Muzxn8wlbed5xt5ufgco

ダイエット

CATEGORY | ダイエット

食事制限ダイエットは効果的?失敗例と成功例を比較して徹底解説!

2018.08.21

手軽にはじめられる食事制限ダイエット。その効果はあるのでしょうか。このページでは、食事制限ダイエットの効果や運動について解説していきます。失敗例と成功例を比較して説明しますので、食事制限ダイエットの効果をぜひ確認してください。

  1. 食事制限ダイエットの効果や運動|成功・失敗例の比較①
  2. 食事制限ダイエットの効果や運動|成功・失敗例の比較②
  3. 食事制限ダイエットの効果や運動|成功・失敗例の比較③
  4. 食事制限ダイエットの効果や運動|成功・失敗例の比較④
  5. 食事制限ダイエットの効果や運動|成功・失敗例の比較⑤
  6. 食事制限ダイエットの効果や運動|成功・失敗例の比較⑥
  7. 食事制限ダイエットの効果や運動|成功・失敗例の比較⑦
  8. 食事制限ダイエットの効果や運動|成功・失敗例の比較⑧
  9. 食事制限ダイエットの効果や運動|成功・失敗例の比較⑨
  10. 食事制限ダイエットは効果的?失敗例と成功例を比較して徹底解説!のまとめ
Uoupylxoytkqzucnwbdh

食事制限ダイエットにおいて重要なこと

食事制限ダイエットにおいて重要なことについて確認します。まずは、「糖質」「脂質」「たんぱく質」「アルコール」という栄養素には、カロリーが含まれています。そのため、できるだけこれらを避ける必要がありますね。とはいえ、たんぱく質のみにおいてはたくさん摂取する必要があるでしょう。
Omudhrcmssrfhg7pcmbx
たんぱく質は、身体に欠かせません。なぜなら、筋肉や髪などは、すべてたんぱく質だからです。たんぱく質を減らせばダイエットにつながりますが、お肌や髪の毛の調子をわるくしたり、筋肉が減少するリスクもありますね。そのため、たんぱく質だけはしっかりととるようにしましょう。他の栄養素の摂取量を減らすようにしてください。
Sgaoci94hhwvgimjufdz

たんぱく質の目安摂取量

たんぱく質に含まれるカロリーは、消化などをする際に他の栄養素に比べてかなり使用されます。そのため、太りにくい栄養と言えるでしょう。一日のたんぱく質の目安摂取量は、「2グラム×体重」ですね。60キロの人であれば、一日120グラムのたんぱく質を摂取してください。
Bzfrjhm6umzp4idtxobr
とはいえ、たんぱく質をたくさんとることは、なかなか難しいです。たんぱく質が豊富に含まれている食材であっても、想像以上に食べなければなりません。しかし、ムダな空腹を避けることができますし、身体づくりには欠かせない栄養ですので、もっともおすすめできますね。
Oomhw2c6rruwtunf3duv

たんぱく質は以外では何を摂取しよう

たんぱく質は以外では何を摂取すれば食事制限ダイエットになるのでしょうか。正解は、「食物繊維」「ビタミン」「ミネラル」ですね。これらには、ロリーがほとんどなく、意識的に食べないとなかなか摂取できないものです。野菜やキノコ、海藻などには「食物繊維」「ビタミン」「ミネラル」が豊富に含まれているでしょう。
Cvxbbqp7ktoflkgjmmke
食べ方としては、サラダなどが一般的ですね。スープなどでもすぐに摂取できるでしょう。野菜に限っては、種類をしっかりと選ぶようにしてください。たとえば、人気のアボカドには脂質が多いですね。ごぼうなどは、糖質が含まれていますね。野菜によっては、食べすぎには注意してくださいね。
Fyykzcpnfy81kuds3pi2

アルコールには気を付けよう!

