Mf42ratftbubxkusvfmx

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

ボタニカルの歯磨き粉!マウスウォッシュで口臭対策!口コミなど紹介

2018.07.25

口臭予防や、歯周病対策にボタニカルの歯磨き粉やマウスウォッシュを使ってオーラルケアをしてみませんか?ボタニカルの歯磨き粉やマウスウォッシュの使い方や、気になる口臭の対策などを紹介していきます。また、使用者の口コミも紹介中です。

  1. ボタニカルの歯磨き粉・マウスウォッシュって実際どうなの?
  2. ボタニカルの歯磨き粉・マウスウォッシュって何が違うの?
  3. オーラルケアは、スキンケアと同じくらいに大事!
  4. ボタニカルの歯磨き粉・マウスウォッシュで歯周病を予防できる?
  5. 歯磨き粉やマウスウォッシュで歯周病対策、その使い方は?
  6. 口臭予防や対策にボタニカルの歯磨き粉やマウスウォッシュってどう?
  7. マウスウォッシュって、歯磨きの前?、後?正しい使い方紹介
  8. ボタニカルの歯磨き粉やマウスウォッシュおすすめ商品
  9. ボタニカルの歯磨き粉やマウスウォッシュおすすめ商品
  10. おわりに
海外セレブや芸能人モデルの間で人気になってる、ボタニカルの歯磨き粉やマウスウォッシュ色んな所で宣伝されていたり、口コミがあるけれど実際どうなの?何が良いの?と思っている方も多いはず。
日本でもじわじわとスキンケアや、ヘアケアといったボタニカル由来の商品が増えてきましたが、ついに歯磨き粉やマウスウォッシュと言ったオーラルケア用のアイテムも浸透してきましたね。歯磨き粉や、マウスウォッシュといったアイテムは毎日使うものだから口コミでおすすめされている、本当に良いものであれば使ってみたいですよね。
Gshvrsasahhw3mt8yaxq
今回は、ボタニカルの歯磨き粉やマウスウォッシュといったオーラルケア用品について口コミなどを交えて紹介していきます。
Thhw0dzqmezm22glvytz

ボタニカル由来の成分が入っています

日本で発売されている歯磨き粉や、マウスウォッシュといったオーラルケアアイテムは様々な種類のものが発売されていますが、私達が普段からよく使用している歯磨き粉などとボタニカルの歯磨き粉の違いは、植物成分由来のものでできているか、そうでないかという違いがあります。
Sxob2h73ra1ma08y7f9w
ボタニカルの歯磨き粉やマウスウォッシュには、従来のものよりも植物由来の成分を使ったものが多いようです。中には100%オーガニックの歯磨き粉やマウスウォッシュもあるようです。
Alusb11qt2t3maqgvtrs
口の中を清潔に保つことは、歯や歯茎の健康だけでなく、身体の健康にも関わってきます。口の中の環境が悪くなっており、歯周病や虫歯などになっていると細菌が体に回る…なんて事も言われていますよね。
普段からオーラルケアとして、毎日の歯磨きやマウスウォッシュを行ってケアをしている方でも、口臭が気になったり、歯槽膿漏として歯茎が腫れたりすることもあるようです。口の中って自分ではよく見えない部分でもありますが、しっかりとケアをしていくことが大事です。
Zitm6a3vbsjrnu86nurv
自分では見えない部分だからこそ、しっかりとケアをしておかないと気づいたときには遅かった…なんてこともあるかもしれません。オーラルケアを一度見直してみるのがおすすめです。

アラサーからは歯周病の危険性が高まるそう

Cgiwfagkfumqge25bhuq
ちなみに、20代のうちは歯周病になる方は少ないようですが、年齢が上がっていくに連れて歯周病患者が増えてくるそうです。歯磨きや、マウスウォッシュなどを行っているし、まだまだ若いから歯周病対策をしなくても大丈夫なんて思っているのは間違いかもしれません。
Wgixx7accyyw1n10xaqg

歯周病対策って?

歯周病や、歯槽膿漏なんて歯磨き粉のCMなどでもよく聞く言葉ですが怖い病気のひとつでもあります。歯周病をほっておくと歯が抜けてしまったり、歯茎から出血したり…考えただけでも嫌になってしまいますが誰にでも起こりうる病気の一つ。しっかりと対策を行い予防していくことで防ぐことができます。
Euyys1fzomikt5qs1x3q
歯周病は、細菌の感染によって引き起こされる炎症性疾患です。 歯と歯肉の境目(歯肉溝)の清掃が行き届かないでいると、そこに多くの細菌が停滞し(歯垢の蓄積)歯肉の辺縁が「炎症」を帯びて赤くなったり、腫れたりします(痛みはほとんどの場合ありません)。

