Ubutt4dubomurnb0e72c

ヘアスタイル・アレンジ

CATEGORY | ヘアスタイル・アレンジ

ウィッグの生え際!自然な作り方やパーツの使い方、隠し方など紹介!

2018.08.03

おしゃれ女子に人気のアイテム、ウィッグ。手軽にヘアスタイルを変えることができるのでおすすめです。そんなウィッグの生え際の自然な作り方やパーツの使い方、隠し方を知っていますか?これを読めば、ウィッグの生え際の自然な隠し方が丸わかり!参考にしてみてくださいね♪

  1. 人気のウィッグ!生え際が気になる…?!自然な作り方やパーツの使い方や隠し方│はじめに
  2. 人気のウィッグ!生え際が気になる…?!自然な作り方やパーツの使い方や隠し方│ウィッグの分け目と生え際について
  3. 人気のウィッグ!生え際が気になる…?!自然な作り方やパーツの使い方や隠し方│つむじをチェック
  4. ウィッグの生え際が気になる…!自然な作り方やパーツの使い方や隠し方│ウィッグの素材に注目!
  5. 人気のウィッグ!生え際が気になる…?!自然な作り方やパーツの使い方や隠し方│人気ショップ「リネアストリア」
  6. 人気のウィッグ!生え際が気になる…?!自然な作り方やパーツの使い方や隠し方│人気ショップ「プリシラ」
  7. 人気のウィッグ!生え際が気になる…?!自然な作り方やパーツの使い方や隠し方│人気ショップ「アクアドール」
  8. 人気のウィッグ!生え際が気になる…?!自然な作り方やパーツの使い方や隠し方│おすすめウィッグをご紹介①
  9. 人気のウィッグ!生え際が気になる…?!自然な作り方やパーツの使い方や隠し方│おすすめウィッグをご紹介②
  10. おわりに
R3ewsxvpxnsjzs9ua9b0
おしゃれ女子に人気のウィッグ。気になるのが“生え際”ではないでしょうか?
Oiikizuysg5saxkoucy5
生え際が不自然だと、いかにも「ウィッグを着けている」という感じになってしまいますよね。早速、自然な生え際のウィッグの選び方などをチェックしていきましょう。
O4vookipa5lho3xbrq6r
販売されているウィッグを見てみると、前髪アリのものが多いと思います。“ワンレン”のウィッグが少ないのには、何か理由があるのでしょうか?
Hiqi7aqaiuwyd31c7scg
ワンレンは、前髪の生え際と分け目が露出するヘアスタイルです。多くのウィッグは、キャップに毛を縫い付けて作っているので、ワンレンは不向きなスタイルなんですね。
Gvnm1dtvgvnhawvb8v17
前髪の生え際と並んで、気になるのがつむじ。自然なウィッグのポイントは、ズバリ、“つむじ”なんです!上から見た時に、つむじが自然なものを選ぶようにしましょう。
主なチェックポイントは、「毛が多すぎて、つむじが潰れていないか?」「生え際が自然か?」「分け目があるか?」「髪の流れに沿っていて、頭皮のような自然さがあるか?」です。
Yq37uzd86cpawqzvzpwo
フルウィッグの場合、頭頂部の分け目部分(つむじ)に、人工スキンが採用されているものがあります。自然な頭皮を再現しているんですね!ウィッグを購入する時は、人工スキンを採用しているものがおすすめですよ♪
Xff7zyulxgpzk3hwgxn0
続いて、ウィッグの“素材”に注目してみましょう!ウィッグの素材には、いくつか種類があるって知っていますか?ウィッグの素材には、「人毛」「人工毛」「ミックス」の3種類があります。人毛と人工毛のメリットとデメリットをご紹介します。
Pwwuhmlm4eqkw71komei
人毛は、実際の人の髪を使用しているので、見た目が自然です。ですが、価格が比較的高く、医療用ウィッグとして人毛を選択されることが多いです。
人毛のメリットは、見た目や手触りが自然であること。カラーリングやパーマ、コテやドライヤーなど…スタイリングが可能であることなどです。反対に人毛のデメリットは、価格が高いこと。毛質には個体差があることなどが挙げられます。
Suoncqc3tba1ypwvbyhu
人工毛は、化学繊維で作られています。デザインが作りやすく、低価格!おしゃれを目的としたウィッグの主流です。各メーカーが人工毛を開発し、より人毛に近い、品質の高いものも多くあります。
人工毛のメリットは、おしゃれなデザインが多く、低価格であること。スタイリングのもちがよく、お手入れがしやすいことなどです。反対に人工毛のデメリットは、パーマやカラーリングはできないこと。人工毛特有のテカリがあることなどが挙げられます。
Tvls0i5vqq5sysrht9uu
