Xugfttzv2wsucnjt2ecq

メイク・コスメ

CATEGORY | メイク・コスメ

ティントの塗り方は?初心者向けのコツやグラデーションの作り方も!

2018.08.11

韓国生まれのティント。今回はティントの塗り方や初心者向けのコツ、グラデーションの作り方などをご紹介します。上唇の綺麗な塗り方は要チェックですよ♪また、ティントの中でも人気のディオールのアイテムをご紹介!赤のティントで、魅力的な唇を手に入れましょう。

  1. ティントの塗り方♡初心者向けのコツ&グラデーションの作り方│ティントって?
  2. ティントの塗り方♡初心者向けのコツ&グラデーションの作り方│ティントを塗る前に…
  3. ティントの塗り方♡初心者向けのコツ&グラデーションの作り方│ウォータータイプ編
  4. ティントの塗り方♡初心者向けのコツ&グラデーションの作り方│オイルタイプ編
  5. ティントの塗り方♡初心者向けのコツ&グラデーションの作り方│パックタイプ編
  6. ティントの塗り方♡初心者向けのコツ&グラデーションの作り方│グロスタイプ編
  7. ティントの塗り方♡初心者向けのコツ&グラデーションの作り方│バームタイプ編
  8. ティントの塗り方♡初心者向けのコツ&グラデーションの作り方│韓国コスメ エチュードハウスのティントをチェック!
  9. ティントの塗り方♡初心者向けのコツ&グラデーションの作り方│韓国コスメ ミシャのティントをチェック!
  10. ティントの塗り方♡初心者向けのコツ&グラデーションの作り方│人気のディオール アディクト リップ ティントをチェック!
  11. おわりに
ティントは、美容大国の韓国からやってきたリップアイテム。グラデーションリップも簡単に作れると、日本でも人気を集めています。ですが、口紅やグロスとどう違うのでしょうか?
「ティント」は、英語で「染める」を意味しています。ティントは唇の角質層に浸透して、唇全体を染めるアイテム。そのため、唇の水分量はPHによって色が変化するんです。同じアイテムを使っていても、人によって色味が違うというおもしろいコスメです。
そして、口紅やグロスとの最大の違いは、“落ちにくいこと”。口紅やグロスがすぐに落ちてしまう…というお悩みの女性は多いハズ。そんな女性にはつけたてのリップの赤がずっと続くなんて、夢のようなアイテムですよね!ですが、ティントは唇への負担が大きいのも事実…!ティントを使うことで、唇が乾燥するという人も多いようです。
10代の女性を中心に、オルチャンメイクなどの韓国発のメイク法が人気となり、日本でもメジャーになったティント。そのため、ティントは進化を続けています。唇の乾燥を防ぐために、保湿機能や追加されたアイテムや、手軽に使えるアイテムなどが続々と発売されています。
それでは、ティントの塗り方をチェックしていきましょう。初心者にも簡単にできますよ♪
Gsscmyuxe0zhxzsujw1e
ティントを塗る前に、唇の油分はオフしておきましょう!ティントは油分があると落ちやすくなってしまうので、何もつけていない状態の唇に塗るのがおすすめです。
唇に油分が残っていると、色ムラができたり、発色が悪くなってしまうことも…。唇の乾燥がどうしても気になる…!という人は、ティントを使う前にリップクリームで保湿をして、ティッシュオフして油分をオフしておきましょう。これで、ティントを塗る準備は完了です!
ティントにはいくつか種類があります。ウォータータイプのティントは、色のしっかりと定着して、マットに仕上がります。ティントの元祖である韓国では、ウォータータイプのティントが多く販売されて、人気を集めているんです。テクスチャーは、水のようにサラッとしています。
塗り方は、ムラにならないように、液量を調節します。アプリケーターを大きく動かして、上唇と下唇に一気に塗りましょう!また、ウォータータイプのティントは、グラデーションリップにも◎。塗り方は、コンシーラーで唇の色を抑えてから、上唇と下唇の内側部分にティントを乗せます。指でぼかすように広げればOK!綺麗な赤のグラデーションリップは、人気ですよ♪ぜひ試してみてくださいね!
