Ciyek19flx43notflhw9

ヘアスタイル・アレンジ

CATEGORY | ヘアスタイル・アレンジ

ウィッグの値段!人気のおすすめ商品をタイプ別にランキングで紹介!

2018.08.03

ウィッグの値段ってどのくらいか知っていますか?40代から60代にも人気のおすすめ商品をタイプ別にランキング形式でご紹介します。ウィッグの値段はピンキリ!品質のよいウィッグの値段が気になっている人は、ぜひチェックしてみてくださいね♪

  1. ウィッグの値段ってどのくらい?│素材やタイプについて
  2. ウィッグの値段ってどのくらい?①人毛
  3. ウィッグの値段!40代~60代に人気のおすすめ商品をタイプ別にランキングで紹介!人毛ウィッグランキング第3位
  4. ウィッグの値段!40代~60代に人気のおすすめ商品をタイプ別にランキングで紹介!人毛ウィッグランキング第2位
  5. ウィッグの値段!40代~60代に人気のおすすめ商品をタイプ別にランキングで紹介!人毛ウィッグランキング第1位
  6. ウィッグの値段ってどのくらい?②人工毛
  7. ウィッグの値段!40代~60代に人気のおすすめ商品をタイプ別にランキングで紹介!人工毛ウィッグランキング第3位
  8. ウィッグの値段!40代~60代に人気のおすすめ商品をタイプ別にランキングで紹介!人工毛ウィッグランキング第2位
  9. ウィッグの値段!40代~60代に人気のおすすめ商品をタイプ別にランキングで紹介!人工毛ウィッグランキング第1位
  10. ウィッグの値段ってどのくらい?③ミックス
  11. ウィッグの値段!40代~60代に人気のおすすめ商品をタイプ別にランキングで紹介!ミックスウィッグランキング第3位
  12. ウィッグの値段!40代~60代に人気のおすすめ商品をタイプ別にランキングで紹介!ミックスウィッグランキング第2位
  13. ウィッグの値段!40代~60代に人気のおすすめ商品をタイプ別にランキングで紹介!ミックスウィッグランキング第1位
  14. おわりに
Girrest4njetkr2leigv
年齢を重ねると、どうしても気になるのが、“髪のボリューム”や“白髪”。そんな40代から60代の女性の悩みに応えてくれるのが、ウィッグです。最近では、品質がよく、ファッション性に優れたウィッグが多く販売されています。おしゃれ感覚でウィッグは浸透していますよね!
Y7qashwptnocfbbdhjmu
「ウィッグをつけていることが周りにバレるのでは…?」と思っている女性も多いのではないでしょうか?ウィッグには、色々な素材やタイプが合って、より地毛に馴染んで自然なものを選ぶことができます。ウィッグには、大きく分けて「フルウィッグ」と「ポイントウィッグ」があります。フルウィッグは、頭全体を覆うタイプのウィッグ。ポイントウィッグは、部分的に使用するタイプのウィッグです。
M34nsrap7lxeq2pj7pfc
また、素材には、「人毛」「人工毛」「ミックス(人毛&人工毛)」の3種類があります。ウィッグの価格はこれらの「髪の長さ」や「スタイル」「素材」によって決まります。マシンメイドよりもハンドメイドの方がより高価になります。
Nxl5jcxp2hfjnpsuellg
40代~60代の女性がウィッグを選ぶ時に気になるのが品質ですよね!素材(人毛・人工毛・ミックス)の価格の相場と人気のおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。
Xtcxa70eaoayx53r7625
女性から買い取った髪を利用した人毛のウィッグは、殺菌処理や染色、コーティングなどの工程を経てウィッグとして販売されます。人毛のウィッグのメリットは、見た目が自然なこと。デメリットは、定期的なメンテナンスが必要なことです。ウィッグの中でも人毛のウィッグは一番高価!5万円から高いもので30万円弱です。品質にこだわりたい女性におすすめです。
Pzhgejawfqmj8xm0jvj4
それでは、品質のいい人毛ウィッグランキングをチェックしてみましょう♪
引用: https://image.rakuten.co.jp/cecile/cabinet/syohin/proper/7132/7132-497342-4_1.jpg
人毛100%のウィッグは、パーマやカラー、シャンプー、ドライヤー、ヘアアイロンOK!人工皮膚の地肌が付いているので、つむじが自然なんです。内側には伸縮性に優れたネットを使用しているので、ズレにくく、自然な仕上がりです。
