H865fjzsjyrxduq334xt

暮らし

CATEGORY | 暮らし

モデルの顔が盛れる自撮り方法紹介!小顔や美白効果テクニックを紹介

2020.08.06

モデルさんの自撮りは可愛い顔で憧れますよね!でも、思うように撮影できなかったりと、自撮りは意外と難しいものです。モデルのような顔を作る盛れる可愛い自撮りテクニック、方法を紹介します!小顔、美肌効果が狙える自撮り方法を参考にしてみてください!

  1. モデルのように可愛い自撮りをしたい!
  2. 盛れる角度は?
  3. 利き顔を知っておく
  4. モデルのような盛れる顔で自撮りする方法①仰向けで自撮り!
  5. モデルのような盛れる顔で自撮りする方法②髪つまみポーズ
  6. モデルのような盛れる顔で自撮りする方法③メガネを使う
  7. モデルのような盛れる顔で自撮りする方法④虫歯ポーズ
  8. モデルのような盛れる顔で自撮りする方法⑤白の背景で美肌効果
  9. モデルのような盛れる顔で自撮りする方法⑥メイクはしっかりめに
  10. モデルのような盛れる顔で自撮りする方法⑦ピースは顎下で!
  11. モデルのような盛れる顔で自撮りする方法⑧小道具で隠す
  12. モデルのような盛れる顔で自撮りする方法⑨視線を外す
  13. モデルのような盛れる顔で自撮りする方法⑩髪で隠す
  14. モデルのような盛れる顔で自撮りする方法⑪デコルテを出す
  15. モデルのような盛れる顔で自撮りする方法⑫パステルカラーの服
  16. アプリで加工するのも手!
  17. 自撮り棒も活用しよう!
  18. とにかく枚数を撮影する!
  19. まとめ
Apltaceukecvm50fxzyf
SNSが普及しスマホで写真を撮るのはいまや当たり前になっていますね。とくにインスタグラムやツイッターでは可愛い自撮りをアップしている女性は多いですね!なんでみんなあんなに小顔で可愛いのか・・・今回は小顔効果や美肌効果など、可愛く盛れる自撮りのテクニックを紹介します!
L9c47tbhmi19idlsivsf
盛れるカメラの角度は45度。これを覚えておいてください!顔の角度から45度上にカメラを構えるようにするのが小顔で盛れる可愛い顔を作るテクニックです。最初はわかりにくいかもしれませんが、慣れればどのあたりが一番盛れるのかわかってきますよ!
Afp9ctv1ypifanlnu4p3
利き手があるように、顔にも実は左右でどちらが器用なのかというものがあります。利き顔のほうが筋肉が発達していて、表情豊かになるのです。なので、自分はどちらの顔が利き顔なのかを知っておくことで自撮りや友達などとの撮影で可愛い顔を見せることができます。

