Qyujd5ekmznduvmjp3f5

ライフ

CATEGORY | ライフ

bbqグッズ!便利アイテムが100均で揃う人気商品を厳選紹介!

2018.08.07

bbqをいかにスムーズに楽しくできるかのポイントは、準備とグッズ。そうはいってもあれもこれもと買い揃えると結構な値段に。そこで登場するのが100均。なんと100均で便利なアウトドア・キャンプアイテムが揃うんです。今日は人気のbbqグッズを厳選して紹介します。

  1. bbqグッズ、アウトドアやキャンプで必要なもの
  2. 100均で揃うbbq便利グッズ人気のアウトドア・キャンプアイテム ペーパータオル
  3. 100均で揃うbbq便利グッズ人気のアウトドア・キャンプアイテム カセットガス缶
  4. 100均で揃うbbq便利グッズ人気のアウトドア・キャンプアイテム 雑巾
  5. 100均で揃うbbq便利グッズ人気のアウトドア・キャンプアイテム チャック袋
  6. 100均で揃うbbq便利グッズ人気のアウトドア・キャンプアイテム アルミホイル
  7. 100均で揃うbbq便利グッズ人気のアウトドア・キャンプアイテム トング
  8. 100均で揃うbbq便利グッズ人気のアウトドア・キャンプアイテム ペティナイフ
  9. 100均で揃うbbq便利グッズ人気のアウトドア・キャンプアイテム キッチンバサミ
  10. 100均で揃うbbq便利グッズ人気のアウトドア・キャンプアイテム 除菌ウェットティッシュ
  11. 100均で揃うbbq便利グッズ人気のアウトドア・キャンプアイテム 割りばし
  12. 100均で揃うbbq便利グッズ人気のアウトドア・キャンプアイテム 木製食器
  13. 100均で揃うbbq便利グッズ人気のアウトドア・キャンプアイテム ゴミ袋
  14. 100均で揃うbbq便利グッズ人気のアウトドア・キャンプアイテム 虫よけリング
  15. 100均で揃うbbq便利グッズ人気のアウトドア・キャンプアイテム 虫よけスプレー
  16. 100均で揃うbbq便利グッズ人気のアウトドア・キャンプアイテム 自撮り棒
  17. 100均で揃うbbq便利グッズ人気のアウトドア・キャンプアイテム クールタオル
  18. 100均で揃うbbq便利グッズ人気のアウトドア・キャンプアイテム 携帯防水ケース
  19. まとめ
引用: http://www.uranoura.com/org/wp-content/uploads/2016/04/kamikouchi-top.jpg
アウトドアは自然を満喫する、非日常を楽しむレジャーです。つまり普段私達が生活している環境とは真逆ということ。虫だって沢山住んでいるし、手が汚れたからってすぐ洗うことも難しかったり、喉が渇いたからってコンビニを探すのは大変。つまりアウトドアを楽しむには必要最低限必要なもの、プラス、あると便利なものを持参しなければいけないということですね。
引用: http://www.yumetai.co.jp/img/goods/L/16941s1.jpg
でも全部をキャンプ用品店で揃えるなんてとてもお金がかかってしまいます。つまり、永く使うものはちゃんとしたものを、使い捨てや消耗品は安いものをとメリハリをつけるともっとアウトドアレジャーが気軽に、身近になるのではないでしょうか。
そこで今回は私達の味方、100均で揃うbbqグッズの中からあると便利なもの、人気のアウトドア・キャンプアイテムを厳選して紹介していくことにします。
引用: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/n/night-part/20180430/20180430135843.jpg
消耗品No.1であるペーパータオル。スーパーで買うより断然安いですし、品質も問題なく使えます。食器の汚れを拭き取ったりするのにも大活躍。100均のペーパータオルはマストアイテムと言えるでしょう。
引用: http://kitagaga.com/wp/wp-content/uploads/2018/04/IMG_8874.jpg
火起こしなどでガスバーナーを使う予定なら必要なカセットガス缶。メーカー純正商品でなくても十分使えます。
引用: http://kitagaga.com/wp/wp-content/uploads/2018/04/DSC02932.jpg
ちょっとお湯を沸かしたいなんていう時にも役立つカセットガス缶。役立つこと間違いなしです。
