Za7o66v8xxpackv1vl69

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

肌負担が少ないムダ毛処理の方法とは?ランキング形式でご紹介

2018.12.30

お肌に負担をかけずにムダ毛処理をしたいと思うのは、誰でも同じなのではないでしょうか?ですが、以前まではあまり良くないと言われていたムダ毛処理方法でも、良い商品が出たりして良い方法になっていたりしますよね。ランキング形式で処理方法をご紹介して行きたいと思います!

  1. ムダ毛処理って何が良いの?
  2. おすすめムダ毛処理方法 5位「ヒートカッター」
  3. ヒートカッターのメリット
  4. ヒートカッターのデメリット
  5. おすすめムダ毛処理方法 4位「脱毛クリーム」
  6. 除毛クリームのメリット
  7. 除毛クリームのデメリット
  8. おすすめムダ毛処理方法 3位「カミソリ」
  9. カミソリのメリット
  10. カミソリのデメリット
  11. おすすめムダ毛処理方法 2位「電気シェーバー」
  12. 電気シェーバーのメリット
  13. 電気シェーバーのデメリット
  14. おすすめムダ毛処理方法 1位「脱毛器」
  15. 脱毛器のメリット
  16. 脱毛器のデメリット
  17. まとめ
Odiryfrfx0axbonsnumb
ムダ毛処理の方法ってたくさんありますよね。なかなか自分のライフスタイルやお肌に合う物を見つけるのは難しかったりしますし、他の方法を試して見ようと思っても、お肌にダメージがあるかもと消極的になってしまったりします。でも今よりも良い方法があったとしたら知りたいですし、気になりますよね。
このページではお肌に負担が少ないと言われているホームケア処理方法をランキング形式でご紹介して行きたいと思います。もちろん、同じ方法でも商品によっては結果が変わる事もあるかも知れません。今後のムダ毛処理の参考にしてみて下さいね。では行ってみましょう!
ラヴィア ボディケアシリーズ Vライントリマー(長さ揃え用アタッチメントコーム付) ピンク・5001-08
価格 ¥ 2,382
あまり有名ではないムダ毛処理方法かも知れませんね。本体がペン型やT字型になっていて、先端はコーム型。そのコームの奥に電線がありそこに毛が触れることによって焼き切ると言う方法の物です。価格的には2,000〜1万円以内ほどの物が多く、ずっと使えるのでコスパは良いのですがそこまで声を張っておすすめできる感じではありません。

ヒートカッターが向いているのは

ムダ毛の毛量が少ない方や、お肌が敏感肌の方などにはおすすめです。時間をかけてゆっくりでも丁寧に処理したいと言う方にも良いですね。
Q0bv2xzpbf1u04b877ot

処理した毛先がチクチクしない

丁寧に処理すればお肌への影響が少ない

刃物を取り扱わなくて良い

Hkqc9pvpm9yj27fk6fvz

ギリギリで焼き切ろうとすると火傷しやすい

時間がかかってしまう

見えない箇所の処理はしづらい

総合的に見ると、うっかりしてしまった時に火傷してしまうと言うリスクが高い方法と言えます。ですが敏感肌で刃物が苦手と言う方にとっては良い方法と言えます。ランキング的には5位ですが価格的にも高くはないですので、興味のある方はぜひ試してみて下さいね!
ヴィート バスタイム専用 除毛クリーム 敏感肌用 150g (Veet In Shower Hair Removal Cream Sensitive 150g)
価格 ¥ 880
お肌に直接薬剤を塗り、ムダ毛を溶かしてツルツルにして行くタイプの処理方法です。お肌に合う合わないが非常に多くなる方法ですが、合う物と出会えると便利な方法と言えます。敏感肌の方などにはオススメできない方法でもあります。1個の価格的には高く無くお財布に優しいです。お肌への負担を考えると、この方法のみで処理すると言うより、他の方法のつなぎ的な役割の方が良いでしょう。

除毛クリームが向いているのは

敏感肌ではない方、時間を守れる方などが向いています。どうしても薬剤の時間を守らないと一気にお肌にダメージを与えてしまうので、時間はきっちり守るタイプの方が向いています。
Qo9xbilmrrw1zwb5dcwd

除毛した後の毛がチクチクしない

不器用でも効果に大きな差が出にくい

自分のタイミングで処理ができる

Il55emc4jnlhbekcdjvz

商品によってお肌・毛質に合う合わないの差が大きい

毎回使用はおすすめできません

薬剤のニオイが気になる場合がある

合う商品が見つかれば、とっても使い勝手の良い方法ですが、たまに使う程度にした方が良い方法でもあります。他のケアのつなぎとして使う方がオススメです。ランキングとしては4位ですが、うまく使えればかなり綺麗に仕上げる事もできます。
ジレット ヴィーナス エンブレイス 女性用 カミソリ 替刃2個入
価格 ¥ 757
とっても身近でコスパも良い方法の一つです。お肌の保湿は必須になりますが、程よい期間を空けて行えばお肌への負担も軽減させながらできる処理方法です。価格的には低価格で、使用頻度によっ変わりますが、だいたい本体を購入すれば後は替え刃のみの購入になるので、安く抑えられると言うのも良い点ですね。

