Fdks8znpqkdz9yrsc8vp

メイク・コスメ

CATEGORY | メイク・コスメ

インテグレートリアルフィットリキッド!下地効果や口コミなど紹介!

2020.08.06

資生堂のインテグレート『リアルフィットリキッド』は、大変人気のあるファンデーションです。そこでこのページでは、おすすめのインテグレートリアルフィットリキッドの下地効果や口コミ、使い方や選び方などについて解説していきましょう。

  1. インテグレートリアルフィットリキッド|口コミ・下地効果・使い方・選び方①
  2. インテグレートリアルフィットリキッド|口コミ・下地効果・使い方・選び方②
  3. インテグレートリアルフィットリキッド|口コミ・下地効果・使い方・選び方③
  4. インテグレートリアルフィットリキッド|口コミ・下地効果・使い方・選び方④
  5. インテグレートリアルフィットリキッド|口コミ・下地効果・使い方・選び方⑤
  6. インテグレートリアルフィットリキッド|口コミ・下地効果・使い方・選び方⑥
  7. インテグレートリアルフィットリキッド|口コミ・下地効果・使い方・選び方⑦
  8. インテグレートリアルフィットリキッド|口コミ・下地効果・使い方・選び方⑧
  9. インテグレートリアルフィットリキッド|口コミ・下地効果・使い方・選び方⑨
  10. インテグレートリアルフィットリキッド!下地効果や口コミなど紹介!のまとめ
Pt7tjjoqc5fxarazg8im

インテグレート『リアルフィットリキッド』とは

インテグレート リアルフィットリキッド オークル20 自然な肌色 (SPF30・PA++) 30mL
価格 ¥ 1,400
インテグレートの『リアルフィットリキッド』とはどういったファンデーションなのでしょうか。特徴として挙げられるのは、しっかりと肌に馴染み、つやつや感を演出できる「リアルフィット処方」であることです。また、高美容保湿成分がたっぷりと配合されており、お肌にうるおいを与えることができるでしょう。
Kp3tafcmh1jsjgsipyij
肌にやさしいのもポイントであり、「防腐剤フリー」「イオンミネラルパウダー配合」「無香料」といった特徴があるだけではなく、ニキビにアプローチする処方でもあります。そして、SPF30・PA++なので、紫外線対策もバッチリ!
Ukxryk2ikbnpswwpf6z9

インテグレート『リアルフィットリキッド』の色

インテグレート『リアルフィットリキッド』の色についても解説します。「オークル00」「オークル10」「オークル20」「オークル30」の4種類カラーがあり、「オークル20」がナチュラルな色ですね。
Ljguwgr23ayhxvbtnhik
ブルーベースの肌色の人にはあまり似合うカラーがないかもしれませんが、イエローベースの人であれば、「オークル20」を中心に選ぶようにしましょう。購入前に自身の肌色に合うのかチェックすれば安心ですね。
Piik3sficu8ww0ybsduv

インテグレート『リアルフィットリキッド』の使用方法

インテグレート『リアルフィットリキッド』の使用方法をまとめていきましょう。このアイテムであれば、下地いらずとも言われていますが、下地効果のあるファンデーションではありません。ミネラルベースCC、スーパーキープベースBB、スーパーキープベースなどの下地を使用したほうがメイクを長持ちさせることができるでしょう。
Nn3quw4spzgwftrbddhd
インテグレート『リアルフィットリキッド』は、パール1粒分程度を指にだしてください。ほほや額などからなじませていき、他の部分もカバーするようにしましょう。仕上げにパウダーを使用すると、よりキレイなメイクになりますので、おすすめですよ。
Ltq2gtaz7bx3pgyv6rq8

インテグレート『リアルフィットリキッド』の口コミ

インテグレート『リアルフィットリキッド』の口コミとしては、「カバー力がある」「肌にキレイに仕上がる」「自分に合うカラーが見つかった」「フィット感がある」「キレイなつやがでる」などの高評価がありますね。
F2ke8skgnnbusr0egyij
一方で、「のびがわるい」「すぐに化粧崩れした」「ムラができてしまう」という口コミもありますが、プチプラのファンデーションが欲しい人やつやのある肌を目指している人におすすめですよ。
Fig1v5vmjcmmtweswyv5

