Jpxbfomtdlvbloef3d1w

20代

CATEGORY | 20代

ダウンコートブランド!おしゃれで機能性抜群な商品や選び方など紹介

2018.08.25

冬の定番アイテム!ダウンコートについておすすめの人気ブランドやダウンコートの着ぶくれしないための選び方などをご紹介します。ブランド物のダウンコートで品のあるワンランク上の女性に!おしゃれで機能性抜群のダウンコートの選び方のポイントを紹介!

  1. 1:冬の定番!ダウンコート!ブランドもご紹介!
  2. 2:そもそもダウンコートってどういうもの?
  3. 3:ダウンコートの選び方のポイント①
  4. 4:ダウンコートの選び方のポイント②
  5. 5:機能性抜群!おしゃれダウンコートおすすめ人気ブランド①
  6. 6:機能性抜群!おしゃれダウンコートおすすめ人気ブランド②
  7. 7:機能性抜群!おしゃれダウンコートおすすめ人気ブランド③
  8. 8:機能性抜群!おしゃれダウンコートおすすめ人気ブランド④
  9. 9:機能性抜群!おしゃれダウンコートおすすめ人気ブランド⑤
  10. 10:ブランド物のダウンコートでワンランク上の女性に!
暑苦しい夏が終わり、涼しくなってくること。肌寒い日が多くなってくると欲しくなるのは「コート」ですよね!コートといってもさまざまな種類のものがありますが、その中からこの記事では「ダウンコート」に焦点を当ててみていこうと思います。
これから冬に向けてダウンコートを買い替えようと思っている方!ダウンコートの選び方のポイント、おすすめの人気ブランドなどご紹介します!
引用: http://www.cospya.com/media/catalog/product/3/6/367_10.jpg
ダウンコートとは「ダウン」「ダウンジャケット」とも言われます。ダウンフェザー(羽根毛、羽毛)を詰め物として使ったジャンパースタイルのいわば防寒着のことです。
ナイロン生地をキルティング加工し、ダウンフェザーを中に詰める。ダウンフェザーは優れた保温性に加え、体からでる汗を放出する特徴があるため、防寒着として極寒地などで作業服として用いられてきました。
近年では軽量化がされ、薄くて軽いけど暖かいものが各ブランドからも多く発売され、中には家で洗濯できるという商品も出ています。
引用: http://media-cache-ec0.pinimg.com/736x/75/50/3f/75503fa2d7b89f779cee6531607848c3.jpg
ダウンコートの選び方を少しだけご紹介します。

ポイント①好きなブランドで選ぶ

引用: https://news.mynavi.jp/article/20130711-a213/images/010.jpg
これが一番楽な方法と言えるかもしれません。服と同様にダウンコートもお気に入りのブランドのものから見てみるといいでしょう!
各ファッションブランドにはそれぞれ特徴、スタイルがあり、キレイ目なのかカジュアルなのかと様々です。あなたがそのファッションブランドが好きだということは服のスタイルが好きだということだと思うので、そこで発売されているダウンコートも同じようなスタイルに仕上がっているはずです。
一番最初はとりあえず自分の好きなブランドものから見てみましょう!

ポイント②:シルエットで選ぶ

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/515r-lOnyhL._UX342_.jpg
ダウンを選ぶときの一番の悩みは「着ぶくれしないかどうか」だと思います。着ぶくれしないためには自分に合った丈感、サイズ感を選ぶのがポイントになってきます。
サイズ感はアウターということで大きめのサイズを選びがちですが、ピッタリのサイズかワンサイズ下のものを選んだ方が見た目がすっきりとします。海外のブランドだと日本人にとっては大きい場合があるので、試着をするようにしましょう。そして着ぶくれが嫌なら動きやすさでサイズを選ぶのではなくピッタリ感で選ぶようにするといいと思います!
さらにウエストを絞ったデザインのものを選ぶとよりメリハリのあるシルエットになるので着ぶくれを防ぐことができます。
お尻や脚(太もも)を隠したい方はロング丈がおすすめです。
ショート丈の際には上半身はボリュームになるので下はタイト目のズボン

MONCLER(モンクレール) 価格帯:10~30万円ほど

引用: https://www.peah.fr/wp-content/uploads/2012/12/logo_moncler.jpg
引用: http://www.karyng.net/images/main/mc-armoise.jpg
引用: https://item-shopping.c.yimg.jp/i/n/lustyle_moncler006
ダウンと言えばフランスのブランド「MONCLER(モンクレール)」ラグジュアリーダウンとして不動の人気を誇る高級ブランドです。海外セレブなども愛用しており、品質の高さがうかがえます。
最高品質の希少なホワイトホワイトグースの産毛を使用しており、ダウン90%、フェザー10%ほどとふかふかの羽毛をたっぷりと使用しており暖かさはもちろんのこと、着るとスマートに、大人のラグジュアリー感があり、メリハリのあるシルエットにまとめてくれるのがポイントです。
職人さんが一着一着手掛けてることにより大量生産が難しいと言われており、価格はお高め。しかし、機能性、おしゃれに着こなせるという点で日本国内でもメンズ、レディースどちらからも人気の高いブランドとなっています。