アルコールには注意が必要ですね。「ハイボールであれば問題ない」という話を聞いたことはないでしょうか。とはいえ、ハイボールや焼酎は糖質が含まれていないものの、カロリーが含まれています。糖質の入っているお酒であれば、アルコールと糖質のカロリーが合わさりますね。
Bgjpuikribvy5dlh8vjk
お酒を飲む際は、できるだけ薄めて飲むようにしましょう。それに、杯数をできるだけ少なくしてください。焼酎であれば、アルコール度数が高いので、薄めてのめばお酒がもともと弱いひとでも楽しめるでしょう。
Tcvipzkem9hv05fhve2k

たんぱく質を摂取する際の注意ポイント

たんぱく質を摂取する際の注意ポイントを見ていきましょう。たんぱく質を摂取すると同時に、脂質も取る可能性があることですね。大豆などであればそれほど脂質はありませんが、肉類や魚類は、脂質がたくさん含まれている種類もありますよ。
Zkko207ipffkhlkw8pql
肉類であれば、鶏肉がもっとも脂質が少ないですね。牛肉は、脂質がもっとも多い肉類になります。もちろん、部位などによって脂質の量などは異なりますね。また、産地や育て方によっても、変わります。鶏肉であれば、あまり脂質はありませんので、食事制限ダイエットするためには、鶏肉を食べるようにしましょう。
R79fvvmgxnpr3uidnkt3

食事制限には限界アリ?

食事制限ダイエットは食べるものを選ぶことで実践できる手軽なものですが、限界はあります。頼り過ぎてしまうと、基礎代謝が下がっていき、太りやすい体になってしまうリスクもあるでしょう。
Vvlsbhmoehwv6k0ytyv1
ダイエットをおえたあとに食事量を以前と同じにしたとしても、基礎代謝は元通りにはなりません。つまり、やせにくい体のままということですね。食事制限ダイエットに頼ることなく、しっかりと運動も取り入れるようにしましょう。食事制限は、最悪の場合、拒食症になってしまう可能性があります。
Bwjdfblhar2p7ermqpqk

食事制限ダイエットはリバウンドしやすくなる?

食事制限ダイエットはカロリーを減らすため、おのずと基礎代謝を下げてしまいます。消費カロリーを抑制し、そもそも基礎代謝を下げると体重も減るでしょう。やせればやせるほど、身体に必要なカロリーを減らす必要がありますね。今まで通りのカロリーではダイエットできない可能性があります。
Fznyazalhlnmvwkbynod
基礎代謝を下げると、筋肉も衰えることがあるでしょう。しっかりとたんぱく質を摂取することにより、筋肉をキープすることができますね。「ダイエット=基礎代謝の低下」ということをしっかりと覚えておきましょう。そうすれば、どのようなダイエットすればわかるはず!
Dodmdbxmbwrwsfnlkywa

食事制限ダイエットはストレスがたまる?

食事制限ダイエットの失敗例としては、ストレスをためてしまい、食欲が増え、逆に太ってしまうこともあるでしょう。いつもとは違う食生活になり、食べたいものが食べれないこともあります。そうすると、ストレスがたまっていきますよね。ストレス増加により、間食などが増えてしまうかもしれません。
Son4gptpu8kghkosi3mm
食べることでストレス解消していた人は、食事制限ダイエットを行う際、別のストレス解消方法を見つけておきましょう。そうしないと、ストレスがたまり、ダイエットできないリスクが高まります。運動であれば、ストレス発散効果もあり、ダイエットに導けますね。
Tjowssuc3jrm58qdn9wf

食事制限ダイエットは冷え性になる?

食事制限ダイエットにより、筋肉量が低下しますね。筋肉量の低下は、身体の冷えにつながります。筋肉があれば、身体をあたためることができますね。筋肉がへることで、身体の末端まで熱が届きにくくなるでしょう。冷え性を回避するためには、筋力トレーニングなどを行うようにしてください。
Tfoyai9co6ljsclhgsf5
食事制限ダイエットの失敗例は、ほかにも、皮膚がたるんでしまったり、肌が乾燥してしまったり、栄養不足になったり、さまざまなデメリットがあるものです。食事制限だけに頼らず、運動なども取り入れることで、健康的にダイエットすることができるでしょう。
Ju8qtpnuyz4csbdlues7
食事制限ダイエットは効果的なのか、失敗例と成功例を比較してきましたが、参考になりましたでしょうか。食事制限ダイエットにおいて重要なことはたんぱく質を摂取することですね。たんぱく質は脂質のあまり含まれていない鶏肉がおすすめですよ。たんぱく質以外であれば、「食物繊維」「ビタミン」「ミネラル」なども摂取しましょう。
G9hnhobi4ifwqailap8i
アルコールはできるだけ薄めて、それほど杯数を飲まないようにすれば問題ありません。食事制限にも限界がありますので、運動や筋トレなども行うようにしましょう。食事制限によるストレスにより、食欲が増してしまい、今まで以上に食べてしまうかもしれませんよ。