Qokhaaktv21zwc8saqra

リラクゼーション

CATEGORY | リラクゼーション

こめかみのマッサージのご紹介!習慣にして頭皮のコリとおさらばする

2018.12.21

皆さん頭皮のコリってなかなか改善しにくいと思っていませんか?実はこめかみのマッサージをするだけで解消されるんです!そこで今回は、頭皮のコリを解消するこめかみマッサージの方法と、頭皮のコリの原因、悪影響ご紹介していきます。ぜひ参考にして見てくださいね。

  1. 頭皮のコリの原因
  2. 頭皮のコリを見つける方法
  3. 頭皮のコリの悪影響
  4. しわやたるみの原因に!?
  5. 頭痛にも関係がある!?
  6. 肌のくすみにも悪影響が!?
  7. 抜け毛になってしまう!?
  8. こめかみをマッサージすることで解消される!
  9. まとめ
Km0okedaejcppogshgr6
頭皮のコリということはよく聞きますが、正確に言うと頭皮の下の筋肉のコリのことを指します。頭皮の下の筋肉はいくつかに分けられます。 前頭筋という眉毛を動かす筋肉は、目を酷使することによって凝り固まってしまいます。 また、側頭筋といって下あごを閉じる筋肉は、噛み締めが深く影響していると言われています。日常的に歯を食いしばる癖があったり、噛み締めることが多いと凝り固まってしまいます。 そして後頭筋といって重い頭を支えたり動かしている筋肉は、首と共に頭を支えているため、姿勢が悪かったり、長時間同じ姿勢でいると凝り固まってしまいます。 つまり、頭皮のコリは「目の酷使」、「歯の食いしばり」、「姿勢の悪さ」が影響していると考えられます。 PCやスマホをよく使用する人は、頭皮が凝りやすい条件がそろってしまっているので注意が必要です。簡単に意識できる姿勢などは、気を使っていきたいですね。

ではそんな頭皮のコリがあるかわからない方のためにも、自分で簡単に頭皮のコリを見つけて解消する方法をご紹介していきます。
Djwyzohmlgykpeo2rtpz
まずは額の辺りの凝りを見つける方法からご紹介していきます。
額の前髪の生え際あたりに、人差し指か中指の腹を押し当てて5秒間ほどキープしてください。次に指を離してから2、3分後に、まだ指で押した跡が残っていたら血行不良で硬くなり、凝っていることが考えられるんです。 次は額以外の、頭頂部などの髪が生えている部分の凝りの調べ方をご紹介します。 例えば頭頂部の場合、親指と人差し指で頭皮をつまんでみると、もちろん頬をつまむようには出来ませんが、頭皮が凝っている場合は痛く感じ、頭皮がほとんど動かないですよね。特に凝っていない場合の頭皮は多少の柔軟性があり、つまもうとすれば少しは動くはずなんです。もしほとんど変形の余地がなく痛い場合には、頭皮が凝っていることが考えられるんです。 最後に、こぶしを作って第二関節の背中で頭皮をグリグリと刺激してみてください。これがマッサージ特有の気持ちのいい刺激ではなく、ただ痛いだけと感じる場合は頭皮が凝っていると考えられるんですよ!