引用: http://quiizu.com/wp-content/uploads/2015/10/580338261fb0a3d83b4bcb4d6f19821f.png
テーブルを拭いたり、bbqグリルの後片付けなど、ペーパータオルよりも重宝するのが雑巾。ペーパータオルは水に濡らすとボロボロになってしまうのでやはり雑巾は持って行った方が便利ですし、使い切らなくても家でも使い道は沢山ありますので余って無駄にするということはありません。
引用: https://pbs.twimg.com/media/BzfTByxCUAAOrIx.jpg
少量で済む食材や石けん、洗剤など家にあるものを小分けにして持ってくるのに便利。荷物が多いのはその分疲れるし負担になります。女性ならかさばる化粧品をそのまま持ってくるわけにもいきませんが、コットンに化粧水を染み込ませておいたものをチャック袋入れたりもできます。
引用: https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20150126%2F69%2F6471829%2F14%2F1280x960x611ada5079e40d76273743a.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg&op=r
引用: http://yoo-store.com/data/itemimg/533540ae_09c4.gif
bbqには絶対必要なアルミホイル。沢山使うのでやはり100均で仕入れる方が安く済みます。
引用: http://kitagaga.com/wp/wp-content/uploads/2018/04/IMG_5596.jpg
引用: http://www.cdn.the360.life/ecimage/article/1/1199/59029.jpg?t=170906200401
バーベキューをする上ではトングもある意味消耗品。炭を扱ったり、食材を調理する上でかかせませんが、汚れが落ちなかったりして新しいものに替える場合が頻繁にあります。それなら丈夫で高級なものより100均トングを使い倒した方が良いですね。
引用: https://iwiz-chie.c.yimg.jp/im_siggeXGOE3gCC49vnbGI2ijoiw---x320-y320-exp5m-n1/d/iwiz-chie/que-12142278467
包丁は切れ味が命。でもずっと大事に使っている包丁を持って行って刃こぼれなんてしてしまった日には気分は一気にブルーに。100均にも切れ味の良いナイフがありますので何かあっても気落ちしないで済むナイフを持って行きましょう。
引用: http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/tomoyukitomoyuki/20151031/20151031112605.jpg
自宅にすでにキッチンバサミを持っているとしても、ナイフと同じ理由でbbq用にもう一つ仕入れた方が安全です。誰かがハサミを壊した、ベタベタに汚したなんて言う時に、自宅から持ってきたものをそうされると人によっては殺意が芽生えますが、100均のバーベキュー専用ハサミなら心穏やかに過ごせます。
引用: https://crasia.me/img/article/e725b061151d1e98e943dcc82740a1cd.jpg?w=730
使用前にお皿を拭いたり、まな板を洗うほどではないけどキレイにしたい時役に立ちます。また、結構食材を手づかみすることの多いバーべキュー。自分は平気でも周りがイヤだと思うことも、その逆もあります。これ一つで解決するのですから持って行けば便利です。
引用: http://100yenorg.up.n.seesaa.net/100yenorg/image/E381AFE381A0E3818BE7ABB9E589B2E7AEB8E38080E38380E382A4E382BDE383BC.JPG?d=a1
絶対便利です。調理にも料理のとりわけにも、参加者の人数分以上に大量に使いますので沢山持って行きましょう。
引用: https://weboo.link/images/articleimage/DETQ_5719bf349a7c81461305140.jpg
使い捨ての紙皿の方が便利なのに、と思いましたか?確かに各自取り皿としてなら紙皿で十分でしょう。ですが、出来上がった料理をさらに盛る際に、紙皿だとなんか安っぽく見えるんです。それに料理の量が少なくなってきた場合、風で紙皿ごと飛ばされることがよくあります。せっかく作った美味しい料理を美味しそうに見せたい。それには木目のトレーや大皿がおすすめです。ちょっとぶつかっただけで割れるような瀬戸物のお皿は割れるのが怖くて仕方ありませんが、トレーなどなら結構丈夫なので大丈夫。