利き顔を知る方法

Uxy2mejdbikgjewpcvcb
利き顔を知るためには、鏡の前でにっこり笑ってみてください。そのとき口角の高さが左右で違うと思います。口角が上がっているほうが、あなたの利き顔です。左右で顔の印象が変わるので、左右で写真を撮ってみて、自分の一番可愛く見える顔を把握しておきましょう!
よくベッドで仰向けの状態で上から撮影した自撮り、見かけませんか?しかも普通に正面から撮ったものより可愛く見えませんか?この自撮り方法はモデルさんもよく使うテクニックですが、それには理由があります!仰向けになると、頬のたるみやほうれい線がなくなるのです。肌が引っ張られて小顔効果もありますよ!さらに自信がない部分があれば、枕などで被せてしまえばさらに可愛い顔が作れますよ。
少し髪が長めでないとできませんが、髪をつまんでフェイスラインに持っていくと小顔効果がねらえますよ!モデルさんがよく使っているテクニックで、自然な感じで漏れるのでおすすめです!色っぽさも演出できるのがいいですね!
Njulmz8m9zgqmwhcyv1e
顔の幅と同じくらいの、ちょっと大きめのメガネをかけると小顔効果が期待できます!ただしどんなメガネでも小顔になるかというとそうではありません。ポイントとしては、フレームが太め、黒色、形はスクエア型だと立体感が出て可愛い小顔に変身しますよ。
小顔ポーズといえば虫歯ポーズという人も多いでしょう。モデルや芸能人だけでなく世間でも広く使われる小顔効果テクニックのひとつですね!コツとしては、頬に当てる手を手前のほうにもってくること。より小顔に見せることができます!ただし、小顔ポーズとして有名すぎるので、多用すると小顔効果を狙っていることが周りからわかってしまうかも。
Fis0z8xds8udilaboyen
背景が白色だと美肌効果が狙えます!なぜなら光の反射によって顔が明るく見えるから。白い美肌を演出できますよ。もし白い背景がなければ、膝に白いハンカチを置くと良いです。レフ版のかわりになるので、ナチュラルな明るさで美肌に写ることができます!
Hnklyivwcukka9egrwno
カメラを通すとどうしてもメイクが薄く見えてしまいます。ちょっと濃すぎる?くらいでも大丈夫。アイメイクはとくに力を入れましょう。普段ブラウン系のメイクの人も、自撮りのときはブラック系ではっきりしたメイクにすると可愛い自撮りができあがりますよ!
Cjp5tlj6lbihzegu8ekq
ちょっと懐かしさも感じる、一時期流行った顎下でピースをするテクニック。このポーズはフェイスラインをシャープに見せる効果があるので、小顔効果が期待できますね。ただ、小顔効果を演出できる!とかなり広く認知されていますので、小顔に見せたいと思ってるとばれてしまうかもしれないです!
メイクグッズなどの小道具で顔の一部を隠すというテクニックもあります!隠してしまえば小顔効果が期待できますね。注意点としては、小道具は必ず顔の前に持ってくること。顔の前に位置しないと、遠近法でかえって逆効果になってしまいます。
J5s70kowvdnwxwo5qrea
自撮りとなると、しっかり目を開いてカメラに目線をあわせて撮影しがちですが、あえて視線をはずしてみるのもテクニックのひとつ。リラックスした印象を与えて、気合入れすぎてない感を出せますね。自撮りに慣れた上級テクニックです!
Lcmlbog1qflczo2miryz
髪をサイドに持ってくれば、小顔効果抜群!とくに丸顔の人であればかなり効果が大きいですね!自撮りのときはなるべくヘアアレンジして顔を隠せるようなヘアスタイルにすると良いですね。
Yn7vgjckhp9fq8ipi0fx
デコルテは思い切って出してしまいましょう!首元を出すことですっきりした印象で小顔に見えやすいですよ。逆に首がつまっていると顔が強調されてしまうので注意してください。首元に大きめのアクセサリーをつければより小顔効果が狙えて良いですね。
Javs8ok5dmnmsiia48a5
実は着る服によっても写真の写りが変わってくるのです。というのも、着ている服が顔の肌色に影響が出るためです。一番顔色を良く見せる服の色は、イエローやピンクなどのやわらかいパステルカラーです。黒系は暗く見えてしまうので、自撮りのときは避けてください。
自撮りにはもう写真加工アプリは欠かせないのではないでしょうか?もはや詐欺写メのように顔の印象を変えることができます。美肌にも簡単になれるので、アプリを使用する人も多いと思います。ここでは美肌効果が期待できる、可愛くなれる自撮りにおすすめのアプリを紹介します!

美肌効果が期待できる!beauty plus

スマートフォンに入っている人も多いとと思います。このbeauty plusでは自然な写真加工ができます。ニキビやクマを消して美肌になれますし、目の大きさも変えられます。顔の輪郭もナチュラルに修正できるので、自然な可愛さ、美肌を作ることができます。
Nc7mccigdzbmbuxxoryj
自分の腕では限界がありますよね。カメラから被写体が近いと、どうしても歪んで見えてしまいます。しかし自撮り棒を使えば遠くから撮影できて角度の調整もしやすいです。ワイヤレスでシャッターも押すことができるので使い勝手も抜群。より可愛い盛れる写真が撮れますよ!
自撮りのテクニックを紹介しましたが、やはり納得のいく一枚を撮影するのは難しいものです。そして一番良いアングル、角度、光の加減などは人それぞれ違うものです。とにかく練習あるのみ。何枚も撮影して自分の顔を研究してみてください。その中でもっとも可愛いのはどれなのかを見つけましょう!練習するうちに、どのアングル、角度が一番可愛いのかわかってくるようになりますよ!鏡で表情の研究もすると良いですね!
Udonsvo4hclnsy92kfbm
自撮りをする際の盛れる、可愛い顔が作れるテクニックをまとめました。ただし、人によって一番ベストな写り方は違うものです。とにかくいろんなアイテム、ポーズで研究してみましょう!慣れれば自然と可愛い写り方でポーズをとることができます。ぜひ紹介したテクニックをフル活用して可愛い自撮り方法を身につけましょう!