Noimage vvtcu3

原因

CATEGORY | 原因

X脚を治すおすすめの改善方法!原因や矯正する理由などをご紹介!

2018.07.28

X脚は、O脚の次に悩んでいる人が多いといわれている脚の形です。X脚を治すには、すぐにとはいきません。時間をかけて改善していく方法で、気長に取り組んでいきましょう。この記事ではX脚になる理由、原因、そして治す必要性、おすすめの改善方法についてご説明します。

  1. X脚とは?
  2. X脚を改善して治す必要性
  3. X脚を治すには?原因と改善する方法
  4. X脚を治すにはどうしたらいい?改善する方法~日常生活での動作を見直そう
  5. X脚を治すにはどうしたらいい?改善する方法~立ち方
  6. X脚を治すにはどうしたらいい?改善する方法~歩き方
  7. X脚を治すにはどうしたらいい?改善する方法~座り方
  8. X脚を治すにはどうしたらいい?改善する方法~グッズを利用しよう
  9. X脚を治すにはどうしたらいい?改善する際の注意点
  10. おわりに
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRyC2VymdaVNi_8MggsHD9szpXHeZ6G94eMTIkhal8-f48jHgs
X脚は、両足のひざは内側に向いているのに、両足のくるぶしの骨はくっつかずに外側を向いているので、両足を揃えたときに「X」に見えるので、X脚と呼ばれています。X脚になる原因はいくつかあります。
生まれたての赤ちゃんは、みんなO脚です。2歳から6歳までの幼児期は、みんなX脚ですが、これは自然なX脚なので問題ありません。その後、身体が成長していくのに合わせて足はまっすぐに成長していくのが普通なのですが、この過程で問題が起きると、X脚になってしまうかのうせいがあります。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQ3kijnRKyuAmXrYE1smw71OSaFGh8ssLngteGoB1CaJmZkn5iC
X脚は、骨格が歪んでいる状態です。また、X脚だと骨盤が前に傾いている状態です。骨盤が傾いていると、背骨や、脚の骨にも影響が出てきます。若い間は気になりませんが、歳を取ってくると、ひざ痛、腰痛、股関節痛などが発症して、歩くのに困難が生じる可能性もあります。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTlP2PHwIIB1PWKKv4XdrWlYpAFKp0y7JJoOkKaPjKrw8g0ONtpGw
X脚になる原因は、多くが日常の生活習慣での行動のクセが理由です。立つ、歩く、座る、といった日常生活での動作は、頻繁に行うので、無意識の状態で行うことが多いものです。日常生活での動作に、クセがついてしまうとそのクセが習慣になってしまいます。また、一度ついたクセは無意識で毎日繰り返されるのが治らない理由です。そのため、意識して直そうとしない限り、いつまでも続いてX脚になってしまう理由になります。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQVEWBPkwBNInEMKgj8ed_rcRV8sly4knU9aubag4JFlLkv66rO
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcToi68329BdLMbuO5INS6hd1XT4jC6EzD6kWIqhWcMHSFp-q9Td
子どもの頃から自然に身についてしまった日常動作のやり方や方法を直すのは難しいものですが、意識して行うことを心がけることで、改善できるようになります。日常生活での行動を見直して改善する方法だと、毎日の生活のなかで当たり前に行う動作が改善につながるので気軽に行えますし、今日は少ししかできなかったけど明日はもっとできるようになろう、と目標も立てやすくて続けやすいのもおすすめの理由です。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSv_Q7eNpGeICpRGLJyOObgeZpc1TITA3rNeMgfGUlS_TGAVlGS4g
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQw1zgU-bS-btUz676P4egV_SZLo1_k5fjKzTHnwUSLy2t-66T4
