L8v4pxdkii2lix7ixhvi

美容

CATEGORY | 美容

リキッドファンデーションとコンシーラーの違いは?使い方もご紹介!

2018.07.30

リキッドファンデーションとコンシーラーの違いや正しい塗り方、使い方をマスターすればツヤ肌が出来上がるってご存知です?今回はリキッドファンデーションとコンシーラーの違い、いつ使えばいいかの順番、おすすめの代わりになるものなど、ツヤ肌に関する秘訣を紹介してきます!

  1. ツヤ肌の秘訣!リキッドファンデーションとコンシーラーの違い
  2. ツヤ肌に欠かせないリキッドファンデーションとコンシーラーの特徴【リキッドファンデーション編】
  3. ツヤ肌に欠かせないリキッドファンデーションとコンシーラーの特徴【コンシーラー編】
  4. ツヤ肌に欠かせない、リキッドファンデーションとコンシーラーがない時の代わりは?
  5. ツヤ肌を作るためのリキッドファンデーションとコンシーラーの基本的な塗り方
  6. これでツヤ肌が作れる!おすすめのリキッドファンデーションとコンシーラー【リアルフィットリキッド/インテグレート】
  7. これでツヤ肌が作れる!おすすめのリキッドファンデーションとコンシーラー【カバー&ストレッチコンシーラーUV/キャンメイク】
  8. これでツヤ肌が作れる!おすすめのリキッドファンデーションとコンシーラー【カバーパーフェクションチップコンシーラー/ザセム】
  9. ツヤ肌の仕上げに!リキッドファンデーションとコンシーラーの次にはパウダーを塗ろう
  10. まとめ
引用: http://img.favor.life/rich/rich_files/rich_files/5695/blog/26.png
ツヤ肌の秘訣でもある、リキッドファンデーションとコンシーラーですが、メイク初心者さんにとってリキッドファンデーションとコンシーラーはどんな違いがあるのかイマイチよくわからない…という人もいるでしょう。
引用: http://img.favor.life/rich/rich_files/rich_files/27385/blog/10541-4.jpg
2つの最大の特徴と言えばカバー力ですが、違いや使い方、塗り方がわからないと良さを引き出すことが出来ませんし、違いがある程度がわかったとしてもいつ塗るのか、順番がわからないと仕上がりが微妙になり、ツヤ肌になってくれません。今回はそんなリキッドファンデーションやコンシーラーの基本的なことがよくわからないという人のために、違いやいつ塗るのかの順番、使い方や塗り方を紹介していくので、ツヤ肌を目指したい人はチェックしていきましょう!
引用: http://img.favor.life/rich/rich_files/rich_files/7546/blog/2-20-9-.png
では早速、リキッドファンデーションとコンシーラーの違いについて見ていきましょう。まず注目をしていくのがリキッドファンデーションの特徴について注目していきます。

ツヤ肌仕上げ

リキッドファンデーションはツヤ肌に仕上げることが出来ます。リキッドファンデーションは、粉、油、水が配合されていて割合が1:2:7なので、伸びが良くしっかりと肌についてくれます。

