F6skjprzhs5ypeff1tyo

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

口周りのニキビや荒れる原因!寝る前にできる対策方法と治し方を紹介

2018.08.02

口周りが荒れる人やニキビが出来やすい人は寝る前の習慣やホルモンバランスの乱れが原因かもしれません。視線の行きやすい口周りの肌荒れは対策方法を考えましょう。今回はニキビの治し方や生活習慣と荒れる関係性、対策方法をご紹介します。

  1. 口周りに出来るニキビや肌荒れの原因
  2. 生活習慣と口の周りが荒れる事の関係性
  3. 質の良い睡眠で荒れる口周りや顎ニキビの対策をしよう
  4. 荒れる口周りや顎ニキビに良い食べ物はあるの?
  5. 間違ったスキンケア方法も肌が荒れる原因
  6. 口周りや顎ニキビの治し方
  7. 口周りのニキビ・荒れる悩みに合った薬
  8. 肌が荒れる人は漢方薬もおすすめ
  9. ニキビや肌荒れに良い化粧水
  10. 習慣を改めて口周りの肌荒れやニキビを治そう
Fp6lopzit8qdvkxzftpd
ほとんどの方が今までに一度は肌荒れに悩んだ事があるのではないかと思います。肌が荒れやすいと言われる思春期はもちろんの事、いくつになっても少し気を抜くとポツっと現れるニキビは厄介ですよね。メイクで隠すと余計に荒れる気がするし、特に口周りや顎付近は隠しきれずに目立ってしまう…。そんな口周りのニキビが出来るのにはしっかりとした原因がありました。

口周りのニキビは体調が悪いと出来やすい

口周りのニキビは体調が悪いと出来やすくなります。ニキビができてなんとなく疲れてるのかな?と感じる人もいるのではないでしょうか。疲労やストレスが溜まったり、風邪をひいて、抵抗力が落ちた時や便秘が続いているも出来やすいです。
Fx432nbgyjrwuyjonroa
体調が悪い時は腸内環境が悪化しがちです。腸内環境が悪化すると老廃物が溜まり毒素を発生させます。それが血液を通して全身に回ります。そうなる事でだるさや頭痛など様々な体調不良を起こし、ニキビもその一つに当てはまります。この場合のニキビは特に口周りに発生しやすいのが特徴です。

ホルモンバランスの乱れは肌も荒れる

ニキビの発生は男性ホルモンと女性ホルモンとのホルモンバランスにも大きな関係性があります。口周りは元々皮脂腺が多く、皮脂の分泌量が多い部分でもありますが、男性ホルモンには皮脂の分泌を促進し、角質を厚くする働きがあります。一方の女性ホルモンは皮脂を抑える働きをし、通常は男性ホルモンと女性ホルモンのバランスを保つ事で正常な肌の状態も保たれていますが、ホルモンバランスの乱れによって男性ホルモンが優勢になると皮脂の分泌が増えニキビが出来やすくなる訳です。
生理前になると肌が荒れると言われるのもホルモンバランスが乱れる事によって起こっているのです。
Liaupczymsl8a387sdyl
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1533138222/liaupczymsl8a387sdyl.jpg
生活習慣の乱れはニキビや肌荒れに限らず様々な不良を引き起こす事はご存知ですよね。例えば、寝不足が続いていると自律神経のバランスが崩れ、男性ホルモンの活性化に繋がりホルモンバランスも乱します。また、就寝中に分泌されるはずの成長ホルモンが十分では無い為にターンオーバーを乱す事になってしまうのです。
食生活も大きく関わってきます。塩分や糖分、油分過剰摂取は皮脂分泌が増える以外にもビタミンやミネラルの不足となって肌の健康状態が保てなくなります。また、喫煙者の方はタバコは肌の酸化を進めていると言われています。
ニキビや肌荒れの対策としてすぐに実践出来る方法が「質の良い睡眠をとる」事です。睡眠は様々な不調において1番の薬とも言えます。質の良い睡眠をとる為に心がけたいことは①寝る前のカフェインは避ける②寝る前はパソコンやスマホを避ける③就寝3時間前には食事や入浴を済ませる事がポイントです。
質の高い睡眠効果は眠りについて3〜4時間の間が1番効果を得られると言われています。しかしパソコンやスマホ等の強い光は脳に刺激を与えるの為寝る前にスマホを見ている場合、眠りについた後もしばらくは脳が興奮状態にあります。その為眠っていても脳はリラックス出来ていない状態になってしまうのです。しかし実際には多くの人が寝る前に少しスマホに触れてから寝るという習慣があるようです。
睡眠は、ニキビ対策に限らず美肌作りには欠かせない存在です。肌の再生を行うターンオーバや、肌細胞の修復等が行われるタイミングも就寝中です。質の良い睡眠を心掛けて寝る前の習慣を見つめ直してみましょう。
寝る前にリラックスできる時間を設けて眠りにつく事がベストです。安眠、快眠に良いとされるツボマッサージを寝る前に行うのも一つの方法です。百会(ひゃくえ)と呼ばれる頭頂部にあるツボや安眠(あんみん)と言う耳の後ろにあるツボが効果のあるツボです。
ホルモンバランスと身体の冷えには深い繋がりがあります。その為、身体を冷やさないように身体を冷やす食材の摂りすぎには気を付けましょう。身体を温める為に飲む人も多いかと思いますが、実はコーヒーや紅茶も身体を冷やす飲み物です。また、油分や糖分の多いものはもちろん唐辛子やスパイス等の刺激物も皮脂の分泌を増やします。そして胃や腸の荒れる原因となりニキビや吹き出物を増やします。
お肌に良い食生活を心掛けましょう。ほうれん草やかぼちゃ等のビタミンAを始め、ビタミンB群(乳製品・卵等)・緑黄色野菜等に含まれるビタミンC・E・食物繊維と言った栄養素をバランス良く取り入れるのが理想的です。特にビタミンCには抗酸化作用があり肌の老化を防ぎます。また、食物繊維は便秘の解消や脂質代謝を促してくれるので積極的に摂取したいですね。
そしてこまめに水分を摂取する習慣も理想的です。水分補給は基礎代謝が上がり利尿作用を高めます。そうなると血液中の老廃物が排出されやすくなりなります。また、代謝のアップは体内が活発になるので肌のターンオーバーも手助けします。
口周りは刺激を受けやすくデリケートな部分です。ニキビが出来る患部には直接触れていなくても、普段使っている口紅等の化粧品も刺激になっている場合があります。また、口周りというのは目元や頬等に比べスキンケアが雑になり行き届いていない事も考えられます。しかし口元は顔の中でも特に乾燥しやすく荒れやすい部位の為意識的なケアを心がけましょう。
肌荒れにはとにかく保湿が重要です。洗顔後やお風呂上がりには下着を身につけるよりも先にとにかく化粧水をつけて下さい、と言っても良い程すぐに保湿するように心がけてほしいものです。
どれだけ睡眠や食生活を意識した生活を送っていてもニキビが出来てしまう事は当然あります。ニキビにはそれぞれ出来る部分によってベストな治し方は異なります。

