M9yhshdatc7uxvmjxbng

ヘアケア

CATEGORY | ヘアケア

さらさら髪になる方法!シャンプーやドライヤーなどにこだわろう!

2018.07.31

女性なら誰もが憧れるさらさら髪。しかし、ストレートで綺麗な髪を手に入れるのは難しいと言うのが女性の本音です。そこで、さらさら髪へ導く方法を3ステップで紹介します。おすすめシャンプーやトリートメント、ブラシやドライヤーなど髪を綺麗にするアイテム情報もありますよ。

  1. さらさら髪は女子の憧れ
  2. さらさら髪へのステップ①シャンプーの方法
  3. さらさら髪おすすめシャンプー
  4. さらさら髪へのステップ②トリートメントの方法
  5. さらさら髪おすすめトリートメント
  6. さらさら髪へのステップ③ドライヤーの方法
  7. さらさら髪おすすめドライヤー
  8. さらさら髪おすすめアイテム【ブラシ】
  9. さらさら髪おすすめアイテム【ストレートアイロン】
  10. まとめ
Jvxik26dptaeu0lqmkys
引用: https://bijinnote.com/hair-smooth/
人の第一印象を決める重要なポイントと言えば髪型ですよね。さらさらで綺麗なストレートヘアの人は「清潔」「女性らしい」「知的」など、好印象を与えるのは言うまでもありません。

男性ウケもNo.1

Qytjfkbqkoggwnpscbo1
また、男性ウケNo.1の王道ヘアもさらさら髪のストレートロングなんですよ。同性異性問わず人気の高いさらさら髪ですが「生まれつきさらさら髪じゃない限り無理」と諦めていませんか?実は、さらさら髪へ導く魔法の3ステップや、おすすめアイテムを使いこなせば手に入れることができるのです。それでは一緒に、さらさら髪をゲットする3ステップをマスターしていきましょう。
Kbw1mbs9jatj3pwzp3kz
引用: http://shaadiihenna.com/blog/20160316164905/
さらさら髪への始めのステップはシャンプーです。シャンプーは頭皮の汚れを落としてさらさら髪にするためにとても重要なステップです。基礎ともなるので、しっかりマスターしていきましょうね。

ブラシで髪をブラッシングする

Ixupgz3ikfew9wwzvrag
引用: http://biscotti-life.jp/2016/10/03/hair-lab02/
朝起きた時などブラシでブラッシングはするものの、シャンプーの前にブラッシングする人は少ないでしょう。しかし、シャンプーの前にブラシを髪に通すことにより、フケや汚れを浮き上がらせることができます。また、髪の毛の指通りが良くなるので、シャンプーの洗浄成分が頭皮にしっかりと行き渡るため、さらさらな髪に導く基礎作りがしっかり整うと言うわけなんです。切れ毛防止にもなるので、ブラシをかけるのを忘れないようにしましょう。

もみ洗いしてからシャンプーを使う

Wu2sngrzawpzkktvf8kz
引用: http://urx2.nu/LgKm
シャンプー前の頭皮のもみ洗い、していますか?ブラシで汚れなどを浮き上がらせた後は、シャンプーを使う前にできるだけお湯で洗い落としておくことも重要なポイントです。指の腹を使って、優しく頭皮をもみ洗いしましょう。汚れの半分以上は、このもみ洗いで落ちると言われています。その後、シャンプーを使って本格的なウォッシングをしていきます。

シャンプーは手の平でしっかり泡立てる

引用: http://nakasho28.net/blog/wp-content/uploads/2016/01/image-4.jpg
シャンプーはそのまま使わず、必ず手の平で泡立ててから頭皮につけるようにしましょう。そのまま使ってしまうと、毛穴詰まりの原因となってしまいます。洗う際は、髪の毛ではなく頭皮を洗うことが大切です。皮脂や汚れが残っているとさらさら髪とは程遠い、ベタッとした仕上がりとなってしまいます。頭皮マッサージをするイメージでしっかりと洗い上げてください。

しっかり洗い流す

Tougcrsg0tlkzyltabvb
引用: https://complex7.com/ikumsmphr0518-3826
シャンプーをして満足ではありません。その後使うトリートメントがしっかりと浸透するように、シャンプーはしっかりと洗い流しましょう。せっかく綺麗に洗っても、シャンプーが残っていると毛穴のトラブルやベタつきの原因となってしまいます。
頭皮を綺麗に洗い上げるシャンプーは、さらさら髪の基本となる第1ステップです。とっておきのシャンプーを使って、髪を綺麗なさらさらストレートに仕上げる土台を作りましょう。そのための、おすすめシャンプーはこちらです。

BOTANIST(ボタニスト)

