I0axxubwgdliaxx1hmmx

メイク・コスメ

CATEGORY | メイク・コスメ

丸顔のチークの塗り方は?面長などのタイプ別に入れ方を徹底解説!

2018.08.21

皆さんは顔型に合ったチークの入れ方をしていますか?この記事では、丸顔・三角・面長などのタイプ別の可愛いチークの入れ方、2018年おすすめのチークをご紹介します。顔が大きく見える丸顔さんはチークやハイライトで小顔に見せましょう!ぜひ参考にしてみてください。

  1. [2018]丸顔の可愛いチークの入れ方は?
  2. 【丸顔】可愛いチークの入れ方・ハイライトなど!
  3. 【丸顔+地味顔】可愛いチークの入れ方
  4. 【丸顔+きつめ顔】可愛いチークの入れ方
  5. 【丸顔+男顔】可愛いチークの入れ方
  6. 【丸顔+のっぺり顔】可愛いチークの入れ方
  7. 【面長】可愛いチークの入れ方
  8. 【三角・四角】可愛いチークの入れ方
  9. 2018年おすすめのチーク
  10. まとめ
引用: http://hayashimurayukari.com/wp-content/uploads/2016/11/322dcf96e1831dfca650f15e12fb6392_s.jpg
皆さんは普段のメイクでどんな場所にチークを入れていますか?実は、顔型によってチークを入れる場所も変わってくるんです!チークを入れると何だか不自然…と感じる方は、顔型とチークの入れ方が合っていないのかもしれません。今回は、丸型・三角型・面長型などのタイプ別におすすめのチークの入れ方をご紹介します。

丸顔ってどんな顔型?

Hrs2ajewpe8v3vdcizui
顔の形は人によってそれぞれ異なりますよね。人の顔の形は一般的に「丸型」「卵型」「三角形型」「四角形型」「面長型」の5つの種類に分けられています。丸型の特徴は、ふっくらとした頬や丸みを帯びた輪郭、幼い顔立ちで可愛い雰囲気などが挙げられます。

丸顔の前に!基本のチークの入れ方

引用: https://www.koji-honpo.co.jp/column/wp-content/uploads/2016/07/illust_basic.jpg
丸顔のチークの入れ方をチェックする前に、基本のチークの入れ方をおさらいしておきましょう。チークを入れる場所は、黒目の外側を下がった位置と小鼻と耳の中央を結んだ位置の交わる場所が起点になります。起点を中心として耳から2本分の指を空け、ほうれい線よりも上にふんわりと入れましょう。
引用: https://a-ranking.com/wp-content/uploads/2018/01/shutterstock_594267521.jpg
丸顔さんの悩みといえば、顔が大きくて太って見えてしまうところ。チークの入れ方を少し工夫するだけで、コンプレックスを上手にカバーすることができますよ。丸顔さんの悩みをカバーできるチークの入れ方をご紹介します。
引用: https://imgcp.aacdn.jp/img-a/800/auto/aa/gm/article/4/7/5/1/7/0/201806261452/6a.jpg
丸顔さんのチークの入れ方は、ななめに入れることがポイントです。ほお骨の高い位置からこめかみに向かうようにななめにチークを入れましょう。さらに、幅を控え目にしてチークを入れると、目の錯覚でシャープな顔立ちの印象に仕上がります。

[ハイライト]ハイライトを入れると小顔効果!