オイルタイプのティントは、ツヤ感と保湿力に優れています。仕上がりはナチュラル。テクスチャーはサラッとしています。唇の乾燥が気になる人にもおすすめです。オイルティントはムラになりにくいので、初心者にもおすすめ!
塗り方は、アプリケーターを使って、グロスを塗るように上唇と下唇に塗っていきます。ツヤがあり、ナチュラルな赤のリップメイクを目指す人に人気のタイプです。
パックタイプのティントは、色持ちがとにかくいい!なんと12時間も色が続くんです。長時間、健康的な赤いリップを持続させることができるので、旅行にもおすすめです。
パックタイプのティントは、上唇と下唇のラインに合わせて厚めに塗っていきます。特に上唇のラインからはみ出さないように気をつけましょう。5分から10分程度時間を置いたら(放置時間は商品によって異なります)、ゆっくりとティントを剥がしていきます。ツヤをプラスしたければ、透明のグロスを重ねましょう。
グロスタイプのティントは、発色がまるでルージュ!他のティントに比べると、色の定着度は劣りますが、綺麗な発色が人気です。
塗り方は、ムラにならないように、アプリケーターで液の量を調節します。ボトルの口でアプリケーターについている液の量を調節してから、上唇と下唇に一気に塗っていきます。
バームタイプのティントは、伸びがよく、リップクリーム感覚で塗れるというお手軽さが人気です。ティント初心者にもおすすめですよ♪
塗り方は、上唇と下唇にはみ出さないように塗ります。バームタイプのティントは、グラデーションリップが作りにくいという欠点がありますが、扱いやすさで言えば、一番ですよ!
いかがでしたか?ティントの塗り方をご紹介しました!ティントには、色の定着度や仕上がりの違いがあります。同じ赤と言っても、“マットな赤”と“シアーな赤”では全く印象が違います。自分に合ったものを選ぶようにしましょう。
Atbysdqu3ybgh9bwa8ig
続いて、おすすめのティントをいくつかご紹介します!
最初にご紹介するのは、韓国コスメのエチュードハウスのティントです。エチュードハウスは、韓国コスメブランドの中でもプチプラで人気!日本では全国の直営店や公式オンラインショップで購入することができます。エチュードハウスのコスメの特徴は、キュートなデザイン♪持っているだけで、気分がアガりますよ!
続いてご紹介するのは、韓国コスメのミシャのティントです。韓国の女性の間でも定番ブランドになっているミシャ。日本でも知られているコスメブランドですね!日本では、バラエティショップやドラックストア、公式オンラインショップで購入することができます。ミシャの人気コスメといえば、クッションファンデやBBクリーム!ベースメイクに定評のあるミシャですが、ティントも要チェックですよ♪
続いてご紹介するのは、ディオールのディオールアディクトリップティントです。ディオールでは、グロスや口紅などを展開していますが、ティントも人気なんです♪
ディオールアディクトリップティントは、キスしても落ちない“キスプルーフ処方”。10時間唇をティントします。タトゥーのようにジューシーな血色感が続く、ディオールアディクトリップティントのカラー展開は、全9色。さらに限定色4色がラインナップされています。ディオールアディクトリップティントは、ディオール初のリップティント!ベージュからラズベリー、コーラルまで…幅広いカラーが揃っています。
Zcfydhdlrmggqbhawmjy
いかがでしたか?ティントの塗り方をご紹介しました。ティントは、色持ちがよく、落ちないと人気を集めているコスメ。初心者向けは、バームタイプやオイルタイプ、グロスタイプです。簡単に塗れるのでおすすめですよ♪ぜひ試してみてくださいね!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://img.ellegirl.jp/var/assets/storage/images/media/images/dior_addict/2066950-1-jpn-JP/dior_addict_rect490.jpg