U0p1g7fllavsasr5zyst
引用: https://botanistofficial.com/product/hair-care/01/
ノンシリコンシャンプーなのに、髪がきしまずにさらさらに洗い上げてくれるとシャンプーがボタニスト。3シリーズを展開していますが、中でもモイストは洗い上がりがツルツルになると評判のシャンプーです。90%以上が植物由来成分で構成されています。頭皮にも優しいので、家族みなんで使えますよ。

haru(ハル)黒髪スカルプ・プロ

Odxhofpyfmptgpejzgcm
引用: https://www.haru-shop.jp/campaign/5thbirthday/scalp.html#itemtop
ハル黒髪スカルプ・プロは、100%天然由来のノンシリコンシャンプーです。リンスやコンディショナー不要なので、洗い立てでも指通り滑らかで痛んだ髪の人にも人気です。価格帯が高めですが、1本で約2ヶ月は使えます。ヤシ油を含む3種類のアミノ酸系洗浄成分が、優しく頭皮をケアしてくれます。キャピシルを含む8種類の成分が、髪にハリコシを与えてくれます。ボリュームアップしたい人におすすめです。
Ryhqphdkhbnxesniueow
引用: https://pantene.jp/ja-jp/brandexperience/tl-05
さらさら髪への第2ステップは、髪に栄養を与えてコーティングするトリートメントの方法です。シャンプーで必要以上に洗い流してしまった栄養成分や水分の補給をすることにより、さらさら髪をキープしてストレートな髪が実現できます。それでは、トリートメントほ方法を見ていきましょう。

水気を切る

シャンプーの後、そのままトリートメントを付けている人がほとんどでしょう。しかし、水気が多い髪にトリートメントを付けると薄まってしまいます。そのため、シャンプー後、面倒ではありますがタオルで水気を切ってください。シャンプー後の髪は、キューティクルがむき出しの状態なので、水気を切るときは、タオルで軽く押さえつけるようにしてください。
Zdqphifpw3mo4glkjoh5
引用: http://orihimebiyori.love/?p=1438

放置する時間を守る

Lp1dpxkytskzdg6hnxb8
引用: https://item.rakuten.co.jp/bathlier/1142-220604/
トリートメントは、頭皮は避けて髪の毛先につけていきます。頭皮に付けてしまうと、油分が毛穴を塞いでしまうため、3cmほどはあけてください。目の粗いブラシを使ってトリートメントを髪に馴染ませると均等に伸ばせるのでおすすめです。毛先に十分トリートメントをつけたら、浸透するように放置します。トリートメントには、それぞれ目安となる放置時間が記載されています。必ず決められた時間、放置してください。

しっかり流してタオルドライする

Zrfcohaoezydmzgcevbs
引用: https://front-row.jp/_ct/17176112
トリートメントも、シャンプーと同じように洗い残しがあると頭皮の毛穴詰まりの原因となります。しっかりと洗い流してあげましょう。その後、タオルで包み込むようにタオルドライしていきます。タオルで水分を吸い込ませるように、優しく髪を包み込んでください。
栄養成分を補給してキューティクルの膜を作るトリートメントは、ドライヤーの熱やブラシによる摩擦を防ぐためにもとても重要です。ストレートなツルツルヘアに仕上げるために、使って欲しいトリートメントはこちらです。

ロレアルパリ エルセーヴダメージケアPROEXディープリペアヘアパック

Rkt9y7faaxa5nttucu1o
引用: https://item.rakuten.co.jp/rcmdva/kk-e221138h/
日本人の髪は欧米の人に比べると細くて繊細です。そのため「パサつき」「枝毛」「切れ毛」「まとまらない」「からまる」が大きな悩みです。そんな5大トラブルに対応しているトリートメントがロレアルから発売されているディープリペアヘアパック。4種類のアミノ成分が髪に潤いを与えて新成分セラミドがキューティクルをしっかりとコーティングします。

フィーノ プレミアムタッチ浸透美容液ヘアマスク

Ylzkc9fyrldz3rnmfnj4
引用: https://product.rakuten.co.jp/product/-/12db2bdaabd13307b5b8f4d7fff9a1d8/
美容総合口コミサイトのアットコスメで栄光の1位を獲得し続けているトリートメント。6種類の美容成分が、痛みきったダメージヘアもツルツルな髪に導く人気のアイテムです。成分の中でも、痛みの強い部分に吸着して髪の補強をするアルギニンが、パサつきをしっかりと抑えてくれます。指通りも良く痛みを集中的にケアしてくれるため、口コミでも大人気のトリートメントです。
Ch2ul5dkufxaif2lc5uw
引用: https://beauty-note.jp/how-to-hairdryer
さらさら髪を導く最後のステップがドライヤーの方法です。長時間綺麗なストレートをキープできるかできないかも、ドライヤーの方法によって左右されます。それでは、さらさら髪への3ステップ目、ドライヤーの方法を見ていきましょう。

前髪を乾かす

Kwwbcjfmyamivrb1kon5
引用: http://urx2.nu/LgQ1
ドライヤーで乾かすには、順番が大きなポイントとなります。1番始めは前髪を乾かしましょう。前髪はくせが付きやすいです。そのため、一番始めに綺麗に形を作っておくことが重要となります。ドライヤーは髪から20cmほど離して使いましょう。

