Qtwrsdggadmab6trvrey

20代

CATEGORY | 20代

ダウンコートがかわいい!人気の選び方やおすすめの着こなし術を紹介

2018.08.24

冬に人気のダウンコート。かわいいから着てみたいけど着膨れが心配…という方は少なくないはず!ということでダウンコートの選び方、基本的なアイテムと着こなし術のポイントをご紹介します!かわいいダウンコートでおしゃれに冬を乗り切りましょう!

  1. 1:冬の定番!ダウンコートがかわいいと人気!
  2. 2:ダウンコートを選ぶ前に。ちょっとしたポイント
  3. 3:かわいいダウンコートが欲しい!人気の選び方のポイント①
  4. 4:かわいいダウンコートが欲しい!人気の選び方のポイント②
  5. 5:かわいいダウンコートが欲しい!人気の選び方のポイント③
  6. 6:おすすめのダウンコート着こなし術のポイント
  7. 7:おしゃれでかわいいおすすめのダウンコート着こなし術①
  8. 8:おしゃれでかわいいおすすめのダウンコート着こなし術②
  9. 9:おしゃれでかわいいおすすめのダウンコート着こなし術③
  10. 10:おしゃれでかわいいおすすめダウンコート着こなし術④
  11. :まとめ
引用: http://fashionwalker.com/img/item/APU01/APU0117F0179/APU0117F0179_pz_a001.jpg
寒い冬には欠かせないダウンはアウターとして老若男女から人気のアイテムですよね。
ダウンには「ダウンジャケット」「ダウンコート」などがありますが、ダウンジャケットとは丈が短い、ショート丈のダウンのことでダウンコートとはいわばロング丈のダウンのことです。
この記事では、ダウンコートの選び方、人気の着こなし術をご紹介します!
ダウンコート選ぶ前に、ちょっとしたポイントをご紹介します!
引用: https://www.silhouette-illust.com/wp-content/uploads/2016/12/20835-300x300.jpg
ダウンコートの中に入っている素材についてです。
一般的なダウンコートの中に入っている素材には「ダウン」と「フェザー」の二つがあります。この二つがどのくらいの割合で入っているかによってダウンコートの保温性が変わってきます。
「ダウン」とは、水鳥の胸元に生えている放射線状の細かい羽毛のことで、非常に軽く、空気を内包しやすいのが特徴です。そのため、暖かい空気を外に逃がしにくく、外からの冷たい空気を遮断する効果もあるため、保温性に優れた素材となっています。
軽いうえに保温性が高いということから、ダウンが多く使われているダウンコートほどお値段が高くなる傾向にあるといえそうです。
引用: https://suit-kikonashijutsu.site/wp-content/uploads/2017/10/%E7%BE%BD%E6%AF%9B%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3.jpg
もう一つの「フェザー」とは、羽軸のある羽のことをいいます。軸があるということから弾力性が特徴です。フェザーはダウンと比べると保温性という点について劣ってしまいます。
引用: https://www.goodon.co.jp/images/sub_565a.jpg
ダウンとフェザーの割合を見て、フェザーの割合が多くなればなるほど保温性が低いということが言えそうです。ダウンコートの選び方を考えるうえでも基準となることでしょう。

着るシーンによって選ぶ

引用: https://i.pinimg.com/736x/7f/46/a1/7f46a1321faa58ec827cd4f75e292ff5--casual-cosplay-down-coat.jpg
タウンユース、つまり通常の外出や通勤などで使うダウンコートの選び方のポイントは「保温性にこだわり過ぎないこと」です。
もちろん、ダウンコートを着る目的は防寒であるのですが、日常生活では基本的に屋外と屋内を行き来しています。そして歩くなどして体も動いている状況が多いといえます。
つまり、あまりにも保温性が高いダウンコートだと、電車や出先の建物内で汗だくになってしまうことがあるかもしれないのです。もちろん、建物内などではダウンコートは脱いで手に持つと思いますが、電車内などでは混雑しているときには尚更脱ぎたくても脱げないという場面があるかもしれませんので、タウンユースで使用の方はあまり保温性にこだわらず、保温性が高過ぎないものをおすすめします。
引用: https://news.walkerplus.com/article/69771/392491_615.jpg
アウトドアでの使用を目的としたダウンコートの選び方のポイントは「防寒に加えて耐水性も重視すること」です。
アウトドアでの使用となると、やはり天候によって環境が変わってしまうので、雨や雪でも大丈夫なよう保温性はもちろんのこと、それに加えて耐水性、防水性、撥水加工などがしっかりされているものを選ぶのがおすすめです。

サイズ

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61rKb9cj-4L._UX385_.jpg
ダウンコートのサイズの選び方のポイントはある程度重ね着で温度調節ができる「インナーとシャツ(+薄手のカーディガン、パーカー)を着た体にフィットするサイズを選ぶこと」です。
アウターだからとワンサイズ大きいものを選んでしまう方がいますが、それは間違いです。
体とダウンコートの間に隙間がある状態では暖かさが半減してしまいますし、ワンサイズ大きいものを選んでしまうと着膨れの原因になったりもします。
ダウンコートを着る際には「インナーにシャツにニットにフリース」など大げさな厚着をしなくても問題ありません。また、肌着の上からピッタリサイズのものを選ぶ方もいますが、この場合、タウンユースで使用する際には建物内の中などでアウターを脱ぐ場面が出てくるかと思いますので、ピッタリサイズよりは少し余裕のある感じのサイズを選ぶといいと思います。

