Fgpe1ptxlvuuqy93mqot

ヘアスタイル・アレンジ

CATEGORY | ヘアスタイル・アレンジ

ヘアアレンジグッズ人気商品ランキング!不器用でも簡単におしゃれに

2018.08.24

今は自宅でおしゃれに編み込みなどのヘアアレンジが出来るグッズが多く発売されています。この記事では人気が高いものやおすすめのヘアアレンジグッズをランキングでご紹介。ボブヘアの人も、不器用な人も、多彩なグッズを使ってアレンジを楽しみましょう!!

  1. ヘアアレンジグッズ、使ってますか?
  2. ヘアアレンジグッズは百均で探すべし!!
  3. おすすめヘアアレンジグッズ第1位:シニヨンじょうず
  4. おすすめヘアアレンジグッズ第2位:前髪キープ
  5. おすすめヘアアレンジグッズ第3位:あみヘアサポーター
  6. サイドだってヘアスタイルグッズで簡単おしゃれに
  7. おすすめヘアアレンジグッズ第4位:ポニーアレンジスティック
  8. おすすめヘアアレンジグッズ第5位:ざっくり手ぐしコーム
  9. ヘアアレンジのグッズは使い分けよう
  10. 多彩なグッズでヘアアレンジを楽しもう!!
日々、化粧と同じように女性を悩ませるヘアアレンジ。毎日同じだと味気ないですし、世間で人気のものがあれば取り入れていきたいですよね。
でも、ショートやボブヘアだったりするとアレンジもマンネリ化してしまったり、「私は不器用だから…」と、諦めている人も多いのではないでしょうか。
雑誌やネットの動画でも、ヘアアレンジの方法は多数紹介されていますが、筆者もそれらを参考にしようとして「ざっくりなんてよく分からない!!」「ボブヘアにこれは無理…」と、さじを投げたことがあります。
引用: https://cdn.locari.jp/web/images/p/post_element/picture/654809/w621_65b564a776dd5.jpg
そんな時は、バラエティ豊かなヘアアレンジグッズに頼りましょう。今は百均などでもおしゃれで人気のあるヘアアレンジグッズが多数発売されています。ボブやショートヘアの人にもおすすめのアイテムも多いんですよ。
この記事では、そんなヘアアレンジグッズをおすすめのランキング形式でご紹介。難しい編み込みだって、不器用な人でも簡単に出来ちゃいますよ。
実際にチャレンジしたいけど、使い勝手が分からないから不安だという人は、百均で売っているグッズを試してみるのがおすすめです。
ダイソー、セリア、キャンドゥといった大手百均では、売り場におしゃれなヘアアレンジグッズがずらり。高い人気を集めています。
ショートやボブなど後ろの長さがない人も、サイドにある髪の毛を使ったりするアレンジもありますよ。それらを実現してくれるグッズを探してみましょう。
108円だったら手軽に色々なものを試すことが出来ますよね。平日用のきっちりアレンジから、アフターファイブ・休日用のお出かけアレンジまで、幅広くカバーすることも可能です。
それでは早速、具体的なヘアアレンジグッズをランキング形式でご紹介しましょう。百均で変えるもの・買えないものがありますので、色々な人気グッズを活用しておしゃれなアレンジを身に着けましょうね!!
引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/prod-hair/photographs/zoom/ec/ec03c1cb7e84.jpg
仕上がりの可愛らしさと使い勝手の良さを両立しているアイテム。ゆるふわのシニヨンヘアーはバランスのとり方も難しいですが、これを使えば不器用な人にも簡単に出来ちゃいます!!
季節問わずニーズの高いシニヨンが簡単に作れるということで、おすすめランキングの1位にさせていただきました!!
色々なサイズが発売されていますので、作りたいお団子の大きさに応じて使い分けることが出来るのも人気のポイントです。
使い方は、1つに結った髪の毛の結び目を真ん中に通し、後ろでフックをとめるだけ。フックでしっかり止めてくれるので、型崩れしにくいのも嬉しいですね。
髪の毛をすっきりまとめていると、仕事でもプライベートでもきっちりして見えるもの。不器用な人でもコツをつかめれば同じクオリティのシニヨンヘアーを維持することが出来ますので、練習してみましょう。
YideaHome ヘアアクセサリー 8個セット 最新組合 スティック かみ造形 ポニーアレンジスティック ヘアコーム お団子ホルダー
価格 ¥ 160
キャンドゥで販売されている「前髪キープ」は、時間の経過と共におちてくる前髪をしっかりキープしてくれるヘアピンです。
前髪は人から真っ先に見られるところでもあるので、手を抜けませんよね。前髪をパッツンにするのも流行しましたが、年齢によっては幼すぎて痛い人に見えてしまうかも。
とはいえ、長い前髪は重さもあるので、最初は良くても時間の経過と共に崩れてしまい、折角のおしゃれが台無しになってしまいます。
この「前髪キープ」は、マジックテープで覆われたヘアピン。このピンが前髪の型崩れをしっかりガードしてくれますよ。
使い方は、分け目で流した前髪を上下2つに分けて、下にある髪の毛にこのピンをつけて位置を固定します。
そしてその上から前髪をかぶせてピンを隠せば完成です。ここでピンが見えてしまうと残念なことになってしまうので、見えないように髪の毛の量を含めて調整しましょう。
