Ztqmtolkunppwdqnvhrj

ライフ

CATEGORY | ライフ

アラサー女子の魅力的なふるまいって?イタいNG行動まとめ

2019.01.06

アラサー女子の皆様、自分の行動が周りからイタいと見られていないか気になった事はありませんか?出来ることなら魅力的な女性に見られたいですよね。そこで今回はこんなアラサー女子はイタいと思われてしまうNG行動をまとめてご紹介していきます。

  1. こんなアラサー女子はイタい!NG行動
  2. いつまで続けるの?濃いメイク&ヘアスタイル
  3. まずは自分のパーソナルカラーを知ろう!
  4. まだ着ているの?イタい露出度の高い服装
  5. 抜け感がお洒落なアラサー女子コーデで脱下品!
  6. 周りも迷惑!お酒を飲んで豹変
  7. 自宅で試したい美味しいお酒のレシピ
  8. お局様化!?若い子に対抗心剥き出しはイタい
  9. ストレスを溜めないで!自宅で出来ること
  10. まとめ
Bwrkhueel3epz7y6ztpf
アラサー女子の行動は周りから見るとどう思われてるのでしょうか?自分の中では普通なのに、実はイタいと思われている行動があるかも知れません。直せる所は直したいですよね。ここでご紹介するNG行動を知って自分を見直し、素敵なアラサー女子に目指しましょう。
Shwhonsrfk3tqugywgqi
自分の中での鉄板メイクやヘアースタイルがあるアラサー女子は多いですよね。でもそのメイクとヘアスタイルはいつからやっていますか?20歳前後は良かったバサバサの付けまつげ、囲んだアイラインや派手すぎるカラーコンタクト。そして傷んでいるグルグル巻き髪スタイル。周りからそろそろイタいと思われているかもしれませんよ。

アラサー女子におすすめなメイクって?

では自分にどんなメイクが似合うのか分からないという方もいらっしゃいますよね。そんなアラサー女子にどんな事を改善すればいいのかや、最新のトレンドを簡単にご紹介していきます。2018年のトレンドはどんなものなのでしょうか。
アラサー女子の皆さんの中で自分のパーソナルカラーを知っている方はどれ位いるのでしょうか。自分に合っている色見があると言うのはご存じですか?色見が合っていないとくすんで見えてしまう原因にも。ヘアカラーや着る服の色にも自分に合う合わないがあります。ネットで検索してご自分で調べても良いですし、プロに教えてもらう方法もおすすめです。
Zxhgg28xbjcnfmzvifpw
このリップの色すごく可愛いから買ってみたけれど自分に全然似合わない。ファンデーションの明るさは良いけど、色見が合っていないような気がする。という事はありませんか?それもパーソナルカラーの色が合っていないからなんです。イエローベースとブルーベースにも分かれているのでぜひ一度調べてみると良いですよ。

アラサーはベースメイクでより美しく

パッチリアイメイクも良いですが、ベースメイクも基本です。流行によってベースメイクも変わっていきますよね。2018年のトレンドもまだ続いているツヤ肌メイクです。肌が綺麗なアラサー女子はとても素敵ですね。

付けまつげは卒業!ナチュラルなまつエクへ

慣れている付けまつげから卒業するのもなかなか勇気がいりますが、自然にボリュームアップ出来るまつ毛エクステに挑戦してみては?カールや長さを場所によって変えて付けてもらうと、なりたい目の形に近づきます。ナチュラルメイクでもまつ毛エクステのお陰で華やかな目元になりますよ。アイラインを描かなくても大丈夫かもしれません。
カールの強さや長さも様々。最近はカラーの物も人気で、より優しい目元になる茶色のまつげエクステもあるんです。カラーコンタクトを利用している方も自然なお色にするとより馴染むかもしれませんね。

ヘアースタイルを変えてイメチェンしてみよう

まだまだ人気のボブヘアー。最近は今大人気のアラサー女優石原さとみさんもボブヘアーにされましたね。イメージチェンジしやすいヘアースタイル。お仕事の都合で明るめに出来ない方におススメな、暗いのに柔らかい印象になるヘアカラーもありますよ。美容師さんに相談してアラサー女子にピッタリの最新ヘアスタイルに変えるのも良いですね。
ヘアースタイルはばっちりでも、ケアはちゃんとしてますか?ツヤツヤの髪は男女共に好評ですよね。ヘアカラー剤にも傷みにくい商品がありますのでそちらに変えてみても良いかもしれません。ご自宅で出来るトリートメントもしっかり行っていきましょう。
Sortglngtnkh45wsfgh3
自分の好みの服装ってありますよね。流行の服装は常に変わっています。スタイルをキープして20歳前後の時から変わらず露出度の高い服装しているアラサー女子はいませんか?周りから下品と思われるイタいNG行動のひとつですよ。今持っている服を見直して大人なアラサー女子スタイルをしてみませんか?

