Rmaqyxfhdoerlckeiaon

ヘアスタイル・アレンジ

CATEGORY | ヘアスタイル・アレンジ

巻き髪をキープ!雨や湿気に負けない!簡単なコツや方法などを紹介!

2020.08.06

せっかく時間をかけて髪を巻いたのに、すぐに取れてしまう…どうすればキレイな巻き髪を一日中キープできるの?巻き髪が取れやすい雨や湿気にも負けない、きれいな巻き髪をキープする簡単なコツや方法、おすすめのスタイリング剤をご紹介します!

  1. 雨や湿気の時期は、巻き髪派につらい季節…
  2. 【巻き髪をキープ!】簡単に雨や湿気に負けない巻き髪を作るコツ・方法その1:ドライヤーでブローする
  3. 【巻き髪をキープ!】簡単に雨や湿気に負けない巻き髪を作るコツ・方法その2:巻き髪用ヘアミストを使う
  4. 【巻き髪をキープ!】簡単に雨や湿気に負けない巻き髪を作るコツ・方法その3:コテは温度高めで使う
  5. 【巻き髪をキープ!】簡単に雨や湿気に負けない巻き髪を作るコツ・方法その4:しっかりと髪を冷ます
  6. 【巻き髪をキープ!】簡単に雨や湿気に負けない巻き髪を作るコツ・方法その5:ヘアスプレーなどでカールを固定する
  7. 【巻き髪をキープ!】簡単に雨や湿気に負けない巻き髪を作るおすすめスタイリング剤その1:ルシードエル デザイニングアクア エアリーカールローション
  8. 【巻き髪をキープ!】簡単に雨や湿気に負けない巻き髪を作るおすすめスタイリング剤その2:モッズ・ヘア インナーグラマーワックス セレブウェーブ
  9. 【巻き髪をキープ!】簡単に雨や湿気に負けない巻き髪を作るおすすめスタイリング剤その3:ケープ ナチュラル&キープ 微香性
  10. 雨や湿気に負けずに巻き髪を楽しもう!
Isrefeimqdha40ogvfuj
梅雨や夏の、雨や湿気が多い時期はヘアスタイルが決まらなくて憂鬱ですよね。朝に時間をかけてばっちりセットしたつもりでも、気づいたらヘアスタイルが乱れてボサボサになっていたり、表面の髪がチリチリしてしまう方も多いのではないでしょうか。特に巻き髪派にとっては、時間をかけて巻いたカールがすぐに取れてしまうつらい季節です。
U8wyiftaasfodnih0mnp
でも実は、ひと手間プラスするだけで雨や湿気に負けない巻き髪が作れるコツや方法があるんです!こちらの記事では、雨や湿気に負けない巻き髪を作るコツや方法に加えて、おすすめのスタイリング剤をご紹介していきます。巻き髪派のみなさんは、ぜひ参考にしてみて下さいね。
Apumh65pxtmage5ifvb9
髪が濡れている状態では上手に巻くことができず、カールがすぐに取れてしまいます。髪を巻き始める前にしっかりとドライヤーで乾かしておきましょう。夜に髪を乾かして寝ていても、湿気の多い時期は髪が朝までに湿気を含んでいることが考えられますので、根元から全体に軽くドライヤーをかけましょう。
Jifzzto0hgzggfqaijpt
シャンプーの後に髪を乾かす時も、適当に乾かしてしまうと朝までに変な癖がついてしまったり、髪がまとまりにくくなってしまいます。湿気の強い時期は特にしっかりとドライヤーでブローしておき、髪を完全に乾いた状態にすることでツヤのあるきれいな巻き髪が作りやすくなります。
Zntdsj3aunkqpntre1bi
コテやヘアアイロンで巻き始める前に、巻き髪用のヘアミストを髪全体に付けてきましょう。巻き髪用のヘアミストにはカールをキープしてくれる成分が入っていますので、取れにくいカールが作りやすくなります。
D5r0s0b0g8qyewogidce
さらに、ヘアミストにはコテやヘアアイロンの熱から髪を守ってくれる成分が含まれているものもありますので、傷みやすい巻き髪ではこういった成分の入っているものを選びましょう。ヘアミストを付けることで再度髪が濡れますので、ヘアミストを付けた後にしばらく時間をおくか、忙しいときは朝起きてまずヘアミストを付けドライヤーで乾かせば、寝癖も取れるので時短になります。
Uanntrlzy4sxjcrdmiaz
雨や湿気に負けない巻き髪にするためには、コテやヘアアイロンをいつもより高い温度で使いましょう。おすすめの温度は170度~180度です。ただし、温度の高いコテやヘアアイロンを長時間髪に当ててしまうと、髪が傷んでしまったり、髪が焦げて切れてしまったりしますので、一か所10秒を限度に素早く巻くようにしましょう。
Nxvyyqiweit5avavusl3
Akeyiopm8jjko8z86erx
引用: https://ipping.jp/item/5289
巻き髪は冷めていく時にカールが固定されます。そのため、巻き終えた髪の束はすぐにはほぐさず、しっかりと冷ましてからほぐすようにしましょう。巻き終えてからそのまま放置しておいてもいいですし、時間がない場合や暑い季節などは、ドライヤーの冷風を当てて冷ましても良いでしょう。
F26t8usdti98b3ha7sno
ドライヤーの冷風で冷ます場合は、強めの風を当ててしまうとカールが固定される前に髪の束が崩れてしまいますので、なるべく弱い風を遠くから当てるようにしましょう。
Jlhwhxr3l2lskj4bjeul
巻いた髪が冷めたら、好みの雰囲気になるように髪の束をほぐしながらスタイリングしていきます。このときに巻き髪用のワックスを揉みこんでいくと、カールがさらにキレイに出せたり、ふんわりしたボリュームを作ることができます。
Mf4i0xguchmucvd7mbnp
スタイルが決まったら、キープ力のあるヘアスプレーを髪全体にかけていきます。ロングヘアの方は固まりすぎずふわっとキープできる、ナチュラルタイプのヘアスプレーを選びましょう。しっかりとカールを固定させたいからとヘアスプレーをかけすぎると、髪がバリバリに固まってボリュームもなくなってしまいますので、全体に軽くかける程度にしておきましょう。
ルシードエル デザイニングアクア エアリーカールローション 180ml【HTRC3】
価格 ¥ 495
こちらのルシードエル デザイニングアクア エアリーカールローションは、コテやヘアアイロンの前に使用するミストタイプのスプレーです。固まらずにふんわりとした巻き髪を作ることができ、湿気にも負けないカールをキープできます。熱から髪を守ってくれるヒートプロテクト処方ですので、コテを高めの温度で使用するときでも髪が傷みづらいです。さらに髪に潤いを与える浸透型ヒアルロン酸によって髪のパサつきを抑えてくれますし、UVカット処方で紫外線からも髪を守ってくれます。湿気の強い梅雨だけでなく、日差しの強い真夏や髪が乾燥する冬など、オールシーズンでおすすめなスタイリング剤です。
やっぱりこれに勝るものはない。プチプラの中では本当優秀。これつけてドライヤーで乾かして、巻くだけで、くるんくるん。巻きがとれやすい私ですが。疲れて頭を洗えなかった時、翌日洗うまで巻きががっつりとれなくて、びっくりしました。これのあとにシュワルツコフのパウダーワックスとケープ使ってますが、これを使うともちがいいです。お勧め。