引用: http://www.moranbong.co.jp/files/topics/3058_ext_03_0_L.jpg
引用: https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20170311%2F54%2F5915154%2F121%2F280x180x0807d188121164a136f376e2.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg&op=r
食材を入れた袋、ペーパータオル、ウェットティッシュ、割りばし、生ごみ、全部その場から持ち去り、指定の場所に捨てるか、自宅まで持ち帰らなくてはいけません。予想以上にゴミは出ますので忘れずに持って行きましょう。ゴミ袋を選ぶ際は薄手の黒いものよりも少し厚手の半透明のものを選びましょう。途中指定の場所に捨てるにしてもその自治体の決まりまで調べるのは大変です。半透明なら大概の規定をクリアしますので大丈夫。また、割りばしなど尖ったものを捨てるので薄いものだと敗れて車の中が大惨事になる恐れがあります。
引用: https://617mi5y4.user.webaccel.jp/wp-content/uploads/2017/05/18405285_1547756815298812_657378759_o.jpg
防虫対策はアウトドアレジャーにとって必須事項。bbqは屋外=虫なので虫を気にせず楽しみたいなら防虫対策はbbqにとって便利アイテムの一つといえるのでは?
引用: http://www.obc1314.co.jp/blog/miki/wp-content/uploads/2016/07/33.jpg
楽しむことで頭がいっぱいで虫の事をすっかり忘れてしまう人は結構います。一つバッグに入れておけば喜ばれること間違いなしです。
引用: https://pbs.twimg.com/media/CHhhL4MUYAAUWRO.jpg
集合写真って絶対撮ります。でもタイマー設定するにしても設置が大変だし、自分が撮影したら自分が写らない。やはり自撮り棒はあれば便利だし、自分も一緒に摂れるし、自撮り棒で写真をとるとなぜかみんないい顔で写ってるんですよね。
引用: http://100yen-zukan.com/html/upload/save_image/0510071546_59123f9236a32.jpg
バーベキューといば夏、夏と言えば暑い、暑い夏に火の傍にいれば当然もっと暑いですし、作業で体を動かせば尚更暑い。これでお酒なんて飲んでしまったらもっと暑い。熱中症を防ぐ意味でもクールタオルは水に濡らして首に巻いているだけで涼がとれるすぐれモノ。電気も必要なく便利です。
引用: http://robokumac.com/wp-content/uploads/2015/06/20150607-22-08a.jpg
ポケットに入れておいて立ち上がった時に携帯を落として画面にヒビが...お酒こぼして携帯を濡らしちゃった...そんな悲しいことの起きないよう、防水ケースにいれて首からかけておけば折角の楽しいはずのバーベキューが台無しになることなくずっと楽しめます。また、自然の中にいると急な雨に降られた時、しのぐ場所がなくて困ることもあります。自分は濡れても携帯は濡らさずにいたいのなら、こういったケースは使うべきでしょう。
引用: https://cdn-business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/15/236296/030700019/p1.jpg?__scale=w:500,h:334&_sh=0270d004c0
100均のバーベキュー便利グッズを紹介しました。調理器具から防虫ケア、スマホ保護まで100均には沢山の便利グッズがあふれています。でも、あれもこれもとやみくもにカゴに入れず、必要な物、プラスちょっと試してみようというグッズを数点にとどめましょうね。余計な買い物で逆に高くついては元も子もありませんから。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://rurikei.jp/wp/wp-content/uploads/2016/05/potepotepark-11.jpg