Dyb6mmmy3ivd5b2zeeox

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

【ミネラルパウダーおすすめアイテム】使い方や選び方も紹介!

2018.08.15

おすすめする人が多い割にはミネラルパウダーはカバー力がないと感じた事はありませんか?ミネラルパウダーの効果を最大限に発揮するには使い方や選び方がとても重要です。今回はミネラルパウダーの人気アイテムをランキング形式でお伝えし使い方を解説致します。

  1. ミネラルパウダーとは
  2. ミネラルパウダーの選び方
  3. ミネラルパウダーの使い方
  4. ミネラルパウダーの注意点
  5. ミネラルパウダーの人気ランキング⑤24hcosme
  6. ミネラルパウダーの人気ランキング④レイチェルワイン
  7. ミネラルパウダーの人気ランキング③エトヴォス
  8. ミネラルパウダーの人気ランキング②ベアミネラル
  9. ミネラルパウダーの人気ランキング①オンリーミネラル
  10. ミネラルパウダーで素肌感のある綺麗な肌を作ろう
今やミネラルファンデーションも定番コスメアイテムの1つですがミネラルファンデーションは日本で認知されるようになったのは比較的最近の新しいアイテムです。元々は火傷や手術痕にも使えるようにと作られた医療用のファンデーションを海外セレブが支持した事で人気に火が付き日本では2007年頃に国内メーカーからの製造、販売が開始されました。
ミネラルファンデーションの特徴は天然の鉱物(=ミネラル)を原料として作られておりケミカル成分入っていない事で、肌への負担が少なく肌の弱い方や肌トラブルを抱えている方でも安心して使えるということです。合成香料・合成着色料・鉱物油・賦形剤・タルクを含まない事を定義とし、マイカ・酸化鉄・酸化チタン・酸化亜鉛といった天然成分で肌色やツヤ、カバー力等の役割を果たします。
ミネラルファンデーションにもケミカルファンデーション同様にパウダータイプ・プレストタイプ・リキッドタイプ・クリームタイプと様々な種類があります。仕上がりや使い勝手、肌への付け心地も異なるので好みに応じて使い分けることができるので選び方はそれぞれですが、中でもミネラルパウダーは最も肌への負担が少ない処方となっています。
プレストタイプやリキッドタイプも肌への負担は少ないですが固めたり液状化したりする際に油や乳化剤が添加される製品も多くあります。その点ミネラルパウダーにおいてはほぼミネラルを粉状にして混ぜ合わせただけの成分から作られているので余計なものが添加されておらず本当に肌の弱い方や敏感肌の方におすすめです。
また、100%のミネラルコスメであるかどうかの選び方として「石鹸でメイクオフができるかどうか」があります。ケミカル成分が配合されていれば石鹸のみでは落としきれない物がほとんどなので石鹸でメイクオフ出来るのであれば100%天然成分から作られたミネラルコスメであると判断しても大丈夫でしょう。
ミネラルパウダーは基本的にはブラシやパフを使って肌に乗せていきます。どちらでも良いですがパフの方が多くしっかりと付いてブラシの方が薄く軽い付け心地です。使いやすい使い方で良いですが慣れないうちはムラも出来やすいかと思うのでブラシを使って薄く伸ばしながら乗せていく方がおすすめです。
ミネラルファンデーションは口コミ等を見てもカバー力がないと書かれている事も割と多くカバー力がないと思われがちなアイテムです。カバー力がないと言われてしまう理由は使い方にあるのではないかと思われます。基本的にファンデーションは何度も重ねる事で肌への負担も大きくなり、厚ぼったく仕上がりも綺麗ではありません。しかし、肌への負担が少ない天然成分のミネラルファンデーションにおいては薄く何度も重ねていく事でしっかりとカバー力が出るようになります。
