Fchocdorizwhltv6cwcx

心理

CATEGORY | 心理

嫉妬する人の性格診断!男女が注意すべき点ややきもちをやかない方法

2018.08.19

嫉妬をする人の性格診断、ちょっと気になりませんか?男性女性とそれぞれが行いやすい嫉妬や束縛、友達からの嫉妬など性格から診断してみましょう。また嫉妬深い方ややきもちを妬きやすいかたへの注意点や改善方法をご紹介中です。参考にしてみてくださいね。

  1. 嫉妬をしてしまう人の性格ってどんな性格?
  2. 嫉妬深かったりやきもちをやきやすいかの診断方法は?
  3. 嫉妬する人の性格診断①ついついいろんなものに「いいなぁ…」と憧れてしまう
  4. 嫉妬する人の性格診断②やっぱり自分が一番だと思っている
  5. 嫉妬する人の性格診断③反対に、いつも自分に自信が持てない
  6. 嫉妬する人の性格診断④ネガティブ思考に陥りやすい
  7. 嫉妬する人の性格診断⑤何事も思い通りにならないと気に入らないタイプ
  8. 嫉妬診断に全部当てはまったってことは嫉妬深いってこと?
  9. できれば嫉妬したくない…何に注意したら良い?
  10. 反対に嫉妬されたらどうしたら良いの?
Fs3oiqxz90bxb4n7dl7m
ついつい他人に対して嫉妬してしまったり、彼氏や恋人にやきもちをやいてしまったりするかもしれません。この記事を開いてしまったということは、自分が嫉妬してしまうような性格だったり、やきもちをついやいてしまうような性格かもしれないと思っているかもしれませんね。
今回は、どんな性格の人がやきもちや嫉妬をしやすいのか性格から診断してみようと思います。気軽にチェックしてみてくださいね。
J3aw4htfre6eunpgh1qf

嫉妬の診断方法

嫉妬をしやすい人の性格の特徴を以下に簡単にまとめてみました。嫉妬は感情であるため、目に見えないためこれが絶対に嫉妬だ!というようにきっぱりと判断できるものではありませんが、参考にしてみてくださいね。

やきもちの診断方法

Tj0x5gdlxljdlth1iwoa
やきもちと嫉妬の意味の違いを簡単に説明しますと、やきもちは嫉妬に比べて少し柔らかいというか軽い嫉妬心です。好きな男性が、別の女性などと話しているとついつい寂しくなって嫉妬してしまうような可愛いもののようなニュアンスがあります。
Bbnoxk1q8ohjsugioslp
他人が持っているものなどってなんだかよく見えてしまいますよね。自分が同じものを持っていてもついついその人が持っているもののほうが良さそうに見えてしまったりすることもあるかもしれません。
最近ではSNSなどで、たくさんの人がいろんな素敵な写真をシェアしていますよね。高級品であったり、リゾート地での写真であったり、はたまたデパートコスメであったりと自分ではなかなか手が出せないと感じているものをシェアしているかたも多いです。
Ajuijufq1ojhxcwqtaxs
他人の物をいいなぁと憧れる気持ちだけですと良いかもしれませんが、気がつくとその気持ちが嫉妬心や妬みに変わり、嫉妬深い性格になってしまっていくかもしれませんね。
Fssiqthgelu2upx7kctk
まず、自分が一番だと思うことは良いことです。自分が生活をしていく中での中心は、やはり自分が中心になってくると思います。少しプライドが強い方や、負けん気が強いタイプの性格の方だと、友達などと比べてしまった時に、「なぜ、あの子に私が負けてるの?」なんて考えてしまったことがある方もいるかも知れません。
人と自分を比べ切磋琢磨していくことはいいことですが、あまりにも勝ち負けにこだわった考え方をしていると人と比べたときの悔しい気持ちが嫉妬心のように燃え上がり悪い方向にいってしまうこともあるかもしれません。
Z1ejta3yfz34gkprxltg
他人と比べた時に、「悔しい、もっと頑張ろう」と思えるのならば良いのですが、「悔しい!」という気持ちが強い方は、嫉妬深い性格と見られてしまうこともあるので注意が必要です。
Bxjb1l2lm6vcam2ijnew
先ほどとは逆に、いつも自分に自信を持っていない人は、嫉妬深い性格や、やきもちを妬きやすいような傾向にあるようです。自分に自信がないと感じるときは、大抵が他人と自分を比べてしまっているときです。「私なんか…」と自分に自信がないような気分が常にある方は、他人と自分を比べる前に自分に自信をつけることが大事です。
他人と比べて落ち込んでしまうことは、心の奥で他人に対して羨望であったり憧れを持っています。「あの子は可愛いけど、私はそうじゃないから…」と自分に自信がないようなどんよりとした気持ちは、嫌な方向に進みやすく、他人に対するやきもちだけでなく、嫉妬深い行動を起こす方も多くいるようです。
Oi91x930ntrmefuwikpf
自分に自信を持っている人の多くは、いい意味であまり他人を気にしていません。自分の好きなことを行って自分の好きなように生活をしています。そのため、他人と比べてしまうような無駄な時間も少なく他人に対してもあっけらかんとした性格の方が多いのかもしれません。
Qkshl1cmuhwmb8756ed1
ネガティブ思考な人は、やきもちを焼いてしまう方や嫉妬深い性格、束縛を行ってしまう傾向が強いようです。例えば、恋愛面でもそうですが、好きな男性がもしかしたら、他の女性と話しているだけでも"もしかして浮気してる?"と考えてしまったり、"あの女性は、私の好きな男性のことを好きなのかもしれない"と自分一人で妄想をしてしまいます。
Mnnubfk1i1cddproukhx
ネガティブ思考の人は、何事も一番悪いことを想像してしまいがちです。その悪い想像を先に考えてしまうことでそうならないようにと、他人を束縛してみたりすることもあるようです。またネガティブな感情に支配されやすくなっているため嫉妬深い方が多いため注意が必要です。
Buri143j3r7sdk76qfjz
男性も女性もそうですが、何事もルール通りに進めないとき気が済まないタイプは嫉妬深い性格で、無意識のうちに束縛を行ってしまう方も居ます。「〇〇はこうあるべき!」とそのルールからずれてしまった人などを攻撃しやすく嫉妬というより、束縛してしまい自分の中で正しいルールに押し付けてしまう方も多いようです。
このルールですが、社会的に広く知られているルールとは別に、自分ルールを作っている方も多くいますよね。その自分ルールがすべて理にかなっていて素敵なものだと良いのですが中にはちょっと意味のわからないような自分ルールを作ってしまっている方もいます。
Y7imaaz2hdbejacssud7
このルールからそれてしまった時に、人が窮屈と感じてしまうような束縛を感じてしまったり、やきもちや嫉妬を行ってしまう方もいるので注意が必要です。
Hywmrgkv1trcviyf6mpw
社会に出て生活をしている以上、男性も女性も関係なく他人と自分を比べてしまうことは多々あります。この時に、嫉妬心を抱いてしまう方も多いですが、嫉妬心の根底にあるのは、いいなぁ、すごいなぁと言うような憧れです。憧れという感情は、誰しも必ず経験をしたことのある感情のため、それが憎しみや妬みにならないようにコントロールすることが重要です。
やきもちや嫉妬、束縛を行いやすい性格診断に全て当てはまったからと言ってすべての方が嫉妬深い方という方ではないので注意されてみてくださいね。
Htc1uv1mowuzqzdpcnrl

