Q4eubbhk5zddd6r49cn0

人気

CATEGORY | 人気

ワイドパンツ冬コーデ!レディース人気のアウターや足元グッズを紹介

2018.07.20

冬のコーディネイトにも活かせるワイドパンツ、足元やアウターのおしゃれにも気を遣っていきたいですよね。デニムなども気になる素材です。レディースのワイドパンツを使って、あなたらしい冬のコーディネイトを完成させていきましょう♪

  1. ワイドパンツを使った冬のコーディネイト①帽子とロングコートの相性GOOD
  2. ワイドパンツを使った冬のコーディネイト②デニムのアウターが可愛い
  3. ワイドパンツを使った冬のコーディネイト③パンプスに靴下という遊び心
  4. ワイドパンツを使った冬のコーディネイト④パンプスが似合うロングコート
  5. ワイドパンツを使った冬のコーディネイト⑤パーカーを着こなすのも冬の醍醐味
  6. ワイドパンツを使った冬のコーディネイト⑥もこもこアウター
  7. ワイドパンツを使った冬のコーディネイト⑦ きれいめベージュコート
  8. ワイドパンツを使った冬のコーディネイト⑧クールな革アウター!
  9. ワイドパンツを使った冬のコーディネイト⑨防寒重視!のアウター
  10. ワイドパンツを使った冬のコーディネイト⑩フードつきのアウターもCUTE
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/c3ab69/20180207123513070/20180207123513070_276.jpg
冬はニット帽をかぶると可愛いコーディネートができます。可愛いだけじゃなく、防寒アイテムとしても活躍してくれるのでどんどん活用しましょう。ワイドパンツにロングコートを合わせて、そこにニット帽を合わせてみてください。ほっこりとしたガーリーなコーディネートになるでしょう。足元にはスニーカーを持ってくるのがベター、動きやすくアクティブの日にもピッタリの着こなしです。
引用: https://i7.wimg.jp/coordinate/95x0tm/20161115015917334/20161115015917334_276.jpg
あまり裾の広がりがないすっきりとしレディースたワイドパンツには、大きめのニット帽を合わせるのがいいと思います。上の方にボリュームを出すことによって、下半身はすっきり見せることができるでしょう。裾の広がりが少ないワイドパンツは、身長の低い人や体型がふくよかな人にもオススメができるアイテムです。自分の体型や骨格に合わせて、ベストなデザインのワイドパンツを選ぶようにしましょう。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/5082ci/20171207121117582/20171207121117582_276.jpg
寒い時期にも大活躍するのがデニムのアウターです。秋に着るようなデニムのアウターだと、冬には少し寒過ぎるかもしれません。内側がモコモコしているようなタイプのデニムアウターを着れば、寒さをしのげるはずです。ワイドパンツにもピッタリ似合いますよね!2018年の冬は、色の濃い目のデニムアウターが流行しそうな予感です。デニムのアウターは非常に重宝するので、何着か系統の違うものを持っておくといいと思います。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/lczhb1/20171102112539547/20171102112539547_276.jpg
さらっとしたデニムアウターを探しているというのであれば、画像のような丈の長めのレディースのデニムアウターはいかがでしょうか?これだけでは寒さをしのぐのは難しいので、上からコートを羽織るようにしましょう。あまり裾が広がっていないタイプのワイドパンツを合わせるのがオススメです。足元にはパンプスを持ってくるのがベター。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/hfflfo/20171224083240022/20171224083240022_276.jpg
画像のように靴下を履いた上でパンプスを履くというコーディネイト…実は最近若い女性の間で流行っている着こなしなのです。パンプスと言うとストッキングやタイツ着用の上で、はくようなイメージがありますよね。しかし今年は靴下を履いてからパンプスに足を通すというのが流行中です。寒い冬でも肌を露出せず、パンプスのおしゃれを楽しめるという着こなしになっています。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/lfj5ma/20161215070939372/20161215070939372_276.jpg
パンプス+靴下のコーディネイトは、ワイドパンツにもぴったりに合います。 画像のようにワイドパンツの裾を少し折ったような着こなしは、個性が発揮されてとてもいいですよね。アウターは短めのものをチョイス、アクティブでクールな印象になること間違いなしです。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/v85prl/20170112205252519/20170112205252519_276.jpg
冬はついつい暗い色味のコートを着がちですが、ワイドパンツに合わせるのであれば明るい色のコートもおすすめです。明るい色のコートを着ることによって若々しく見えますし、清楚で爽やかな印象を醸し出すこともできるでしょう。少し丈が長めのきれいめコートを着れば、足元のパンプスも非常に映えます。大人っぽいコーディネートがしたい人にはお勧めです。