根元を乾かす

Knci82lo7q4fuufwmxcy
引用: https://www.cosme.net/biche/articles/rmP7t
前髪の次は根元をしっかりとドライしていきます。ポイントは根元をこするような感覚で空気が通る隙間を作ってあげましょう。100%根元が乾くまで、集中して根元にドライヤーの風を当てていきます。

毛先を乾かす

Gcktug0jed9dh4qgzayd
引用: https://woman.mynavi.jp/article/160328-25/
毛先を乾かすときは、頭上から毛先に向かって風を当てていきます。ブラシを使って髪を下に引っ張るように乾かすと、ストレートでよりツヤのある仕上がりになるのでおすすめです。ブラシを使いながらドライヤーをすることが難しい人は、ロールブラシを使うと簡単に髪を伸ばしながら乾かすことができます。
シャンプーやトリートメントほど、アイテムで気にされていない存在がドライヤーです。「暖かい風が出るだけなのにおすすめなんてあるの?」あるんです。髪の毛に負担をかけずにさらさら髪にするおすすめドライヤーはこちらです。

リュミエリーナヘアビューザー

Iirv7qpstgyycr23dvfx
引用: https://www.zacc.jp/lp_3d/
頭皮や髪を潤いしなやかでツヤのあるさらさら髪に仕上げてくれる最強のドライヤー。美容師の中でも大人気のアイテムです。今までのドライヤーは、マイナスイオンやプラスイオンを使って髪の表面に潤いを与えながら乾かすタイプが主流でした。一方、ヘアビューザーはバイオプログラミング(株式会社リュミエリーナの独自技術)によって髪の内側にある細胞を活性化させながら乾かします。
Dfvtlebmqkqcq0yaci7s
引用: http://takamorikyosei.com/2016/02/16/haircare-drier/
なんと、冷風で顔に当てるとリフトアップ効果もあるとのこと。使えば使うほど髪が健康になって、肌のキメも整う驚くべきドライヤーです。価格帯は少し高めですが、1年6ヶ月の保証期間も付いています。長く使えることを考えれば、納得の価格とも言えますね。
さらさら髪にするためにこだわりたいのはドライヤーだけではありません。髪に直接触れるブラシにもこだわってみましょう。使う度に髪がさらさらになるブラシなら、ブラッシングが楽しくなりますね。

タングルティーザー

Tggm4p2uwea2xligqrog
引用: https://koreiiyan.com/292.html
ブラシを髪に通すだけでさらさらの髪になるとして、海外セレブも愛用しているブラシがタングルティーザー。日本の累計販売数が200万個を突破した大ベストセラーアイテムです。
Jkastaijtujcfeeipmvk
引用: https://item.rakuten.co.jp/tangleteezer/4582401916020/
長さの違うブラシが交互に配列されている構造によって、髪の絡まりを無理なくほぐしてくれます。また、静電気を抑えてキューティクルを整える効果も期待できます。持ち手はありませんが、人工的に基づいて手にフィットするように設計されているので、とっても持ちやすい形をしています。小型なので、持ち運びにも便利ですよ。
さらさらをとことん追求したい人は、ストレートアイロンを使って綺麗なスタイルにとことんこだわってみましょう。おすすめストレートアイロンはこちらです。

パナソニックヘアアイロンストレート用ナノケアEH-HS99

Rgyq85zvvug8xacgdlfk
引用: https://dime.jp/genre/352469/
通常のマイナスイオンの約1,000倍の水分含有量のあるナノイーがツヤのある指通りのよい潤いのあるさらさらな髪に仕上げてくれます。アイロン板の温度が均一になるプレートを使っているので、スタイリングが均一に早く仕上がります。
E6zpfe2fzlg0edbix3ph
引用: https://store.shopping.yahoo.co.jp/bluetrain/17009947084.html?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_title#&gid=itemImage&pid=1
温度調節は130℃〜200℃の5段階。髪の状態に合わせて微調整が可能です。プレートにはグロスコーティングが施されているので、ツヤやしっとり感が保てます。白、ピンク、黒の3色から選べます。
Bwvy4tigz71eb7dvo4ek
引用: http://migenacol.com/4-remedios-para-alisar-el-cabello-naturalmente/
さらさら髪は日頃何気なくしているシャンプーやトリートメント、ドライヤーのかけ方によって誰でも近付けることができます。それでは、今回紹介した3ステップをおさらいしてみましょう。1ステップ目はシャンプー。髪を濡らす前にブラシを通す、もみ洗いして汚れを落とす、シャンプーは泡立ててから頭皮に付けることがポイントです。2ステップ目はトリートメント。水気を切って毛先に付けた後、決められた時間放置してから洗い流すことでしたね。
最後の3ステップはドライヤーの方法です。乾かす順番に気をつけながらブラシを上手に活用して頭上から風を当てることがポイントでした。このように、さらさら髪にすることに対して難しいテクニックは必要ありません。髪を綺麗にするアイテムを活用しながら、憧れのさらさらストレートヘアを手に入れてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://beauty.rakuten.co.jp/rakulab/magazine/20170411_001/