DUVETICA(デュベティカ) 価格帯:7~15万円ほど

引用: http://static.everforth.com/img/post/6a5c05cd-dc76-4345-bbdc-283d98d6fa21/9a3b6b7b060dfd9529686e61a0449beb.jpg
引用: https://item-shopping.c.yimg.jp/i/l/z-craft_2629-0029
引用: https://shopping.c.yimg.jp/lib/womanremix/0371057.jpg
DUVETICA(デュベティカ)は上記でご紹介したMONCLER(モンクレール)の社長を勤めたことのある方がよりお手頃なおしゃれダウンとして立ち上げたブランドです。ブランド名の由来は、フランス語でDUVET=ダウンベスト、イタリア語のETICA=倫理・道徳からだそうです。
高品質のフランス産グレーグースの産毛のみ使用。ダウン90%、フェザー10%と高クオリティーで抜群の保温性を実現。ダウンに関してはMONCLER(モンクレール)よりこだわりがあるんだとか。
豊富なカラーバリエーションも嬉しいポイント。羽織るだけで様になるスタイリッシュなデザインも注目を集め日本でも瞬く間に人気となりました。また、高品質のロングダウンコートが8万円代からとMONCLER(モンクレール)よりもお求めやすい価格帯でメンズ、レディース、キッズと家族でお揃いにすることもできちゃいます!
ダウンらしいボリュームで暖かさはもちろん、ゆったり目のサイズで動きやすくカジュアルでこなれたシルエットに。一枚持っておくといろいろなシーンで活躍するおしゃれなダウンです。

HERNO(ヘルノ) 価格帯:9~20万円ほど

引用: http://strasburgo.co.jp/blog/w.futakotamagawa/herno.gif
引用: http://www.biglietta.com/img/item_img17aw/24172001132-1.jpg
引用: https://ic4-a.wowma.net/mi/gr/115/fsimg.z-craft.jp/fs2cabinet/wowma/2/23/2345/2345-0004-1.jpg
長い歴史を持ちながら、時代の流れを読み取りハイテクな素材を用いていち早く軽さを求めたイタリア発のブランドです。カシミヤやビキューナなどの高級素材を使用した品のあるコレクションが充実。
人気のウルトラライトグースダウンは95%という高い保温力でその機能性は抜群。さらに、抜群の保温力があるのにかかわらず、従来のダウンより25%軽く、くるくるとまとめられるほど薄い!持ち運びにも便利なダウンなんです!
イタリアンスタイルのエレガントさを追求しスマートにまとまるシルエットが、ラグジュアリー感やモード感を演出。優れた品質の良さとおしゃれなデザインが多くの支持を得ているブランドです。

UNIQLO(ユニクロ) 価格帯:4千~1万6千ほど

引用: http://logok.org/wp-content/uploads/2014/07/Uniqlo-T.png
引用: http://italy-suki.com/wp-content/uploads/2014/12/%E3%83%A6%E3%83%8B%E3%82%AF%E3%83%AD-%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%882.jpg
引用: http://livedoor.blogimg.jp/girlsreport/imgs/e/6/e61811d6.png
シンプルなデザインとお手頃な価格で世界中から支持を得ていファッションブランド「UNIQLO(ユニクロ)」
日本でもお馴染みのブランドですよね!そしてUNIQLO(ユニクロ)のダウンと言えば言わずと知れた「ウルトラライトダウン」です。一枚だけでなく色違いで数枚持っている方も少なくないのではないでしょうか。
「洗えるダウン」として保温性も抜群で軽量化はもちろんのこと、なによりベストタイプのダウンが3,900(税抜)円からというリーズナブルな価格から爆発的にヒット。カラーバリエーションも豊富で家族で色違いのものを着ているのはよく見かける光景です。
また、ダウンと聞くとアウターとして羽織るものというイメージですが、こちらのウルトラライトダウンはアウターの下に着るインナーとしても◎薄いのに着るのと着ないのとでは大違い!自分らしくおしゃれに着ることができます。一枚あれば重宝する定番の商品です。

TATRAS(タトラス) 価格帯:7~12万ほど

引用: http://verybrandmatome.up.n.seesaa.net/verybrandmatome/image/E382BFE38388E383A9E382B9E383ADE382B41.jpg?d=a1
引用: https://i.pinimg.com/originals/6e/d4/90/6ed490caaf8f4c8a3f6164484c28afd1.jpg
引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/viajero1984/cabinet/tatras/tat-f-a1.jpg
TATRAS(タトラス)は2006年イタリア・ミラノ発のイタリア、ポーランド、日本とのコーポレートブランドとしてスタートしたブランドです。「機能的かつ洗練された唯一無二」をコンセプトに掲げ、シルエットや素材に細部までこだわりを取り入れています。
良質として有名なポーランド産のホワイトグースを使用。ダウン95%、ファザー5%という贅沢な素材使い。近年では環境問題に配慮したオリジナル素材を使用するなど、ブランドとしての価値を高めています。着崩れしないスタイリッシュなシルエットも人気のポイント!
いかがだったでしょうか。冬の定番ダウンコートについておすすめの人気ブランドやダウンコートの選び方をご紹介しました。
ダウンコートは一枚持っておくとすごく便利なアイテムですし、一回買えば数年は着れるものなので少し良いものを購入してもいいのではないでしょうか。
近年では、デザインもさまざまなものが出ているのでチェックしてみるといいかもしれません。ここでご紹介した選び方のポイントを参考に自分らしいお気に入りのダウンコートを探してみてください♪
引用: https://shopping.c.yimg.jp/lib/sk-fashion/btyx74-1.jpg
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://cdn.locari.jp/web/images/p/post_element/picture/655880/24883952_10180_D_500.jpg