カバー力が高い

リキッドファンデーションは他のファンデーションと比べてみると、カバー力が高いという特徴があります。しっかりとカバーしてくれるため肌に気になる場所があるならばリキッドファンデーションを使えば隠してくれる効果がるというわけですね。
引用: https://precious.jp/mwimgs/0/3/-/img_0344fb6237cf056872c995d4c291480a55942.jpg
続いてコンシーラーの特徴について見ていきましょう。コンシーラーは【ピンポイントで気になる部分をカバーしてくれる】アイテムです。リキッドファンデーションの場合、肌全体に塗ることになるため、肌ムラを均一にしてくれたり、広い範囲の気になる部分をある程度隠してくれたりする効果がありますが、それだけでは隠せない部分というものはあります。
引用: https://www.biteki.com/wp-content/uploads/2018/01/43b2842f25cfda5941eef682deaedf7c-1.jpg
そんな時にコンシーラーを合わせて使ってあげれば、気になる部分をしっかりと消すことが出来るというわけですね。そのため、コンシーラーを使う場合には、リキッドファンデーションの塗り方、そしてコンシーラーの使い方、いつ使えばいいかの順番を知っておいたほうが良いと言えるのです。これから2つのアイテムを効果的に使うためのことを紹介していくので、チェックしていきましょう!
引用: https://cache-cdn.cosme.net/media/cur-contents/file/image/201804/21f7001c9da7685c7cf3e94e784aa1bb.jpg
使い方や塗り方を見ていく雨に、リキッドファンデーションとコンシーラーの代わりになるものはないか、見ていきましょう。特にコンシーラーに関しては、持っていない時に代わりになるものがないか気になりますよね。
引用: https://img.hadalove.jp/wp-content/uploads/2017/06/2e914001b62e5d2db0c29fcb1e8109a5-e1496643188314.jpg
どこを隠していきたいかによって相性が変わりますが、コンシーラーの代わりとして使っていけるおすすめのものというのが【ホワイト系ベージュ系のアイシャドウ】や【ハイライト】【赤リップ】。コンシーラーほどのカバー力や自然さは出ないものの、上手くぼかしていけばある程度コンシーラーの代わりとして使うことが出来ます。
引用: https://oggi.jp/wp-content/uploads/2017/12/210.jpg
これから紹介していく塗り方や使い方、いつ使えばいいかの順番を参考にしつつ、コンシーラの代わりとして使っていけば、気になる部分を多少カバーすることが出来るので是非試してみてくださいね。特に代わりとなるものはコンシーラーほど自然な仕上がりにはならないので、いつ使うのか、ということを大切にして使っていきましょう。
では早速リキッドファンデーションとコンシーラーの基本的な塗り方について見ていきましょう。
まず基本的なベースメイクの順番です。順番としては【下地→(皮脂・テカリ防止)→コントロールカラー→リキッドファンデーション→コンシーラー→パウダー→シェーディング→ハイライト】です。皮脂・テカリ防止やコントロールカラーに関しては好みの問題や、アイテムによって順番が前後するものがあるので、使用するアイテムがおすすめする順番で使っていきましょう。
また、より詳しくコンシーラーの使い方をチェックしたい人はこちらの動画を見てみてください。より細かくコンシーラーの使い方、部分的な塗り方を紹介しているため、上手くコンシーラーを使いこなしたい人はチェックしてみて損はありません。また今回はリキッドファンデーションとコンシーラーの順番を紹介してきましたが、ファンデーションのタイプによっていつ使うのか、順番は異なるため、リキッドファンデーション以外のファンデーションを使う場合にはいつ使うのかタイプ別にチェックしておきましょう。
引用: http://img.favor.life/rich/rich_files/rich_files/52495/blog/1dd67b8c1d932cc693c719757e8f6862.jpg
ツヤ肌でおすすめなのがセザンヌのリアルフィットリキッド。プチプラでありながらも品質が良く、しっかりとしたカバー力に滑らかなツヤ肌に仕上げてくれるおすすめのリキッドファンデーションになっています。
引用: http://assets.trycosme.jp/a/659/125/2y6d9a/xc2a62bexe.jpg
テクスチャがサラサラとしているため、リキッドファンデーション特有のベタついたテクスチャが苦手な人でも安心して使えます。カバー力も高く、厚塗り感も出ない仕上がりなので、ナチュラルなツヤ肌を作りたい人におすすめです。
インテグレート リアルフィットリキッド オークル00 特に明るい肌色 (SPF30・PA++) 30mL
価格 ¥ 1,400
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51gNg5HddlL._SL1280_.jpg
コンシーラーでおすすめなのが、キャンメイクのカバー&ストレッチコンシーラーUV。リキッドタイプのコンシーラーなので、ツヤ肌仕上げにしたい人にはぴったり。UV効果もあるので、日焼け対策をしたい人にもおすすめです。
引用: https://imgc.eximg.jp/i=%252F%252Fs.eximg.jp%252Fexnews%252Ffeed%252FSign%252FSign_348165_1980_3.jpg,small=600,quality=70,type=jpg
仕上がりに関してもリキッドファンデーションと上手く馴染んでくれるだけでなく、ベタつかない、テカらないという嬉しい仕上がりです。さらにウォータープルーフ仕様なので、夏でもメイク崩れを気にせずに気になる部分をしっかりと隠すことが出来ます。
キャンメイク カバー&ストレッチコンシーラーUV 02 ナチュラルベージュ 7.5g
価格 ¥ 842
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41V94H-tPiL.jpg
おすすめのコンシーラーとして紹介をしていくのが、なんと500円以下で買えて高いカバー力とツヤ肌仕上げになるザセムのカバーパーフェクションチップコンシーラー。リキッドタイプのコンシーラーなのでツヤ肌仕上げにしてくれる他、高いカバー力で気になる部分をしっかりと隠してくれます。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQvGglZtAt8KjVa6qUf_pzEyW-uZ9e_cLiht_S0cIGRPQsGFYCJ
コンシーラーはリキッドタイプよりもスティックタイプのほうがカバー力は高いものの、ツヤ肌からは少し離れる…と悩んでいた人も多いため、そんな人にはかなりおすすめのコンシーラーになっています。
ザ セム(The saem)カバーパーフェクション チップコンシーラー(SPF28/ PA++) (1.5ナチュラルベージュ)[並行輸入品]
価格 ¥ 500
引用: http://kirei-navi.jp/wp/wp-content/uploads/2016/06/facepowder001-1024x703.jpg
先程紹介したリキッドファンデーションとコンシーラーの基本的な使い方・塗り方の中に、パウダーを塗るというものがありました。ツヤ肌を作るためにはパウダーは使わないほうが良いという人もいますが、【ツヤ肌仕上げのパウダー】を使えば、ツヤ肌をキープしつつ仕上げることが出来ます。
引用: https://www.beauty-matome.net/wp-content/uploads/2017/05/powder04.jpg
特にパウダーは上手く使うことによって、よりテカリや皮脂を防止してくれる効果があるため、リキッドファンデーションを塗るときに起こりがちなテカリを上手く防いでくれる効果が期待出来ます。
引用: http://img.favor.life/rich/rich_files/rich_files/23279/blog/9179-4.jpg
例えばプチプラコスメだとキャンメイクの【マシュマロフィニッシュパウダー】やセザンヌの【UVクリアフェイスパウダー】がツヤ肌仕上げのパウダーになっているため、ツヤ肌を一日中キープしていきたいという人はこういったアイテムをチェックしていきましょう♪
キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダーMO マットオークル 10g
価格 ¥ 1,015
セザンヌ UVシルクフェイスパウダー詰替 01 ライト
価格 ¥ 518
引用: http://love-mineral.jp/wp-content/uploads/mineral-riquid-f1.jpg
いかがでしたか?ツヤ肌の秘訣ともなるリキッドファンデーションとコンシーラーの違い、使い方や塗り方、いつ塗ればいいかの順番やおすすめの代わりになるものなどを知っていれば、誰でも誰もが羨むツヤ肌を手に入れることが出来ます。今回紹介したリキッドファンデーションとコンシーラーの違いや使い方や塗り方を知って、憧れのツヤ肌を手に入れていきましょう♡