痛や体がだるいといった症状を引き起こします。
Xts5g1r1wgtuwhi0zogx

二日酔いの原因②逆流性胃腸炎

私たちの胃と食道は、普段は逆流を防ぐために細く締まっています。ところがお酒を飲むと、そのアルコールの影響で、緩んでしまうのです。そのために、胃液が食道に流れてしまい、吐き気や胸焼け、胃のむかつきと言った二日酔いの症状が出てしまうのです。
Tv6kiy8hke9wrj73y1bs
二日酔いで体がだるい時にツボを押してみるのも効果的です。おすすめは健理三針区(けんりさんしんく)という手のひらのツボです。このツボは、肝臓の働きを活発にして、アルコールの分解を促してくれる働きがあります。手のひらのツボですので、自宅だけでなく、仕事中や、外出先でも手軽に行うことができますので、ぜひ、お試しください。
引用: https://www.sawai.co.jp/kenko-suishinka/tsubo/images/hangover201212_image02-pc.jpg
このツボは、手のひらの中央、やや下寄りの部分になります。親指で強く押してもむか、つまようじを7本から10本程度たばねて、輪ゴムでとめ、ツボの部分が少し赤くなるまで突いてください。両手とも行うのがポイントです。
二日酔いで吐き気などがしている時は体もだるいものです。お酒の飲み過ぎは、アルコールによって胃の粘膜が刺激され傷をつけてしまいます。特に吐いたりしている場合は、すぐに胃薬を飲み、胃を早く治しましょう。
Seakot8it0ywye3tagug
胃酸をおさえる「制酸薬」は、胃酸をおさえますので、荒れてしまった胃に効果的です。「整腸作用のある薬」や「乳酸菌製剤」、中枢神経をおさえる吐き気止めの薬も効果的です。まずは、胃の調子を早く元に戻し、普通の食生活に戻すことを優先しましょう。
二日酔いで頭痛がある場合は、まずは水分をとってみてください。脱水症状から頭痛を起こしている場合があります。アセトアルデヒドによる頭痛の場合は、拡張した血管を収縮するのに効果のある、コーヒーやお茶などのカフェインを含む飲み物がおすすめです。それでも治まらないようでしたら頭痛を飲みますが、二日酔いで胃が弱っていますので、飲み過ぎにはご注意くださいね。
Xrno6fxfeqn0xvcopg9r
二日酔いの朝はとにかくつらいものですよね。激しい頭痛や体のだるさ、吐き気や胸焼け、吐くといった症状は本当につらいものです。少しでも早く治す方法として、自宅で薬を飲むのも良いですし、水分などを補給して様子を見るのも良いでしょう。
それでもなかなか回復しない場合や、薬が手元にない場合、激しく吐いている場合などは、病院に行き、医師の診察を受けましょう。不調の原因が二日酔いだけではない場合もありますし、脱水が進んでしまい危険な状態にあるのかもしれません。医師の診察を受けることは、二日酔いを治す方法としては1番ですね。
R7tpvkzg3u5bygta4d0o
大塚製薬 ポカリスエット パウダー10L用
価格 ¥ 593
まずは、水分を補給しましょう。二日酔いの時は、体は脱水の状態にあります。水分をしっかりととりましょう。また、塩分だけでなく糖分も必要です。だるさの原因には糖分が不足していることもありますので、塩分。糖分が入ったスポーツドリンクがおすすめなのです。
B8mr9mr17kr6lo2d6tcg
引用: https://imgc.eximg.jp/i=https%253A%252F%252Fimage.excite.co.jp%252Fjp%252Ferecipe%252Frecipe%252F7%252F7%252F77d4a4f1f2ae3d4e1fd4260f832abab2%252Fe1e265e5fd5e53359ea8c14cf5fe9859.jpeg&small=350&quality=100&type=jpeg
お味噌汁は、塩分も入っていますので、二日酔いの朝にはおすすめです。特にシジミのお味噌汁が良いのは、シジミには肝臓の働きを助ける成分が入っているからです。胃腸の調子がひどくなく、お味噌汁を飲めるようでしたら、ぜひ、飲んでくださいね。
D3lfmorus43sivij5qfo
引用: https://imgc.eximg.jp/i=https%253A%252F%252Fimage.excite.co.jp%252Fjp%252Ferecipe%252Frecipe%252Fc%252F2%252Fc200abaa961b34334c21e32ee4e7125f%252F34b35641525d60c3140beb5f86ac05ae.jpeg&small=350&quality=100&type=jpeg
アルコールが肝臓で分解されるときにはビタミンB1が大量に消費されます。ビタミンB1には、糖質の代謝を助け、エネルギーを作り出す働きがあるため、これが欠けてしまうとだるさを感じてしまうのです。豚肉にはビタミンB1が多く含まれていますので、食事がとれるようであれば、積極的にとってくださいね。
Npm2wytaruyaetmvjllf
引用: https://imgc.eximg.jp/i=https%253A%252F%252Fimage.excite.co.jp%252Fjp%252Ferecipe%252Frecipe%252Fb%252F9%252Fb9eb54835c73d8f51a86bbbd51ba84e3%252F65b931fa4230fca8bb84d90804893bbb.jpeg&small=350&quality=100&type=jpeg
二日酔いにはビタミンCも効果的です。大根おろしに含まれるビタミンCが、アルコールの分解をすすめてくれます。食事をとるのなまだ、というときにお試しになってみてください。ほうじ茶の香りにはリラックス効果もありますよ。
K08e8io53qbnqckxsvkf
引用: https://imgc.eximg.jp/i=https%253A%252F%252Fimage.excite.co.jp%252Fjp%252Ferecipe%252Frecipe%252F3%252Fd%252F3d2e0b8562f9cac8dec5e804955d3c5e%252F0f060f02364c712fdf2f5ee6a3b9ebf2.jpeg&small=350&quality=100&type=jpeg
うなぎにもビタミンB1が豊富に含まれています。ぜひ、二日酔いで体がだるい時に食べていただきたい食べ物です。卵とじになっていますので、胃が疲れているときにもおすすめです。白いお粥と合わせてみても美味しくいただけそうですね。
Wbb1l9bn6o2ox815xexq
引用: https://imgc.eximg.jp/i=https%253A%252F%252Fimage.excite.co.jp%252Fjp%252Ferecipe%252Frecipe%252F4%252F7%252F47e0bae31925aec5cd24d8b6868b39c9%252Fc6ffac6831bf9bdb616caab53678287b.jpeg&small=350&quality=100&type=jpeg
二日酔いの朝は、どうしても胃の調子が悪く吐き気がしていたりと、なかなか食事をとる気分にはなりませんよね。まずは、スポーツドリンクなどで水分を補給しますが、少しでも何かを食べることができるようしたら、お粥を召し上がってみてください。梅の酸味と卵のやさしさと、胃に負担をかけることなくおいしくいいただけますよ。
R364etx7hnxbprudgcw0
二日酔いでだるい時に良い飲み物や食べ物、治す方法などをいろいろとご紹介してまいりました。まずは二日酔いにならないことが1番なのですが、もし、二日酔いになってしまったら、水分をとったり薬を飲んだり、体に良い食べ物などを食べて、できるだけ早く回復するようにしてくださいね。症状が良くならない場合は、病院に行くことも選択肢のひとつです。決して無理はしないようにしてくださいね。二日酔いの症状がある時は、無理をせずに休養して、体が回復するのを待ちましょう。
Pjooz9vbkwqbow6rt86q