アラサー女子にはどんなファッションがいいの?

Hard9bacv3j1irrfvroz
若作りしすぎないファッションとはどういうものでしょうか?気になるけれど、どんなコーディネートがアラサー女子におすすめなのか分からないという方におすすめ。マネしやすい簡単でお洒落なコーディネートをご紹介致します。
シャツ×パンツスタイルの爽やかなコーディネート例です。この時期はもう春物の服が店頭に置いてありますよね。全体的に明るい色を取り入れているのでこれからの季節にピッタリです。こういった洋服をすでにお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか?持っている服をぜひ確認してみてください。
スカートの丈も膝下で露出を控えめに。けれど首や手首、足首が見えていいるので野暮ったくないですよね。ミニスカートやショートパンツでなくても自然な女性らしさが出ています。長いスカートだと老けて見られそう、なんてお考えのアラサー女子にもおすすめの長さですね。トップスが明るい色ですと、肌が明るく綺麗に見えますよ。

チラリと見える部分のケアも忘れずに

見えている所のケアを怠っていると恥ずかしいですよね。爪の先もお手入れされていますか?この時期乾燥してささくれが出来てしまったりしますよね。日ごろからクリームやオイルを塗っておくと良いですよ。マニキュアNGでも爪が綺麗なだけで素敵です。
Menqhcjxgaego8d0o86w
会社の飲み会や女子会、合コンなどで飲む機会が多いアラサー女子の皆さん。自分が飲める量は把握してますか?かなりの確率で記憶がなくなるまで飲んでしまうアラサー女子は要注意。周りからイタいと思われていますよ。お酒が入るとついつい楽しくてお酒が進んでしまうのも分かります。しかし大人のアラサー女子として周りに迷惑をかける飲み方はNG行動です。自分の飲める範囲で楽しみましょう。

アラサー女子がイタいと思われてしまうお酒の飲み方って?

Dpehj3jelyhpshjl2wkm
学生ノリの飲み方や酔った勢いでの暴言など気を付けたい所。帰れない位酔いすぎたなんて事はありませんか?あまりにも酒癖が悪いと飲み会に誘われなくなってしまうかもしれません。気心しれた友人の前なら良いですが、会社の飲み会などで羽目を外しすぎないように気を付けましょう。
Oopfqdxgqxmuexpan35a
ビールなどが苦手なアラサー女子にもぜひご自宅で試して頂きたいお酒のレシピです。自分好みのカクテルを作るのも楽しいですよね。自宅での女子会にもおすすめです。

ホットカルーアパンプキンミルク

今のとても寒い時期におすすめなホットのお酒。甘いお酒が好きなアラサー女子にはぜひご自宅で作ってみて頂きたいです。カルーアには抹茶味もあるんですよ。

ジンとミントとカルピスのカクテル

こちらのカクテルは少し癖のあるジンも飲みやすくなりそうですね。手軽に買えるカルピスを使うとオリジナルカクテルの幅も広がりますね。
Uzy9xfks4uuxb73ln60d
社会人になって数年。気づけば自分より若い新人女性社員が増えてきました。私も昔はあのポジションだったのにと考えるアラサー女子の皆さん、イライラしてしまってつい後輩に厳しい態度とっていませんか?何かにつけては対抗してくるアラサー女子は、イタいと思われるNG行動をしていますよ。先輩社員として余裕があると、魅力的にうつるかもしれませんね。
Tbylsgiufp4f6yv7irlv
毎日忙しくてついついイライラしがちになってしまうアラサー女子の皆さん。発散方法はありますか?友人達とご飯を食べに行ったり、買い物したり。色んな発散方法がありますよね。ここではお家で試せる気軽なリフレッシュ方法をご紹介致します。

簡単にリラックスできる足湯

冷えは女性の大敵です。本当はのんびり温泉に浸かりたい所ですが、より気軽にできる足湯はいかがでしょうか?専用の容器がなくても、タライやバケツで十分です。40度~43度位のお湯をくるぶしが浸かる位までいれて、15分ほど浸かって下さいね。足を拭いたら暖かい靴下を履くとポカポカ長持ちです。水分補給も忘れずにしてくださいね。

香りで癒されてみては

X7uiiow5smsq24pzscgn
リラックスといえばアロマをイメージしますよね。小さい容器にあら塩少々とお好きな精油を5滴程入れて、後はお湯が入ったバスタブに入れるだけととても簡単です。ラベンダーの香りはリラックス効果があり、ショウガは全身がポカポカ温まりますよ。アロマキャンドルもより手軽ですよね。
Lle3kfjpgnyxzmx6zdil
いかがでしたでしょうか。自分に当てはまったイタいNG行動はありませんでしたか?思っているより他人は自分の事を見ていたりするんですよね。お好きなように自分の道を進むのも良いですが、少し見つめ直して魅力あふれるアラサー女子を目指してみては?

あわせて読みたい!おすすめの関連記事はこちら♪