日頃トレーニングや運動が習慣になっていない方には、運動やストレッチだと「さあ、やるぞ」と気合を入れなくてはなかなかやる気にならない、やり始めても続けられない、といったことが起こりがちですが、日常生活のなかでの動作なら、誰でも毎日当たり前に行うことですので、運動が苦手な方でも気負わずに続けられるでしょう。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQTkEuhKG1G6OEdE5ux5jznlfa2HUYQPI-AZVM0fhpwPwOHWAmu
また、長年の生活習慣で身についた動作のクセは、短期間で改善されるものではありません。続けているのに全然直らない、気を抜くとすぐに元の悪いクセが出てしまうのは、誰にでもあることです。あきらめずに続けていると、30秒しかできなかった正しい姿勢が1分、3分と長くできるようになり、やがて正しい姿勢、正しい歩き方、正しい座り方が日常のスタンダードになります。正しい姿勢を新たな「クセ」になるよう、続けていきましょう。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSv1uAhqzE34hGMoISou2eIeVaS3jCQrmT83c3MPubZXQ1LxnnR
正しい姿勢での日常生活での動作は、X脚改善だけでなく引き締まったおなかや美しい背中など、女性らしいプロポーションを手に入れるのにも役立ってくれることでしょう。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQw4tIVo8XedxZeqO3sqy9RVCeVQL-lzuYmW4JaX8Lvql3UvHwoug
X脚を改善する方法には、立つときの姿勢、立ち方を気をつけて意識的に行うこともおすすめです。理由は、人は疲れたり、無意識だったりすると、つい片方の足にだけ体重をかけて立ってしまいがちです。楽だから、というのが理由ですが、この片足に体重をかけるのは、X脚になる原因のひとつです。立つときは、両方の足に均等に体重をかけることを意識して立つようにするのがおすすめです。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQFFA0OYjuOR65fCxvMZGwOLydnPsb2oThB12Vx8ai3Eufwqsjj
両方の足に均等に体重をかけようとすると、背筋は伸びます。背筋が伸びると腹筋にも力が入ります。この背筋と腹筋に力が入った状態が続くと、やはり疲れを感じやすくなるので、つい片方の足にだけ力をいれて「休め」のポーズになってしまうのですが、X脚改善のためには、なるべく背筋と腹筋に力を入れて背筋を伸ばした姿勢をキープしましょう。ただし、あまり無理をすると、腰が反ってきて腰に負担がかかってしまう可能性がありますので、無理のない範囲で行うようにして、慣れてきたら徐々にキープする時間を長くしていきましょう。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcR_HpqllYxGaequ8B-Qn-ezXq5YdGS9WarN9OAjT-OkCX-KRI86Hg
歩き方に気をつけるのも、X脚の改善にはおすすめの方法です。ガニ股や内また歩きなど、クセのある歩き方もX脚になる原因のひとつですが、一度クセがつくとなかなか直らないのは、歩く動作も、ふだんの生活では無意識に行っている動作であることが理由です。歩くときも背筋はピンとまっすぐに伸ばすことを、まずは心がけましょう。背筋がまっすぐにのびると、必然的におなかに力が入ります。この状態を保ってあるくことで、背筋と腹筋を鍛える効果も期待できます。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQ2HmsG6eSLnNN25IM0qHBIlI0uaZFD5ma2w80Vk7yZAPKqqCve
歩くときはつま先をまっすぐにして、一本の線上を歩くイメージを持って歩きましょう。背筋を伸ばすだけで自然に足をまっすぐ前に運ぶことができやすくなりますので、あまりつま先がまっすぐになっているかは気にしないでも大丈夫です。つま先を意識するよりは背筋が伸びているか、おなかに力は入っているかに意識を集中しましょう。
背筋を伸ばして、おなかに力を入れた状態だと、足も自然につま先がまっすぐになってきます。つま先がまっすぐになるということは、つま先が外向きになるガニ股歩きや、つま先が内またになることで起こる内また歩きにならずに、まっすぐ歩けることにつながっていきます。まっすぐ歩けると骨盤や股関節の改善にもつながりますので、これがX脚改善に効果がある理由です。
