Nzwpz7ni8vmsjezdbxza

心理

CATEGORY | 心理

年下男性とデートがしたい!服装や誘い方、テクニックを徹底解説!

2018.08.21

年下男性とデートがしたい、そんな時の誘い方や服装が気になりますよね。そこで今回は年下男性とのデートに大注目♡誘い方や服装の他にもお金の支払いや脈ありの見極め方ポイント、デートで年下男性と距離を縮めることの出来るテクニックについて見ていきましょう!

  1. 年下男性とデートで距離を縮めていこう♡
  2. 年下男性を誘う、デートの誘い方テクニック
  3. 年下男性とのデートでおすすめの服装はコレ
  4. 年下男性をデートに誘う前に確認したい、脈ありポイント
  5. 年下男性とのデートでは、お金の支払いは自分持ち?
  6. 年下男性とのデートでお金の支払いに悩んだら、悩まないデートプランにするのもテクニックの一つ
  7. 年下男性とのデートを楽しむための恋愛テクニック
  8. デート中は年下男性を年下扱いしないことがポイント
  9. 年下男性とのデート後は、お礼のメールで脈ありアピールが効果的
  10. まとめ
年下男性が好きというのであれば、デートをして距離を確実に縮めていきましょう。恋愛対象の相手とデートをするというのは、お互いを知れるだけでなく、付き合った時の想像というものが出来るため、デートで上手くアプローチをしていけば特別な存在になりやすい、恋愛対象として見られやすくなると言えるのです。
今回はそんな年下男性と距離を縮めるために、デートの誘い方や服装、デートを盛り上げるテクニック、また気になるお金の支払いについてなどをポイントで整理して紹介をしていくので、好きな年下男性をデートに誘いたいという人はチェックしていきましょう。
年下男性をデートに誘うための、誘い方テクニックを見ていきましょう。デートに誘いたいと思っていても、片思いであれば自分からデートに誘わないとデートは出来ません。
年下男性と普段どのような話題で盛り上がっているか、またどんな共通点があるかによって誘い方は異なりますが、大切なのは【気軽にデートに誘う】というものです。まるで意識していないかのように気軽にデートに誘うことによって、年上女性としての余裕を見せつけ、年下男性としてもデートの誘いに乗りやすくなるというわけなのです。
たとえば同じ趣味なのであれば、趣味を理由に趣味を楽しめるような、話をたくさん出来るような場所に誘ってみるのが良いでしょう。同じ職場であるならば、職場の愚痴や相談を口実に食事に誘ってみるのが良いでしょう。あまり共通点がないという人も、ある程度親しい関係になっているのであれば、「ついてきて欲しいところがあるの」というように、相手に頼み込む感じでデートに誘うと、年下男性もデートに乗りやすくなるのでおすすめです。
次に年下男性とのデートでおすすめの服装を見ていきましょう。基本的に男性とのデートでは【清楚】【女性らしさ】を出したような服装が無難です。もちろん年下男性の好みの服装やタイプを知っている場合には、その服装にするのが効果的ですが、わからない場合には清楚感や女性らしさを感じさせる服装を選ぶのがポイントです。
特に定番で外すことがほとんどない服装がワンピースです。シルエットも重視して、全体的にバランス良く見れるようなワンピースを選ぶのがポイントの一つ。あまり派手なデザインのものではなく、どちらかというとシンプルなものに、アクセサリーなどの小物使いでおしゃれさを出していくと良いでしょう。
年下男性をデートに誘う前には、脈ありポイントを確認しておくことも大切です。たいして脈ありだと感じていないのにデートに誘ってしまえば、ほとんどの確率で断られてしまい、気まずい思いをしてしまいますよね。よほど共通の話題があり、盛り上がれるというのであればデートの誘いは成功するかもしれませんが、それも恋愛を意識したデートが出来る可能性は低くなってしまうと言えます。