この方法でコリを見つけてしまった場合、すぐにマッサージして解消することをおすすめします。もしこのままマッサージせずに頭皮のコリを放置してしまうと、かなり悪影響を及ぼしてしまうんです!そこで、頭皮のコリが及ぼす悪影響について次の章でご紹介していきます。
Rwwrdvn7y9xfhvzxvvsd
では頭皮のコリがあると、どんな悪影響があるのでしょうか。頭皮のコリが影響を及ぼすことは、質のいい髪が生えてこなかったり、抜け毛に繋がりということで、薄毛の原因になってしまうんです。これは男女共通の原因とも言えます。さらに、頭が重くなり頭痛の原因になったり、顔のたるみの原因になったり、情緒不安になったり集中力の低下になったりもするんです! 頭皮のコリはこんなにも悪影響があったなんて知らない方も多いのではないでしょうか。頭皮のコリなんてきづかないものですよね。確かに、頭皮のコリを自覚している人は少ないんです。では頭皮のコリが及ぼす悪影響についてそれぞれご紹介していきます。
Ejwrzzzyhnneo0h4eyql
頭皮のコリというのは顔につながっている皮膚や筋肉のコリだと言えるんですよね。つながっている筋肉同士が引っ張り合ったりして部位ごとの役割を果たすことができているんです。そのため頭皮がこって固まってしまうとバランスを崩してしまいます。その結果、顔のたるみやしわにつながってしまうんですよ。特に気を付けたいのがこめかみ付近のコリです。このコリは直接目や頬のたるみに関係していて顔全体の印象が老けたように感じてしまうんです。頭皮のコリを消することはアンチエイジングにつながると言われているので、しっかりケアしていきましょう。
Vrzpdytjhskbzsnq1o5d
頭皮のコリは頭痛にも大きく関係しているんです!凝り固まり血流が悪くなっている頭皮は、老廃物や不純物を排出できずにむくんでしまい、そのむくみが頭部にある神経を圧迫して、痛みを伴う頭痛を引き起こしてしまうんです。頭皮のコリはなかなか気付くことができないため、解消されずにいる場合がとても多いそうです。頭痛の原因が頭皮のコリである可能性を知らずに、慢性的な頭痛となって悩んでいる方も多く、頭痛が続いてしまうと他の筋肉も硬くなり、肩や首のコリもひどくなってしまうんですよ!このような悪循環を断ち切るためにも、頭皮のコリは日常から気にしていくのが必要となってきますよね。
Twplgk7yqnkicbbzxn3m
頭皮のコリは肌にも悪影響を及ぼしてしまうんです!肌に必要な栄養素は血液によって運ばれていますが流れが悪くなると、肌に栄養が届かなくなり、老廃物も流れていかずに肌細胞に残ったままになってしまうんです。そのため肌に悪影響が出てしまいメイクノリが悪い、顔色が悪い、肌がくすむ、そばかすやシミが増えるといった肌トラブルが引き起こされてしまうわけなんです!
Fbfph8fecawwq5ongare
頭皮のコリは髪質や抜け毛にも1番といっていいほど大きく関係してきます。髪の毛は、柔らかい頭皮の方が太く健康な髪が生えてくると言われていますが、頭皮がコリによって血液の流れが悪くなると、髪にも栄養が行き届かなくなるため、水分が無くなりパサパサとした髪質になってしまったり、ハリやコシの無い弱い髪になってしまうんです!また、抜け毛、薄毛の原因にもなると言われているんですよ。
Ed46he3iqzi0eudvyrr5
そんな悪影響をかなり及ぼしてしまう頭皮のコリは、こめかみをマッサージするだけで、簡単に解消できることがわかっているんです!頭皮のコリを自宅でセルフケアをする場合は、指で優しくしてくださいね。その手順ややり方は、「こうしなければいけない」というものではありませんが、基本的には、自分が押して気持ちいいと思う場所、ちょっと痛いと思う場所、感触がゴリゴリしている場所、張りつめて固く感じる場所などを中心に、丁寧に揉みほぐしていけばいいんです! では、頭皮全体をマッサージできる簡単な手順をご紹介しますね。
まずは、両手の親指をこめかみに置き、頭頂部を包み込むように残りの指を置いて、円を描くイメージで頭皮を引き上げ、マッサージしていきます。指を少しずつずらしながら、気持ちいい場所をマッサージしていき、てのひらをこめかみに当て、両手で挟むように上に引き上げます。こぶしを作り、指の第二関節をこめかみに当てます。そのままグリグリと押して刺激します。こぶしの第二関節で、耳の下のくぼみをグリグリ刺激します。最後に顎を持ち上げて、耳と顎の境目を指のひらで優しくマッサージしてください。この手順なら簡単ですよね!

しかし、あくまでも目安で、こめかみに限らず、頭にはツボが無数にありますから、気持ちいい場所から集中的にマッサージしてコリを解消してくださいね。
Llawtsuo27dtx4y9ugor
いかがでしたでしょうか。今回は、頭皮のコリを解消するこめかみのマッサージと、頭皮のコリが及ぼす悪影響をご紹介しました。頭皮のコリは自分で触って見ないときずきにくく、凝っていることが原因で、頭痛や抜け毛で悩んでいる方もいるかもしれません。そんな悩みを解消するためにも、自分で簡単にできるマッサージは欠かせないですよね。今回ご紹介した頭皮のコリ解消こめかみマッサージは、簡単で誰にでもできるので、ぜひ試して見てくださいね!