Lvfjwnovqbg06gdytmbv

ダイエット

CATEGORY | ダイエット

ウエストを引き締めるストレッチ!簡単に出来るトレーニング法大公開

2018.07.18

夏に向けてウエストを引き締めるために、簡単に出来るストレッチを試してみませんか?この記事では今すぐに実践出来る方法や運動や腰回りの肉を落とす方法を紹介します。この記事で紹介したウエスト引き締めストレッチを試せば、もっと素敵な自分になれるはず。具体的にご紹介!

  1. ストレッチや運動でウエストをもっと引き締めたい!!
  2. ウエスト引き締めストレッチはどこにやれば効果的?
  3. 1週間でウエストを引き締めるストレッチって?
  4. ウエストを引き締めるのはストレッチ運動だけじゃない!!
  5. ウエストを引き締めるために、普段の生活にもトレーニングを
  6. 自宅で簡単にウエストを引き締める運動・ストレッチは?
  7. 更にウエストを引き締めることが出来るストレッチは?
  8. ストレッチを駆使して、くびれのあるウエストを目指そう!!
  9. ストレッチでウエストの引き締めのみならず、骨盤矯正も
  10. エクササイズで綺麗なウエストに
日々、気温の高い日が続いています。こんな時はどうしても、薄着になりますよね。
いざ薄着になった時に自分の体型が気になって、急に自信がなくなったことはありませんか?
Zgziaoqjkacnzfvzzjrw
ウエストを引き締めたいと思っても、いざ、どんなことをすればいいのか…考え始めると何か正解なのか、わからなくなるかと思います。
この記事では、簡単な運動を実践するだけでウエストを引き締める方法をご紹介。今日からすぐに始められる簡単かつ効果的なトレーニングを紹介します。
X2ltptpdkfvj9i5namq9
ウエストを引き締める、と聞くと、腹筋トレーニングを連想する人も多いかと思います。実際にそれは間違いとも言い切れませんが、もっと有効なエクササイズがあるんです。
この記事では腹筋ではなく、腸腰筋を鍛える方法をご紹介しますよ。
Suibv4l5j6zzwifidzu4
腸腰筋とは、腸骨筋と大腰筋の2つを総称した言葉。運動においては非常に重要な役割のある筋肉です。
引用: https://i0.wp.com/syayoyu.com/wp-content/uploads/2015/09/ca527114d29ee4486540c3b32d171e58.jpg
この腸腰筋が衰えてしまうと、骨盤が後ろに傾いてしまい、下腹が出てお腹がぽっこり見えて肉が目立ってしまいます。
また、腸の筋肉も衰えてしまうので、腰回りの贅肉がつきやすくなってしまいますよ。
他にもお尻のお肉が下がってしまったり、上半身と下半身を支える力が弱くなって猫背になってしまったり、と、体への悪い影響が考えられます。
要するにこの筋肉を鍛えることで、上記のような症状が改善されるのです。
引用: https://josei-bigaku.jp/wp/wp-content/uploads/2013/01/shutterstock_144815782.jpg
それでは、この腸腰筋を簡単かつ効果的に鍛えるためには、どのような運動をすれば良いのでしょうか。
トレーニングの方法はとても簡単。まず、直立に立ちます。
引用: https://i0.wp.com/syayoyu.com/wp-content/uploads/2015/09/mig.jpg
次に、片足を膝が90度になるまで曲げていきましょう。
引用: https://i0.wp.com/syayoyu.com/wp-content/uploads/2015/09/qww.jpg
運動としては単純な動きなので、誰にでも出来ると思います。ただし急に張り切って多くの回数をこなそうとしてしまうと、体に急激な負担がかかって、続けるのが億劫になってしまうかも。
無理をせず続けられる回数を設定して、慣れてきたら徐々に増やしていきましょうね。
Jrg3n2tfunetzhmxjmf6
ウエストの引き締めに効果を発揮するのは、時間をとって実施するストレッチだけではありません。
例えば、日々の歩き方を少し意識するだけで、ストレッチ運動やトレーニングと同等の成果を上げることが出来るかも。
Fpdej2m9ajsyhawsyxox
例えば日々歩く時、足を根本から大きく踏み出して早足で歩くように心がければ、それだけで少しずつ変わっていきます。モデルのように右足と左足が一直線上に出るよう意識すれば、腰を動かしますので効果は抜群です。
ウォーキング以外にも、常日頃からやっていることを簡単にトレーニングに変えることが出来ます。
例えば電車を使ったりして、ホームや駅への階段を上り下りする時。ここにちょっと意識をするだけで、ウエストを引き締める運動になるのです。どんな方法なのでしょうか。
Fhqklrudsimyr8jwpvl3
特に階段をのぼるときは、どうしても膝を高く上げる必要があります。そのため、足を根本から動かして、太ももを持ち上げたりしないといけませんよね。
だから出来る限り、日常で階段を使う機会を増やしましょう。そして意識して膝を上げるようにしましょう。
例えば、前の項目でご紹介したウォーキングと組み合わせて、「ここからここまでは引き締めるための熱き方を意識する」「会社に行く前は階段を一つ多く使う」など、自分の中でルールを決めて、実践してみましょう。
引用: https://i1.wp.com/syayoyu.com/wp-content/uploads/2015/09/Fotolia_54112944_Subscription_XXL.jpg
また、日々の生活の中で姿勢を綺麗に保とうとすることも、エクササイズに繋がります。
通勤の電車の中、信号待ちなど、ふとした時間で構いません。全身の筋肉を意識して良い姿勢を保とうとするだけで、普段から運動をしない人には最適なエクササイズになりますよ。
引用: https://josei-bigaku.jp/wp/wp-content/uploads/2016/09/muscle-stretching0502-12.jpg
このように、今まで何となく過ごしてきた時間も、しっかり有効に活用していくことが出来ます。
歩き方、階段の使用、姿勢…一つずつ確実に意識をしていき、全身に程よい緊張感を与え続けるようにしましょうね。
Belbbnken9ejvyfyjo1q
それではここから、自宅で隙間時間を使って簡単に実践出来る方法をご紹介します。
Gjelaytukm6k0klznsfe
まずは腸腰筋を重点的に鍛えるトレーニングからです。立ってやるものをと、座ってやるものがあります。