しっかりとカバー力が出したいのであれば少量を薄く伸ばしながら5〜6回重ねていくような使い方をしましょう。カバー力は出ますがケミカルファンデーションのような厚ぼったい感じは気になりません。
ミネラルファンデーションには下地不要と書かれているものも多く基本的には下地を使う必要はありません。美容成分が含まれているものも多く、下地を使う事で天然成分の持つスキンケア効果や美容成分が十分に発揮されなくなる事もあります。また、ミネラルファンデーションの前にケミカル処方の化粧下地を使用しては肌への負担もしっかりかかります。
カラーコントロールや紫外線カット効果等で下地を使わない事に不安のある場合は薬用下地や同じくミネラルベースの物を選ぶようにしましょう。
ミネラルパウダーが肌に優しいアイテムだからこそ、注意しなければいけない点があります。肌が弱い人の中には「金属アレルギー」をお持ちの方も多いのではないかと思います。ミネラルコスメは鉱物を原料としたコスメアイテムなので本当に敏感な金属アレルギーをお持ちの方においてはアレルギー症状が出る可能性も考えられます。
ほとんどの製品では繊細な肌を想い、アレルギーテストを繰り返した上で販売に至っているので品質には問題はありませんが金属アレルギーに不安のある方は使用前にパッチテストをおすすめします。
プチプラコスメアイテムブランドの24hコスメの24ミネラルパウダーファンデです。香料・鉱物油・界面活性剤・紫外線吸収剤・アルコール・パラベン・旧指定成分を一切含まず24時間落とさなくても良い程肌に優しくスキンケア効果もある処方はデパコスにも引けを取りません。天然成分のみで紫外線カット効果を実現し石鹸でオフ出来るとことん肌に優しい作りはプロの撮影現場で女優やヘアメイクもおすすめし厚い信頼を寄せる実力派アイテムです。
国産ミネラルファンデーションブランドのレイチェルワインは日本人の為に作られたファンデーションなので肌馴染みが良く毛穴や色ムラまでしっかりとカバーしてくれます。メイクもスキンケアの一部という発想の元使い続ける事で肌トラブルを解消し肌本来の美しさへと導きだします。軽い付け心地なのに汗や皮脂に強く一日中綺麗な肌を保ち続けます。
ランキング3位はエトヴォスのマットスムースミネラルファンデーションです。付けたまま眠れるほど肌に優しい成分のみで作られていると言うエトヴォスのミネラルパウダーは高保湿、高密着でパウダーファンデーションが使いにくい乾燥肌の方にもおすすめです。仕上がりまはセミマット肌。精製度の高いミネラルを使用し夕方になってもくすまないキープ力とカバー力の高さを実現します。
第2位はベアミネラルのベアプロパウダーファンデーションです。90%ミネラルとビタミン処方で軽やかで素肌が呼吸するような快適な付け心地が特徴です。重ね付けをする事でカバー力が増し立体感、素肌感を際立たせてくれ厚塗り感を感じさせません。ミネラルファンデーション老舗ブランドが自信を持つ理想のヌード肌が手に入るミネラルパウダーです。
日焼け止め、化粧下地、コンシーラー、ファンデーション、フィニッシングパウダーの5つの役割が1つで果たせる高品質ミネラル100%のオールインワンファンデーションです。超微粒子のパウダーが、パウダーなのに肌に吸い付くようなクリーミーな付け心地で何も付けていないかのような心地良さを保ちます。
全18色、ツヤ肌仕上げとマット肌仕上げ2つの仕上がりタイプがあり選び方も自由。国内でミネラルファンデーションが取り扱われ始めた2007年から長い間多くの女性から支持され続ける人気アイテムです。
ミネラルパウダーの使い方や選び方は分かりましたか?重ねても厚ぼったくならないので肌が弱い人に限らず今流行りの素肌感のあるナチュラルメイクを試したい人にもおすすめです。肌に負担がかからないので肌の調子整いやすく素肌も綺麗になりますよ。
沢山あるミネラルパウダーの選び方はランキングを参考に好みの仕上がりや使い心地を見つけて理想の肌にメイクアップしましょう。