年下男性との関係性によりますが、プライベートな話題をたくさんしているということや、連絡を頻繁に取り合うという関係になっているのであれば、少なからず脈ありになっている可能性が高いと考えられます。実際に会う機会が多いのであれば、よく目が会う、頼られようとするなど、年下男性に何らかのアクションが見られるのであれば、脈ありだと考えていいでしょう。
次に気になるのがお金の支払いについてです。これはたとえ年下男性が相手ではなくても、デートのお金はどちらが支払うのか、とても疑問ですし、度々ネットなどでも議論されていますよね。
基本的にこちら側から誘ったのであれば、こちらがお金の支払いをするという意識でデートに挑んだほうが、難しいことを考えずに済むためおすすめです。ただし何かを買ってあげる、ということは年下男性から遊び相手に丁度良いと思われてしまうこともありえるため、基本的にデートで発生したお金を払うという気持ちでいると良いでしょう。年下男性によっては、自分が支払うという考えを持つ人もいるので、あくまで支払う可能性が高いというスタンスでデートに挑んでみてください。
年下男性とのデートの支払いに悩むことがあれば、悩まないデートプランにするというのもテクニックの一つです。たとえば映画デートに誘ったとしたら、予めこちら側がチケットを用意してしまえあば、お金の支払いでどちらが払うのだろう…という雰囲気に直面せずに済みますよね。
特に自分のほうが支払いたい、あまりおごられるのが好きじゃないという女性の場合には、予めチケットを用意出来るデートプランで考えてみるのもテクニックの一つです。支払いのことで悩みたくないというのであれば、是非このテクニックを参考にしてみてくださいね。
次に年下男性とのデートを楽しむ恋愛テクニックを見ていきましょう。デートでの鉄則として【楽しそうにする】というのはとても大切です。楽しそうに振る舞うことによって、男性心理の中で【この女性をもっと楽しませたい、喜ばせてあげたい】という気持ちが芽生えていきます。基本的に男性は自分のおかげで誰かが喜ぶというのを、自分のステータスや魅力と感じる節があるため、その心理を刺激してあげるようなデートの振る舞いを意識してみましょう。
たとえ多少オーバーリアクションだったとしても、リアクションで喜びや楽しさを表現していけば、確実に年下男性も喜んでくれるはずです。また会話で悩んだとしたら、【ごめん、緊張しちゃってるかも…】と素直に伝えれば、相手もそんな年上女性の思わぬ姿にドキっとすること間違いなし。リアクション、そして素直になることを徹底していきましょう。
デート中の注意点としては、年下男性を年下扱いしないことがポイントです。特に母性本能を強く感じてしまう人や、世話好きの女性は要注意。無意識の間に年下扱いをしてしまい、年下男性からはオバサンのように見られてしまう可能性も出てきます。
デート中は年下扱いしないことがポイントであり、出来れば褒められる場所をどんどん褒めて、年下男性を頼もしい存在だと思っているということをアピールしていくと良いでしょう。年下男性にとって年上女性は、少なからず年齢の壁を感じてしまうものですが、こちらが年齢を意識しない振る舞いをしていけば、年下男性も安心して年齢差を気にせずにデートを楽しむことが出来るはずです。
年下男性とのデートを楽しんだら、その日の内にお礼のメールをしていきましょう。お礼のメールをするだけで好感度はかなりアップしていきますし、またデートをしようかなという気持ちにさせることが出来ます。
また脈ありサインをさりげなく入れるのもテクニックの一つ。【○○くんとのデートすごい楽しかった♡】というように、シンプルながらも楽しかったことをしっかりと伝えていけば、年下男性からも恋愛対象として見られる可能性が高くなります。
いかがでしたか?年下男性とデートで距離を縮めるためにも、今回紹介した誘い方やデートにおすすめの服装を参考にして、年下男性と素敵な時間を過ごしていきましょう。また、気になるお金の支払に関してや、脈ありサインのポイント、デートを盛り上げるためのテクニックも覚えておけば、年下男性とのデートが成功すること間違いなし。是非年下男性をデートに誘って、特別な関係に進展出来るように頑張っていきましょう♡