モッズ・ヘア インナーグラマーワックス セレブウェーブ 65g
価格 ¥ 487
モッズ・ヘア インナーグラマーワックス セレブウェーブは、ワックスなのにべたつかず、ロングヘアの巻き髪にもおすすめなスタイリング剤です。ウェーブメモリー成分が配合されており、固まらないのにふんわりとした巻き髪を一日中キープしてくれます。髪の芯まで浸透して潤いを与えてくれるインナー・スタイル成分が配合されており、しなやかでスタイリングしやすい髪にしてくれます。
ケープ ナチュラル&キープ 微香性 180g
価格 ¥ 392
ヘアスプレーの代表的存在のケープですが、こちらのケープ ナチュラル&キープ 微香性は、バリバリに固まりすぎないので、ふんわり感を出したい巻き髪に特におすすめです。ほど良いキープ力なので髪全体に使用でき、きれいなカールを一日中キープしてくれます。髪の表面だけでなく、内側にも軽くスプレーすることで、よりカールをキープしてくれます。微香性だけでなく無香料のタイプもありますので、他のスタイリング剤の香りとケンカしてしまわないか心配な方は、無香料タイプを選ぶといいですよ。
今まで スーパーケープを使って バリバリに固めていましたが 今回は コチラを使ってみました。  ズバリ! 食わず(食べませんが)嫌いでした。フンワリと整えてくれているのに結構 風からも守ってくれています。  何で今まで「バリバリくん」でいたんだろう・・早くこの「フンワリさん」に巡り合えれば 恋人にも髪を撫でられてもらえたのに・・・ なんて思ったりします。因みに 私に恋人はいません(笑)

Wlccucurmqyvrxbfioui
いかがでしたか?今回ご紹介したようなちょっとしたコツで、雨や湿気に負けない強い巻き髪を作ることができます。とは言え、髪が雨に濡れてしまうとカールが取れてしまいますので、小雨でも傘を差すことを忘れないでくださいね。朝のスタイリングにひと手間加えることで、憂鬱な雨の日でもキレイな巻き髪を楽しみましょう!
Fzzzbic3fuhmbtqzeicy