X脚を改善するには、座り方にも気をつける方法があります。誰でも座るときは身体が疲れていたり、長時間椅子に座って作業していると、楽な姿勢で座ろうとしたりしがちですが、それがX脚になる理由や原因になります。座るときの姿勢を良くして座りましょう。また、床の上に正座する、直接座るなどはなるべく控えて、椅子に座るのがおすすめです。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRK1Nx1oIztFdihLin400X-6l0irC2aTWuBibPXkku2791nl2qGlQ
椅子に座るときは、背もたれにもたれて深く座るのではなく、浅めに座るようにしましょう。浅めに座るだけで自然と背筋は伸びておなかに力が入ります。背筋が伸びておなかに力が入ると背骨と骨盤がまっすぐになることが、X脚改善につながる理由になります。
X脚を改善する方法には、器具をプラスして行うこともおすすめです。器具を使うことで、より正しい姿勢や歩き方を身につけやすくなるのが、器具をおすすめする理由です。お手ごろな価格で種類もいろいろありますので、自分に合った器具を見つけて改善方法に取り入れるのもおすすめです。
かかと中敷き かかと補正パッド WOK インソール 透明  足底筋膜炎 衝撃吸収クッション 衝撃吸収O脚X脚矯正  シリコンかかと 2足4枚セット
価格 ¥ 999
1.サイズ:フリーサイズ、長さ:9cm 幅:5cm 前縁高さ:0.28cm 後縁高さ:0.9cm人工測量ので微小な誤差があります。 2.シリコンの特殊な柔軟性と弾力性を採用して、独特のカップ型をデザインして、運動の原理に溶けて、かかとのストレスに有効に吸収して、足の痛みを緩和できます。 3.かかとの足底筋膜炎や足の運動を痛みに専門に設計して、緩衝作用は明らかに、痛みを有効にします。 4.高い衝撃吸収力とかかとにかかる圧力を分散します。かかとの痛みからくる足腰の疲れなどの緩和できます。 5.靴の底側にうまくクッションを入れて、自然にO脚なら内側に、X脚なら外側に体重がかかるように斜めになっています。
O脚矯正ベルト メッシュで快適 ThankSmile O脚 X脚矯正ベルト 3点セット O脚矯正サポーター 脚長 美脚
価格 ¥ 1,350
O脚、X脚を引き締める脚用ベルト3点セットです。ズボンの上からもOK 着脱もマジックテープで簡単、寝ながらやTV見ながら気軽にできます。メッシュ素材で通気性が良! 程良い強度で無理無く補正、マジックでお好みの位置、強度に調整できます☆ サイズ約 ベルト大83 中66 小65 cm 縦14cm  膝用パット1(膝と膝の間のクッション) プライベートブランドに付き 類似品の出品はしないで下さい。
O脚補正サポーター,ジェル 3点ロックのO脚X脚サポーター ひざ・腰の負担を軽減 O脚X脚姿勢 補正パッド 矯正グッズ 左右兼用 By Dr.Orem
価格 ¥ 1,080
♪『内側加重インソール』を搭載しているので、装着するだけでガニ股O脚をサポート! ♪内側加重!外側が高く、内側が低い傾斜構造なので、装着するだけで重心を内側に誘導! ♪足首ロック!足首のブレを予防して、内側加重を足腰にまでしっかり伝えます! ♪ヒールロック!かかとを安定させ、歩行時の衝撃を和らげます! ♪左右兼用。商品ページはO脚サポートです。左右を逆にすればⅩ脚サポートとなります。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQUmWkn-P3XnXa6KCcmHM2XeW5qs8mVdbe4Dg8EeqAxhWEqymMI
X脚を治す方法を行うには、「無理をして行わない」ことが大切です。その理由は、痛みや違和感を我慢して、改善する方法を続けると、X脚の改善どころか、悪化、さらにはケガの原因にもなってしまいます。自分一人で生活習慣の改善するだけでは無理だなと思ったら、整形外科や整体に通って改善につとめることもおすすめします。
引用: https://traineryoshiaki.com/wp-content/uploads/2015/05/gf01a201503282300.jpg
X脚を治さずに放置しておくと、若い間は気になりませんが、歳を取ってくるとX脚が原因のひざ痛、腰痛、股関節痛などが発症して、生活が困難になる可能性があります。見た目の美しさだけでなく、健康をキープするためにX脚を改善することが、改善をおすすめする理由です。ぜひX脚を改善して、美しいプロポーションを手に入れ、健康もキープしてくださいね。
引用: https://5min-massage.com/wp-content/uploads/1d5m-267-300x225.jpg