Mllslwkkx7u5eahaudbd

セルフネイル

CATEGORY | セルフネイル

【ピンクミラーネイル】初心者にもおすすめ!かわいいデザイン20選!

2018.10.13

かわいらしい色味のピンクで、ミラーネイルができることをご存知ですか?ミラーネイルは名前の通り鏡のようなネイルです。ピンクですでにかわいいところにミラーネイルでよりデザイン性をアップさせます。難しそうに見えルミラーネイルを自分のものにしちゃいましょう。

  1. ピンクのミラーネイルレシピ15選
  2. ジェルネイルでミラーネイルを楽しめる
  3. ミラーパウダーの使い方で印象を変えるミラーネイル
  4. デザイン性のあるミラーネイル
  5. おてがるにミラーネイルを楽しむデザイン
  6. おもしろいミラーネイル
  7. ミラーパウダーを組み合わせるネイル
  8. アイテムをじょうずに使って簡単にミラーネイル
  9. オフィスにおすすめのミラーネイル
  10. ミラーネイルもお手軽にできます
  11. 他のネイル記事はこちら!
ピンクのミラーネイルはたくさんの種類やデザインがあります。ミラーの濃さや印象を変えるにはどうしたらいいのか、これを見れば解決!実は簡単なミラーネイルができるようになりますよ。

ジェルネイルでミラーネイル

ベースになるピンクを塗って、そこからシルバーのパウダーを乗せていくだけのシンプルなミラーネイルです。初心者の方でも簡単にできるところがおすすめのポイントです。ブラシではらうことでよりミラーの感じが出るので、ブラシでしっかりとはらうようにしましょう。5本指すべてにやるとしつこくなるので、動画のように指を選んでミラーネイルにすると上品になります。

ピンクの色味でこんなに違うミラーネイル

ピンクのミラーネイルは色味によって印象がかなり変わります。動画の最初に出てくるミルキーな感じのピンクでミラーネイルを作ると、かわいい感じに仕上がります。やはりベースのピンクは2度塗りがポイントです。トップジェルの硬化をしっかりすることがポイントですので、しっかり硬化させましょう。スポンジはアイシャドウチップでも代用できるので、もしネイル用品としてのチップがなければ、メイク用のチップを使いましょう。

ミラーパウダーで作るミラーネイル

ミラーパウダーを使って、しかも使うのは2色のお手軽ミラーネイルです。ベースのカラーのよってミラーの印象が変わるので、やさしい印象にしたいときは薄めのピンクを、しっかりと見せたいときは、濃いめのピンクを選ぶようにしましょう。爪全体のミラーネイルをするのは抵抗がある…。そんな方は動画のようにフレンチ型にすると、シンプルながらも上品なデザインに仕上がります。

クロムパウダーで作るミラーネイル

色の選び方まで説明してくれているこちらの動画は、爪を傷めない溶剤を紹介しているなど、ジェルで爪が傷んでしまった人必見の内容になっています。先端の色を変えたい時は、セルフネイルであればマスキングテープを貼ってまっすぐに線が描けるようにしていきましょう。
先端のミラーネイルの幅を狭くすることで、さりげないミラーネイルを施すことができます。ゴールドを使う時は薄めのピンクを使った方がしつこくなりにくいので、ピンクにベージュを混ぜるなどアレンジしてみてもおもしろいですよ。

デザインの入ったミラーネイル

デザインの入ったミラーネイルの種類を見ていきましょう。ミラーパウダーの量でミラーの輝き加減を調整することができますので、さりげなくミラーにしたいときはミラーパウダーを少なめに、はっきり見せる時は多めに塗布しましょう。そして、ピンクのミラーパウダーを使うことでピンクのミラーになりますので、ぜひ挑戦してみましょう。

ノンワイプを使わないミラーネイル

セルフネイルではノンワイプを使う人が増えていますが、ここではあえてノンワイプを使わないネイルをご紹介します。動画ではエタノールを使っていますが、未硬化ジェルをそのままでも、パウダーの当て方でじゅうぶんきれいなミラーネイルができますので、少しずつパウダーの乗せていって、お好みのミラー感を作ってみましょう。

100均アイテムでミラーネイル

100均でもミラーネイルをすることができます。準備するものが少し多いので、飼い忘れに注意です。とにかく軽くつけるのがポイントで、トップコートが乾かないうちにミラーパウダーを乗せることがポイントです。
余分なパウダーを取り除くときは、ジェルよりも優しく取り除きましょう強くハケを動かすとトップコートをえぐってしまう可能性があるからです。最後にもトップコートを塗るので、忘れないようにしましょう。最後にもトップコートを塗ることで、モチがよくなり、つやつやしたかわいいミラーネイルになります。

落ち着いたピンクを演出するミラーネイル

少し大人っぽいミラーネイルをしたい人必見のデザインばかりが登場しています。どんな色を使うとかわいいミラーネイルをすることができるのか、よりゴージャスにするにはどうしたらいいかなどがわかります。ミラーネイルは角度が変わることでより楽しめるネイルなので、55秒くらいにあるピンクの濃淡をつけてみるデザインもかわいくておすすめです。

お手軽にフレンチも!お手軽ミラーネイルフレンチ

ミラーネイルの基本のやり方がなんとなくわかったところで、ミラーネイルのアレンジをして、よりかわいいネイルにしちゃいましょう。アートを描いてミラーパウダーを乗せる斬新な方法ですが、アートがより映えるので、かわいいネイルに大変身します。シンプルなミラーネイルよりも、アートを入れておしゃれにしたい人におすすめです。

温度で変わるミラーネイル

なんと温度で色が変わるミラーネイルがあるんです。見た目は他のミラーネイルと同じでも、お湯につけると色が変わるなんて、おもしろいネイルですよね。料理をしていて色が変わるネイルに思わずうっとりしてしまうこと間違いなし!

シルバーとピンクのオーロラネイル

ピンクとシルバーのミラーネイルは、こちらの画像では完成形は30秒のところにあります。シルバーとピンクを使うことで手元をはっきり見せるデザインになります。シルバーとピンクをミラーにしてもいいですし、どちらかの色をミラーにしてミラー感を抑える方法もあります。TPOに合わせてかわいいネイルを楽しむことができます。
写真のように、薬指だけをミラーネイルにすることもおしゃれです。薬指に目立つ色を施すことで、風水的に運気を上げることができるので、もし運気を上げたいときは薬指がポイントです。そして、ピンクも薄い色なので、派手なネイルが苦手な人でも挑戦しやすくなっています。

さくら柄のミラーネイル

自分で色を作って、さくらのミラーネイルをしちゃいましょう。パウダーを使わないでラメを使ってミラーネイルにするので、材料がラメしかないときでもできるミラーネイルというポイントがあります。叩くようにラメを乗せていくのがコツです。

カラーホイルで作るミラーネイル

もっと簡単にミラーネイルを楽しむための方法です。カラーホイルが販売していますので、カラーホイルを爪の形に切って、動画のように少しずつ乗せていきます。ベースをマットにすることでもミラーネイルの味が生かせます。

ほんのりとしたミラーネイル

オフィスでもミラーネイルを楽しめる、落ち着いたデザインをご紹介します。施術方法はここまで出てきた方法のどれを使っても問題ありません。色味で印象がガラッと変わるのが分かりますね。お好みの色味を見つけて、かわいいミラーネイルを楽しんでくださいね。
一見難しそうに見えるミラーネイルですが、こんなに簡単にできるんです。パウダーやホログラムを使う、ラメをじょうずにあやつるなど、方法はたくさんあります。自分のやりやすい方法を見つけて、ミラーネイルを楽しんでくださいね。