Lpjuczhzk5hpaqrwinza
チークの入れ方でも丸顔さんの印象が良くなりますが、ハイライトを使うとさらに小顔に見せることができます。鼻筋のくぼんでいる部分、両目の目頭のくぼみ部分にハイライトを入れてみましょう。顔の中央にハイライトを入れることで、顔全体がキュッと引き締まって見えます。
引用: https://www.biteki.com/wp-content/uploads/2018/02/19_201707gotonakireimake13-2-1-300x225.jpg
地味顔さんのチークの入れ方をご紹介します。地味顔さんは淡いピンクカラーのチークで、頬にボリュームを出してみましょう。チークを塗る方法は、頬の中央にほんのりと血色感が出る程度にチークを塗り、縦長に広くなじませます。
引用: https://slism.net/cdn/2017/01/170117_cezanne-teak05a-min.jpg
こちらはセザンヌから発売されているナチュラルチークNです。パウダータイプのチークになっており、ふんわりとした可愛い頬を簡単に作ることができます。プチプラコスメですが発色も良く粉っぽさもあまりないので使い心地の良さが抜群です。
引用: https://www.biteki.com/wp-content/uploads/2018/02/27_201707gotonakireimake14-2-1-300x225.jpg
きつめ顔さんのチークの入れ方をご紹介します。きつめ顔さんはハッキリとした派手な顔立ちが特徴です。高い位置にチークを入れてあどけなさを演出しましょう。チークの入れ方は、目の下から2~3cmほど下にビーンズ型に入れます。頬骨の高い位置に沿っていれるとチークが塗りやすいです。
引用: https://img.hadalove.jp/wp-content/uploads/2017/06/ffc755bc31af2a7728446a666f84e083-300x240.jpg
こちらはNARSから発売されているブラッシュです。パウダータイプのチークになっており、透け感のあるナチュラルなメイクに仕上がります。また、カラーバリエーションがとても豊富に揃っており、自分に合ったカラーが見つかりやすいです。
引用: https://www.biteki.com/wp-content/uploads/2018/02/32_7ca6698f0703c95a0f58a94b8ed4e930-1-239x300.png
男顔さんの可愛いチークの入れ方をご紹介します。キツイ印象のある男顔さんは肌になじみのいいコーラル系のチークを選びましょう。チークの入れ方は、にっこり微笑んだときに高くなる部分を中心として、卵型にふんわりと入れます。
引用: https://item-shopping.c.yimg.jp/i/j/foremost_4971710464894
こちらはヴィセから発売されているリシェ フォギーオン チークスです。発色の良さと透明感が魅力で、ヌーディなメイクにもおすすめのアイテムです。肌にしっかりフィットするため色持ちの良さやヨレにくさが抜群です。美容液成分が配合されているから、肌のうるおいをキープしてくれます。
引用: https://www.biteki.com/wp-content/uploads/2018/02/22_201707gotonakireimake8-2-1-300x225.jpg
のっぺり顔さんのチークの入れ方をご紹介します。のっぺりとした頬に立体感を出すためツヤのある練りチークがおすすめです。赤みのあるチークで血色感を出してナチュラルに仕上げましょう。チークの入れ方は、小鼻にチークをのせてから斜め上に向かって伸ばします。
引用: http://mi-mollet.ismcdn.jp/mwimgs/f/f/350/img_ff3120b38a0a6d15a020c601f860c2fb286925.jpg
こちらはコスメデコルテから発売されているクリームブラッシュです。ジェル・クリームタイプのチークになっており、軽やかに伸びてしっとりと肌にとけこみます。サラッとした使用感でベタつきを感じることもありません。自然な血色感があり、ナチュラルなチークが好みの方におすすめです。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/AI_IMG_7795_TP_V.jpg
面長さんの場合は、どんなチークの入れ方をすればよいのでしょうか。面長さんの悩みは顔が縦に長く見られてしまうところ。このコンプレックスをチークでカバーするには、チークを入れる位置と入れる形にポイントがあります。
引用: https://www.sofina.co.jp/makeup/lesson/img/cheek_bas01_01_pic.jpg
面長さんにおすすめなのは、頬骨よりも下の位置に横長に入れること。楕円を描くようにくるくると入れましょう。また、高い位置にチークを入れると顔の下部分の余白が多く出てしまい、顔の長さが強調されてしまいます。頬骨よりも下の位置に入れることが、面長さんの悩みをカバーするポイントです。
引用: https://www.agnos.jp/wp-agnos/wp-content/uploads/2018/04/bb8ff9d21d84d4591c456231c98ccbb4-2000x1200.jpg
三角形型さんのチークの入れ方をご紹介します。三角形型さんの悩みといえばシャープなフェイスラインから骨っぽさが出てしまうところ。ふんわりと入れたチークで柔らかさをプラスして優しい雰囲気に仕上げましょう。
引用: http://howcollect.jp/files/20131008043220-2761-995_raw.jpg
三角形型さんのチークの入れ方は、頬の内側からくるくると円を描くようにふんわりとチークを入れます。シャープでスッキリとした印象に柔らかくて優しい雰囲気をプラスすることができます。
引用: http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/8/4/84fc7_1542_0b3beed893ddb30b798771b1ab3be106.jpg
四角形型さんの悩みといえばエラが張っていることで男顔のように見えるところ。ほほにチークを入れるだけでなく、エラの部分にもふんわりとチークを入れてみましょう。エラが目立ちにくくなり、女性らしい印象をプラスすることができます。
引用: http://makeacute.com/wp-content/uploads/2016/03/WS000013.jpg
四角形型さんのチークの入れ方は、頬の中央からこめかみに向かって楕円形に入れます。エラの部分にもエラ全体をカバーするようにチークを入れましょう。軽く滑らせるように入れると、キレイに仕上がりますよ。
M9xdveiunij9twlxxd67
2018年に人気を集めているおすすめのチークをご紹介します。パウダーやクリームといったチークのタイプやカラーにもよって顔の印象は大きく変わりますよ。ぜひチェックしてみてください。

[2018]スマイルアップチークスN

引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20170911/22/gaaan958fjk/11/31/j/o0960096014025368830.jpg?caw=800
こちらはコフレドールから発売されているスマイルアップチークスNです。パウダータイプのチークになっており、2018年にとても人気を集めています。2色のチークカラーと2色の透明美肌パウダーが一つになったアイテムで、血色感とツヤ感を演出してくれます。

[2018]チークポップ

引用: http://img.favor.life/articles/images/2491/blog/12_%284%29.png?1502090827
こちらはクリニークから発売されている2018年人気のチークポップです。大きなガーベラがデザインされており、見た目の良さも抜群です。リキッドからパウダーに変化するチークになっており、しっとりとしたテクスチャーが肌にぴったり密着します。
引用: https://fun.ibeautystore.com/wp-content/uploads/2016/12/shutterstock_195344219.jpg
いかがだったでしょうか。今回は、丸型・三角型・面長型などのタイプ別におすすめのチークの入れ方をご紹介しました。自分の顔型に合った場所にチークやハイライトを入れることで、よりチークが可愛い美しいメイクに仕上がります。ハイライトなど、ぜひメイクを行うときは試してみてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://shigotonadeshiko.jp/wp-content/uploads/2017/03/157.jpg