Rvf5tce41jgnmgh7zwse

メイク・コスメ

CATEGORY | メイク・コスメ

一重に合うアイラインは?おすすめのやり方や韓国のペンシル商品も!

2018.08.15

目を大きく見せたくてアイラインが太すぎてしまったりと、うまくアイラインが引けずに悩んでいる一重さんは多いようです。そこで今日は一重さんにおすすめのアイラインのやり方、見えないインライン・目尻への引き方、アイシャドウの置き方、韓国のペンシルもあわせて紹介。

  1. アイラインの役目
  2. 一重さんへおすすめのアイラインのやり方 アイラインを引く前に
  3. 一重さんへおすすめのアイラインのやり方 基本編
  4. 一重さんへおすすめのアイラインのやり方 デカ目テクニック①見えない内側にアイラインを引く
  5. 一重さんへおすすめのアイラインのやり方 デカ目テクニック②下まぶたにもアイラインを引く
  6. 一重さんへおすすめのアイラインのやり方 デカ目テクニック③目尻にアイライナー
  7. 一重さんへおすすめのアイラインのやり方 デカ目テクニック④縦幅の強調の仕方
  8. 一重さんへおすすめのアイラインのやり方 デカ目テクニック⑤アイシャドウ
  9. 一重さんへおすすめのアイライナー
  10. まとめ
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSfRJRS3P2fmi06-W7o_NNwyqzGZcAmzQcVH4emRrWL0eN3eKmi
アイラインは目の輪郭を強調するだけでなく、アイラインの線の太さや、やり方次第で目元のコンプレックスを解消してくれたり、目だけでなくメイク全体、顔の印象までも変えることができてしまうポイントメイクです。
引用: http://maico.maihada.jp/article_images/hair-make20160926m.jpg
一重の人は、やはりぱっちりした目に憧れをもつ人が多いですね。でも平らなまぶたにアイラインを引くのが難しいと感じたり、太すぎていかにも、な感じになってしまったり。それにメイクをしている人たちはみんな二重で全然参考にならないし、、、うまくいかないし、どうせ見えないしなんて適当にかたずけてしまっている人も結構多いのが実情。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQ9xHBKtQ2r4AbUXvtDMpe65CyQkn1fupVjgLT_h9iouJyp-58L
一重さんにだって、一重にあったアイラインのやり方をすれば、魅力的な目元、ひいては魅力的な顔を作れることができます。そこで今日はこれから一重さんにおすすめのアイラインのやり方を紹介していきます。
まずは、まぶたの油分をティッシュでしっかりオフしましょう。そうすることでアイラインのつきが良くなります。オイリー肌の人や、夏はティッシュで油分をオフした後に、フェイスパウダーをつけるとさらに滲みにくくなります。
引用: https://www.instagram.com/p/BURRqtJDaFB/media/?size=l
一重さんはまぶたが重いのでパンダ目になりがち。メイク初心者はリキッドタイプのアイライナーがおすすめ。リキッドタイプは乾くと色落ちしないので、パンダ目になりにくくなります。
最初は一重さんへおすすめする基本のアイラインのやり方です。

まつ毛とまつ毛の隙間を埋める

引用: https://img.hadalove.jp/wp-content/uploads/2017/03/f981207ac63774aa339c8e30d1321e57.jpg
まぶたを軽く押さえて少し引き上げるようにすると、まつ毛の生え際が見えるようになります。そのまま、まつ毛とまつ毛の間をアイライナーで埋めていきます。上に大きくはみ出したら綿棒で拭き取りながら丁寧に埋めていきましょう。
引用: https://img.hadalove.jp/wp-content/uploads/2016/11/1591dfd465c59b064f25403773270df2-300x214.jpg