顎ニキビの治し方

顎付近にできたニキビはとにかく肌を清潔に保つ事が大切です。清潔に保つ事はどんな治し方よりも重要です。清潔はどの部分にできたニキビにも言える事ですが、特に顎の辺りは髪に触れたり知らず知らずに頬杖をついていたりと外部からの刺激が多く目に見えない汚れが付着しやすくニキビが治りにくい部分です。髪でニキビを隠したくなる気持ちもあるかと思いますが出来れば髪は顔に触れないようまとめておくのが早く治すポイントです。

口周りのニキビ、荒れる人の治し方

口周りにできるニキビの原因の多くは体調や生活習慣によるものです。ニキビ以外にも体調が良く無いと口内炎が出来たり口元にヘルペスができたりなんて言う経験はありませんか?口周りは非常に体調の変化が表れやすい部分なのです。とにかく身体を休め、ストレスを発散できるようにしましょう。
口周りのニキビや荒れには抗生物質やビタミン剤が処方される事が多いです。抗生物質にはアクネ菌の殺菌効果があり、レボフロキサシン・ロキシスロマイシン・ミノマイシン等が代表的な薬です。抗生物質は効果の高い人と全く効き目のない人がいます。しかし抗生物質はごく一部の物しか市販での取り扱いはありません。
ビタミン剤では食べ物でもおすすめした通りビタミンC・ビタミンB群・ビタミンE等が一般的です。病院で処方されるものであれば間違いはありませんが、どこでも手軽に手に入れる事のできるサプリメントをとりあえず試してみるのも良いでしょう。これらのビタミン剤には代謝促進や活性酸素の消去効果があります。即効性はないので2週間程度続けて服用しましょう。市販薬で言えばCMや雑誌でもお馴染みのハイチオールもおすすめです。
体調不良や疲れ、ストレスに限らず慢性的に肌荒れを起こしやすい人には漢方による治療方法もおすすめです。遅効性の物が多くすぐに改善という訳には行きませんが、副作用が少なく継続して服用する事にあまり負担がありません。また、漢方は元々「体の治癒力を高めて症状を改善」と言う考えに基づいており、服用し続ける事で体質改善が見込めニキビ対策も出来ます。
桂枝茯苓丸加薏苡仁(ケイシブクリョウガンカヨクイニン)・清上防風湯エキス顆粒(セイジョウボウフウトウ)等が炎症を抑えたりホルモンバランスを整える効果があります。
Sbbipwdakdwjolu0evs2
オルビス薬用クリアローションはニキビケアに特化した化粧水です。肌のバリア機能を修復してニキビに強い肌へと導いてくれます。100%オイルカット+高保湿バリアで乾燥ニキビも、過剰な皮脂によるニキビもしっかりケアしてくれます。
Zeeypn5a4ggjhs25m67n
ルナエアACスキンコンディショナーも肌荒れや大人ニキビに評判の高い化粧水です。ニキビの原因に直接届く独自成分がぐんぐん肌へと浸透していき効果としても即効性を感じると言った評判が多く見られます。
実は様々な原因から発生するニキビ。清潔に保つ事を心がけ念入りなケアをしていたのになかなか改善されないと悩んでいた方もいるのではないでしょうか。間違ったケア方法や治し方で更なる悪化を招いてしまう場合も。薬やスキンケアは時に肌の負担になってしまう事もあります。規則正しい生活習慣でニキビや肌荒れを対策して強い肌を手に入れましょう。生活習慣の見直しは肌トラブル以外にも心や身体に良い影響を沢山もたらしてくれますよ。