立った状態で実践する

足をゆっくり上げ下ろします。足の力を抜いて、腸腰筋だけで足を持ち上げることが出来れば上出来です。
同じ動きを2~3回繰り返しましょう。
Oyyjxjkijon20cqp2q42

座ったままで実践する

床に座った状態で膝を軽く曲げて足を開きます。この時につま先は上げて、膝が内側に入らないようにしましょう。
腹部を意識しながら、手を前に伸ばしていきます。この時、膝やつま先が前に倒れないよう、お腹に意識を集中させましょう。
これを両足ともに実践し、2回繰り返します、素敵な体を目指しましょう!!
Ktkgnrs8tobfgrkwd09w
腸腰筋を鍛えるために有効な方法といえば、レッグレイズと呼ばれている運動です。
すぐに上手く出来ない人は、膝を曲げたり、おしりの下に手を敷いたりして対処出来ます。下っ腹や足の付根に疲労感を感じたら、聞き始めている証拠です。
脚を下ろす時には重力に任せるのではなく、力を加減しながらゆっくり下ろしていきましょう。
目標は、20回を3セット。慣れてきたら30回に回数を増やしてみてくださいね。
尚、レッグレイズがきつかった…という人には、コチラもおすすめです。
レッグレイズはきつい、肩の違和感を感じる、などという時におすすめ。ベッドなどの段差があるものに座って実施すれば、もっと簡単に出来るのではないかと覆います。
ぽっこりお腹に効果的なのが、上記動画のようなトレーニング方法。慣れるまでは少しきついかと思いますが、それだけ筋力に効いている証拠でもありますので、焦らずに続けていきましょう。
主にウエストを引き締めたいエクササイズですが、同時に骨盤の矯正まで可能だったら、一石二鳥ですよね。
そんな都合の良いエクササイズが本当にあるのか。テレビを見ながら実践出来る、よくばりエクササイズの方法をご紹介します。
1.両足を伸ばして床に座り、右足を遠くに伸ばすイメージで、おしりを使って前に出します。
2.次に左足を出し、その次に右足を…という形で、おしりを使って前進していきましょう。
3.20~30歩ほど前に出たら、今度はバックをしてください。
引用: https://josei-bigaku.jp/wp/wp-content/uploads/2016/09/muscle-stretching0502-11.jpg
スペースが狭くて30歩も進めない、という場合は、10歩進んで下がっても構いません。3分繰り返してみてくださいね。
日々の生活に取り入れやすい動作や運動をご紹介しましたが、継続して実践出来そうなものはありましたでしょうか。
どれだけ効果的な運動を知っていても、それを無理なく継続出来なければ意味がありません。大切なのは元の運動がそれだけ大変で効果が期待出来そうなのかというわけではなく、簡単なことをコツコツ続けていくことです。
最初から焦って回数を増やしてしまうと、疲れなどが先行してやる気が続かなくなってしまいます。くびれが綺麗なウエストを手に入れるために、有効な運動を無理なく生活の中に取り入れていきましょう!!
Gtaqzdnvtxz2ohrsysws