Jr6f6xrji1gvw3a6qtpb
ワイドパンツにはヒールの低めのパンプス間に合うので、ハイヒールを履くと足が痛くなってしまう人にとってはありがたい存在。ぺたんこ目のパンプスを履いても、しっかり脚長効果を出してくれるのがワイドパンツなのです。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/2k3y8s/20161216203132812/20161216203132812_276.jpg
パーカー+コートというのも、冬にしたいワイドパンツコーディネートです。パーカーは見た目がポップに見えるので、若々しい着こなしをしたいときにはもってこい。カジュアルに見えてしまいがちですが、きれいめのコートを合わせることによって程よいフォーマルさを出すこともできます。
Fze02fuzz8gcr1c2kfgk
足元にはスニーカーを合わせるのが一般的。パンプスだとパーカーとミスマッチになってしまう可能性があります。スニーカーでは砕けすぎるという場合は、ショートブーツなどを合わせるようにしてみてください。冬っぽいほっこりとしたワイドパンツコーデを楽しむことができるでしょう。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/hfflfo/20171228172234504/20171228172234504_276.jpg
まだ寒さが本格化していない時期には、画像のようなもこもこアウターがおすすめです。こういったもこもこのアイテムは、冬ならば一つは持っておきたいオシャレアイテム。 秋頃に洋服屋さんのレディースコーナーにモコモコアイテムがどんどん並ぶようになるので、早めにチェックしておきましょう。
Ih0s6xlxklluih1ndh4y
首元が寒い場合はマフラーを巻いてもOK。モコモコのアウターにはパンプスを合わせるのがオススメです。アウターの可愛らしさを最大限に活かせるような靴、靴下を履いたりタイツを履いたりしてもいいと思います。ワイドパンツは幅の広いものをチョイスすると可愛くなりますよ。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/a6fsr9/20180710214146081/20180710214146081_276.jpg
きれいめのベージュコートのワイドパンツに合わせると素敵になります。ちょっとしたお出かけコーディネートにも使えそうですよね。レディースのベージュコートは色味の幅が広いので、自分の好みのベージュを見つけていきましょう。大人っぽい着こなしにしたいのであれば、少し濃いめのベージュコートがオススメです。
Pgbgiilbk0oddfwwplmf
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/42lszs/20161218213305493/20161218213305493_276.jpg
黒が好きという人は革のアウターにも挑戦してみてください。革のアウターを着ると全体的にクールな着こなしになります。テカテカとした素材、足元にパンプスを持ってくればスパイシーなガーリーコーデになるでしょう。女の子女の子した着こなしが苦手という人は、是非ワイドパンツに革のアウターを合わせてください。レディースでなかなか納得のいくデザインの革アウターがない場合は、メンズのもので代用してもいいでしょう。
Oifyisortyre4zcm0pfo
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/yar86d/20180106160647679/20180106160647679_276.jpg
とにかく寒いのが苦手という人は、ダウンジャケットなどの防寒を重視したコートやアウターを着るようにしましょう。裾の幅が狭めのワイドパンツに、ダウンジャケットはよく似合います。画像のように暗めのダウンジャケットを着てもいいですが、爽やかさを押し出したい場合はもう少し明るいものをチョイスしてください。ワイドパンツは防寒の面で少し劣る面がありますが、こういった ダウンを着ることによってカバーすることができます。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/1ac41g/20171228141927732/20171228141927732_276.jpg
足元にはブーツを持ってくるのが定番。おしゃれな着こなしをキープしながら、しっかり寒さをしのぐ事はができるでしょう。スニーカーでも可愛い着こなしができると思います。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/pghet9/20180109133942397/20180109133942397_276.jpg
フード付きのコートワイドパンツに合わせることによって、大人可愛いを演出することができます。ブーツでもスニーカーでも、足元にもってくるアイテムはどちらでも構いません。フード付きのアウターはカジュアル女になってしまいがちなので、フォーマルさを出したいのであればブーツを履くのがおすすめです。 レディースのフード付きアウターは可愛いものがいっぱい!アイテムによってフードの大きさも異なるので、色々吟味してから購入するようにしましょう。ワイドパンツに合わせるのであれば、少しフードが大きめのものを選ぶのがいいかもしれません。
E9yrjpnzr4lbummugson