引用: https://imgcp.aacdn.jp/img-a/800/auto/aa/gm/article/4/7/1/7/3/5/201711061034/top1.jpg
ダウンコートというと丈はロングのものなのですが、ロングといっても長さはさまざま。長さによっても印象がだいぶ変わってきます。自分がどういう雰囲気、着こなしで着たいのかで選ぶようにしましょう。
上品に、エレガントに落ち着いた着こなしにしたい人は、丈に長さが膝よりも上のもの。
カジュアル、スポーティーな着こなしにしたい人は、ダウンコートではなく、ショート丈やミドル丈のダウンジャケットがおすすめです。
ダウンコートを着こなすポイントはYライン、Aライン、Iラインなど「縦のラインを意識する」ことです。
縦のラインを強調することでボリュームのあるダウンをスマートに着こなすことができます。
そして、ダウンコートは基本的にチャックを全開にして着用するようにしましょう。
ショート丈のダウンであればチャックを閉めても問題ないのですが、ダウンコートなど丈の長いものはチャックを開けた方がバランスが良く、縦のラインを強調しやすいです。

ダウンコート×パンツ・ショートパンツ

引用: http://media-cache-ec0.pinimg.com/736x/57/ea/d4/57ead42c61e1e6b39c4d635a51301c58.jpg
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/763/15079763/15079763B_16_D_500.jpg
引用: https://i7.wimg.jp/coordinate/y5bflz/20161129154609508/20161129154609508_276.jpg
ダウンコートのボリュームが気になる場合はインナーを薄手のものにし、ボトムは細めのもの、スキニーなどを選ぶと全体的にもっさりとしなくてスマートでおしゃれな着こなしができます!
一枚目の画像では細めのデニムでボリュームのあるダウンコートをスマートに着こなしていますね!マフラーなどの小物で防寒もばっちりです!

ダウンコート×柄物のパンツ・スカート

引用: http://media-cache-ak0.pinimg.com/736x/1c/69/ae/1c69aefc29492ff6d96ff72685a29b14.jpg
着こなし方が分からなと悩む方も多い柄物はダウンコートにもピッタリ!
シンプルなデザインのダウンコートとシンプルなホワイトのスウェット、柄もののパンツでスタイリッシュに!
引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/www.andgirl.jp/photos/pictures/8788/original/3e322d7fd262ef5237e3575736eba9db694478ef.jpg?1510283581
引用: https://beautyfasshion.net/wp-content/uploads/2015/12/%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%AA%E3%83%96%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%88%EF%BC%8B%EF%BC%A5.png
ダウンコートに柄もののスカートを合わせるとかわいい雰囲気に!柄ものを入れることで一気におしゃれ上級者になれちゃいます!

ダウンコート×ミディアム丈ワンピース・スカート

引用: http://i7.wimg.jp/coordinate/87lkur/20151027183919786/20151027183919786_500.jpg
引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/www.andgirl.jp/photos/pictures/8987/original/03d20c1534219b5ebf52576e7a477bb36227e32d.jpg?1510623165
ワンピースとの組み合わせも上品に着こなすことができます!
こちらも前を全開にした方がバランスが良いでしょう。中のワンピースをニットにしたり、ファーが付いていないダウンであればマフラーなどで首元にボリュームを出しても◎
引用: https://arine.akamaized.net/uploads/photo/external_photo/data/247152/xlarge_d5b63d48-b892-4852-90d0-d15bdbbcac11.jpg
引用: https://oggi.jp/wp-content/uploads/2017/12/Oggi_1801_043-1.jpg
ダウンコートとスカートを合わせる際には「Aライン」を意識してみましょう。
女性らしいフレアスカートと合わせるとAラインのシルエットになりスマートに着こなせます。
もちろんタイトスカートでも大丈夫。Iラインが強調され細く見せてくれますよ!

ダウンコート×ミニ丈ワンピース・スカート

引用: https://ud-dx.jp/wp-content/uploads/2015/11/04e6837c837c0e72132abbfab469fc07.png
引用: http://tanaka-yuki.com/wp-content/uploads/2015/01/%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%C3%97%E3%83%AF%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%B9.jpg
若々しく、セクシーな雰囲気に仕上がります。
ミニ丈のスカートの場合にはシルエットがストレートなスカートを選ぶようにしましょう。ボリュームのあるスカートだとダウンコートを羽織った際に全体のシルエットが崩れてしまい腰回りが大きく見えてしまいます。
いかがだったでしょうか。ダウンコートの選び方と基本的なアイテムとのきこなし術をご紹介しました。
ダウンコートを選ぶ際には
・着るシチュエーション
・サイズや丈感
を参考にし、着こなし術のポイントは
・ダウンコートは基本的にチャックを全開
・Yライン、Aライン、Iラインを意識する
を抑えておけば今まで難しいと思っていたダウンコートの着こなしが少しは簡単に思えてくるのではないでしょうか。
ダウンコートは一枚あるだけでカジュアルにもエレガントにもできるおしゃれの幅が広がるアイテムですので、自分なりのきこなし術を見つけられるようにトライしてみてはいかがでしょうか。
人気のダウンコートでおしゃれに可愛く冬を乗り切りましょう!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/e/erichica/20171120/20171120160235.jpg