ラインのゆがみを整える

持ち上げたまま、目尻から真ん中、目頭から真ん中とまつ毛の間を埋めたラインを整えます。この時も大きくはみ出してしまったら、都度、丁寧に綿棒で拭き取りましょう。
引用: https://img.hadalove.jp/wp-content/uploads/2016/11/e898a0fb248f332e95de9dea3801c39b-300x233.jpg
まぶたを持ち上げていた指を離して、まつ毛の生え際・淵をなぞるようにアイラインを引きます。この時もおおきくはみ出してしまったら綿棒でやさしく拭き取って。
引用: https://imgc.eximg.jp/i=https%253A%252F%252Fs.eximg.jp%252Fexpub%252Ffeed%252FGODMake%252F2017%252FGODMake_86304%252FGODMake_86304_5.jpg,small=600,quality=80,type=jpg
一重さんは横幅を出すと余計に細目が強調されると思って、目尻までしかアイラインを入れない人がいますが、横幅も少しあった方が目元が強調されます。基本のアイラインの長さは、目尻から1.5ミリくらいはみ出すのが自然ちょうど良い長さです。
引用: https://imgc.eximg.jp/i=https%253A%252F%252Fs.eximg.jp%252Fexpub%252Ffeed%252FGODMake%252F2017%252FGODMake_86304%252FGODMake_86304_2.jpg,small=600,quality=80,type=jpg
歪みを整えるアイランの太さは、太すぎてもダメですが、細すぎても意味がありません。細すぎると、一重さんのまぶたは重いのでせっかくのアイラインにかぶさってしまうことがあります。淵をなぞるようにアイラインを引いた後、まっすぐの角度で鏡でアイラインをチェックしてみて。もし、アイラインが見えないなら、細すぎ。でも画像のように入れてしまうのは太すぎ。少し見えるくらいがちょうど良い太さです。

なじませる

引用: https://img.hadalove.jp/wp-content/uploads/2016/12/b3ec379909792599454fde36df36549b.png
まつ毛の生え際にひいたアイラインを綿棒で軽くなぞって肌になじませます。こうすることで肌に密着しやすくなり、よれたりパンダ目になることが防げます。リキッドタイプでアイラインを引いた場合、乾く前に行いましょう。
引用: https://image.i-voce.jp/files/original/article/content/lFV1tXNy_1447227535.jpg
まつ毛の生えている内側の粘膜にアイラインを入れることをインサイドラインを引くと言います。まぶたを引っ張って持ち上げない限り、普通にしていると見えない部分ですが、この見えないインサイドラインにアイラインを引くことでデカ目になれるんです。
まず、普通にしていると見えない部分なので、基本と同じくまぶたを軽く押さえて少し引き上げるようにして、まつ毛の生え際が見えるようにします。このインサイドラインへアイラインを引く場合は、目頭からではなく、目頭から3ミリくらいのところからアイラインを引くようにします。目頭からアイラインを引くよりも、あか抜けた印象を与えてくれます。