引用: https://image.rakuten.co.jp/linea-storia/cabinet/711/7110715_title.jpg
ふんわりとボリューム感のあるショートスタイルのウィッグ。ナチュラルな人工スキンを採用し、つむじ部分が自然です。「天使のウィッグシリーズ」は、伸縮性と通気性に優れたキャップを採用し、髪の毛1本1本を手作業で植え付けています。普段使いにもおすすめのウィッグです。
引用: https://image.rakuten.co.jp/malibuwig/cabinet/product/shohin01/imgrc0090544751.jpg
やや長めの前髪と襟足が女性らしいシルエットのウィッグです。両サイドにあるアジャスターでサイズを調整することができます。
Pzudrip65y56j2echq6p
人工毛に使われている素材は、ポリエステルやアクリル。人毛のウィッグに比べるとお手入れが楽というメリットがあります。また、低価格なのもポイント!5千円から10万円程度と、リーズナブルなものも…。人工毛のウィッグの中には、ドライヤーやヘアアイロンを使うことができるものがあります。
Mnpvfhprcgnktidbfkwu
それでは、品質のいい人工毛ウィッグランキングをチェックしてみましょう♪
引用: https://image.rakuten.co.jp/wigland/cabinet/prisila18/t-006_f.jpg
40代~60代の女性の髪の悩みといえば、「分け目」。気になる分け目をしっかりカバーすることができるウィッグで、人工スキンで自然な分け目を演出します。素材は、日本製の耐熱ファイバー100%です。
引用: https://image.rakuten.co.jp/wigya/cabinet/short/425-color2.jpg
日本製の高級ファイバーを使用したウィッグで、指通りはサラサラ。人毛に近い発色とツヤで、75gととっても軽いんです。手ぐしでもおしゃれにキマるので、セットが楽ですよ♪
引用: https://image.rakuten.co.jp/auc-igennki/cabinet/ic/ic2040-3-160802_08.jpg
新型耐熱繊維を使用したウィッグで、ふんわりとしたひし形のシルエットの上品なショートボブは、40代~60代の女性におすすめです。人工皮膚を使用し、つむじ部分が自然です。耐熱繊維は、絡みにくく、ドライヤーやホットカラー、コテも使用OK!おしゃれを楽しめますよ♪
Zjiwxh6a4wrdjd1nlhwk
ミックス毛のウィッグには、30%から50%ほどの人毛が含まれています。3万円から25万円と、人毛のウィッグよりはお手頃です。人毛の割合によって価格に幅があります。ミックス毛のウィッグの魅力は、人毛の自然さと、人工毛の扱いやすさのいいとこ取り!品質にこだわる女性にもおすすめですよ♪
Omyd4dkrcguqkpcx3lhh
それでは、品質のいいミックスウィッグランキングをチェックしてみましょう♪
引用: https://image.rakuten.co.jp/wigland/cabinet/2015-prisila-mrs/a-007.jpg
定番のストレートのウィッグ。カラーは、人毛に近い、ブラウンを感じるブラックと、ナチュラルなブラウンがラインナップされています。
引用: https://tshop.r10s.jp/wigland/cabinet/lapin2013aw/j-0444_0445.jpg?downsize=320:*
若々しい印象のエアリーショートのウィッグ。シャンプーやオイル、ウィッグスタンド、ヘアネットなどがセットになっているので、ウィッグ初心者でも安心です。
引用: https://image.rakuten.co.jp/linea-storia/cabinet/wig003/7110721_title.jpg
100%ハンドメイドで作られているので、つけ心地がよく、軽い!人毛30%、人工毛70%をミックスした毛質は、見た目の自然さと扱いやすさ、それぞれの長所を併せ持っています。より自然なボリュームとつむじに見えるように、布素材の高級モノレースを使用しています。
Kvevuiurvfa5t8merava
いかがでした?タイプ別のウィッグの値段と、人気のおすすめ商品をランキング形式でご紹介しました。40代から60代の女性が選ぶウィッグは、価格と品質を重視しましょう!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.cecile.co.jp/cmdty/img/85301/512/85301YG-1088_D1.jpg