そして、このピンの上からなでつけるようにしておけば、よりしっかりとおしゃれな前髪をキープすることが出来ますよ。前髪のアレンジに悩んでいる不器用な人も、ピンをつけて整えるだけなのでとっても簡単ですね。
引用: http://luckywink.co.jp/wp-content/uploads/2016/06/BHT680_hp2-thumb-346x346-3073.jpg
おしゃれに見えるからチャレンジしたいけれど、慣れないとどうにも上手く出来ないのが、編み込みではないでしょうか。
三つ編みとも絶妙に違う手法なので、自己流で身につけるには限界がありますよね。そんな時は、「あみヘアサポーター」を使ってみましょう。
引用: http://luckywink.co.jp/wp-content/uploads/2016/06/BHT680%E4%BD%BF%E3%81%84%E6%96%B92.jpg
使い方は画像のように、編み込みをつくりたい箇所にあみヘアサポーターをつけて、分けた髪の毛をピンのポケットに通していくだけ。
最後にゴムで結ぶことで、見た目にも華やかな編み込みを作ることが出来ます。仕事でも休日でも使えるヘアアレンジですね。
ピンをつけることで、どこに髪を通せばいいかが分かりやすいので、不器用な人でもおしゃれな編み込みを作ることが出来ますよ。
あみサポーター
価格 ¥ 678
また、サイドに編み込みを作って、よりガーリーに仕上げたい人は、「サイドあみサポーター」もおすすめです。
横の髪の毛を使うので、ボブヘアの人も編み込みを作って楽しむことが出来る、人気アイテムです。
引用: http://luckywink.co.jp/wp-content/uploads/2016/06/SBHT680_%E4%BD%BF%E3%81%84%E6%96%B9.jpg
毛の束を巻き付けて入れていくだけなので、とっても簡単。ボブヘアで自分のヘアアレンジに悩んでいた人は、このアイテムを取り入れて、普段とは雰囲気の違うヘアスタイルに仕上げてみてはいかがでしょうか。
サイドあみサポーター
価格 ¥ 618
ダイソーにも似たようなアイテムがありますので、まずはこれで試してみても良いかと思いますよ。
少し前に登場して、ヘアアレンジの定番になった「くるりんぱ」。簡単に出来るヘアアレンジの筆頭になっていますが、やろうとして髪の毛がグチャッと崩れてしまったことはありませんか?
そんな時におすすめなのが、「ポニーアレンジスティック」です。輪の中に髪の毛を通すことで、くるりんぱを簡単きれいに仕上げることが出来ますよ。
使い方は輪の中に結んだ髪の毛を通して引き抜くだけ。詳しい内容は、下記動画を参考にしてみてください。
少しゆるめに結ってから使うと、最初からアレンジしたように見せることが出来ますよ。不器用な人でも練習すれば同じクオリティのくるりんぱを作れるようになるはず。頑張ってみましょう!!
ヘアアレンジの雑誌や紹介ページに何度となく書いてあるのが、「ざっくり仕上げる」という文言。
しかし、この「ざっくり」をやりすぎると、おしゃれとは程遠い、ボサボサのヘアスタイルになってしまいます。その加減が難しいですよね。
この「ざっくり手ぐしコーム」を使えば、ボサボサに見えないように髪の毛を浮き立たせてくれます。
上から、左右からと微調整することで、普段のポニーテールをより魅力的にしてくれますよ。やりすぎないラインを見つけて、日常でももっとおしゃれを楽しみましょう!!
ランキング形式でご紹介してきましたが、ここで紹介しきれなかったクッズを含めた多くのアイテムが、「編み込み」や「くるりんぱ」など、特定のヘアアレンジの作成を助けてくれるものです。
そのため、複数のアイテムを用意して、その都度、作りたいスタイルに応じたグッズを活用しましょう。
中には1つのアイテムで複数のヘアスタイルを作ることが出来るものもあるかと思いますが、手先が不器用だったり、このようなグッズを使い慣れていない人は、まずは1つの髪型用に販売されているグッズを使って、それで仕上げられるように練習してみましょう。
手先がアレンジに慣れてくれば、色々なグッズを活用して更に応用出来るかと思います。最初は上手く出来ないかもしれないので、自分のみならず家族の髪の毛を使って、練習させてもらっても良いかもしれませんね。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51E-N6ETh6L.jpg
ヘアアレンジをゴムとヘアピンだけで頑張る時代は終わりました。記事内のランキングで紹介したのはほんの一部です。今はとても多くの便利なグッズが溢れているのですから、どんどん活用していきましょう。
自分はロングヘアが似合わない、ボブヘアだから…なんて諦めている人も、サイドをアレンジしたり前髪を整えたりするだけでも、印象は大きく変わりますよ。
秋にかけて、旅行を計画している人も多いかと思います。上記ランキングのグッズも参考にして、出先でも自宅と同じクオリティのヘアスタイルを保てるように、今のうちから色々と試してみてくださいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51KB5rd-JEL.jpg