離れ目で悩んでいるなら

引用: https://image.i-voce.jp/files/original/article/content/4JZMEGNE_1447227680.jpg
目が離れ気味で悩んでいるなら、逆に目頭からしっかりインサイドラインを引きましょう。インサイドラインなので、目頭のとなりに指を置いて引っ張るようにしてからインサイドラインを入れます。どうせなら、目頭の先をくの字にラインを引いてしまっても大丈夫。
インサイドラインは慣れるまでちょっと大変ですが、慣れてしまえばこれほどデカ目効果のあるアイラインのやり方はありませんので、とくに一重さんは是非とも習得して欲しいテクニックです。
一重さんの目は横長なので、下まぶたにもアイランを入れることで縦が強調され、縦幅が広がりデカ目に。
下まぶたもそのままでは見えないまつ毛とまつ毛の間にアイラインを入れるので、まずはまぶたの下に指をあててちょっとアッカンベーをするようにして下まつ毛の生え際が見えるようにします。
ラインを引くのではなく、下まつ毛と下まつ毛の間を点置きするように、埋めていきます。点置きは、上ぶたと同じく、目尻から2~3ミリ離れたところからはじめましょう。
引用: https://cdn.myreco.asia/img/uploads/images/news/58a6c5309c243.jpg
下まつ毛の隙間にアイライナーを点置きし、さらにデカ目にしたい場合は、目の3分の1くらいから目尻にブラウン系のアイライナーを入れます。やわらかい印象が出せる、ブラウン系がおすすめです。
もし、わざわざブラウン系のアイライナーを追加したくないという人は、手持ちのアイシャドウでもOKです。
引用: https://imgc.eximg.jp/i=https%253A%252F%252Fs.eximg.jp%252Fexpub%252Ffeed%252FGODMake%252F2017%252FGODMake_86304%252FGODMake_86304_4.jpg,small=600,quality=80,type=jpg
一重さんは少し太めに、正面を向いた時にアイランが見えるように引く、とお話しましたが、もっと縦幅を強調したい場合は、全部を太くするのはダメ。黒目の部分のみ少し太めにしましょう。
引用: https://imgc.eximg.jp/i=https%253A%252F%252Fs.eximg.jp%252Fexpub%252Ffeed%252FGODMake%252F2017%252FGODMake_86304%252FGODMake_86304_6.jpg,small=600,quality=80,type=jpg
目を閉じている状態だと、こんな感じで黒目の部分のみ太めに入れています。こうみるとちょっと不自然ですが・・・
引用: https://imgc.eximg.jp/i=https%253A%252F%252Fs.eximg.jp%252Fexpub%252Ffeed%252FGODMake%252F2017%252FGODMake_86304%252FGODMake_86304_7.jpg,small=600,quality=80,type=jpg
綿棒でちゃんとなじませて、アイシャドウを入れると、違和感なく縦幅が強調されて自然なデカ目メイクになります。
引用: https://static-maquia.hpplus.jp/upload/image/manager/25/JJZIeWk-1200.jpg
ナチュラルにデカ目に見せるにはアイシャドウの使い方もポイントになります。ナチュラルに仕上げたいなら、ブラウン系のアイシャドウパレットがおすすめです。
引用: https://static-maquia.hpplus.jp/upload/image/manager/25/OUFCGZY-1200.jpg
今回はこのブラウン系のアイシャドウパレットでナチュラルデカ目の作り方を紹介します。
引用: https://static-maquia.hpplus.jp/upload/image/manager/25/IXA3khM-1200.jpg
まずは、アイシャドウパレットの1をまぶたに広めに塗ります。かまぼこ型ではなく、すこし目尻側が山のてっぺんになるようにのせるのがポイント。2をまつ毛の生え際にそってラインのせ、目尻を3~5ミリくらいはみ出すようにします。3を下まぶた全体に細くのせて4を黒目から目尻にむかって3に重ねてのせます。何もついていないブラシで下まぶたにつけたアイシャドウをぼかせば完成。
目尻のアイシャドウは、ちょっと太すぎかなと思うくらいぬっても一重さんは目のキワが隠れてしまうので大丈夫。
引用: https://static-maquia.hpplus.jp/upload/image/manager/25/EHNlBFI-1200.jpg
通常、アイメイクの順番は、アイシャドウをつけた後にアイラインですが、一重さんはアイランを引いた後にもう一度アイラインの上にアイシャドウをのせるのが崩れにくくなりおすすめ。厚塗りになって嫌なら、順番を変えてフェイスパウダーをつけた後にアイラインを引いて、その後にアイシャドウをのせましょう。
引用: https://static-maquia.hpplus.jp/upload/image/manager/230/M4NnFRQ.png
人気のおすすめアイライナーを紹介したいと思います。韓国女子にとってアイライナーはマストアイテム。そのおかげでスムーズに描け、なのによれない落ちない優秀韓国コスメを代表するようなアイライナーが沢山日本でも人気。いつも細描けずに太すぎてしまうという人には試してみて。

エチュードハウス スーパースリム プルーフジェルペンシルライナー

引用: https://www.etudehouse.com/jp/ja/files/se/product/20171128161859571.jpg
日本でも大人気のプチプラ韓国コスメ、エチュードハウスのジェルペンシルは、1.5㎜の極細ペンシルなので、どうしても太く書いてしまう人におすすめ。もちろん汗、水、皮脂に強いウォータープルーフタイプ。なのに 918(税込)。7色あるので全部試したくなる描き心地です。

クリオ ジェルプレッソ ウォータープルーフペンシル ジェルライナー

引用: https://image.rakuten.co.jp/clubclio/cabinet/000004/p0000bktd100.jpg
韓国でも日本でも人気の韓国コスメクリオ。簡単にかけてキレイに発色するので太すぎることなく描けると人気のジェルライナーがペンシル型に。シャープナーが付いているのでいつでも削れてライナーの太すぎを解消。参考販売価格 1,560円 (税込)

イーグリップス ウルトラオートジェルアイライナー ホリック ウォータープルーフ

引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/skyvia/cabinet/syouhingazou/05317263/imgrc0068421106.jpg?_ex=200x200&s=0&r=1
これもプチプラで有名な韓国コスメブランド、イーグリップスのペンシルタイプアイライナー。皮脂や汗に強いウォータープルーフタイプです。落とす際にはリップ&アイリムーバーの使用をおすすめします。参考販売価格 700円 (税込)
引用: http://maico.maihada.jp/article_images/hair-make20160926a.jpg
一重さん必見、キレイに見えてデカ目効果のあるアイラインのやり方を紹介しました。ぱっちりした目に憧れるのも分かりますが、一重さんって実はメイク次第でかわいいも、カッコいいも、クールもできちゃう変化自在な目なんですよ。基本から応用までトライしてその日の気分で印象まで変えちゃいましょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://maico.maihada.jp/article_images/hair-make20160926q.jpg