いかがでしたか?ウィッグは材質や生え際や分け目の作り方を確認してみましょう!続いて、おすすめのネットショップをご紹介します。ネットショップの選び方もあわせてご紹介しますよ♪
ネット通販でウィッグを購入する場合、実際に手に取って確認できないため、失敗してしまうことも…。特に、カラーは、パソコンやスマホで確認しても、実物がイメージと違った…ということはよくあることです。そんな時、便利なのが「カラーサンプル」。
引用: https://ilovewig.jp/img/item/1110120/1110120_pic_05.jpg
リネアストリアでは、人気の13色のカラーサンプルを80円で購入することができます。事前にウィッグのカラーを確認できるのでおすすめですよ♪リネアストリアは、ハンドメイドフルウィッグの「天使のウィッグシリーズ」が人気です。
引用: https://ilovewig.jp/img/item/1110001/2018/1110001_pic_14.jpg
ネット通販のウィッグ専門店の中にも、直営店や提携サロンなど…実店舗を持っているショップがあります。実店舗に足を運べば、ウィッグを手に取って質感などを確認できます。さらに、スタッフにウィッグに関するアドバイスを受けることができます。
引用: https://www.prisila.jp/lp/2018SS_TFX/images/img_newTFX-100_04.png
プリシラも、直営店や提携サロンなどの実店舗を持っているショップ。モデルや芸能人も愛用していて、人気を集めています。ウィッグの種類が豊富で、クオリティが高いのも魅力です。
ネット通販でウィッグを購入するなら、ウィッグについての情報の多さに注目してみましょう!着用イメージは様々な角度から撮影しているものか?特につむじ部分は確認したいトコロです。また、ウィッグに関する説明は十分にされているかを確認しましょう!
引用: https://d2sshg49uygywn.cloudfront.net/img/item/cl/grah/wg204_05.jpg?cacheKey=1532591974
アクアドールは、「自然なのに高品質、さらにお手頃」と人気のショップ。着用イメージ画が豊富で商品説明もしっかりしています。
引用: https://d2sshg49uygywn.cloudfront.net/img/item/pw020/pw020_rbr_06.jpg?cacheKey=1532591974
いかがでしたか?通販サイトでウィッグを購入する場合、ショップ選びも大事…!ショップの口コミなども参考にするといいですね!最後に、おすすめのウィッグをご紹介します。
引用: https://image.rakuten.co.jp/brightlele/cabinet/itemimage/itemimage3/xd000m-cp.jpg
最初にご紹介するのは、ふんわり前髪が可愛いエアリータイプのウィッグと、ナチュラルなノーマルタイプのウィッグです。エアリータイプのウィッグの前髪には、エアリーシースルーバンクが施されており、前髪に自然な空気感と透け感を演出しています。また、トップ部分は、人工皮膚を採用し、自然な生え際で、アレンジ自在なつむじになっています。カラーバリエーションも豊富!おすすめのウィッグです。
Ekmswss9qgo4lbmvjbi1
引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/linea-storia/cabinet/half001/1120007_2.jpg
続いてご紹介するおすすめのウィッグは、ハーフウィッグです。ハーフウィッグは、自分の髪との境目が気になって、ヘアアクセなどでカバーしている人も多いのでは?こちらのハーフウィッグは、地毛との境目をハンドメイドで作成しています。より、自然に髪に馴染むようになっています。
Mnjmj9dy3uwuzviecnrj
Pgvlqdtsudzavrgymjzw
いかがでしたか?おしゃれ女子も大注目のウィッグ。これまで、生え際などの不自然さが気になっていた人も多いと思います。ウィッグの材質や作り方で、自然な生え際を演出しているウィッグも多くあります。ぜひ今回ご紹介したサイトを覗いてみてくださいね!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://shop6-makeshop.akamaized.net/shopimages/tensekorea/0000000004912.jpg