カミソリが向いているのは

刃を取り扱うのが怖くない方、使用後のお肌とカミソリのケアがマメな方、丁寧に処理をする事ができる方などが向いています。取り扱い自体にも危険はありますので十分気をつけて下さいね!
A6nmuif135fyjcvxnslc

自分のタイミングで処理する事ができる

広い範囲の処理もできる

種類が豊富にあるので使いやすい物を選べる

L8distlanlp2onxto5li

お肌の表面を削ってしまうので、年間通して長年はおすすめできない

処理した毛先がチクチクしてしまう

保湿ケアが必須です

ドラッグストアに行けば、たくさんの種類のカミソリが売っていて身近なケアですが、カミソリ自体を清潔に保ったり処理後にしっかりお肌のケアを行わないと良いケアとは言えなくなってしまいます。そして器用さによって出来栄えやお肌へのダメージも変わって来てしまう方法と言えます。
パナソニック 脱毛器 ソイエ ボディ&角質ケア用 ピンク調 ES-ED95-P
価格 ¥ 9,450
ドライ剃りができて、お肌へ直接刃が当たらないのでお肌に優しい処理方法です。ですがそれでも処理後の保湿ケアは必要になりますので気をつけて下さいね!多機能な物も多く、価格的には安い物だと3,000円からあります。不器用な方でも仕上がりに差が出にくいと言うのも気軽に使えて良い点でもあると思います。

電気シェーバーが向いているのは

刃を取り扱うのが苦手な方、敏感肌の方、短時間で処理したい方などがおすすめです!敏感肌でも使いやすく、更にドライ剃りができるので、時短にもなるのが良いですね。
Owdbgkku6fn8yfbeqawe

お肌に直接刃が当たらない

お肌のダメージになるような失敗が少ない

自分のタイミングで処理する事ができる

U36n4nsyyqp0t628h6jf

仕上がりがチクチクしてしまう

保湿を忘れるとダメージになってしまう

浅剃りになるので、次の処理までの期間が短い

お肌に負担をかけにくい電気シェーバー。刃に直接お肌が触れないのでどうしても浅剃りにはなりますが、場所や服装によっては全く問題無いかと思います。ランキングでも2位ですが、うっかり保湿を忘れてしまったりするとお肌へダメージを与えてしまうかも知れません。ですので使う時には十分気をつけて、手順を守って使う事が重要ですね!
TUMAKOU MLAY-T3光美容器 脱毛器 光エステ IPL美肌機能搭載 フラッシュ 美肌 ムダ毛ケア スキンケア 光脱毛器 家庭用 【日本語取扱説明書付】 (IPL脱毛装置(HR(脱毛)カートリッジ))
価格
家庭用の脱毛器もたくさんの種類が販売されていて、光脱毛やレーザー脱毛などありますが、どれも正しく使用していればあまりお肌へ影響は多くありません。もちろん個人差はありますが、毛量もだんだんと減らして行く事ができる物がほとんどですので、つるつるのお肌を目指して行くのにとっても良い方法です。

脱毛器が向いているのは

サロンなどに行く時間が無い方、不器用な方、処理回数を減らして行きたい方などが向いています。以前よりも価格的にも安い物がたくさんあるので、選びやすい状況になっていると思います。
Gcg6ztwuz4pkc2ltmsu2

自分のタイミングで処理する事ができる

続けていれば発毛を減らせる可能性がある

自然な仕上がりにする事もできる

Hnpkz8tzqzyfv9a3ydix

効果を感じるまで時間がかかってしまう

背中などの見えない箇所が難しい

金額が安くは無い

トータル的には処理の回数を減らせる事が期待できるので、ランキングでも1位ですがどうしても初期費用が高いですね。一度購入してしまえば、ほとんど電気代のみかとは思いますし、他の方法も生涯でかかる費用を計算すれば、脱毛器よりも高くなってしまうとは思うので、結果的には安いはずかと思います。一度考えて見るのも良いかも知れませんね!
Jbhox5cdmwc6fmvvitn0
いかがでしたか?ムダ毛処理の方法についてランキング形式でご紹介させて頂きました。ムダ毛って何度処理しても生えて来てしまいますし、処理の方法次第ではうっかりするとお肌を痛めてしまいかねないので、できれば回数少なく行いたいですよね。そんな時ぜひ参考にしてみて下さいね!アンダーヘアに関する記事も発見しましたので、ぜひ見てみて下さいね!↓

あわせて読みたい!おすすめの関連記事はこちら♪