したくないのに友達に嫉妬してしまう場合は

男性より、女性の方が経験のある方が多いかもしれませんが、友達に嫉妬をしてしまうこともよくあることかもしれません。男性女性に限らず友達という関係は上下なくフラットなもののはずなのに、ついつい嫉妬を行ってしまうということは、その男性女性に限らず無意識のうちに自分が相手を下に見てしまっていることがあります。
友達に対する嫉妬心は、「負けている」といった感情から来ることが多いようです。友達に嫉妬をしてメラメラと負の感情を湧き上がらせたところで勝負は決まりませんし、勝ったところで優越感に浸っている付き合い方を行っているといずれ友達にもその態度がにじみ出てしまい疎遠になってしまうこともあります。
Awd2xclqxucpnqwkzj8f
あくまでも、友達は、友達であり、勝負を行う対象でもありませんし、上下の関係もないはずです。いちばん身近な友達に嫉妬をしてしまうようならその嫉妬心をパワーにして自分に自信をつけることが一番です。

彼氏や恋人に束縛をしてしまう場合は

Luguzewoyja3ftayeoig
男性は、女性からのやきもちや、軽い嫉妬は可愛いと感じてくれる方も多いようです。自分が好かれていることが明確にわかるため軽いものであれば受け入れてくれる方も多いですが、相手の行動を縛ってしまうような束縛は苦手という方がほとんどです。
根っからの浮気性である恋人の場合はちょっとわかりかねますが、現在彼氏や恋人としてお付き合いをしている恋愛相手はあなたです。相手の気持に対して、自分自身が自身を持つことで解消できるのではないでしょうか?

他人からの嫉妬は気にしないのが一番です

Pdjazvicc2e4bytuqvzt
友達であったり知人であったりと、嫉妬をされてしまっている方もいるかもしれません。その嫉妬をされていると気づいているほどですから、嫉妬をしてくる相手の行動はあからさまに負の感情に左右されています。
ここで、嫉妬をされているからと行って相手をしてしまうと、相手の負のオーラに取り込まれてしまうこともあるので注意が必要です。嫉妬から来ているような行動は相手にしないことが一番です。

恋人からの嫉妬や束縛はどうしたらいい?

Iiohxt6wbgsucjnhqj1d
恋人から今現在嫉妬をされていたり束縛をされている場合は、軽い嫉妬心ややきもちである場合は受け入れてしまうのも良いかもしれません。しかしあまりにも度をこえた束縛などを行ってくる場合は相手にしっかりと注意をすることが必要です。
あなたは恋人であるという自信を持ってもらい、ポジティブに過ごしてもらうことが必要ですが、あまりにも度を超えている嫉妬や束縛を行ってくる恋人の場合は、離れてみるのもおすすめします。
Ngzlekntopaozd3lad5c