歯周病対策には、やはり毎日の歯磨きが大事です。ただ単に歯磨きをすればよいというわけではなく、歯や歯茎の間に溜まった歯垢をしっかりと除去を行う歯磨きが重要です。
Gg9udzexvxnnyuf3etvi
通常の歯ブラシのみを使った歯磨きでは、狭い隙間に残った歯垢を除去することが難しくなっています。そんなときには、マウスウォッシュや、フロスなどを使って狭い隙間に残った歯垢をしっかりと除去することが必要です。
Dil2oxu1wiraepg7dzie
ボタニカルの歯磨き粉や、マウスウォッシュなどの使い方ですが、一般的な歯磨き粉と同じ使い方のものが多くなっているようです。ボタニカルの歯磨き粉ですと、研磨剤が含まれていないものもあるため、通常よりも丁寧なブラッシングを行うことが重要ですよ。
Rmpzegcjj6u9vzs2xk1t
口臭対策として、ボタニカルの歯磨き粉やマウスウォッシュを使ってオーラルケアを行うのはおすすめ。特に、起床時の歯磨きは、昼夜の歯磨きよりも丁寧に行っていきたいですね。植物由来の成分でしっかりと口臭の元となる嫌な匂いを消臭してくれます。

口臭対策に効果的な歯磨き方法は?

Whhnfqnnli4bgenvcumu
朝昼晩、と食事の後の歯磨きはもちろんですが、口臭予防をしっかりと行っていきたい場合は、起床時の朝の歯磨きをより丁寧に行うことが重要です。睡眠時の口内では唾液の分泌が少なく口臭の元となる菌が増えていると言われています。起床時にしっかりと口臭の原因となる菌を除去できるように歯磨きを行いましょう。

口臭対策には、歯磨き粉・マウスウォッシュでしっかりケア

また口臭の予防では歯ブラシを使ったケアだけでなく、マウスウォッシュや、フロスを使ったケアが効果的と言われています。歯ブラシだけでは取り除くことのできない狭い隙間に残った歯垢をしっかりと除去しましょう。また、ボタニカルのマウスウォッシュでは、歯垢が歯につきにくくなるような成分が配合されたものもありますのでそちらも有効活用していきたいですね。
Za6o2cbsjrlbww79xmk6
マウスウォッシュの使い方ですが、ボタニカルのマウスウォッシュにもいくつか種類があり、歯磨き前に行うものと、後に行うものがあります。正しい使い方は、ボタニカルのものに限らず、商品の説明をしっかり読んでそれに習って行うことが重要です。
また、マウスウォッシュだけでは、口内の歯垢は落とすことができないため歯ブラシなどを使用した歯磨きを使用するのがおすすめ。また、マウスウォッシュ後にうがいを行ってしまうと、マウスウォッシュの成分が薄まってしまうため、マウスウォッシュ後のうがいをしないものが多いです。

ボタニカルホワイトトゥースペーストプレミアム

こちらは、ボタニカル成分配合のボタニカルホワイトトゥースペーストプレミアムです。植物から抽出したボタニカル消臭成分「FORESDEO」が、気になる口臭の原因を強力分解してくれるそうです。
使い方は、通常の歯磨き粉と同様の使い方です。実際に使用した方の口コミでは、ボタニカル歯磨き粉の中でも、口内のさっぱり感がよくネバつきが気にならなくなったという声も。また、ボタニカル消臭成分により、口臭が気にならなくなったという効果もあるようですよ。
また、別の口コミでは、ミント感が爽やかなた食後の歯磨きで気分転換としても食べ過ぎ防止にも役立つなんて声もありました。
ボタニカルホワイトトゥースペーストプレミアム
価格 ¥ 1,780
13種類の植物成分を含んだ植物美容成分で口内を潤してくれ、口内の嫌なネバつきや、匂いを軽減してくれます。また、トウモロコシ由来のキシリトールを配合しているため虫歯予防にも効果的です。香りはスペアミント&ローズマリーの爽やかな香りです。
ディエムボタニカルトゥースペーストを使用した方の口コミでは、低発泡なのにすっきりと歯がツルツルになったという声や、矯正を行っている方のマウスピースの匂いや黄ばみがすっきりしたという声もありました。
diem ディエム ボタニカルトゥースペースト (歯磨き粉) 100g
価格 ¥ 1,296
Rinphfijmmuy9hiiplzo
ボタニカルの歯磨き粉やマウスウォッシュは、低刺激なものも多く通常の歯磨き粉やマウスウォッシュの刺激が苦手という方にもおすすめです。通常の歯磨き粉などに比べて価格は少し高くなっていますが、歯磨き粉などのオーラルケアアイテムは口臭予防や、歯周病対策、虫歯予防と私達の生活に欠かせないもののひとつです。
使ってみて効果をしっかり感じられるものや、安心できる成分を使用したものを使用していきたいですね。ボタニカルの歯磨き粉や、マウスウォッシュ、口コミなどを参考に選んでみてくださいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://instagram.com/p/Blki4rRnwyG/