リキッドファンデーションについて

リキッドファンデーションの特徴について解説しましょう。リキッドファンデーションは、文字通り、液状タイプのファンデーションですね。液状がさらさらしたタイプやとろっとしたタイプなど種類によって異なります。基本的には、伸びが良いことがメリットのアイテムですね。粉タイプのファンデーションよりも、肌なじみが良いことも特徴でしょう。
Qrmkrg9jhr1movwvachq

パウダーファンデーションについて

ファンデーションの中で定番中の定番アイテムは、パウダーファンデーションですね。ケーキファンデーション・プレストファンデーションと言われることもあります。ファンデーションが固まっており、扱いやすいでしょう。
Obrgovmqxmri1sdtvga9

クリームファンデーションについて

クリームファンデーションは、油分が多めで、カバー力の高いアイテムですね。しっとり仕上げたいという人におすすめ。乾燥に悩んでいる人向けや季節用のファンデーションが人気を集めています。
Ellidkdhz3ld3ijvhwf1

ルースファンデーションについて

ふわっとした仕上げを目指したい人は、ルースファンデーションはいかがでしょうか。粉がそのままの状態で、つけ心地が軽いタイプのアイテムです。こうしたファンデーション以外にもさまざまな種類がありますので、自分に合ったアイテムを見つけてください!
Vwj93uojlvfjbwkoqzoq

ファンデーションをどう選べばよいのか①

ファンデーションをどう選べばよいのか解説しましょう。ミネラルファンデーション・フェイスパウダーがあれば、乾燥肌などにおすすめですね。中でもミネラルファンデーションは、基本的には油分などが含まれていない種類であり、石けんなどでカンタンに落とすことができるでしょう。
Jqddl8dzlwjuu33mnnfa
バッチリメイクしたいという人は、クリームタイプやリキッドタイプのファンデーションがおすすめですよ。油分が含まれている種類は、乾燥対策に◎。保湿成分が含まれているアイテムであれば、より乾燥肌におすすめですね。しかしながら、落ちにくいというデメリットがあります。
Gptj8kvt6uufjb3643rb

ファンデーションをどう選べばよいのか②

オイリー肌には、パウダーファンデーション・ルースファンデーションが良いでしょう。テカリをおさえ、しっかりと肌に馴染みますね。クリームタイプなどのファンデーションであれば、ムラができてしまうリスクがありますよ。
Khlrz8ep01wr1h2zqq0t
テカリ・乾燥、両方気になるひともいらっしゃいますよね。この場合は、部分別にファンデーションの種類を変えるようにしましょう。Tゾーンなどであれば、パウダータイプなどがよいですね。フェイスラインなどの乾燥が気になる部分は、リキッドタイプを使用しましょう。
E5jcf6osmhzvmg7wd4xn

ファンデーションの塗り方のコツ

塗り方のコツもおさえておきましょう。まずは、スキンケアを丁寧におこなうことですね。しっかりとなじませることで、ムラや化粧崩れを防止することができます。ハンドプレスしながらメイクを進めていきましょう。つけすぎてしまった場合は、ティッシュオフなどがおすすめです。
Htb2zkizsilt13okul06
ファンデーションの前に、化粧下地を塗りましょう。商品によっては化粧下地が必要ないかもしれませんが、化粧下地によって、ファンデーションの密着度を高めることができますよ。ファンデーションは、手の甲やパフなどによくなじませてください。パフ・ブラシなどの道具は、清潔さを保ちましょう。週一ペースで洗浄するようにしてください。そうすれば、衛生面でも問題ありませんし、ムラなどを防止することもできますね。
Iksa0x0l7xsts524qcvq
インテグレートのリアルフィットリキッドについてさまざまな角度から解説してきました。リアルフィット処方でツヤ感があり、肌にやさしい成分で作られているファンデーションです。プチプラでもありますので、興味のある人は、ぜひ試してみてください。
Tlwl5aazpaf0xooio9oz
他にも、ファンデーションの選び方・塗り方のコツについてもまとめてきましたので、参考にしていただき、美しいメイクを実現させてください!